猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(18)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>Kさん、情報をありがと..
by 輪音 at 02:00
トンボがヨーロッパタイプ..
by K at 21:52
ご回答ありがとうございま..
by ともこ at 22:21
>ともこさん クレーム..
by mukei_font at 15:33
ご無沙汰しております。 ..
by ともこ at 13:54
あくまでもユーザーが替イ..
by alchemie0629_a20 at 13:52
なるほど・・・OHTOの..
by K at 12:01
今年もよろしくお願いしま..
by 慎之介 at 11:51
Twitterの文房具好..
by alchemie0629_a20 at 00:26
猫町さんの生徒に男の子も..
by horenso39 at 22:42
>口金付近を開閉する通常..
by GB at 22:29
付録のものが実際それなの..
by alchemie0629_a20 at 22:51
>Kさん もしかして、..
by mukei_font at 11:53
これについてたカートリッ..
by K at 10:51
はいはい、私の出番です。..
by あむ at 21:14
モンブランのリーゼンミー..
by 輪音 at 23:52
今年も年末までお疲れ様で..
by なぎねこ at 22:07
みなさまこんばんは。 ..
by YAS at 19:54
>YASさん いつもコ..
by mukei_font at 19:26
>YASさん 来年の手..
by mukei_font at 19:24
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ZEBRA・スラリ0.5・¥100(税抜)。

仕事耕具:ボールペンでは世界初、水と油を混合——ゼブラ、エマルジョンインクの「スラリ」

油性でもゲルでもない、油性と水性を混合した「エマルジョンインク」(油中水滴型インク)なるものを採用したボールペンがZEBRAから登場。
その名も「スラリ」。

¥100という低価格だからしかたがないのかもしれないが、とにかく外見がかなり残念な代物で、数ヶ月前に新商品のサンプルを見せてもらったときには思わず「100均とかの使い切りのボールペンみたいですよね」と口走ってしまったほど。
その後店頭に並んでからも、何度となく買おうと手に取るのだが、あまりのちゃちさにさすがの筆記具好きの小生もなかなか決心がつかず。

が、とにもかくにも試してみなければ。
ありがたいことにラインナップの中にちゃんと最初から油性の0.5がある。
これでジェットストリームの0.5と比べられる。
上記記事でも、「ジェットストリームなど、低粘度の油性インクを採用した“ドバドバ系”ボールペンよりもなめらかな書き味」とあるのだし、いざ勝負。

う、うーん………
……………………

いわゆる従来の油性ボールペンの0.5芯よりはさすがになめらかだが、使用開始直後の寝ぼけ眼のジェットストリーム0.5とだったら、いくら寝ぼけ眼でもジェットストリーム0.5のほうがなめらかでつややかだ。
いや、なめらかさそのものはもしかしたら似たようなものなのかもしれないが、ジェットストリームは濃く、スラリは薄い。
そして糸を引く。

ジェットストリーム0.5に関して再三スロースターだの、エンジン加速だの書いて来た小生。
スラリにも個性的なエンジンが搭載されているということにしておこう。
f0220714_23353677.jpg

[PR]
by mukei_font | 2010-05-16 23:33 | 本日のお買い上げ | Comments(2)
Commented by kekopon at 2010-05-17 14:00 x
こんにちは!

お返事ありがとうございました。
ラミーのtipoにSXR-7を入れています。
ちょっと長いので切りました。
仕事柄あまり細かい字を書くことがなく、
10や7を使っていたんですが、
猫町さんのブログを読んで5を育てたくなりました。

手帳なんかには5の方が裏移りもしなさそうですよね。
スタイルフィットで0.5がでてくれたらいろんな軸に
入るんだけど・・・。

ジェットストリームが出る前はohtoのニードルポイントも好きでした。

ではまた。


Commented by mukei_font at 2010-05-17 21:40
>kekoponさん
こんにちは。
おっと、ラミーのtipo、カットしないと入らなかったのですね。
前の職場の先輩が使っていたのですが、そのまま入るのかと思っていました。
すみません。
あれ、しっかりノックできます?
先輩のはなんか微妙な感じだったので…
というより、もともとtipoのノック自体が微妙な感じがするのは気のせいでしょうか?
個体差?

とにもかくにもSXR-5ですよ。
育ててやってくださいっ。
ほんとSXR-5体験をしてしまうと、ゲルなんていらないのでは?と思ってしまうほどです。
ゲルのインクの乾きの遅さのストレスが結構大きいもので。
「スタイルフィットにジェットストリームの0.5を」っていうのは三菱の人に何度も言っているのですが、実現するといいなと思います。

おお、そしてOHTO!
ニードルポイント!
あれ、素敵ですよね。
でもSXR-5とはまた違う意味で、あの芯もクセのある芯ですよね。
書き出しが絶対にかすれるという…
OHTO好きでOHTOを使いこなしていた先輩は、一発目からMAXの筆圧を発揮できる人でした。
<< 驕る替芯番長は久しからず。 ジェットストリーム0.5超加速。 >>