猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(18)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>Kさん、情報をありがと..
by 輪音 at 02:00
トンボがヨーロッパタイプ..
by K at 21:52
ご回答ありがとうございま..
by ともこ at 22:21
>ともこさん クレーム..
by mukei_font at 15:33
ご無沙汰しております。 ..
by ともこ at 13:54
あくまでもユーザーが替イ..
by alchemie0629_a20 at 13:52
なるほど・・・OHTOの..
by K at 12:01
今年もよろしくお願いしま..
by 慎之介 at 11:51
Twitterの文房具好..
by alchemie0629_a20 at 00:26
猫町さんの生徒に男の子も..
by horenso39 at 22:42
>口金付近を開閉する通常..
by GB at 22:29
付録のものが実際それなの..
by alchemie0629_a20 at 22:51
>Kさん もしかして、..
by mukei_font at 11:53
これについてたカートリッ..
by K at 10:51
はいはい、私の出番です。..
by あむ at 21:14
モンブランのリーゼンミー..
by 輪音 at 23:52
今年も年末までお疲れ様で..
by なぎねこ at 22:07
みなさまこんばんは。 ..
by YAS at 19:54
>YASさん いつもコ..
by mukei_font at 19:26
>YASさん 来年の手..
by mukei_font at 19:24
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


限定プレラ「色彩逢いiro-ai」。

完全に現実逃避で優雅に万年筆の話など始めてみたいと思います(瞳孔全開)。

実はずっと自慢したくて自慢したくてうずうずしていたのがこの人。
その名も限定プレラ「色彩逢いiro-ai」。
f0220714_1610127.jpg

限定プレラについては以前もふれたが(限定プレラ待ち。参照)、PILOTの定番万年筆プレラのボディがスケルトンになり、コンバータが付いた限定版。
ちなみに定番のプレラたちはこんな感じ。

今年のPILOTの展示会で小生の心拍数がもっとも上がったのがこの限定プレラであり、後述の「限定色彩雫セット」と並んで、ただ今小生が働いている文具店において、もっとも心ときめき、夢あふれる自慢の一品。
こういうのを作ってくれるからPILOTのことはどうしても嫌いになれない。
他のどのメーカーがこんなキラキラしたものを作ってくれるというのか。

ちなみにわが店の陳列はこんな感じ。
f0220714_16103896.jpg

なんだかどんよりしてしまっていてすみません。
綺麗な色から売れてしまいまして。
追加注文しても、綺麗な色は入って来なくて。
もちろん一つ一つはキラキラしているのですが、最初に入荷したときのキラキラ加減はもう言葉にならないほど(思い出しキュンキュン)。

この限定プレラをめぐってはなかなかドラマがあります。
あれは10月のことだったか。
万年筆を求めて来られたお客さんにいつものようにあれこれ熱弁していた際、展示会で見た限定プレラについて話したのだ。
安いのに割としっかりした万年筆で、ボディはスケルトンで、最初からコンバータも付いているからインクを吸い上げる楽しみもあって、それが確か11月に発売になるはず云々。
ただし、それが当店に入荷するかどうかは分かりませんよ、と付け加えるのも忘れなかった。

実際小生は展示会で見ただけだったし、あのセットをうちに仕入れるかどうかまでは小生の関与するところではないから。
小生の記憶では、感激して手の付けられない小生を見た社長が「入れたらええやん」みたいに言っていたのは間違いのないところだが、社長の「ええやん」は大人の口約束。
それを鵜呑みにする小生でもないので、お客さんには(その時期に他店をのぞいてみては…)という意図で話したのだった。

ちなみにこれはよくやります。
うちには入荷して来ないが他店にはあるはず、とか、うちには置いていないがどこそこには並んでいる、とかそういう情報を包み隠さず伝えること。
うちの売上にはならなくても、お客さんのためになることだから。
それにそういう接客を喜んでくれる人はきっと戻って来てくれるから。
(あんたの言われたとおり行ったらあったわ)とささやきながら電池やボールペンを買いに来てくれるから。
もちろんラッキーで終わるだけの人もいるけど、できるだけ正確な地図まで書いて送り出す。
嘘になってはいけないから、ときどきは他店をチェックしたり、電話番号を調べたりもする。

まあ、こんな感じでこのときも限定プレラの情報のみを伝えたつもりだったが、感激したらしいそのお客さんは「入ってなくてもまた来ます。11月に。出来たら入れてほしいけど」みたいに帰って行ったのだった。
この話を雑談感覚で店長にしながら、「あんなのうちに入ってきませんよねー」みたいに聞いたたところ、ブッチホン(古)よろしく、PILOTの担当者に話が行き、聞けば大阪でもほとんどどこの店頭にも並ばないらしい貴重なセットであるところの限定プレラたちが庶民感覚満載のうちに来てしまったという訳。

実際本当に超がつくほど貴重らしく、並べた初日に来たお客さんは一人で6本買って行かれました。
ずいぶん探しまわったらしく…
で、その後も目を留めたお客さんに小生が熱弁というパタンで、いろんなお客さんのもとに何本も何本も旅立って行った限定プレラ。
もちろん入荷のきっかけを作った女性のお客さんも予告どおり来て感激して買ってくれたし、小生に洗脳された同僚も買ってくれた。
当然小生も。

小生のはこれは何色になるのかな。
限定プレラにはワンポイントが透明のものと不透明のものがあるのだが、綺麗なのは断然透明のもの。
売れ行きも透明の方がよい。
たくさん並んでいるとそれだけで綺麗だし、不透明のも綺麗だけど、その中から1本を選ぶとなるとどうしても透明のほうに目が行く。
綺麗なワンポイントが分かるでしょうか。
f0220714_16111646.jpg

f0220714_16114555.jpg
色は透き通ったブルーブラックといったところ。
実は同じく青系好きの同僚とかぶったらどうしようかとハラハラしていたのだが、幸い同僚は明るい青色が好きとのことで、無事かぶらず。
青だけで3種類ほどパタンがある感じ(先ほどの店頭の写真で青の3人が確認できます。右側のかたまり)。
本当は全部欲しいのだけど…とりあえず今はこの人だけで我慢。

この限定プレラ、美しすぎてまったく使う気になれない。
ひとたびインクを吸い上げたらこの透明感は失われてしまう(そりゃそうだ)。

もうしばらく君を眺めていよう。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-19 16:15 | 筆記具・万年筆 | Comments(2)
Commented by ふじおん at 2010-12-20 23:41 x
二度目まして。私は東京に住んでますが、新宿にある「世界堂」という大きな画材店さんでこちらの限定プレラを見つけました。画材店といいつつ文房具の品揃えもとても豊富です。
2本買おうか15分以上迷ったのですが、1本だけにしちゃいました。また買いに行くカモ・・。 写真も貼っておきますね。
MDのヌメ革ノートカバーもあったのでこっちも欲しい!
Commented by mukei_font at 2010-12-21 23:46
>ふじおんさん
こんにちは。
コメント&写真、ありがとうございます。
新宿の世界堂は東京都民だった頃一度だけ行ったことがあります。
モナリザがびっくりしている広告の世界堂ですよね?
確かハアハアなりながらあれこれ買い物した気がします。
ふじおんさんの写真ではかわいらしい色が多数残っている様子。
ピンクとかあったら売れるのになーーー
いいなーーー
<< 限定「色彩雫iroshizuk... まだ板のまま。 >>