猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(18)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
高校生のころ鉛筆を愛用し..
by なぎねこ at 21:03
>Kさん、情報をありがと..
by 輪音 at 02:00
トンボがヨーロッパタイプ..
by K at 21:52
ご回答ありがとうございま..
by ともこ at 22:21
>ともこさん クレーム..
by mukei_font at 15:33
ご無沙汰しております。 ..
by ともこ at 13:54
あくまでもユーザーが替イ..
by alchemie0629_a20 at 13:52
なるほど・・・OHTOの..
by K at 12:01
今年もよろしくお願いしま..
by 慎之介 at 11:51
Twitterの文房具好..
by alchemie0629_a20 at 00:26
猫町さんの生徒に男の子も..
by horenso39 at 22:42
>口金付近を開閉する通常..
by GB at 22:29
付録のものが実際それなの..
by alchemie0629_a20 at 22:51
>Kさん もしかして、..
by mukei_font at 11:53
これについてたカートリッ..
by K at 10:51
はいはい、私の出番です。..
by あむ at 21:14
モンブランのリーゼンミー..
by 輪音 at 23:52
今年も年末までお疲れ様で..
by なぎねこ at 22:07
みなさまこんばんは。 ..
by YAS at 19:54
>YASさん いつもコ..
by mukei_font at 19:26
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


メイキング・オブ・ミドリツキノワ(のほんの一部)・1。

昨日ご紹介したやすたけまりさんの第一歌集『ミドリツキノワ』。
畏れ多くも「手書き文字」という形で参加させていただいたので、文房具にからめたエピソードを以下につらつらと。

やすたけまりさんからの依頼は以下の3点。

1.表紙の題字
2.歌集の各章の扉ページ用のタイトル
3.表紙の写真に使う小道具のノートに歌の一部を書く

こういう依頼自体が初めてなので、いったい何から着手すればいいのかぽかーん…
で、やんわり督促されるまで逃避逃避の日々…

比較的なんとかなったのは3.のノート探し。
こういうことは通常クライアントと相談なのではないかとも思うが、ノートの選定から一切合切まかされてしまったので、表紙のクマ氏と一緒に写真におさまりそうなノートをいくつかチョイス。

まあ中身は当然無罫ですよね。
もうここは絶対にはずせませんよね。
そして屋外で広げるとなるとリングノートになりますよね(と、巧みに自分の流れに持っていく)。

余談になるが、そもそもやすたけさんからの依頼のイメージはこのブログに以前アップした写真だった。
これ。
f0220714_9235187.jpg

こんな感じでノートを屋外に置いて写真を撮りたいと言われて。
…へたくそな写真も載せてみるもんだなあ。
だいたいこの写真を撮ったときって確か一人花見で酩酊していたような…(撮った日の日記発見)

そういうわけで小生の選んだノートは以下の4冊。

左から、
キョクトウのF.O.B COOP・A6ダブルリングメモ。
キョクトウのF.O.B COOP・A6ホルダー付メモ。
f0220714_9395954.jpg

左から、
ミドリ・スパイラルリングノート(北国シロクマノート)
LIFE・ノーブルノートリング。
f0220714_94757100.jpg

さて、表紙にあるノートはこのうちのどれでしょう。
f0220714_1021618.jpg

正解はLIFE・ノーブルノートリング。

最初はクイズにしようかとも思ったけど、写真の手がかりだけではなかなか難しいですよね。
クマ氏の縮尺も分からないですし。
もしクマ氏が一抱えもある巨大なぬいぐるみならこのノートも相当な大きさになるわけで…(そうなるとロゼットもすごい…)

これら4冊の無罫のノートに歌の一部を書く作業は大変でした。

何が大変かというとまずやすたけさんの選んだ一首が…(涙)
もちろん歌集の表紙にあえてその一首を選んでおられるわけで、意味のある大切な一首なのだと思うし、受賞作である「ナガミヒナゲシ」の中の素敵な一首なのだけど、猫町フォント的にはあの…
できるだけ字が下手なのが分からないあたりさわりのないのがよかったのですが…

じゃあどの歌が書きやすかったかなと「ナガミヒナゲシ」をぱらぱら読み返し、うわあ平仮名ばっかりもやばいよなあでもどの歌もいいよなあとうっとりして現実逃避→ハッとわれに返るの繰り返し。
結局は観念して一発で書いたのですが。

ちなみに使用筆記具は、三菱のジェットストリーム0.5とぺんてるのハイブリッドテクニカ0.4が中心。
一部三菱のプロッキーの極細でも書いてみたけど、ペン先をうまくコントロールできず。
書き慣れていないと下手さ倍増。

これらで4冊のノートにそれぞれ歌の一部を。

ここでまた悶々とする。
そもそも短歌はノートに縦書きにするのか横書きにするのか。
小生が短歌らしきものを創作していたときは横書きだったが、本格的な歌人はどうか。
それに短歌研究社みたいなちゃんとしたところから出る歌集なら大御所みたいな歌人も確実に手に取るわけで、「横書き…(´_ゝ`)これだから最近のネット世代は…(´_ゝ`)」とか言われてご迷惑をおかけしてしまうかも…

というわけでそれぞれの筆記具でそれぞれのノートに縦書きバージョンと横書きバージョンを作成。
ページが透けないようにノートは数ページ飛ばしに使用。

で、最終的に選ばれたのはこの組み合わせ。
f0220714_10182340.jpg

来ました。
やっぱりこの人、ハイブリッドテクニカ0.4。
なんといっても伝家の宝刀ですから。

と、大興奮の小生だったが、やすたけさんによると単に書いた字の位置の問題だったらしい。
マイジェットストリームで書いたのは位置が悪かったとか…
(´_ゝ`)
でもまあハイブリッドテクニカは「やはり何か持ってる」ということにしておきましょう。

ちなみに表紙の一首はこちら。

完璧なロゼットになれなくたって体育座りで空をみるから

ロゼットというのは表紙の写真にある放射状に広がった植物の茎のことだそうです(不勉強なのでもちろん知らず)。
やすたけまりさんの受賞作、「ナガミヒナゲシ」の中の一首。
帰化植物を題材にした、ふわりと不思議な気分になる連作。

ロゼットとクマ氏と並んでリングノートと猫町フォントも空を見上げています。

続きはこちら
[PR]
by mukei_font | 2011-06-18 10:34 | フォント屋猫町 | Comments(6)
Commented by テトラ at 2011-06-19 00:09 x
いやー、凄い話ですねぇ。これだけ悩んで考えてくれたのだから、やすたけさんも期待通りだったでしょうね。文具のプロとして素敵です。

さて、あまり関係ありませんが、先日うちの母が既に持ってるボールペンが気に入ったので追加を買いに行ったけど、どれだかわかんなかったと言いました。で、手にジムメカを持って「これじゃなくて白いやつ」と。うちにある白いボールペンって、ジェットストリームだな、と思ったらやっぱりそうでした。まさにこの記事にある、0.5。というわけでジェットストリームの凄さと置かれてる状況を教えたらびっくりしてた。ついでに替え芯があることとか、合うのを探してカスタマイズしてる人もいる、と猫町さんのこと思い出しながら語っておきました(笑)
うちの母は、文房具に限らず、商品名も覚えないし新機能とかに興味ないのに、その見た目や使い勝手は敏感に察知するので、知らないうちに優れた商品を愛用してたりします。
Commented by いずみ at 2011-06-19 00:18 x
わ~ぉ!
とうとう猫町さんのフォントも全国テビューなんですね!

やすたけまりさん、猫町さん、おめでとうございます。
Commented by kekopon at 2011-06-19 22:44 x
うっとりです!
オットは装丁デザインをしているので、いつかご縁があるといいなぁ。
Commented by mukei_font at 2011-08-14 14:45
>テトラさん
ありがとうございます。
自慢話におつきあいいただき、恐縮しております。
お母様のお話、興味深いですね。
ちなみにもし小生が店で「ジムメカ」を手にしたお客さんに「これじゃなくて白いやつ(でなめらかに書ける)」と言われたら、「ジムノックUK」か「ジムノックJK」かと思ったと思います…
ざっくりした手がかりを言って来られるお客さんの場合、見つけられたときの歓喜はすさまじいのですが、見つけられなかったときの失望も大きく、常時クイズ番組状態の店員です。
Commented by mukei_font at 2011-08-14 14:45
>いずみさん
ありがとうございます。
あの「水色の街」での出会いがこんなに素敵なことになりました。
せっせと雑文を投稿していた日々。
懐かしいです。
Commented by mukei_font at 2011-08-15 01:48
>kekoponさん
旦那様のお仕事、素敵ですね。
ご縁があればうれしいです。
そんなことがもしあるなら…側転します。
<< メイキング・オブ・ミドリツキノ... デビュー。 >>