猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(18)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>Kさん、情報をありがと..
by 輪音 at 02:00
トンボがヨーロッパタイプ..
by K at 21:52
ご回答ありがとうございま..
by ともこ at 22:21
>ともこさん クレーム..
by mukei_font at 15:33
ご無沙汰しております。 ..
by ともこ at 13:54
あくまでもユーザーが替イ..
by alchemie0629_a20 at 13:52
なるほど・・・OHTOの..
by K at 12:01
今年もよろしくお願いしま..
by 慎之介 at 11:51
Twitterの文房具好..
by alchemie0629_a20 at 00:26
猫町さんの生徒に男の子も..
by horenso39 at 22:42
>口金付近を開閉する通常..
by GB at 22:29
付録のものが実際それなの..
by alchemie0629_a20 at 22:51
>Kさん もしかして、..
by mukei_font at 11:53
これについてたカートリッ..
by K at 10:51
はいはい、私の出番です。..
by あむ at 21:14
モンブランのリーゼンミー..
by 輪音 at 23:52
今年も年末までお疲れ様で..
by なぎねこ at 22:07
みなさまこんばんは。 ..
by YAS at 19:54
>YASさん いつもコ..
by mukei_font at 19:26
>YASさん 来年の手..
by mukei_font at 19:24
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


秋の夜長の猫町源氏。

満寿屋のMONOKAKIノートにあれこれ黒いこと(残念ながら現時点では全然黒くない)を書き綴るようになってから、万年筆とよろしくやっている。

使い続けてさえいれば機嫌良くしている万年筆というやつはつくづく人間ぽい。
人間ぽすぎて泣けてくる。

おまえもか。
おまえもなのか。
結局はかまってほしいのか。
そんなやつ人間ならとっくに願い下げだ。

万年筆でも小生のフォント字は変わらない。
でも経験値の差でまだ100%の猫町フォントじゃない。
それが嫌で悔しいので100%になるべくかまってちゃんのキャップを回す。
f0220714_223853.jpg

いつでも美しいかまってちゃん。
セーラーのペンドクター川口氏によって猫町フォント仕様になっているペン先。
ペン先を真横に向けて持つ書き方はあまりほめられたものではないが、何も言わずに一番書きやすいようにペン先を調整してくれた。
だからセーラー派。

以前、店頭で万年筆の注文を受けた時、受注伝票を書く小生の字をじっと見ていたお客さんに「典型的なボールペン字。万年筆なんて使わないでしょう」みたいなことを言われたことがあった。

あなどるな。

書道の心得がないと万年筆を使っちゃいけないきまりなんてない。
フォント字しか書けない人間でも万年筆は楽しめる。
筆記具はそれぞれに特徴があるけど、その特徴に合わせてこちらが使い方を工夫すればいいだけの話。

つまらない先入観にひるむなかれ。
青がきれいとか、ペン先の形がかっこいいとか、そんなミーハーな気持ちでどんどん足を踏み入れるべき世界なのだから。

ただ、ボールペンに慣れてしまった後で初めて万年筆を使うとなると、書きたい線よりも太くなるのが気になったり、筆圧をかけるのが怖かったりすることはあると思う。
そこは納得のいくまで試筆を。
普段書く字の大きさで、紙もできたら使う予定のノートに書いてみるのが◎。
文具店員は万年筆のペン先を洗うために存在していると考えて、遠慮は無用。

生きた筆記具との油断ならないスリルな源氏ライフをあなたもぜひ。
大勢の女人をはべらせ、泣かせて、初めて源氏の気持ちが分かるというもの。

まあ最初は一人の女人からでいいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2011-10-31 22:29 | 筆記具・万年筆 | Comments(3)
Commented by ELB at 2011-11-01 21:54 x
わたしも、万年筆愛用しています。最初に買ったのは、safariEFニブ。そのつぎは、大昔に親父が買って家に眠っていたパーカー75Fニブ。両方とも、9月阪神百貨店で、川口さんに調整してもらいました。無筆圧で書けるツユダク仕様です。「インクは純正がいいよ」と言われましたが、やっぱり色彩雫のインクが好きなので、好きなインクで書くのをメインで今も使い続けています。さいきん742SFニブを買い増ししましたが、一番インクフローが渋いので走り書きには向かないですが、これはこれで強弱が付けれるのでいいです。だんだんインクフローが良くなってくるかな?と希望を持ちつつ使い続けています。ちなみに、露草と松露を愛用しています。
Commented by むじっち at 2011-11-02 02:41 x
万年筆、少し持ち方を変えたら、指の痛みが楽になり、スムーズに書けるようになってきました!半端ものプレラ、300円以下のペリカノJr.、半額サファリ、と試したのですが、サファリのくぼみが矯正になったのかもしれません。それでもサファリFやMより、プレラMのほうがすんなり気持ちよく書ける気がします。
ELBさんの「無筆圧で書けるツユダク仕様」のサファリEF、うらやましいです。そんなのを期待して、色彩雫を組み合わせるつもりで、サファリMも追加したんですけど、そう簡単にはいきませんね。
でも、サファリMはペンを裏側にして書いても、引っかからずに小さい文字が書けて結構、重宝しそうです。最初は手汗やら水をこぼしすのが怖くて使えなかった手帳にも、万年筆で書いています(ほぼ日は裏うつり無し)。「Dr.GRIP4+1(スタフィ入)命」だったのに、万年筆の持ち運びに不安が少なくなるように、新しい手帳カバーの形を考えてる始末です(^_^;)。
Commented by mukei_font at 2011-11-21 23:33
>ELBさん
川口先生、大好きです。
小生の万年筆もほとんど川口先生に調整してもらっています。
露草と松露…
どちらも素敵ですよね。
>むじっちさん
サファリは個体差がありますからね。
小生のはEFなのにとてもまろやかな筆記線(あかんやん…でも小回りのきくデキる奴)。
しかしむじっちさんのお使いの万年筆はちょっと筆圧をかけてあげないといけない系が多いような印象ですね…
まあ小生が特に変な持ち方をするからかもしれませんが、小生はそのあたりの万年筆は無調整だとへし折りたいほどインクが出てくれません。
<< 魅せられて。 スタイルフィットマイスター・回... >>