猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(18)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
高校生のころ鉛筆を愛用し..
by なぎねこ at 21:03
>Kさん、情報をありがと..
by 輪音 at 02:00
トンボがヨーロッパタイプ..
by K at 21:52
ご回答ありがとうございま..
by ともこ at 22:21
>ともこさん クレーム..
by mukei_font at 15:33
ご無沙汰しております。 ..
by ともこ at 13:54
あくまでもユーザーが替イ..
by alchemie0629_a20 at 13:52
なるほど・・・OHTOの..
by K at 12:01
今年もよろしくお願いしま..
by 慎之介 at 11:51
Twitterの文房具好..
by alchemie0629_a20 at 00:26
猫町さんの生徒に男の子も..
by horenso39 at 22:42
>口金付近を開閉する通常..
by GB at 22:29
付録のものが実際それなの..
by alchemie0629_a20 at 22:51
>Kさん もしかして、..
by mukei_font at 11:53
これについてたカートリッ..
by K at 10:51
はいはい、私の出番です。..
by あむ at 21:14
モンブランのリーゼンミー..
by 輪音 at 23:52
今年も年末までお疲れ様で..
by なぎねこ at 22:07
みなさまこんばんは。 ..
by YAS at 19:54
>YASさん いつもコ..
by mukei_font at 19:26
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


替芯と青の研究。

忙しかった…
びっくりするくらい忙しかった…
なんやねんもうみんな年末にあれこれさんざん買い込んだんちゃうんかいな。

いやーでもありがたい!
ありがとうございます!
商売繁盛で笹もってこい!(「えべっさん」は明日から)

というわけで「万が一仕事が暇だったときのため」に持ち込んだ実験グッズの出番はなしかと思いきや、ここは秘技「仕事をしているふりで文房具の研究」の出番。
忙しいレジの合間に替芯をコリコリ切ったり、軸に入れたり外したり。

が、天罰はあっさりくだって、なんと筆記具を壊してしまう。
私物だからよかったものの(よくない!)、今さらこれはちょっと…
相当へこむ。

返す返すも替芯の実験は自己責任だと再認識。
なので皆さん売り場で売り物を分解してあれこれ入れたり絶対しないでくださいね。
ちゃんと自分のもので試しましょう。

閑話休題。

で、いったい小生は何をやろうとしていたかというと「青の研究」。
一つの軸にいろんなメーカーのボールペンの青の芯を入れて色味を比較してみようかなと。
もちろん青色が好きだというのもあるけれど、青ほどメーカーやシリーズによって色味が異なる色もないような気がして。

ボディの候補はZEBRAのクリップオンマルチ。
限定の「和心」シリーズの「紺青」…
今や死亡してしまったので写真なしで申し訳ない。

ちなみにどの青を入れようとしていたかというと、

PILOTのアクロボール0.5
ぺんてるのビクーニャ0.5
ZEBRAのスラリ0.7
三菱のスタイルフィットシグノ0.38

これらをクリップオンマルチの替芯SK-0.7に合わせてカットし、さくさく入れたらすぐにでも完成するはずが…

たぶんアクロボールあたりで具合が悪くなったというか、あれ?あれ?と試しているうちに、芯をつっこむところのバネがへそを曲げてしまい(分かる方は分かると思います。あのバネが横倒しになってちりちりになる感じ。しかし奥の方すぎてどうすることもできない感じ)、うわーこのレバーノックむっちゃ不自然やん、ギリギリゆうてるしめっちゃ重いやん、とパニックになっているうちに他界…

以前、新油性の芯の互換性をあれこれ調べた時もZEBRAだけうまくいかなかったように記憶しているが(ワッショイ!新油性祭!(芯の話ばっかり)ワッショイ!新油性祭!(芯の話続く)参照)、今回もZEBRAにしてやられた。

くそう。
壊れてもいいクリップオンマルチ(そんなんあるか)でもう一回試してみたいなあ。

いや、そんなことより。
この時点ですでにスタイルフィットシグノ0.38とアクロボール0.5は芯をカットしてしまっている。
切る前ならスタイルフィット軸に入れるという方法もあったのにフミヲのばかばか…

しかしそのとき小生の頭にひらめいたものが。
まだある。
いい軸があるじゃないか。

その名もトンボのリポータースマート
これなら芯はZEBRAのSK-0.7よりも短いから短く切りそろえれば大丈夫。
よっしゃ。

帰宅するや否や空腹のまま実験開始。
バネがちりちりにならないよう、芯の出し入れは慎重に。
どの芯もまあまあうまく入りそうなことを確認したのちに芯を切っていく。

じゃーん。
なんとか完成。
f0220714_030152.jpg

リポータースマートに敬意を表して、トンボの青はそのまま残すことに。
この際新油性だけにすることにして、スタイルフィットシグノ0.38は冬眠へ(スラリも油性ではないが、小生の中では「新油性」のくくり)。

結局中身は以下のとおり。

PILOTのアクロボール0.5
ぺんてるのビクーニャ0.5
ZEBRAのスラリ0.7
トンボのリポータースマート0.7

本当は太さをそろえるべきだったが、0.5を愛している小生としては0.7だらけの多色というのもつらい。
不完全な比較研究になりそうだが、最初はこんな感じで。
うまくいきそうならアクロボールもビクーニャも0.7にしてみよう。

試し書きの段階でもう色が違うのがおもしろい。
f0220714_0362694.jpg

でもこれいつ使うん…
(´_ゝ`)
[PR]
by mukei_font | 2012-01-09 00:44 | 青色筆記具研究所 | Comments(7)
Commented by むじっち at 2012-01-09 03:44 x
>でもこれいつ使うん…
確かにー(笑)。
本当に、試し書きのこの画像でも色の違いが分かりますね!(万年筆インクの違いはうちのモニタではわからないものが多かったです)
クリップオンマルチの「和心」シリーズ、知らなかったのですが千円もしますけど、ゼブラでは修理に出せないんですか?
私は年末にDr.GRIP4+1を修理に出しました、改造芯を再び伸ばして再改造芯にしたものをつまらせて(^_^;)。修理代400円弱かかっちゃったけど限定色なので。逆に修理対象の千円物でよかった、って感じです。
Commented by Q太 at 2012-01-09 08:52 x
おはようございます、猫町さん。
読みながら思わず、クリップオンマルチのやっすいやつ10本くらいお年玉プレゼントしますわー!と、PC前で唸ってしまいました。
職場でメモする時に常にこのペンで書いては、あれこれ気付くのかもしれませんよー。
わたくし、お休みの間にリポータースマートにジェットストリーム多色芯0.5を入替えて、うはうはしながら職場に持って行きました(笑)。
Commented by reon at 2015-02-18 22:40 x
猫町さん、お久しぶりです。
先日は質問にお答えいただきありがとうございました。快適に使わせていただいております。
お暇な時に教えて下さい。

この記事でふれられているような、クリップオンマルチにアクロボール(BVRF)芯を入れられたらなーと思う今日この頃。
記事の中に、アクロボールあたりで具合が、、、とあるのですが、やはりクリップオンマルチにアクロボール芯は無理なのでしょうか?長さを比べてみるとスポンジのあたりでの切断になるし、そこにはめ込むことは無理って感じでしょうか?
Commented by mukei_font at 2015-03-18 19:40
>reonさん
BVRFとSK芯とでは、芯自体の径と断面のドーナツ部分の内側の円の大きさが違ったような気がします。
本来ぐっと芯が突き刺さる部分がうまくいかなかったような。
芯径もドーナツの内側の円も、PILOT>ZEBRAだったと思うのです(あやふやですが)。
スポンジだけの問題なら、引っぱり出したらいいだけのようにも思うのですが…

かつてスラリの多色が出た時に、EK芯がPILOTの多色軸(フィードやDr.グリップ)に入るのか、あるいはBKRFがスラリの多色軸に入るのかについて記事を書いたことがあります。
ワッショイ!新油性祭!(芯の話続く)↓
http://mukeifont.exblog.jp/15609681/

それによると、スラリの多色軸にBKRFというのはうまくいかないとあります。
しかし、BKRFはBVRFとイコールと考えてもいいと思うのですが、スラリの多色軸とクリップオンマルチを同じものとしてとらえていいのかは分かりません。
が、かつての記事を見る限りでは、ZEBRAの本体にPILOTの芯は合わないのかなという印象です。

例外的にHI-TEC-CコレトのリフィルがZEBRAのクリップオンマルチに入りますが、これはコレトのリフィルのドーナツがBKRFやBVRFよりもきついからではないかと想像しています。
あのレバーノックパーツを差し込むためにちょっときつめになっているのではないかと。

試しにコレトのレバーノックパーツをBVRFに入れると入るのですが、コレトのリフィルでパーツを抜き差しするほうがずいぶん硬い感触なのです。
コレトのリフィルとBVRFはドーナツの大きさが違うんじゃないかと思ったのはそういうわけです。(続く)
Commented by mukei_font at 2015-03-18 19:46
>reonさん(続き)
また、ZEBRAとPILOTの互換は、クリップオンスリムなら問題なくいけたという話を聞いたことがあります。
大昔、スラリが出た時に記事にした時も、PILOTの2色や3色の多色軸なら問題なく入るという声もあったように思います(上記リンク記事のコメント欄をご覧ください)。
色数によって多色軸の中の機構に微妙な違いがあるのかなと思ったことを思い出します。

が、いずれも不正確です。
すみません。
手元にある壊れたクリップオンマルチを手に記憶をたどってみるのですが、壊した時のことを思い出せません。

おそらく芯の入りが悪かったので、何度かやり直しているうちに筒のバネをななめに押し込んでしまい、よじれてしまったような気もします(ときどき他のボールペンでもやってしまいました。これもスケルトンならよじれたところが分かるので復活できたりするのですが)。
それもこれも芯の径がZEBRAとPILOTが違うので機嫌を損ねたような気もします。

自分のプレフィールでもやってみようかと思いましたが、壊すと立ち直れないどころじゃないのでやめました。
詳しい方がおられると思いますので、いろいろ調べてみていただけませんか。
筆記具を壊すのは心にかなりダメージを受けるので、不得手な分解等には挑戦したくないのが正直なところです。
申し訳ありません。
Commented by reon at 2015-05-17 07:27 x
猫町さん、お返事ありがとうございます。
そして、こちらこそ遅くなりすみません。

若干の違いがあるのですね。僕も改造に対しては積極的ではないのでpilot 4+1 lightにアクロインク。で落ち着きそうです。ただ、クリップが開かないのがいまいちですが、、。
Commented by mukei_font at 2015-06-05 20:52
>reonさん
お返事ありがとうございます。
お互いに超スローなラリーで笑ってしまいますね(笑)。
でもボールは届いていたようで安心しました。
プチカスタマイズ、楽しいですよね。
<< 青の研究、補足のひとこと。 朝のひとこと。 >>