猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>YASさん 一般人に..
by mukei_font at 22:38
>YASさん 持ち運べ..
by mukei_font at 22:37
>あむさん インクも素..
by mukei_font at 22:37
>あむさん 暗い色味は..
by mukei_font at 22:36
>マッキーさん ISO..
by mukei_font at 22:35
>YASさん W AI..
by mukei_font at 22:34
>輪音さん 確かに素敵..
by mukei_font at 22:32
>妃南さん はじめまし..
by mukei_font at 22:31
>kamiyumiさん ..
by mukei_font at 22:30
>ニャル子さん なるほ..
by mukei_font at 22:29
>YASさん 手汗も最..
by mukei_font at 22:29
>YASさん 叩き売ら..
by mukei_font at 22:28
>MAGNETさん 今..
by mukei_font at 22:26
>バッタさん その節は..
by mukei_font at 22:24
>ゆずなさん お嬢さん..
by mukei_font at 22:22
>とにさん 生涯の愛を..
by mukei_font at 22:22
>りおさん 結局全色買..
by mukei_font at 22:21
>りおさん シグノの新..
by mukei_font at 22:20
>あるけみさん 田舎な..
by mukei_font at 22:19
>Kさん 紙の中ではA..
by mukei_font at 22:19
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


罫種テロ。

久しぶりにノートの話をします。
まずはあまりよくない話から。

実は大阪を離れる前にどうしても欲しいノートがあったんです。
いや、確かにノートには常に誘惑されっぱなしの小生なんですが、失業していよいよ生活が苦しくなり、そのうえ引っ越しで荷物を一つでも減らさないといけない状況になって、さすがに文房具は我慢していたわけです。

それでもどうしても欲しいノートがあったんです。

買ってもすぐに出番は回ってこないだろうけど、田舎に引っ越すとその顔すらおがめなくなってしまう。
小生がもたもたしている間に、使ってみたユーザーの声もネットに出始めた。
ああ最後に(と言いながら結局いろいろ買っているが)わがままをおゆるしください文房具の神様。

というわけで、某文具店に行きました。

普通の文具店には置いてなさそうだったし、現に近所の文具店では欲しくないサイズのみの展開。
あるいは売れっぱなしで補充する気配がまったくなかったり(あまりにも売れ行きが悪いので発注に慎重になっているのか、単に怠慢なのかは不明)。
一応自分が働いていた文具店にも取り寄せの可否を調べてもらったのですが、予想通りロットがあるとのことで1冊からは無理。

だからこそ、間違いなくこの店にはあるだろうという文具店に向かいました。

その文具店は、ノートの品ぞろえに定評のある文具店。
今のようにブームになる前から、ツバメノートやLIFEやマルマンの高級ノートがしっかりと並べてあるような店でした。

が、なかったのです。
探しているノートが。

それだけなら単に運の悪い話でした。
たまたま売り切れていた。
残念な話で終わったと思います。

が、普段はあまり行かないような場所にその店があったのでちょっと悔しい気持ちもあり、店員に聞いてみたのです。
これ、たまたま売り切れてるんですよね。

店員の答えは恐ろしいものでした。

「無罫は置かないことにしているんです」

!?

小生が探していたのはもちろん無罫のノート。
サイズはA5。
そう言われてみれば、無罫以外はどのサイズもそろっているのです。
横罫と方眼と。

その店員は顔見知りだったので、申し訳なさそうにこっそり続けてくれました。

「売れないから無罫は最初から置かない方針なんです」

はっはあん…

(ノ-"-)ノ~┻━┻

いいですか。
売れないサイズを切ることはあります。
それはしかたのないことです。
MDノートのA4サイズや、モレスキンのA3サイズが置けないことはしばしばあることです。
でも罫種を切るのはあまりにも乱暴です。

これが例えばキャンパスノートや学習ノートなら、あるいは全罫種を置かなくてもよいかもしれません。
それらは客層や売り場面積と相談して取捨選択すべきです。

が、小生が買おうとしていたのはいわゆる趣味性の高いノートでした。
そして罫種はたったの3種類。
横罫と方眼と無罫と。
そのたった3種類すら置けないとはいったいどういうことか。
無罫を省いてお金を浮かさなやっていけへん文具店なんか今すぐたたんでまえ。

(ノ-"-)ノ~┻━┻

もちろんこれは心の中の声ですが、ずいぶん頭の冷えた今でもそう思っています。
情けねえ。

趣味性の高いノートであるからこそ、3通りの罫種をユーザーに選ばせないと。
普段は横罫を使っている人が、方眼や無罫を使うことだってある。
むしろ趣味性の高い、素敵なノートだからこそ、なじみのない罫種に挑戦しようと思う。
使ったことがない、使いにくいかもしれないけど夢を見る。

だってそのための横罫、方眼、無罫でしょ。
メジャーな罫種3兄弟。
LIFEのノーブルノートだってホワイトヴィンテージだって、ミドリのMDノートだって、モレスキンだってみんなそう。

最初からその罫種が作られていないなら我慢できても、あるのを店側が勝手な判断で省いて置かないのは我慢できない。
納得もできない。

売れないから?
恥ずかしい。
それは売る努力をしていないからです。
無罫を使う人が少ないんじゃない。
無罫の素晴らしさを伝えていないだけ。

手前味噌になるが、小生がノートのサンプルを作っていたときは無罫のノートが一番売れた。
横罫はもうみんな十分知っている。
方眼か、無罫を使ってほしい。
無罫のサンプルを見て、それでも無罫はやっぱり無理だと思う人は方眼を買ってくれた。
横罫以外のノートを使って、今までの平面的なノート観、学生のときにただただ板書をノートに書き写していた非生産的なあれこれを打破してほしい。

まあそんなあれこれは小生の勝手な主義主張だが、それでも無罫を置かないのは納得できない。
よくもまあそんな意地の悪い品ぞろえを思いついたものだと思う。

何より悲しいのはそれがその文具店のおそらくえらい人が決めた方針であろうということ。
この店には文房具が好きな人が誰もいないんだな。
文房具が好きな人がそんな馬鹿な選択をするはずがないから。
前がいい店だっただけに、その変貌は悲しすぎるものでした。

小生が将来文具店を始めたら、苦手な横罫も絶対に置きます。
小生は苦手でも、横罫でないとわくわくが始まらない人がいるのが分かるから。
横罫、方眼、無罫の3種類くらいは必ず。
それは多少サイズを取捨選択してでもそう思います。
逆に、それくらいの甲斐性がないのなら、店を始めようとは思いません。

とまあ、ちゃぶ台をひっくり返し、怒髪天を突き、その日はそのまま帰宅し、ノートは後日別の店でおとなしく購入しました。

「紳士なノート」

そう、アピカのプレミアムC.D.ノートブックの話でした。
[PR]
by mukei_font | 2012-07-06 21:33 | ノート | Comments(13)
Commented by MDX at 2012-07-07 09:06 x
なんかむかつきますね。
独善的っていうんでしょうか、そういう考え方。
趣味性が高くて売れ筋じゃないものを置かないのは、勝手な判断でしょうか。
売る努力をしてない、つぶれてしまえっておっしゃってますが、
私が店主だったらつぶれない努力を精一杯します。
それに、私は無罫が嫌いですが文房具は大好きですよ。おかしいですか?
Commented by あむ at 2012-07-07 09:30 x
私はA5リングノートが好きです。できれば方眼タイプかな。
端から買って、今は消費中。ステキなものと出会った時に躊躇せずに買いたいので。

無罫?と思ったけど、猫町さんの熱いメッセージを知って感動しました☆
ちょうど昨日、地元で大手という文具専門店で「ハイテックスリムス青」の在庫がなく、ラベルもなかったので置いてないんだな、と。そうなるとやっぱりネット!?でもやっぱり手にとって買いたいのが文具。一応、今度は丸善に行ってみようと思います。

ペンの整頓さ加減で、その店の文具への愛着がわかりますね。
丸善進出でヨドバシの文具コーナーのペンコーナーがキレイになったり、この地元大手文具店は相変わらずだったり。
この街でも文具に熱い店員さんに会いたいな。
Commented by しなちく at 2012-07-07 19:09 x
はじめまして。いつも興味深く読ませていただいてます。
紳士なノートの無地!!以前私も一目惚れして買いました。
期待して行っただけに、ショックな出来事ですね。無地のノートってそんなに需要がないんでしょうか。私は自由に書ける点で無地が好きです。

気に入っている文房具屋では、趣味性の高いノートの場合ラインナップがあればたいてい無地も置いてあったので、むしろ置かない方針というのがめずらしく感じました。それとも単に自分好みのものがあるお店にしか行かないからかもしれませんが…。

ノートはまだ使ってないので、猫町さんのレポート楽しみにしています(^^)。
Commented by masaji0101 at 2012-07-07 21:30
僕は猫町さんに影響されて無罫ノートを使うようになりました。自由に書けるので、とても使い勝手がいいですよね。もう罫線ノートには戻れそうもありません。アピカのプレミアムC.D.ノートブックも買いました!仕事用に贅沢に使ってます。
Commented by katharina at 2012-07-07 23:12 x
猫町さん ご無沙汰しております。お元気ですか?
私が好きなノートは方眼のものです。
そしてリングでA4サイズが好きです。
マインドマップ?というかコンセプト書くのは何もないものが好きです。
貧乏性なのでチラシの裏なんぞを使っています。
猫町さんのブログは楽しいので好きです。
Commented by mukei_font at 2012-07-08 20:41
>MDXさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
独善的な考えの押し付けで不愉快な思いをさせてしまいましたね。
深くお詫び申し上げます。

お客さんにサービスすることと店舗経営は理想と現実のような面があると思います。
すべてのお客さんのニーズの応えることはなかなか難しいことです。
たとえばカラー展開の豊富な文房具では、その店ではなかなか動かない色を省いて仕入れることもあります。
いくらその色の文房具を集めているお客さんががっかりしても、しかたがないとあきらめざるをえないのです。
Commented by mukei_font at 2012-07-08 20:43
>MDXさん(続き)
今回小生が体験したこともそのようなことと同じような種類のことで、あるいはそういうものかと受け入れなければならないようなことなのかもしれませんね。
ただ、趣味性が高いノートだからこそ、横罫、方眼、無罫3種類の中から選ぶ楽しさを提供してもよいのではないかと思ったのです。
たまたま小生が無罫好きで無罫がなかったから怒りを感じたという話ではなく、むしろ趣味性が高いノートを売っているのに3種類の罫種を置かなかったことに怒りを感じたという話です。
売れる、売れないではなく、趣味性の高いノートを置いている時点で、お客さんにはノートを選ぶ楽しさを示そうとしているわけですから。

いずれにしてもMDXさんを不愉快にさせた点は猛省しております。
コメントをくださったこと、感謝しています。
Commented by むぎちゃ at 2012-07-09 11:28 x
「攻め」の営業努力と「守り」の営業努力があるということですね。
どちらが正しいということもないと思います。
でも,文房具好きとしては「こんな商品もあったんだ!こんな使い方ができるんだ!」というわくわくを提供してくれる文房具屋さんが増えると嬉しいですね(*^ω^*)
私も猫町さんのブログがきっかけで無罫ノートを使い始めたクチです。猫町さんからはいつも「わくわく」をいっぱいもらっています。
Commented by mukei_font at 2012-07-09 13:23
>あむさん
このブログは確かに「無罫フォント」という名前で小生は無罫好きですが、無罫を押し付けようというつもりはありませんので、「無罫」の部分をあむさんのお好きなノートに置き換えて読んでいただけたらと思います。
「ペンの整頓さ加減で、その店の文具への愛着がわかりますね」というのは耳が痛いです(もう文具店員じゃないからいいか)。
なかなか行き届きにくい部分ですが、そのとおりかもしれません。
Commented by mukei_font at 2012-07-09 13:24
>しなちくさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
紳士なノート、当分は眺めて過ごしますが、必ず使う予定です。
忘れた頃にレポートしますよ。
Commented by mukei_font at 2012-07-09 13:33
>masaji0101さん
なんと「紳士なノート」を仕事用に…
素敵かつゴキゲンな感じに顔がほころんでしまいます。
今は満寿屋のMONOKAKIノートや美篶堂のノートを使っていますが、それらが終わったら「紳士なノート」に挑戦したいと思います。
Commented by mukei_font at 2012-07-09 13:34
>katharinaさん
お久しぶりです。
以前、卒業の記事のときに、一番最初にとてもあたたかいコメントをくださいましたね。
読みながら涙しました。
本当にありがとうございました。

小生もたくさんノートを持っているのにチラシの裏に書いたりしてしまいます。
そしてそんなときに限ってノートに書けばよかったようなことを思いついて書いたりするんですよね。
ばらばらになるという点でもチラシはよくないのですが、小生も貧乏性です…
Commented by mukei_font at 2012-07-09 13:40
>むぎちゃさん
どうもありがとうございます。
文具店員を経験させてもらったことで、店側の努力や限界を知ることができました。
お客さんにおもねるばかりなのもだめですが、店側が主導権を握りすぎるのもよくないことです。
要はバランスですが、何がバランスなのかを見極めるためにはスタッフそれぞれがお客さんの声や世の中の動きに敏感である必要があります。
もう自分は文具店員ではありませんが、お客さんのニーズと店側のこだわりのバランスのとれた素敵な文具店に出会いたいと思っています。
<< あったらいいなこんなペン・クリ... 夜のひとこと。 >>