猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(18)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>Kさん、情報をありがと..
by 輪音 at 02:00
トンボがヨーロッパタイプ..
by K at 21:52
ご回答ありがとうございま..
by ともこ at 22:21
>ともこさん クレーム..
by mukei_font at 15:33
ご無沙汰しております。 ..
by ともこ at 13:54
あくまでもユーザーが替イ..
by alchemie0629_a20 at 13:52
なるほど・・・OHTOの..
by K at 12:01
今年もよろしくお願いしま..
by 慎之介 at 11:51
Twitterの文房具好..
by alchemie0629_a20 at 00:26
猫町さんの生徒に男の子も..
by horenso39 at 22:42
>口金付近を開閉する通常..
by GB at 22:29
付録のものが実際それなの..
by alchemie0629_a20 at 22:51
>Kさん もしかして、..
by mukei_font at 11:53
これについてたカートリッ..
by K at 10:51
はいはい、私の出番です。..
by あむ at 21:14
モンブランのリーゼンミー..
by 輪音 at 23:52
今年も年末までお疲れ様で..
by なぎねこ at 22:07
みなさまこんばんは。 ..
by YAS at 19:54
>YASさん いつもコ..
by mukei_font at 19:26
>YASさん 来年の手..
by mukei_font at 19:24
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


筆箱拝見!〜優煌海さん篇・上〜

シャープペンについてのコメント、ありがとうございます。
いずれ皆さんのコメントを記事に取り上げながら、じっくりみていきたいと思います。
コメントはまだまだ募集中ですので、なんでもかんでも書いていってくださいね。

さて。
昨日は猫町文具店(仮)に、ブログの読者である優煌海(ゆきか)さんが遊びに来てくださいました。
遠いところありがとうございます。

ブログでしばしばコメントをいただいていると、ああ、この方はボールペンがお好きなんだな、万年筆がお好きなんだな、などとその方の好みが分かってくるものですが、優煌海さんはとにかく油性ボールペンのお好きな方。
というわけで、お持ちいただいたのもほとんどが油性ボールペン。
その数約40本。

あまりにも数が多いのでどうしたものかと考えてみたのですが、小生なりにグループ分けし、3回にわたってご紹介していくことにします。

まず第1回の今回は優煌海さんの「探究心」「こだわり」「愛着」に焦点を当てたアイテムをご紹介します。
もっともこれらのキーワードは次回以降も無関係ではなく、優煌海さんの全コレクションに共通するものではあるのですが、よりそれらの色合いが強いものというくくりにしました。

というわけでまずはこちらから。
左からPILOTのアクロボール3、セーラーのフェアライン3、PILOTのレックスグリップ。
f0220714_18325079.jpg

優煌海さんはお仕事の際、特に「これ」と決めて特定の筆記具を使うタイプではなく、その日の気分でいろいろお使いになるそうなのですが、それでも相当使い込まれています。
もう何本芯を入れ替えたか分からないというレックスグリップ。
愛されています。
f0220714_18331331.jpg

フェアライン3にはひこにゃんが付いていましたが、こちらのアクロボール3には携帯はさみが。
ちなみにアクロボール3は持ち歩き用で、普段はカバンのポケットに入れておられるとか。
はさみが付いているのも納得。
f0220714_18332696.jpg

お次は無印文具。
優煌海さんは替芯にもお詳しい方ですが、きっかけは無印良品の替芯だったとか。
この替芯は無印のx番と同じ、この替芯はy番と同じ…という風に詳しくなっていったようです。
今は無印も替芯が充実していますもんね。
恐るべき探究心です。
f0220714_18354625.jpg

優煌海さんのコレクションが楽しいのは守備範囲の広さだけではなく、内容の濃さ。
文具好き、油性ボールペン好きがまず素通りできないアイテムにまんまとからめとられている様子が微笑ましいというかなんというか。

その多くはすでに廃番品だったりするのですが、このZEBRAのテクノラインにしてもしかり。
これは油性ボールペン好きが間違いなく通る道。
いいペンなのになぜ廃番になったのかしらん。
手帳用でもこの長さくらいは必要というか、短すぎるやつなんて使いにくいのになあ…
f0220714_18334374.jpg

こちらは三菱のジャンポップ。
男児が喜びそうなギミックが懐かしい。
f0220714_18335667.jpg

そしてこの廃番カルテット。
名もない古びた多色ボールペンたちに小生思わず目頭が…
愛されてます。
本当に愛されてますよこの人たち。

左端はメーカー不明なのですが(セーラー?)、その隣から三菱、トンボ、ぺんてると並んでいます。
三菱はこのタイプのボールペンを探しておられた方が以前ブログの読者にいたような…
トンボは「オブジェクトK4」。
ぺんてるは「抗菌ボールペン・クリーンぺんてる」。
中にはOHTOの芯を入れて使っていたそうです。
f0220714_1834818.jpg

こちらは最近購入されたというZEBRAのクリップオンマルチ「和心」シリーズの薄紅。
小生の紺青とともに。
なんと最近のクリップオンマルチの記事のコメント欄における、あずさん&あむさんのSK-0.4情報につられての購入と相成ったとか。
小生のブログも役に立つことがありました!
そして、SK-0.4のためにすぐさまSK-0.7を引っこ抜かず、まずは使い切ろうという清い心…
まさに「探究心」と「こだわり」と「愛着」。
どこまでも素晴らしい優煌海さんです。
f0220714_18343879.jpg

最後は趣向を変えて鉛筆の登場。
f0220714_18364211.jpg

ご覧のとおり「THE BODY SHOP」のノベルティのようなのですが、リサイクルしたCDケースからできているというこの鉛筆、使わせていただくと実に謎な書き味。
言葉で伝えるのはなかなか難しいのですが、なんというか黒色が薄く、しかしそれはHや2Hのような硬くて薄い感じではなく、書き味はぬめっとしているんですよ。
なんだなんだこの書き味は?リサイクルして作ったのは軸なのか?芯なのか?と優煌海さんとも大いに盛り上がりました。
ご存じの方がおられたらぜひ教えてください。
f0220714_18373764.jpg

以上、「筆箱拝見!〜優煌海さん篇・上〜」でした。
[PR]
by mukei_font | 2012-09-30 19:48 | 筆箱拝見! | Comments(10)
Commented by やっさん at 2012-09-30 20:31 x
続編も楽しみですー。
私もテクノラインとジャンポップを持ってますが、
そうですかー、廃盤になっちゃってたんですね。
私はコンビニ店員をしているのですが、制服にペンをさすところが
ないんです。
それで、ポケットにマイボールペンを入れてるのですが、
普通の長さのものだと、ポケットの幅にピッタリはまって取れなくなるんです。かと言ってポケットに挟むだけだと落としちゃうし。。。
そこでこの中途半端な長さの子たちが役に立つんです♪

廃盤だと無くすと手に入らないんですね。
やっぱり職場用はエアプレスとかすぐ手にはいるのにした方が
良さそうですね
Commented by mattarietto at 2012-09-30 21:44 x
 油性ボールペンだけで40本持っているということも中々凄いのに、それらを実際お仕事で使っているというのはさらに驚きです。しかも、クリップオンマルチ1000を二本も持っていらっしゃるなんて…。でもあれ、全てのモデルでシャープペンユニットがプラスチックで出来ていて、値段の割にガッカリ感が否めない気がするんですが…。僕もボールペンは凄く大量に持っているのですが、そのせいで先日数回しか使っていないohto社のロングライターというボールペンを紛失してしまいました。この方は紛失しないのでしょうか…。
 続編楽しみにしています。
Commented by あず at 2012-10-01 08:02 x
従来の油性ペン愛用の方が健在である事に嬉しく思いながら読ませていただきました。
無印良品のポリガーボネイトボールペンは知人からいいだいて書き心地に感激したボールペンです。
案の定セーラーのリフィルで納得。
フェアラインは以前の職場で支給されてたボールペンで書き心地は大好きでした。
テクノラインは一番最初に所持した105円より高いボールペンで思い入れも深いので廃盤になると知り実店舗やネットを駆使して全色手に入れました。
おっしゃる通り、手帳にはコレ!ですよね。
実際使ってるのは最初に手に入れたグレー軸だけで、既にグレーではなくなってる程に使い込んで見た目かなり汚くなってますが…

ちなみに、かなり遅レスになってしまいましたがSK-0.4の青と緑のリフィルはゼブラのサイトから手に入ります。
定価販売ですので1本84円ですが1本から送料無料だったはず。
SK-0.4は比較的インクの減りが早いのでそこそこまとめ買いしてしまいました。サラサのカラーインクのリフィルもサイトでなら手に入ります。ただし、サラサクリップは本体を買った方が安い場合の方が多いですけどね。
Commented by くら at 2012-10-02 00:45 x
以前「三菱の3色ボールペンを探している」と連絡させていただいた者です。
とても丁寧なお返事をいただいたのが、もう1年5ヶ月も前でした。メールを探して時間の経過のはやさに驚いています。
そして、猫町さんの記憶力の良さにびっくりです!
なんだかうれしくなってコメントさせてもらいました。
コメントは無精者なもので遠慮しておりましたが、毎日のように拝見しています。

画像の白軸の三菱のボールペン、間違いなく私の大好きなSE-250です。未だに愛用していますよ。

あずさんのコメントにもありますが、私もセーラーフェアラインのリフィルが大好きです。
適度な抵抗感もあり、絶妙な滑らかさもあり、昔ながらの油性インクで安心して筆記できるところが本当に気に入っています。
私は多色派なので、0055を愛用していますが、S-7SやSXR-80あたりと互換性があるので便利です。
3~4色の多色が必須ですが、軸は2色フェアラインが非常に持ちやすくて好きなので、黒赤のみでかまわない場所ではそれを使っています。

油性ボールペンってわくわくしますね。きっとそういう方がこちらにはたくさん訪れていることでしょう!
Commented by 優煌海 at 2012-10-03 13:18 x
油性ボールペン派の方は意外と多くいらっしゃるのですね。
嬉しいです。
そして、セーラーはやはり評判がいいのだなぁ、と思いました。
私も、セーラーの芯とOHTOの芯が大好きなので。
でも、一般的でないので扱っているところが少ないのが何とも。
そういう時、無印の②番は役立ちますねぇ
(ポリカーボネイトボールペンに入り、S-7S系のものです)。
そうそう、三菱の白軸のボールペン、
2色のものが2本ほど、職場にありました。
中の芯は死亡しているようですが(爆)。
学会でもらったようで、やはり薬品名が入っています。
3色を探しておられるようなので、2色は入用でないかと思いますが、
もしそれでも、という場合はお譲りできますよ^^
それから、SK-0.4も、ゼブラ直販より手に入れました♪
何せ、9月28日までなら、arbez eoボールペンを
もれなく1本プレゼント、というキャンペーンをやっていたので、
プレゼントに一本釣りされて(笑)。
景品の軸色は選べませんでしたが、
キャップ色とのバランスは青が一番いいな~、
と思っていたら、まんまと青が来て嬉しかったです。
猫町さんのところに訪問する前に届いたら持参したのに。
残念。
Commented by mukei_font at 2012-10-03 19:51
>やっさん
おっと、テクノラインとジャンポップ持っておられたんですね!
そして中途半端な長さのそれらのペンが必要な理由も大変興味深い。
皆さんそれぞれの事情の中で筆記具を選んでおられるんですね。
エアプレス、接客用のものがありますもんね。
Commented by mukei_font at 2012-10-03 19:52
>mattariettoさん
優煌海さんコレクション、お楽しみいただけましたか?
少々分かりにくかったかもしれませんが、クリップオンマルチ1000の片方(紺青)は小生のものです。
優煌海さんのと並べて写真を撮らせてもらうと綺麗かなと思いまして…
働き始めるとシャープペンを使う機会がぐっと減り、その代わりにボールペンを使う頻度が増す人が多いようです。
小生も1本のボールペンに数年をささげずに(ジムノックを愛しすぎた)、優煌海さんのように幅広く使ってみるんだったと思いました。
Commented by mukei_font at 2012-10-03 19:53
>あずさん
そうですよ。
普通の油性ボールペンを愛しておられる方、ちゃんとおられます。
あずさんと優煌海さんは好みもほぼ同じで、お二人だと果てしなく盛り上がりそうな予感がします。
ZEBRAの直販情報もありがとうございます。
Commented by mukei_font at 2012-10-03 19:53
>くらさん
ご無沙汰いたしております。
まさかまだお読みいただいているとは思わず、コメントとてもうれしかったです。
やはりくらさんがお探しのボールペンでしたか…
地味なペンながら、油性ボールペン好きの方の心をつかむ何かがあるんでしょうね。
優煌海さんもあずさんもくらさんもセーラーのフェアラインのリフィルがお好きとおっしゃているのもおもしろいですね。
小生もあのリフィルには他社のものとは違う何かを感じておりました。
特に工夫もされてなさそうなのに(低粘度とかそういう意味で)、濃くてなめらかなんですよね。
それにしてもひょんなことから再会できて本当によかったです。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by mukei_font at 2012-10-03 20:02
>優煌海さん
このたびの記事で、あらためて油性ボールペン好きの方がおられることが分かって小生もうれしく思っています。
しかも皆さん同じようなことをおっしゃってますしね。
セーラーのフェアライン最強ですね。
そしてさっそくまたおまけに釣られてしまいましたか…
いつかまた見せてくださいね。
このたびは本当にありがとうございました。
<< 筆箱拝見!〜優煌海さん篇・中〜 昼のひとこと(若人たちへ)。 >>