猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(48)
(33)
(15)
(9)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
こんにちは。 なんと今..
by YAS at 17:45
こんばんは。最初に猫町さ..
by パソ活 at 23:22
はじめまして。 私は、..
by 芦原英幸 at 14:47
季節の変わり目はただでさ..
by cheery_box at 23:38
猫デルデの実物みましたが..
by あるけみ at 21:22
こんにちは。 デルデを..
by ともこ at 11:48
青つながりで。 ジュー..
by YAS at 23:07
こんにちは。 文具力か..
by YAS at 12:38
猫町さま。 おかしな質..
by 焼き魚 at 09:33
猫町フミヲ様 おお~っ..
by たまみ at 08:15
連用日記、おかげさまで3..
by YAS at 21:09
えーっ、あの独特のペン先..
by YAS at 20:30
今晩は。(コメント修正し..
by YAS at 20:09
あぁ、まだ都会に行ってな..
by あむ at 07:27
>てっつぁん 分析、楽..
by mukei_font at 06:21
>あるけみさん ありが..
by mukei_font at 06:21
>百浩さん 無罫は一度..
by mukei_font at 06:20
>てっつぁん S20の..
by mukei_font at 06:19
>YASさん おお、猫..
by mukei_font at 23:16
>睡蓮さん 場所によっ..
by mukei_font at 23:12
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


マイシャープペンシルズ(補足)。

いただいたコメントにレスしながらよみがえる記憶。
以前書いたマイシャープペンシルズという記事に補足する必要があるようだ。

上記の記事を再読していて、なぜ大学生の頃の愛用のシャープペンがないんだろうともやもやしていたのだが、輪音さんの愛用のシャープペンのラインナップを読んでいて思い出した。

あったけどなくしてしまったということを。

新宿の雑貨屋で買った青い軸のシャープペン。
口金とクリップとノブが金属の、シンプルかつクールな外見。
むちゃくちゃ気に入っていて、大学時代はほぼその1本だった。

そのお気に入りをなくしてしまい、もう一度買いなおそうと手当たり次第に文房具屋や雑貨屋をめぐったが、結局見つからず。
奇跡的にクリップに書いてあった文字を覚えていたので、それが手がかりになるかもと店員に聞いてまわったがまったく反応なし。

でも今なら分かる。
ネットの力は偉大なり。

探していたのはLYRAの0.5ミリシャープペンシルLYRA55。
久しぶりにネットで画像を見て胸が高鳴った。
記憶と寸分たがわぬ麗しさ。

嗚呼、あのときネットがあったなら!
LYRAがドイツの文具メーカーだということを教えてくれた文具店員さえいなかった!

似ているシャープペンはいくつか見つけたが、どれもLYRA55にはかなわなかった。
パイプが引っ込むタイプだったり、ノブやクリップが丸みをおびていたり。

シンプルなくせになんでこんなに高いんだ?と訝りながらも青が素敵で買ったLYRA55。
とんだ掘り出し物でまたたく間にマイシャープペンシルズ界のトップに躍り出たLYRA55。

しかしなくしてしまった。
シャープペンを探し求めて大学の教室の机の下を何度も覗き込んだことを思い出す。

とんでもなく今会いたい気持ちだ。
[PR]
by mukei_font | 2012-10-23 21:10 | 筆記具・シャープペンシル | Comments(9)
Commented by はじめ at 2012-10-23 23:45 x
こ、これは。。。プレスマンとそっくりですね。ネットを検索すると、WESTEK COLORMATE PROというそっくりさんもいるようです。ドイツ人と思いきや実は日本人、プラチナのOEMでしょうか?
Commented by ね太郎 at 2012-10-24 20:54 x
こんばんは。万年ね太郎あらため、ね太郎です。
ごくごくたま~に使っています、シャーペン。
一本だけ職場に置いているのは、ぺんてるSMASH0.5グレー。
こいつはけっこうなお気に入りで、失くしたり壊れたりするたびに買い替えて、いま四代目か五代目のはず。でもいまではすっかり机の引き出しでお休み中なのです。芯は何だかわからないし、最後に補給したのがいつだったかさえ思い出せません...
構ってやれなくてごめんな、ってかんじです。
Commented by はじめ at 2012-10-25 00:18 x
連投失礼します。記事を読んで私も昔の思い出に浸らせていただきました。中学生のときに買ったずいぶんと高価なシャープペンを思い出せないでいたのですが、いろいろ調べたら見つかりました。たぶんFABER-CASTELL TK-fine 9705(もしくはこの前身となるモデル)だと思います。当時、やたらと低重心にこだわっていて、近所の文房具やでこれを見つけて買いました。今思うと、よくこんなの売ってたなと思います。

中学生の分際で、よくまあ買えたなあと思いますが(1500円くらいか?)、よく考えてみると当時1970年代後半の筆記用具は今より高かったようです。100円シャープペンはまだ存在しておらず、シャープペンの相場はだいたい500円でした。

そうそう。買ったはいいけれど、まもなく興味は安い芯ホルダーに移ってしまいました。。。高けりゃいいというものではないこと、教えてもらいました。

しばしこんな遠い思い出に浸らせていただきました。ありがとうございました。
Commented by mukei_font at 2012-10-27 22:43
>はじめさん
外見は確かに似ていますが、LYRA55のほうが重みがあって、ほんの少し短いのです。
プレスマンは素敵なシャープペンですが、あの長さが小生にはどうも…
ほんのちょっとのことなんですが、ノックが遠いのです。
親指が短すぎるからだと思うのですが…(泣)
Commented by mukei_font at 2012-10-27 22:46
>ね太郎さん
スマッシュもファンが多いですね。
ばりばりに使っている時に出会いたかったシャープペンです。
働き始めるとどうしてもシャープペンとは距離ができますよね。
もちろん職種によると思うのですが…
Commented by mukei_font at 2012-10-27 22:52
>はじめさん
思い出に浸っていただけて幸いです。
小生もシャープペンの記事を書いている最中は思い出に浸りまくりでした(悪夢付き)。
これぞミドルエイジの愉しみじゃあないですか…
シャープペンの単価が高かったかも、というのは確かにあるかもしれません。
いや、単価が高いというよりも安いシャープペンが充実していなかったのでしょうね。
考えてみれば小生も小学生の時にPILOTの2020ROCKYを買いましたが、¥500ですもんね。
高いなあと思いました。
しかし今は何でもネットで分かる時代になりました。
あの思い出せなくてのどをかきむしるような感じ、結局思い出せないままぼんやりとしたものを抱えながら生きる感じ、若い世代の方には分からないかもしれません。
Commented by 藍屋 伝一 at 2012-11-18 22:23 x
初めまして,今自分が使っているLYRAというメーカーのシャーペンは、正式名称は果たして何ていうのだろうと、何気に検索していたら、私より遥かに強い愛情が記された当ブログに行き当たり、書き込みした次第です。
私の場合、多分7、8年前に新宿の世界堂で購入しました。
やはり私も、シンプルなデザインで、先がプラスチックではないものを探していてこのLYRA55に辿りつきました。

>シンプルなくせになんでこんなに高いんだ?と訝りながらも~
それは私も感じましたw。店員さんに、これに似たのでもっと安いのないですか?と聞いてしまったのを覚えていますw

使っているうちに、PILOTのS5などよりもはるかに持ちやすくて書きやすいことに気づき、中々すげーなLYRA、などと不遜にも思っておりましたw
mukei_font様の想いでを読んでからは、私もこれらを大事に使っていこうと思った次第です。
Commented by 藍屋 伝一 at 2012-11-18 22:24 x
(続き)
最近は字よりも絵を描く方が多いので、細かいパーツはこのLYRA55で描いています。
http://file.tetugakudobekkan.blog.shinobi.jp/IMG_1566.jpg
(色調補正しているので、あの深みのある青は出てないかもしれないです。さらに蛍光灯直下で作業するため、反射光がまぶしいので金属パーツは外したり、塗装してしまったりとかなり俺カスタム的になってしまっていますが…。)

私も文房具は好きな方なので、他の記事もゆっくり読ませていただきます!ありがとうございました!
余:絵を描く身からすると、ぺんてるのブラックポリマー999という鉛筆のシリーズが無くなってしまったのがとても痛いです。
あれはかなり描きやすかったw
Commented by mukei_font at 2012-11-22 19:26
>藍屋伝一さん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
LYRA55に反応してくださる方がいてとてもうれしく思います。
LYRA55は本当に素晴らしいシャープペンで、細さも重みも青色もまさしくベストでした。
しばらくはあのシャープペンに似た物ばかりを探し求めたのですが、「中途半端に似ている」というのがかえって強い違和感を感じさせ、LYRA55のそっくりさん探しもそのうちしなくなりました。
藍屋さんにカスタマイズされながら愛されているLYRA55は幸せですね。
なんでなくしてしまったのか…
今でも会いたいペンの一人です。
<< 現代シャープペン事情~まとめと... 雨のひとこと。 >>