猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(48)
(33)
(15)
(9)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
こんにちは。 なんと今..
by YAS at 17:45
こんばんは。最初に猫町さ..
by パソ活 at 23:22
はじめまして。 私は、..
by 芦原英幸 at 14:47
季節の変わり目はただでさ..
by cheery_box at 23:38
猫デルデの実物みましたが..
by あるけみ at 21:22
こんにちは。 デルデを..
by ともこ at 11:48
青つながりで。 ジュー..
by YAS at 23:07
こんにちは。 文具力か..
by YAS at 12:38
猫町さま。 おかしな質..
by 焼き魚 at 09:33
猫町フミヲ様 おお~っ..
by たまみ at 08:15
連用日記、おかげさまで3..
by YAS at 21:09
えーっ、あの独特のペン先..
by YAS at 20:30
今晩は。(コメント修正し..
by YAS at 20:09
あぁ、まだ都会に行ってな..
by あむ at 07:27
>てっつぁん 分析、楽..
by mukei_font at 06:21
>あるけみさん ありが..
by mukei_font at 06:21
>百浩さん 無罫は一度..
by mukei_font at 06:20
>てっつぁん S20の..
by mukei_font at 06:19
>YASさん おお、猫..
by mukei_font at 23:16
>睡蓮さん 場所によっ..
by mukei_font at 23:12
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ぺんてる・廃番シャープペンシル(前篇)。

今夜は先日入手したぺんてるの廃番シャープペンシルの話。

シャープペンの話となるとどうしてもノスタルジックな気分になってしまう小生ですが、今回もご多分に洩れず。
何しろ今回入手したシャープペンは高校時代の愛用品(マイシャープペンシルズ。参照)。
まさかまた出会えるとは…!
f0220714_2114792.jpg

ぺんてるのクイックシャープ。
サイドノックがLOVEなんだよ(紫SHIKIBU)。
f0220714_2121310.jpg

ネイビーが…
f0220714_213331.jpg

素晴らしすぎる…
f0220714_2131513.jpg

今回赤色を見つけたのでそちらも入手したのですが、この赤色もまた何とも言えないいい色。
f0220714_2132648.jpg

どことなく3Mの微修正の色展開を思わせますが、そこまで臙脂色じゃない。
ちょっと最近の文房具では見ない色。
f0220714_213417.jpg

今回、あらためてクイックシャープを手に取リしげしげと観察。

全体に軽すぎてけっして良くはないバランス。
いかにも「プラスチック」という安っぽい外見。
ただサイドノックなだけで¥300(税抜)という価格(PILOTのS3と同額)。

それでも。
それでもなおこのクイックシャープはいい。

もともとシャープペンにバランスを求めるほうではないこと。
それよりも余計なことをしていないシンプルなグリップが重要であること。
サイドノックの仕組みが見える透明軸が楽しすぎること。
動かないパイプが頼もしいこと。
そして何よりも好みのど真ん中の青であること。

いろんなシャープペンを見て目が肥えていても、初恋の人に幻滅したりはしないのです。

ちなみに今もぺんてるにはサイドノックシャープがありますが(ゴムデールクリック)、クイックシャープに比べるとずいぶんゴテゴテしています。
ラバーグリップだし、透明じゃないので中も見えず。
同様にトンボから出ているサイドノックシャープのスピノもかなりのいかつさ。
クイックシャープのシンプルさはどこにもありません。

ぺんてるの商品はしばしば惜しまれつつ廃番になりますが、クイックシャープもきっとファンは小生だけではなかったはず。
どんな人が開発して、どんな経緯で世に出たのか分かりませんが、出会えてよかったし、これからも大切にしたいシャープペンです。

ところでサイドノックですが、慣れてしまうとあれはあれで非常に便利なもの。
小生のように指(親指)の短い者には特にうれしいというか、手元で素早くノックできるのは本当にありがたかったです。
長らくクイックシャープを愛用しすぎて、しばらくはどのシャープペンも思わずサイドノックしそうになったほど。

文具店員時代にときどきサイドノック派のお客さんに出会いましたが、その人たちも小生と同じような理由でサイドノックを愛しておられたのでしょうか。

さて、このクイックシャープには続きがありまして、実はこんなものも入手したのです。
f0220714_2141130.jpg

なんとミッキーマウス。
f0220714_214272.jpg

そして0.9なんですよ驚いたことに。
0.9のサイドノックなんてあったんですね!
f0220714_2144035.jpg

ちゃんとディズニーのマークも付いています。
ぺんてるにもこういう時代があったんですね…
今やディズニーといえば@菱なのに…
f0220714_2145786.jpg

クイックシャープだけで長くなってしまいました。
続きはまた明日。
[PR]
by mukei_font | 2012-11-13 22:33 | 筆記具・シャープペンシル | Comments(2)
Commented by もとかん at 2012-11-14 02:19 x
なんと懐かしい・・・!!
私も、中学高校のころはサイドノック一辺倒でした。
確か、この後ピアニッシモ→ピアニッシモのグリップ有に移行したような。

昔のほうがサイドノックに寛容だった気がするのですけども,どうなんでしょうね。
自分が使ってたからだけでしょうか。
Commented by mukei_font at 2012-11-15 19:48
>もとかんさん
サイドノックいいですよね!
ただ、ピアニッシモになるととたんにフォルムの素晴らしさが失われてしまうのが残念です。
ピアニッシモはノック部分がごつすぎる気がして。
クイックシャープの必要最小限で自然な感じ、今見ても素敵だと思うのですが。
<< ぺんてる・廃番シャープペンシル... 仕事がはかどる文具術(日経BP... >>