猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>あるけみさん 自分も..
by mukei_font at 23:33
>あるけみさん このジ..
by mukei_font at 23:32
>慎之介さん 自分は最..
by mukei_font at 23:32
>ゆずなさん なるほど..
by mukei_font at 23:31
>YASさん 偵察あり..
by mukei_font at 23:29
>パソ活さん ギャザリ..
by mukei_font at 23:29
>芦原英幸さん はじめ..
by mukei_font at 23:27
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:27
>あるけみさん 帆布は..
by mukei_font at 23:26
>ともこさん ともこさ..
by mukei_font at 23:24
>YASさん 自分は「..
by mukei_font at 23:23
>YASさん 文房具も..
by mukei_font at 23:23
>焼き魚さん 猫町の記..
by mukei_font at 23:17
>たまみさん S20…..
by mukei_font at 23:16
>YASさん 連用日記..
by mukei_font at 23:15
>YASさん ジュース..
by mukei_font at 23:14
>YASさん いろいろ..
by mukei_font at 23:13
>あむさん その節はあ..
by mukei_font at 23:13
>Kさん アンケート!..
by mukei_font at 23:11
>T君 半年以上前のコ..
by mukei_font at 23:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


マスキングテープの収納を考える。

らしくなくマスキングテープの話になったついでに、もう少し話を続けます。
今日はマスキングテープの収納について。

マスキングテープの収納については前々からかなり疑問というか、皆さんどうされているのかなと思っていました。
今は雑貨屋などで安価なマスキングテープボックスやホルダーを見かけますが、実際に使ってみるとどうなのかな、とか、かなりの数を持っている人はどうやって収納しているのだろうか、とか。

昨日もあれこれ書いたように、小生はさほどマスキングテープに入れ込んでいるタイプではありません。
それにもかかわらず、15本以上は所有しています。
1つが安価ですから気づけば増えてしまっているんですね。

さて、このようなマスキングテープをいかに収納すべきか。

この際、市販のマスキングテープ収納関連商品のことは忘れて、さらに爆発的な数を所有している熱いコレクターのことも横においておきつつ、自分自身のマスキングテープ収納法について考えてみることにします。

まず、最初に考えたのは「一番使いやすい収納方法は何か」。

これは以前かなり真剣に考え、のちに木琴堂で商品化したのですが、「ぴったりサイズの箱に入れる」というシンプルな方法が結局一番使いやすいものでした。
写真は実際に愛用中のもの。
f0220714_18593097.jpg

ご覧のとおり、マスキングテープがころんころん転がらないぴったりサイズに木箱を作っただけですが、ずらりと横一列に並んで目を楽しませてくれるところ、芯棒などに通す必要がないので取り出しが簡単なところなど、ある程度の個数しか所有していない小生のような人間にはこれがかなり理想的な形でした。

もちろんこういう箱は例えばお菓子の箱などでもいいですし、なければ紙で作ってもいいわけですが、木琴堂では端材を利用し、ぬくもりのある木箱に仕上げています。

さて、次に考えたのが「見せる&魅せる収納」。
存在だけですでにかわいいマスキングテープ。
何かもっとわくわくするような収納方法があるのではないか。

ということで、候補が2つ。
1つめはガラス瓶に入れてみるやり方。
f0220714_1921672.jpg

こちらはネコ瓶と呼ばれるガラス瓶。
駄菓子屋でいろんなお菓子が入っていたりするガラス瓶です。
ネコ瓶だけでも十分楽しい存在ですが、カラフルな中身が見えればさらに楽しい。
見せ方にこだわって、季節ものの柄のテープをよく見える位置にもってきたりしてもおもしろいかもしれません。
口が広く開いていて手が突っ込めるのも実用的です。

2つめは存在感のあるホウロウの容器などに入れてみるやり方。
f0220714_19215585.jpg

こちらは中身を見せて楽しませるガラス瓶に比べると、少し物足りない気がします。
が、ちょっと珍しい深めのホウロウ容器の存在感、中の冷やっこい白色とカラフルなテープのコントラストなど楽しめる要素はあれこれあるわけです。
そしてやはりフタがなく、手を伸ばせばすぐに手に取れる気軽さも重要なポイント。
個人的にはここが一番はずせない点のように思います。

このような「見せる&魅せる収納」の場合、素敵な容器が身の回りにないと始まらないような気がしがちですが、同じような特徴を持ったもの、つまり「中が見えて楽しめる」とか「容れ物自体に存在感がある」ものがあればそれに入れればいいだけ。
要は自分が楽しめて、使いやすければなんでもいいわけです。

ちなみにこの「見せる&魅せる収納」を意識して創作してみたのがこちらのマスキングテープスタンド
f0220714_19524558.jpg

6センチ四方の木片に金属の棒を埋め込んだシンプルなものですが、これに輪投げ方式でマスキングテープを収納します。
単に箱に入れるだけの収納に比べると取り出しが若干面倒くさいですが、そもそもせいぜい6つしか収納できないので全部取り出してから選んでもそんなに大変ではありません。
何よりも見た目が楽しいことを重視しました。

最後に考えたのは「オーソドックスに収納する方法」。

おそらく本気のコレクターの方々は、コレクションをシステマティックに管理するため、中身が見えるプラスチックの収納ボックスなどを活用されているのだと思います。
収納ボックスのサイズをびしっと統一したほうが整理もはかどりますし、そのためには中身がある程度把握できたほうがよいはず。

が、そこまで数を持っていない場合は、中身が見えないことを楽しむ余裕があってもいいかもしれません。
たとえばこちらの小引き出し
f0220714_1939406.jpg

マスキングテープ用に作ったものではありませんが、たまたまサイズがぴったりのうれしい小引き出しを発見。
こういう小引き出しの中にひっそりと収納し、使う時にそっと引き出しを開けてみる。
ずらりと並んで出番を待つけなげな人たち。
引き出しを開けたときだけそういう真面目な人たちに出会える楽しみ。

そういうのもありかなと思うわけです。
この場合も、ことんとテープを入れればそれだけですむ簡単な収納方法が、やがて使いやすさにつながる点が重要です。

マスキングテープを使おうかしら、という時に一目でコレクションが分かる。
すぐに手に取って使える。
そのためマスキングテープを極力重ねおきせず、直立させて見やすく、取り出しやすくする。
結局この点を満たしていればなんでもいいような気がしてきました。

もっとも繰り返しになりますが、これはせいぜい15個くらいを所有している人の話。
皆さんはもっともっと恐ろしいことになっているのではないでしょうか。

マスキングテープ上級者のかつめしこさんによると、マスキングテープの中には劣化するものもあるとのこと。
そりゃそうですよね。
でも実際にそうなってしまうとかなりショック。
何よりもったいないですよね。

なので、一目でコレクションを把握しつつ、さくさく楽しく使えるような収納方法を考えていく必要があるのではないかというのが小生の結論です。
[PR]
by mukei_font | 2013-03-29 21:03 | 切・貼・修正系 | Comments(6)
Commented by かつめしこ at 2013-03-29 22:39 x
はい~呼ばれて飛び出て~♪
シールよりはコスパがいいような気がして、
ついマスキングテープを買いがちです。
事務用の引き出し6個に詰め込んでいますが、
模様が見えるのは最前列だけなので、
全部を俯瞰するのはお手紙などでおすそ分けする時だけ。。

劣化が始まったり、飽きたものを前線で使うべく、
細長い籐カゴに並べて使っています、
前線に駆り出されたものは15×2箱。
頑張って使って、
早く減らして、
『買ったらすぐ使う』という状態に戻したいです。

細長い木の箱、いくつあっても重宝しますね。
いっぱいほしいー。
Commented by みゅう at 2013-03-30 16:07 x
マスキングテープ、私もかなり持っていて、実用というよりコレクションと化しています(´・ω・`)
100円ショップにあった、深めの書類ケースに並べ、乾燥剤を入れて蓋をする。やっぱり使いにくいのですが、何となく安心というか。

太陽系、良いですよ。あの図鑑っぽいシリーズは、色合いも素敵です(*^^*)
Commented by 須々木 at 2013-03-31 11:06 x
お久しぶりです。マスキングテープという存在を実感したのは最近ですが、かなり流行っているようですね。私の中学校では、女子の場合筆箱に1、2個は必ずマスキングテープが入っています。大きな筆箱にぎゅうぎゅうとつめられたカラフルなペンたちの小脇に鎮座する、なんとも可愛らしいマスキングテープの存在。何となく、ほっこりとしてしまいます。といいましても、私は生憎マスキングテープは一個も持っておりません。使いどころがわからないのです。それに、可愛い柄のテープを使うのが恐れ多くて、もったいなく感じてしまって。劣化させてしまうほうがもったいないというのはわかるのですが、どうしても手が伸ばせない。いつかマスキングテープを使うときが来たなら、そういう箱を買って、色々と目を楽しませてもらいたいなあと思います。
Commented by mukei_font at 2013-03-31 20:29
>かつめしこさん
やはりたくさんお持ちでしたね…
「前線組」だけで小生のコレクションの2倍とは…
でも使い方がお上手なのでマスキングテープは幸せだと思いますよ。
Commented by mukei_font at 2013-03-31 20:29
>みゅうさん
なるほど、乾燥剤を入れるとよいのですか…
たくさんお持ちの場合は本当に収納が大変ですね。
Commented by mukei_font at 2013-03-31 20:35
>須々木さん
お久しぶりです。
今は春休みでしょうか?
マスキングテープ、今や中学生の皆さんの筆箱の中にも入っているんですね…
硬派な須々木さんには年の差も忘れて親近感を覚える小生ですが、マスキングテープは安価ですしなかなか楽しいアイテムなので、ぜひ楽しんでいただきたいと思います。
手紙の封緘や、ちょっとしたプレゼントを自分でラッピングする際に使うあたりから始めてみてはいかがでしょう。
もっとも小生はこれ以外の使い方ができないわけですが…(硬派だから)
<< 夜のひとこと。 珍しくマスキングテープの話。 >>