猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(18)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
高校生のころ鉛筆を愛用し..
by なぎねこ at 21:03
>Kさん、情報をありがと..
by 輪音 at 02:00
トンボがヨーロッパタイプ..
by K at 21:52
ご回答ありがとうございま..
by ともこ at 22:21
>ともこさん クレーム..
by mukei_font at 15:33
ご無沙汰しております。 ..
by ともこ at 13:54
あくまでもユーザーが替イ..
by alchemie0629_a20 at 13:52
なるほど・・・OHTOの..
by K at 12:01
今年もよろしくお願いしま..
by 慎之介 at 11:51
Twitterの文房具好..
by alchemie0629_a20 at 00:26
猫町さんの生徒に男の子も..
by horenso39 at 22:42
>口金付近を開閉する通常..
by GB at 22:29
付録のものが実際それなの..
by alchemie0629_a20 at 22:51
>Kさん もしかして、..
by mukei_font at 11:53
これについてたカートリッ..
by K at 10:51
はいはい、私の出番です。..
by あむ at 21:14
モンブランのリーゼンミー..
by 輪音 at 23:52
今年も年末までお疲れ様で..
by なぎねこ at 22:07
みなさまこんばんは。 ..
by YAS at 19:54
>YASさん いつもコ..
by mukei_font at 19:26
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ツバメリングノート専属万年筆。

夕方にはそれなりに吹いていたはずの風が夜になるとぴたりと止まってしまう。
そこへパソコン本体の熱。
なんでこんなに熱いものに向かわないといけないのかと泣きたくなる。

毎日がそれの繰り返し。
ノーエアコンでやっております。

こんな状態なのでペンを握ってノートに向かうのはなかなか難儀なこと。
それでもノートの魅力に負け、この真夏に万年筆のレギュラーを増やしてしまい、猫町源氏は大忙し。
あっちのノートでこっちの姫君の機嫌を取り、こっちのノートでまた別の姫君の機嫌を取り。

最近使い始めたツバメリングノート(無罫)専属の万年筆はLAMY・サファリ(ブルー・EF)に決定。
実に久しぶりの登場となりました。

別にいいノートだから万年筆を使わなくてはいけないというわけではありません。
でもせっかくだからやっぱり万年筆で書いてみたかったんです。

ただし仕事用のノートなのでできるだけ万年筆だということを忘れさせるような万年筆を選びたい。
キャップをあけるのに手間取るようなのは絶対だめ。
あと、ペン先が細すぎるのもだめ。
ペン先が細いときれいに書こうとしてしまう。
できたら細字のサインペンで書くくらいの軽いタッチで書けるのがうれしい。

ということでLAMY・サファリ(ブルー・EF)です。
上記の条件にこれ以上あてはまる万年筆はありません。
あえて「プラッチック」と呼んであげたくなるようなカジュアルな外見も、EFとは名ばかりで全然EFじゃない(国産なら最低でもFMくらいの)字幅も、ソフトで軽いタッチも。

あ、サファリのEFが全然EFじゃないのはたまたまこの万年筆がという話です。
LAMYのサファリに個体差があるのは確かですが、世の中にはちゃんとEFしてるEFもあると思うので。
でも自分の場合はEFがEFじゃなかったからこんなにこの万年筆を好きになったんだと思います。
最初から凸凹な出会いだったからこそ、気負わず一緒に転がって来られたというか。

万年筆をLAMY・サファリ(ブルー・EF)にしたということは自動的にインクはPILOTの色彩雫の朝顔
この万年筆、気さくに見えて実はインクはこれしか受け付けないということになっている恐ろしい人なので。

ということで、また一人個性的な姫君が真夏の六条院に戻って来たというしだい。

それにしてもインクさえきちんと抜いて洗っておけばいつでも復活する万年筆ってやっぱりすごいですよね。
手入れさえ怠らなければこの姫君たちがはかなくなってしまうことはないのですから。
そのタフさに甘えてついついさみしい思いをさせてしまうわけですが。
[PR]
by mukei_font | 2013-07-24 21:05 | 筆記具・万年筆 | Comments(5)
Commented at 2013-07-25 07:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-07-25 07:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mukei_font at 2013-07-25 20:27
>非公開コメントさん
このたびは心のこもったコメントをありがとうございます。
これまで自分なりに文房具に愛情を注いできたつもりでしたが、ご指摘のとおり研究不足なところも多々あり、ろくに研究せずに苦手と切り捨ててしまう文房具があることに関してはおっしゃるとおりだと思います。
しかし、苦手として放置したはずの文房具にひょんなことで再会し、良さを発見することもあれば、溺愛したはずの文房具に思わぬ欠点を見つけ、少し距離を置くことがあるように、それらは流動的なものだと思っています。
そしてそれがおもしろいところではないかと。
このような受動的な態度が文房具に真剣に向き合っていないようにうつるのかもしれませんね。
不愉快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。
Commented by 038 at 2013-08-04 19:50 x
いえ、こちらも一時の感情に身を任せて失礼な事を言ってしまったこと、とても反省しています。猫町さんの文章はとても心がこもっていて、大好きです。今回の件については、すみませんでした。
Commented by mukei_font at 2013-08-10 22:25
>038さん
とんでもないです。
今後ともよろしくお願いいたします。
こうしたらああしたらということは自分でも多々あるのですが、焦らず自分なりのスピードとタイミングで続けていこうと思っています。
<< 蒸し暑すぎる夜のひとこと。 蒸し暑い夜のひとこと。 >>