猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(48)
(33)
(12)
(9)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
僕はパソコン使う人が他に..
by テトラ at 22:53
はじめまして。学校の受験..
by 森まき at 06:19
私の中ではシャーペンの終..
by あるけみ at 04:03
自分はプラ軸は苦手なので..
by YAS at 21:37
猫町さん、ちょっと待った..
by horenso39 at 21:26
猫町フミヲ様 赤穂市の..
by たまみ at 20:18
鉛筆は2Bが大好きです…
by 居候のたま at 21:33
猫町フミヲ様 クイズに..
by ksjj at 16:54
赤穂に売っていなくて若い..
by とぃ at 21:00
猫町フミヲ様 こんにち..
by たまみ at 09:20
ぺんてるのグラフシャープ..
by あるけみ at 15:28
わたしは7年前、中学に上..
by あむ at 11:08
微笑ましい例えですね♪ ..
by ともこ at 12:38
勝手に推理してみます ..
by ksjj at 09:25
今年のカラーが発表になっ..
by てっつぁん at 21:15
猫町さま このサフ..
by YAS at 11:58
筆記用具に目覚めたのが受..
by K at 17:05
あれ?コメント欄に昨日入..
by ともこ at 13:55
以前お伝えした通りですが..
by horenso39 at 18:00
はじめまして!今春、高校..
by なかじまうま at 01:16
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


真夏の挑戦・答え合わせ篇。

さて、夏休み最後の企画、「ボールペン当てクイズ」の結果が出ましたよー

これまでの詳細はこちら。

真夏の挑戦・挑戦状篇。
真夏の挑戦・猫町の解答篇。

そして結果は松さんのブログに。

全滅でもいいや、と結果を見てみたわけですが、よかった…ボウズじゃなかった!
中途半端だけど、やらせじゃないことがお分かりいただけたと思います。

それでは以下に結果を見ていきましょう。
実物をご覧いただけないので何のことかさっぱり分からないとは思いますが、実際にそのペンを使ってみたことのある方は濃さやクセを思い浮かべながらお読みいただければと思います。
f0220714_1553167.jpg

1
×エナージェル。
○ハイパーG0.7。

あーいきなりやられたー
3のハイパーGに自信があっただけにがっくりです。
でも言い訳になりますが、あの書き出しのかすれ、実はあれにはちょっと見覚えがあったんですよね。
わが家のハイパーGがちょうどあんな感じになるので。
でも、3が濃すぎるから1がハイパーGはないよなあと思ってしまいました。

2
○ジェットストリーム。

よっしゃああああ!
太字ということと黒じゃないということで不安でしたが(なんて意地悪な松さんなんだ)、ジェットストリームを当てられたのはうれしい。

3
×ハイパーG
○サラサ0.5

むう…
これがサラサかあ…
確かにサラサはシグノなんかよりは濃いんですよね。
でも小生の中ではせいぜいエナージェルと同じくらいの濃さという認識。
以前書いた記事はこちら
これはお手上げです。

4
×サラサ。
○エナージェル0.5

3を基準にしたせいでこちらも間違えてしまいました。
でもよく考えたら、一応ゲルの種類はいい線行ってたんですよね。
ハイパーG、サラサ、エナージェル。
ここまで当てていたのに…

5
○ビクーニャ。

よっしゃああああ!
0.5ということで首の皮一枚でつながりました。
青の研究をしたかいがありました。
聖闘士には同じ技は2度通用しないのだ!

6
×BSRFの入ったPILOTの普通のボールペン。
○アクロボール0.5。

がーん…
0.5なのに間違えた…
かなり使ったアクロボール0.5なのに間違えた…
聖闘士ちゃうやん!
松さんのことだから絶対に普通の油性を入れてくると思った小生が馬鹿でした。
そういう裏をかこうとする黒い気持ちが小生の目をくもらせてしまったようです。
これを新油性と見抜けないようでは駄目ですね。

7
△VコーンまたはOHTOの水性ローラーボール。
○Vコーン。

2つ書けばどちらか当たりますよね…
男らしくなかったのでこれは不正解扱いでもいいですよ。
でも水性ボールペンというところまで当たったのはうれしいです。
水性特有ののびやかさがあると思いました。

8
×パワータンク。
○Drグリップ(Aインク)。

そうかあ…Aインクでしたか…
言われてみればパワータンクのインクはもう少しがさっとした筆記線になるかなあ…
BRFN-10には今はアクロインキが入っていますが、確かこれはAインキ時代のリフィルなんですよね。
でもまあ「新油性じゃない」という点が当たったのと、「太軸」という点が当たったのはうれしいです。
特に後者は自信になります。

9
○シグノ。

よっしゃああああ!
おそらくこの問題がなかったら、4あたりでシグノが頭にちらついたかもしれません。

10
×スリッチ。
○ハイブリッドテクニカ0.35。

これは…
小生の中ではなかったことになっているハイブリッドテクニカのノック式がまさかここで来るとは…
松さん出題の才能ありすぎ!

でもぺんてるの細字のニードル(スリッチの0.3だと思いました)というところは当たりましたね。
それだけでうれしいです。
ハイブリッドテクニカはキャップ式でも0.3になるととたんに今回のような筆記線の中抜けがひどくなる傾向にあるのですが、インクの出方があまりにもしぶいのでキャップ式のテクニカではないと思ったんですよ。
スリッチじゃなくてノック式のテクニカとは…
いやー松さん最高です。

あ、ちなみに小生の愛用はKFGN4ですので。
そこんとこ夜・露・死・苦。

最後にもう一度。
これが小生が松さんに送った葉書なのですが、上下に押した猫のスタンプがちょうど10個あったので、その中に採点をお願いしました。
f0220714_15591766.jpg

その結果も松さんのブログにあるのでご確認ください。
めちゃくちゃかわいいんです(特に10がお気に入り)。

それにしても今回は突然のクイズ、とても楽しかったです。
出題範囲もまったく分からない中で、結構当てることができたのは幸運でした。
ペン先の太さが一定ではないというのは想像以上に難問です。

実はこのクイズのような問い合わせ(「この字を書いたペンと同じものが欲しい」等)は文具店員時代に何度か受けたことがありました。
もっともその場ではインクの種類くらいしか答えられないのですが。
そういう意味では「油性・ゲル・水性」の違いを当てることができたのは元文具店員としては合格ということにしておきましょう。

松さん、このたびは楽しい企画をありがとうございました。
そしてわけが分からないまま最後までお読みくださった方々にも感謝いたします。
[PR]
by mukei_font | 2013-09-02 16:39 | 文房具与太話 | Comments(5)
Commented by 輪音 at 2013-09-02 22:29 x
流石だね、明智君! という感じでした。

わたしだったらお手上げですね。

いやはや、クィーンもびっくりです。

インクって奥深いなあ、と改めて思いましたし、猫町さんの推理力の深さにも唸らされました。

というか、猫町さんも松さんもようやりまんなあ。

Commented by at 2013-09-03 09:09 x
突然の挑戦、受けていただきありがとうございました(・∀・)
1~3に関しては私のミスで思わぬ罠となってしまいました。
サラサ外して別のにすればよかったです。

手紙を書くにあたり、普段使ってるペンから15本ほど並べてこの10本を選んだのですが、その時点ではパワータンクやBSRF(スーパーノック)が入ってました。
パワータンクは私が愛して止まないのを覚えてもらってたら、逆に裏をかけるのでは?との思いから外しましたww
BSRFは最後まで悩んだんですよねぇ。
というのは、そのままだと黄金聖戦士の猫町さんには通じなさそうだったので、ダウンフォースで加圧して書いてみたらどうだろう?と。
しかしこれは流石に無理矢理すぎるからやめましたw

ペンの太さや種類を限定するのもチラっと考えはしたんですが・・・
いや、乙女座のシャカと対するのにヒントは無用と全力で挑ませていただきましたw
結果からするとそれで正解だったと思ってます。
ここまで当たるとは正直思ってなかったのでw
さすが黄金聖戦士、青銅聖戦士では歯が立ちませんww
でも、最後、10番のペガサス流星拳で一矢報いれたかなぁww
Commented by at 2013-09-03 09:15 x
失礼、書き忘れです。
愛用はKFGN「4」でしたか!覚え違いしてました。
あいや、失敗でした。
ならばテクニカノックは0.5にすれば良かったですねぇw
Commented by mukei_font at 2013-09-05 19:54
>輪音さん
いえいえ、ボールペンのインクの色味に詳しい方はたくさんおられると思いますよ。
たいした目もないのにお恥ずかしい。
今後もあらゆる感覚を鋭くしていたいですね。
Commented by mukei_font at 2013-09-05 19:58
>松さん
確かにサラサにはちょっとびっくりしました。
そう考えるとどういうコンディションのペンで書くかも重要な要素ですよね。
例えばエンジン全開のジェットストリームとエンジンがかかる前のジェットストリームとでは当然違うでしょうし、真夏の油性ボールペンは明らかに実力以上の濃さを発揮します。
あるいは使い終わりに近いボールペンなどもいつもとは異なった様相を呈しますよね(インクがなくなりかけで書けないという意味ではなく)。
そう考えると、ペンのチョイスもなかなか難しいですね。
「これは使って少したつ、しかしまだまだ本気を出していないジェットストリームに違いない」とか「これは少し書いて息切れしたあとのアクロボールだ」とかまで分かって初めて黄金聖闘士ではないかと。
あと、キャップ式、ノック式、単色、多色を完璧に言い当てるとか。
とにかくこれからも精進あるのみ。
普段の何気ない機会の中で感度を高めていけたらと思っています。
ちなみに小生は乙女座のシャカではなく、獅子座のアイオリアです(誕生日も一緒)。
<< (金縛り前の)深夜のひとこと。 文房四宝体験。 >>