猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(51)
(33)
(15)
(9)
(1)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
RGBではメモ書きするた..
by w at 08:58
猫町さんの連投にコメント..
by YAS at 21:07
猫町さんこんにちは。 ..
by あるけみ at 13:29
こんばんは。 半年程度..
by YAS at 19:53
こんにちは。 文具に興..
by YAS at 18:54
こんにちは。 デスクブ..
by YAS at 18:33
猫町さん、コメントを読ん..
by あむ at 16:09
今日、ラミー青山の路面店..
by あむ at 14:18
ISOT行きましたが、今..
by マッキー at 17:29
こん○は。 消しゴムは..
by YAS at 23:56
【追記】 寝ぼけていた..
by 輪音 at 19:34
ペトロールのボールペンを..
by 輪音 at 01:22
ちょくちょく拝見させて頂..
by 妃南 at 21:30
はじめまして! 使用中..
by kamiyumi at 17:51
統計という数字が欲しかっ..
by ニャル子 at 23:47
自分の場合、学生の頃のル..
by YAS at 22:41
こんにちは。 手帳シー..
by YAS at 22:28
私のページに、フミヲさん..
by MAGNET at 18:59
こんばんは。神奈川のバッ..
by 神奈川のバッタ at 22:15
娘用にぽちっとしてしまい..
by ゆずな at 10:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


あったらいいなこんなペン…というかお願いします(>_<)

文房具死亡の瞬間ってなんだか独特の空気がありますよね。

今回は筆記具だったのですが、自分には特に落ち度がないと思うのに、お亡くなりになってしまった…
いや、強いて言うならもっともっと頻繁に使ってあげればよかったと思うのですが…

あまりにも早すぎるよーーー
だって買ったの去年やんーーー

シグノ太字1.0(白)のバカ…
奇跡を信じて亡骸をそのままにしていた先代とともに。
f0220714_0223680.jpg

シグノ太字1.0(白)の素晴らしさについては以前「ゲルインクの白はどれが最強か。」という記事に書きましたが、今でも最強の白のゲルインクはシグノ太字1.0だと信じています。

が、あまりにも短命では?
PILOTのジュースが出た時、不透明インクがいかに難しいかという話について書いたのですが(PILOT・ジュース。参照)、やっぱり、キャップ式でも難しいんだなあ。
ボール径が大きいからまだましかと思いきや、もっと以前に買ったシグノエンジェリックカラー(0.7)の方がまだ生きているんだもんなあ。

寿命の短さは十分承知で定期的に使ってはいたのですが、だいたいいつもこのへんで力尽きてしまいます。
f0220714_0225811.jpg

もっともっともっとかまってあげないといけないんでしょう。
例えばこのペンで日記をつけるくらいのいきおいで。
ただし、そこまでかまってあげても途中でへそを曲げてしまったら…どうすりゃいいの。
試すのが少し怖いです。

なので、希望としてはうんとインクの短いシグノ太字1.0(白)が欲しいなと。
死亡する確率の高いあたりまでのインク量ギリギリの替芯が2本セットになっていたりしたら素敵かなと思って(でもインクの重量も重要とも聞くし、ある程度の重みはいるのかしら。いやいや、そもそもインクが重いからペン先がつまるんだしインク量はいらないんじゃ?)
もちろんその芯だって使用期限があるとは思いますが、開封して使い始めてしまうよりはもつと思うんですよ。
駄目かしら。

もしかして、あまりインクがもたないから白の替芯がないとかなのかなあ…(想像)
違いますよね、きっとユーザー数の問題ですよね。
白なんて特に死亡する確率が高いから替芯があったらずいぶんお財布的に助かるのに。
今度こそ頼むよ!と祈りながら本体ごと買い直すことを繰り返している人、きっといっぱいいるにちがいありません。
黒や赤ほどユーザーがいなくても、やはり濃い白が書けるペンということで、スクラップブッキングなどされている方から支持されているのをしばしば目にします。

本当に何とかなればいいのにと思います。

さて、替芯がないのでこれら本体はポイでしょうか。
それがなかなか捨てられないんですね。
先日タマミさんの筆箱拝見記事の中で、タマミさんが「試験管みたいで好き」とおっしゃっていたシグノ太字ですが、小生もまたこのボディが好きであります。
普段「白い軸」というものをなかなか持たないので、こんな素敵なものを捨ててたまるかと思ってしまうのと、そもそもボディが汚れる間もなく逝ってしまうのでなんだかとってもきれいなんです…

まあ中にはキャップ式のシグノの芯(ただし長い方)が入るわけで、UMR-5とかを入れてあげたら使えるんですよね。
ハッツ!?
ボディが白いから中に黒い芯を入れたら透明軸から黒がのぞいて白黒な感じがパンダみたいでかわいいんじゃ!?
と試したりもしたのですが、パンダ感はさほどでもなかったです(泣)。

あーまた買い直さなきゃ…
[PR]
by mukei_font | 2013-10-08 23:59 | 筆記具・ゲルインク | Comments(6)
Commented by りお at 2013-10-09 11:18 x
以前、黒ノートと白ペンの記事、参考にさせていただいたものです!!
そうそう、シグノの白って色が濃くて黒い紙でもすけずにきれいに発色するのでワタクシもお気に入りなのです!!
最近ハマって頑張ってシグノ使っていますが・・・けっこう寿命短いんですね・・・がんばって使わねば・・・
ワタクシ的にあっという間にだめになってしまったインク経験がスリッチーズのオレンジ・ピンク系のみだったので・・・シグノも要注意なんですね・・
気を付けます!!!
Commented by mukei_font at 2013-10-18 01:31
>りおさん
猫町調べですが、寿命は短いと思います。
不透明のインクは難しい子たちだと思って毎日使ってあげるのがいいかもしれません。
Commented by ゾラック at 2015-12-04 14:27 x
私は眼底出血のせいで視力に問題があり、黒ノート(エトランジェ・ディ・コスタリカ)に白ペンが欠かせません。三菱ポスカやゼブラのポップスターなどの顔料マーカーまでチェックしましたが、線の細さと色の濃さのバランス(太すぎず、薄すぎず)からシグノ1.0が最適です。でもご指摘のように途中で書けなくなることも多々あります。そこで気休めかも知れませんが、使い始めはペン先を上向きに、少したった頃からペン先が下になるようにペン立てにさしています。
Commented by mukei_font at 2015-12-26 20:17
>ゾラックさん
なるほど、そうした理由で黒ノートに白ペンが欠かせない方もおられますよね…
シグノの1.0は自分は横置きして使っています。
ペン先を下にするとインクがつまる気がして…
途中で書けなくならなければ、理想的な白ペンなのですが難しいですね。
Commented by ミコト at 2017-02-06 00:44 x
シグノ太字の白があるんですか。

私は、シグノ太字の朱がお気に入りですが、
廃盤になってしまって・・・。

サラサ4といい、私が気に入っているものは、
廃盤になってしまいます。
Commented by mukei_font at 2017-04-28 09:28
>ミコトさん
シグノの太字の朱は何に使っておられたのでしょうか。
個性が光るペンでしたね。
文房具の廃番は自分の力ではどうしようもなく、本当にせつないです。
<< 夜のひとこと…zzz 猫町文具店(仮)からのお知らせ。 >>