猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(51)
(33)
(15)
(9)
(1)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
消しゴムまで温度で変化す..
by ともこ at 12:08
ペン爆発とは恐ろしい…。..
by ともこ at 12:04
マッキー様、横から失礼い..
by ともこ at 10:03
久々の書き込みお邪魔しま..
by ともこ at 09:57
こんにちは!消しカス記事..
by 梅屋敷 at 16:46
RGBではメモ書きするた..
by w at 08:58
猫町さんの連投にコメント..
by YAS at 21:07
猫町さんこんにちは。 ..
by あるけみ at 13:29
こんばんは。 半年程度..
by YAS at 19:53
こんにちは。 文具に興..
by YAS at 18:54
こんにちは。 デスクブ..
by YAS at 18:33
猫町さん、コメントを読ん..
by あむ at 16:09
今日、ラミー青山の路面店..
by あむ at 14:18
ISOT行きましたが、今..
by マッキー at 17:29
こん○は。 消しゴムは..
by YAS at 23:56
【追記】 寝ぼけていた..
by 輪音 at 19:34
ペトロールのボールペンを..
by 輪音 at 01:22
ちょくちょく拝見させて頂..
by 妃南 at 21:30
はじめまして! 使用中..
by kamiyumi at 17:51
統計という数字が欲しかっ..
by ニャル子 at 23:47
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


黄色のボールペンについて考える。

昨日は緑色のインクのボールペンについてつらつらと書いた。
普段自分が使わないだけで、色ペンの存在意義は大きいし、いろんな目的のためにいろんな色を多くの人が使っているのだろうと思う。

赤、青、緑で思い出すのは、齋藤孝氏の「三色ボールペンで読む日本語」(角川書店)という本だが、あの本に出会って以来、あのやり方で本を読んでいるというお客さんに出会ったことがある。
あの本が出た当初書店員だった小生は、ボールペン入りの書籍を平台に積み上げたものだが、今思えばあの中に1本1本ボールペンが入っていたのだ。
どんなボディだったんだろう?
替芯は?
当時はそこまで思いが至らなかった。

ちなみに上記の本で3色ボールペンに出会った方のその後としては、本についていたボールペンに合う替芯を見つけて買う、(3色だけ欲しいところだが)黒も入った4色ボールペンを買って使う、3色ボールペンを買い、黒を使ってしまった後で緑色の芯に入れ替えて使う、などの選択肢がある。
少なくともPILOTのコレトが出るまではこんな感じでしのぐしかなかっただろう。
そう考えるとやはり選べる多色ボールペンって便利だな。

いや、今日はそういう話がしたいんじゃない。

各社がずらりとカラーバリエーションを用意しているゲルインクボールペンにおいて、どうしても謎の色がある。
そのことについて考えてみたかった。

その色とは黄色である。
黄色のゲルインクボールペン。
ZEBRAのサラサにもPILOTのジュースにもある。
三菱のシグノには100円のものに黄色が、150円のものにゴールデンイエローがある。

この人たちの存在が自分には謎だ。
どういう人がどういう用途で使っているのかなと思う。

考えられるのは線を引くために使っているというものだ。
字を書いたのではどうしても読みにくいが、アンダーラインを引くくらいなら適度に目立っていいのかもしれない。
そもそもは目立たせるためのアンダーラインだが、目立ちすぎるとうるさくなってわずらわしいという側面もある。
そこをあえての黄色なのかもしれない。
蛍光の黄色じゃないところがまた奥ゆかしいのかも。

150円のシグノ(UM-151シリーズ)に0.5が出た時だったと思うが、0.28、0.38、0.5の全色がずらりと並んだ巨大な什器が店頭に出現した。
いろんな色がある。
いろんな色が売れていく。
が、ゴールデンイエローはほとんど動かなかった気がする。

あるいは、HI-TEC-Cの在庫を補充する際。
HI-TEC-Cの売れ筋は黒、赤、青、ブルーブラック、緑などの基本色に続いてはピンク系、ブルー系などが多く、色が多いわりに場所が狭く、お客さんによっていろんな色や太さが入り乱れ、整理しながらの補充作業は困難をきわめたが、そんな中でイエローがひっそりとあるのが気になっていた。

誰かにちゃんと買ってもらっているのか?
買う人は何に使っているんだろう?
あの頃からずっと気になっていた。

こんなことを書くと、どこかにきっとおられるはずの熱いイエローインクユーザーは「何も知らない猫町め」と腹を立てるかもしれない。
でも腹を立てついでに「こういう風に使っているよ」ということを教えていただけたらなあと思う。
あっと驚くような用途があるかもしれない。
自分がそのやり方をしないにせよ、文房具屋の店頭で見かける彼らをまた違った目で眺めてみたい気がするのだ。
[PR]
by mukei_font | 2013-11-22 20:18 | 筆記具・ゲルインク | Comments(25)
Commented by きゅう at 2013-11-23 00:31 x
黄色のペンですか…。
一時期シグノのゴールデンイエローを好んで使っていた記憶があります。たしか数学のノートの図に対する書き込みだったり、古典のちょっとしたメモだったり。主張しすぎない色だけに、目立たせたいというよりは目にいたくない色で見やすくするとい う目的だったように思います。
Commented by moti at 2013-11-23 11:43 x
はじめまして。
いつも、猫町さんのブログを楽しく拝見させて頂いています。

私は学生なのですが、友人の筆箱を覗いていると、黄色は3分の1ほどの人が持っている、という感覚でした。
特に女子はほぼ全員がもっていました。
思うに、黄色の需要は学生がほとんどなのではないでしょうか。

私の学校では、授業の板書を取る際には、黒・黄・青・赤・緑が必要になります。
そうすると、なぜか「黒板とまったく同じ色で板書をとりたい」という、プライドのようなものが芽生え、チョークと近い色味の黄色やゴールデンイエローを使います。
また、こちらも理由は謎ですが、「女子の筆箱はペンが多くてナンボ」という風潮が、なんとなく女子生徒の中に存在しています。
板書に必要な四色にくわえて、その同系色も持っている、という人が非常に多かったです。
そういった時に、黄系の同系色はオレンジ類と黄色類しかないと思うので、セットで黄色も買うことになるのではないでしょうか。

若造が、とても個人的かつ不鮮明な解釈を述べてしまい、申し訳ないです。猫町さんの書かれる記事がとても好きなので、これからも楽しみに、拝見させて頂きます。お身体に気をつけてお過ごしください。
Commented by yui at 2013-11-23 14:54 x
あ、私も黄色のペンの使い方が疑問でした。
確かに学生時代は黒板と同じ色で書きたい!という欲求もありましたが、文字の見にくさに断念というか妥協して、オレンジに近い黄色?黄色に近いオレンジ?のペンを使用していました。
黄色という色は好きなんだけどなぁ。あとはお絵描きとか??
Commented by Neka at 2013-11-23 21:31 x
黄色は使った記憶が無いのですが、HI-TECH-Cオレンジ色を暗記用に時々使ってました。赤いシートを乗せるとオレンジ色で書いた文字だけがシートの色に同化して消えるので。
(それでもよーく見ると、書いた跡だけがうっすらと見えるのですけどね…)
Commented by えはら at 2013-11-24 17:00 x
結論から言うと、純粋な黄色を使っている人はほぼ居ない。少なくとも私の周りには。
それは、「オレンジでええやん」ってことなんだろうと思う。
オレンジユーザーが多いのは、
⑴黒板の黄色と同じ色を使いたい
⑵赤シートで消える
これらが主な原因だと考えてる。
黄色も⑴⑵を一応満たしているけれど、発色が明らかに病気な物がほとんど。アンダーライン用にわざわざ買う人もあんまりいない。
だってオレンジ買えばええもん。
ありうるのは、友達の持っているオレンジペンを見て、「俺もこれ欲しい!」と思い立ち、すぐさま文房具屋に走り、早とちりをして黄色を買ってしまう人(小6の頃の私です)くらいかと思いますw
Commented by りお at 2013-11-25 09:56 x
実はわたくし、「真黄色」探し派なのです。
単に、カラフルペンは全色制覇したい&全色持ち歩きたい派、なのですが…(笑)どこのものも「オレンジがかった黄色」しかなく、泣いていた子です・・・・。
使い道・・・完全にイラストの色塗りのみ(笑)です・・・・。文字には使いませんね・・・だって見えにくいですもん(当然)
HITEC-Cは単色ペンならあるけれど、リフィルにはないし、STYLE FITも完全なイエローじゃないし・・・どうもオレンジがかった黄色が主流なんですよね・・・まあ、完全な「黄色」は書いても見えない、見づらい、というもっともなご意見で販売にいたらないんだろうなぁ。と・・・。
そして、念願の「真黄色」、そして、「真黄色」のゲルインクペンは・・・juiceにてやっとお目にかかった気がします・・・(比べるとSARASAも若干オレンジがかっているようで・・・)
現在のわたくしのペンケースには、唯一の単色Juiceとして、黄色がはいっております!!(笑)
Commented by mukei_font at 2013-11-28 23:29
>きゅうさん
なるほど。
「主張しすぎない色だけに、目立たせたいというよりは目にいたくない色で見やすくする」…
いいなあ、生きた意見。
聞いてみてよかったです。
Commented by mukei_font at 2013-11-28 23:29
>motiさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
学生さんのコメントうれしいです。
なるほど結構黄色のペンも筆箱の中に入っているのですね。
しかし、黒板とまったく同じ色でノートに書きたいとか、女子の筆箱はペンが多くてナンボとか、現役の学生さんからの情報はまぶしさが違いますね(年寄り発言)。
自分の時はどうだったかなあ…
Commented by mukei_font at 2013-11-28 23:30
>yuiさん
お絵描き!
そうなんですよね。
自分が絵を描かないからすっかり頭から抜け落ちていたのですが、絵を描かれる方からご指摘をいただき、なるほどと思ったところです。
その可能性に気づいただけでも記事にしてよかったと思います。
Commented by mukei_font at 2013-11-28 23:31
>Nekaさん
オレンジになると用途も思い浮かぶし、ユーザーの数もグッと増えるんですよね。
でも黄色のペンをあえて探している方もやはりおられたので、個人的にすっきりしました。
いろんな意見が聞けて楽しかったです。
Commented by mukei_font at 2013-11-28 23:36
>えはらさん
「黒板の文字の色と同じ色を使いたい」という願望って結構メジャーなんですね(motiさんやyuiさんも同じことをおっしゃっていましたね)。
あまりにも昔の記憶なので忘れているだけで、自分もそうだったのかもしれませんが…(自分の時は黄色いペンなんてなかったか…蛍光の黄色とかならあったかも)
それから「赤いシートをかぶせる」のも高校2年生の頃にやめてしまいました。
なんかそういう子どもっぽいことが嫌になった時期があったというか(笑)、結局全部覚えないといけないんだからまるごと覚えようと思い、かなり強がって本来オレンジで書くべきところもすべて青色のペンで書いていました。
若かったなと思います。
Commented by mukei_font at 2013-11-28 23:37
>りおさん
「真黄色」探し派…
こういうご意見を待っていた気がします!
全色制覇したい&全色持ち歩きたい…かっこいいですね。
前者はともかく後者がすごい。
どんな筆箱なんでしょうか。
確かに「真黄色」を探している方からすれば、どの黄色もオレンジがかっているかもしれませんね。
ジュースで出会えて本当によかったですね。
やはり黄色は深かった!
Commented by のあ at 2013-12-01 19:15 x
出遅れコメントですが、20~15年ほど前にハイテックCの黄色を重宝していました。
コピー機に映らない色なので(よく水色がコピー機に出ないと言われていますが
水色より黄色のほうが出ません)無地の紙に黄色で罫線を書いて行頭を揃えたり。
今はもうパソコンで文字を打ち出しているので使わなくなりましたが、そういう
用途もありました……と言うことで。
Commented by ぽかこ at 2013-12-02 12:38 x
初めまして。
私の学生時代はみんな黄色のペン探し求めてたくらいなので、なるほどと思ってしまいました^_^;
上でコメントされてる方もいますが、印刷に出ない色なので、手で原稿や見本を作ってた時代にガイドにしたり下絵にしていました。
色鉛筆だと太くなる、削らなくては…があるので、ハイテック黄色にはみんな飛びついていました。
他には、漫画家の友達がスクリーントーンの指定などに使っていたそうです。
Commented by mukei_font at 2013-12-30 21:46
>のあさん
お返事遅くなりました。
黄色のインクのボールペンの素晴らしい情報をありがとうございます。
なるほどなるほど!
恥をしのんで記事にしてよかったです。
まさしくこういう生きた情報が知りたかったので。
Commented by mukei_font at 2013-12-30 21:47
>ぽかこさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
やはり狭い世界に生きているといけませんね…
もしかして周りにそういう使い方をしている人がいたかもしれないのに、見えども見えず状態だったのかもしれません。
大変勉強になりました。
Commented by w at 2015-08-20 00:03 x
黄色。よく使いますよ。
一番使っています。

3原色はCMYなので、RGBで文章に線を引いていくと
どんどん紙面が重たい色になっていくのです。
だから私はCMYに近い水色・ピンク・黄色でボールペンを
揃えています。
黄色は特に白地には目立たないので、
どんどん線を引いていっても
文が読みづらくならず便利です。

困ったことに「イエロー」と書いてあるボールペンの
ほとんどはオレンジがかっている黄色で、使うと
黄色分が減ってやはり重たくなってくるので、
買うときは注意しています。

もちろん絵図を書くときも、黄色は明るい色なので
便利ですよ。

CMYKを1つのペンとして持ち歩きたいので、
細いリフィルで真黄色がでるのを待っています。
Commented by mukei_font at 2015-09-25 19:13
>wさん
同じことを絵を描く方に言われたことがありました。
3原色とか考えたことがなかったので、なるほどと思ったものです。
コメントを読んで、自分も学生時代に「水色・ピンク・黄色」の組み合せでペンを使っていたことを思い出しました。
しっくり来る組み合せだなと思ったらそういう理屈があったのですね。
Commented by まぁ at 2016-02-02 12:44 x
初めまして。「黄色 ペン」の検索でこちらのブログにたどり着きました。文房具関連で困ったときに検索をすると、いつもこちらのブログにたどりつきます。本当にいつもお世話になっております。

ちなみに、私の思う黄色ペンの良いところは、『目立たない!』という所です。
というのも、私の黄色ペンの使い方が、「仮シフトの手帳記入用」だからです。

現在、シフトがコロコロ変わる職場で働いています。
仮シフトが出た段階で、手帳の日付部分に黄色ペン(細くて薄い黄色が尚良し)で丸をつけます。
2回目の仮シフトが出た場合も、黄色ペンで○×を書きます。
そして、正式なシフトが出た段階で日付部分をオレンジマーカーで塗りつぶして、手帳へのシフトの記入が終わります。
(※黄色の上にオレンジや黄緑のマーカーを塗ると、黄色がほぼ消えます。)

始めは、シャーペンやフリクションで書いたり消したりを繰り返していましたが、
・消す作業をめんどくさいと感じた事
・上司が仮シフトと本シフトを間違える人なので、仮シフトをなるべく消したくない事
・仮シフトの段階で他のパートさんとシフトの交代をする場合があり、本シフトが出るまでに手帳に仮シフトを記入する必要がある

以上の理由で、黄色ペン+オレンジマーカー使用に至りました。

黄色でなくても、薄い色のペン+同系色の濃色マーカーを使えばいいのですが、
黄色ペンはマーカーで塗りつぶさない場合に一番目立たないので、ちょうどいいと思っています。

上司がもう少し上手にシフトを組んでくれたら、ここまでしなくてもいいのですが、改善する気配がなさそうなので(笑)
ならば、こちらが工夫しようと思い、こんな使い方をするに至りました。
フリクションで消すのを面倒に感じる自分にとって、ありがたい色だと思っています(^_^;)
Commented by mukei_font at 2016-02-06 22:56
>まぁさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
具体的な使用例を教えてくださり、ありがとうございます。
なるほど、そういう使い方もあるのか、と感心しました。
目立たないことが逆にありがたい文房具、というのは確かにありますね。
Commented by ゴーヤ at 2016-08-28 01:33 x
初めまして。「黄色 ボールペン」でたどり着きました。
どの会社のカラー展開を見ても黄色が種類が少ないので
需要が少ないのは感じていましたが…
資格試験の勉強の時に付箋と同じ色のペンで線を引くと章ごとに分類ができる位しかあまり活用法が見つかりませんでした。
私はマイナーな黄色インクの中でもダークカラーの黄色(辛子色というかウコン色)が欲しいという変人の部類の人間です。ダーク系のカラーボールペンは一定数出ているのですがこれだけはないですねー。万年筆のインクなら出している所もあるんですけど。あまり綺麗な色ではないのでコンプリートしたい層しか買わなそうだから出ないんでしょうけど(笑)
Commented by mukei_font at 2016-09-08 16:34
>ゴーヤさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
この記事、意外と人気ですね。
それぞれに黄色のボールペンへの思いやこだわりがあり、なるほどと思います。
黄色のボールペンを見る楽しみがますます増えました。
Commented by スパ員 at 2016-10-06 09:52 x
手帳に書くとき、黄色多用しています。
目的は「パッと見たところ読めない」ようにするためです。

手帳はどうしても書くとき見るときにチラッと人に見えてしまいます。
そんなときに、プライベートな内容とか、相手に見られたくない内容があれば、黄色を使っています。
以前は、ページを変える・小さく書く・崩して書くなどしていましたが、黄色であれば読みにくいので全て解決です。
Commented by mukei_font at 2017-01-17 09:33
>スパ員さん
古い記事にコメントありがとうございます。
結構人気だなあこの記事。
なるほど、そんな使い方もありますよね。
手帳はどうしてもプライベートがぎっしりになりますもんね。
幸い今は猫くらいしかのぞき込んで来る人もいませんが、電車の中などで手帳を開く時にいいかもしれません。
Commented by w at 2017-07-27 08:58 x
RGBではメモ書きするたびに紙面が暗くなっていくので、CMYにしてます。とくにイエローは明るくて黒文字の邪魔にならないので便利ですね
<< 黄色のボールペンについて考える... 色ペンの誘惑。 >>