猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
れとさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
私も横に使って、軸が三角..
by あむ at 06:22
①自宅ではクレジットのチ..
by はにわ at 23:33
A1)最近はグリーン ..
by あむ at 20:49
はじめまして。いつも楽し..
by h26_tomy at 20:05
A1:黄色. 次点でピン..
by K at 18:42
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


青色筆記具ニューカマー。

先日少し書いたように、最近再び青色筆記具の魅力に気づいてしまった小生。
購入のきっかけはコラムをより具体的に書くためだったのですが、実際に使ってみるとこれは…書く手がとまらん…

購入したのはゲルインクボールペンと水性サインペン。
今までは(確かに綺麗けど、こんな色どうする?)と店頭での試筆にとどめていたのですが、ひとたび自分のものになってしまうと、うーむこれは今まで自分にはなかった青…でも嫌いじゃない…と夢中になってしまいました。
いやはや青恐るべし。

こちらはそれでも熟考して選んだ青。
左からZEBRA・サラサクリップのペールブルー0.4、PILOT・ジュースのアクアブルー0.38、同スカイブルー0.38。
どうしてもクリアブルー系の青は苦手で、それは避けました。
なぜだろう、あの青だけは落ち着かない気分になってしまう…
f0220714_10412539.jpg

0.4や0.38の極細にしたのは結局自分が一番使いやすいのはこのあたりのボール径だから。
ただでさえ使い慣れない色を買うのだから、ボール径くらいは使い慣れたものにしておかないとなんだかんだと疎遠になるきっかけを与えてしまう。
f0220714_10415115.jpg

というわけで、これらニューカマーをにやにやしながら使ってみているわけですが…

この中で一番好みの色のジュースのスカイブルーに少々苦戦。
なんというか…薄いのですよ。
色が薄いのはいいのですが、インクの出が非常に窮屈なんです。
地声の小さい人、みたいな感じなんですよ。

これはかつてうさぎやの店頭でジュースを試筆した時にも同じことを思いました。
スカイブルーは色は綺麗のになんだか頼りないなと(PILOT・ジュース。参照)。

でも、これはまだ使い始めでボールがインクで潤っていないからかも。
ジェットストリームの0.5が最初少し引っかかるみたいな感じで。
なので、乱暴にごしごししたりせず、インクが薄いまま小ぶりな文字を書いてエンジンをあっため中。
そのかいあって、使い始めよりはスムーズな書き心地になりました。
色によってもいろいろあるのかもしれないし、とにかく無理は禁物。

こうしていろんな青にふれていると、本格的に青色筆記具を究めたい気持ちがむらむらしてきますよね。
まず青のカラーバリエーションを広く把握。
次に同一ボール径のメーカー間の青の色味の比較。
さらに同一メーカー内のボール径ごとの青の色味の比較。
さらにキャップ式とノック式の違い、単色と多色の違いも比較。
もちろんこれらはボールペンの話なので、サインペンや万年筆のインクについても…

こんなことをシモジマの店頭で考え、途中まで実行する気満々で青のゲルインクボールペンをわしづかみにしていたのですが、ハッと我に返って棚に戻しました。
落ち着け自分。
徐々にやればいいじゃないか。
というかお金が…orz

というわけで、青色筆記具の研究は生涯のテーマにすることにしました。
一気にやらず、少しずつ楽しみながらやってみたいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2014-08-11 23:59 | 青色筆記具研究所 | Comments(2)
Commented by Mu at 2014-08-14 10:27 x
サラサクリップのペールブルーは好きな青インクのひとつです。
こういう落ち着いたようなくすんだような、渋い色がもっと充実して欲しいところです(シグノの○○ブラックなど)。

青インクはメーカーによって、その中でも油性、水性、ゲルでも違いますし、ゲルや万年筆の青インクの豊富さといったら…
気になり出すときりがないですね(^_^;

私も現時点でもう一生分のペンやリフィルがあるのに、ついつい増えてしまいます…
筆記具貧乏から抜け出せません(-_-;

青色筆記具研究所の更新が楽しみです(^-^)
Commented by mukei_font at 2014-08-16 16:15
>Muさん
そうなんですよ。
考えただけでものすごい数の青があるなあと思って、ちょっと怖くなっているところです。
単に調査をしたいわけじゃないので、実際に楽しく使ってみながらいろんな青に出会えたらなあと思っています。
<< 青色筆記具研究所カテゴリ新設。 コラムLatte掲載のお知らせ... >>