猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(53)
(33)
(16)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
万年筆で筆記体書くのは気..
by YAS at 17:59
こん○は kakuno..
by YAS at 17:53
この記事を読んで自分もジ..
by YAS at 17:46
80年代のマンガ雑誌、な..
by あるけみ at 13:56
包装紙を開くのって、性格..
by みる at 23:43
ボールペンを使い切る時の..
by narkejp at 05:51
猫町さんはじめまして。 ..
by masati at 13:38
猫町さんの筆記体の読みや..
by cheery_box at 13:57
筆記体は筆記速度が速いと..
by あるけみ at 20:49
>カズさん ぺんてるの..
by mukei_font at 11:53
前々から郵便局の文具は気..
by カズ at 11:14
猫町さんお元気ですか? ..
by あるけみ at 01:53
カクノは私が万年筆にハマ..
by あむ at 23:07
文具じゃないですが昔F1..
by ヨッシー at 15:34
文房具じゃないですけど、..
by ふりふりばなな at 15:11
猫町さんこんにちは。 ..
by あるけみ at 14:51
我が家にもタプリあります..
by あるけみ at 02:50
今日の仙台育英は胸熱展開..
by horenso39 at 21:03
カテゴリができてますね!..
by ニャル子 at 12:59
消しゴムまで温度で変化す..
by ともこ at 12:08
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


マークシートシャープの現在。

ちょっと気に入りすぎでしょうか。
記事にするのはこれで5回目。

ぺんてるのマークシートシャープです。
しかも、マークシートセットに入っていたほうのシャープペン。

ぺんてる・マークシートセット。
魅惑のマークシートシャープ。
魅惑のマークシートシャープの正体と使用感。
ぺんてる・マークシートシャープとTeachy's。

先日ついに1本目の芯が短くなりました。
愛用している割には遅いですよね。
愛用しているといっても使う時は限られているんですよね。

確か居候のたまさんはコメント欄で、このシャープペンを買って割とすぐに芯を使い切って買いに走ったみたいに書いておられましたよね。
いったい何をそんなに書いたんだろうと驚きつつも笑ってしまいました(すみません)。

こちら、あまりにも芯がかわいいのでパチリ。
ちょうど1センチ。
f0220714_1953970.jpg

高校生の頃、「芯」という詩を書いたことがあります。
文字になることができなかった1.5センチのシャープ芯を眺めながらしみじみする、というような内容の詩だったのですが、あのあと「ゼロシンシャープ」みたいなのが出て、(私の哀愁はいったい…)と思った覚えがあります。

さて、ボールペンの替芯もなかなか捨てられませんが、シャープペンの芯もじっと眺めてしまいます。
物でありながらなんだかぬくいんですよ。
体温がある感じというか。
そのうち、不思議と物に戻っていくんですけどね。

で、現在のマークシートシャープですが、残念なことにロゴが少しずつはがれかけています。
こすれたらはがれてしまう系の印刷なのね。
悲しい。
f0220714_1913234.jpg

f0220714_19133976.jpg

シャープペンを語る際に「重心」というのはかなり重要項目として語られますが、自分は軸全体が軽いこのシャープペン、好きです。
キャップをした時にもう少し短ければ完璧でした。

いつか「軽くて安い軸最高」みたいな記事も書きたいなと思いながら日が過ぎていきます。
[PR]
by mukei_font | 2015-01-27 23:59 | 筆記具・シャープペンシル | Comments(6)
Commented by JF at 2015-01-30 20:31 x
こんばんは。
1.3mmの芯はなかなか無くなりませんね。
私は最近イラストロジック専用にマークシートシャープを使い始めましたが雑誌半分解いてもまだ一本目の芯が半分くらい残っています。
マークシート専用に使ったりしたら替芯1ケースで一生使えそうですね。
私のシャープペンシルも柄が剥げてきていますが私は筆記用具の柄が剥げると使いこんで自分だけの物になった気がして好きです。
多分誰が使っても同じような剥げ方をするんでしょうけどね。


Commented by 旧油性 at 2015-01-31 14:08 x
私も短くなったシャープ芯やボールペンのリフィルを捨てられません。
グラフ1000で短くなった芯はゼロシンに入れて最後まで使います。
ボールペンのリフィルは下駄を作る時のために残しています。
Commented by 居候のたま at 2015-01-31 20:05 x
あの軽さがいいのです。
紙に芯が擦れる振動が手にダイレクトに伝わる感じが心地よいのです。

芯の減りは自分でもビックリです。
使い道は、議事録作成の為のメモ、日々の仕事の覚え書き、自作ルアー(らしきもの)の構想図、などなど…

あれ?マークシートに使ってない…w

芯ケースが増えますが、スリムで使い勝手が良く、再利用しています。
Commented by mukei_font at 2015-02-16 15:51
>JFさん
自分の場合、シャープペンの芯ほど「死ぬまでに絶対使い終わらないな」と思わせるものはありません。
そんな中、芯が短くなった1.3シャープは優秀かも。
筆記具の柄がはげるのはあまり好きではありません(笑)。
柄やはげ方にもよりますが、このマークシートシャープやプレスマンのように、商品名がはがれていくのは悲しいし、もっといい印刷だったらはげなかったのにーと思ったりして悔しいのです。
Commented by mukei_font at 2015-02-16 15:55
>旧油性さん
そこまで完璧に芯を使うとは…
自分はゼロシンのようなシャープはどうも苦手なので(使い心地的に)、1.5センチが芯の寿命と自分に言い聞かせています。
ボールペンの替芯は部品としてはすでに山のように持っているにもかかわらず、さっきまで文字になっていた人を捨てることができないという感傷から、しばらく置いておくことにしています。
Commented by mukei_font at 2015-02-16 15:56
>居候のたまさん
自分もあの軽さが好きです。
そしてやっぱり軸色が好きです。
0.9だとまだまだシャープペンという感じがするし、2.0だと結構ごっつい…ということで、1.3の絶妙な太さが自分には合っているようです。
<< コメントへのお返事。 筆記具が鳴く時。 >>