猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>あるけみさん 自分も..
by mukei_font at 23:33
>あるけみさん このジ..
by mukei_font at 23:32
>慎之介さん 自分は最..
by mukei_font at 23:32
>ゆずなさん なるほど..
by mukei_font at 23:31
>YASさん 偵察あり..
by mukei_font at 23:29
>パソ活さん ギャザリ..
by mukei_font at 23:29
>芦原英幸さん はじめ..
by mukei_font at 23:27
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:27
>あるけみさん 帆布は..
by mukei_font at 23:26
>ともこさん ともこさ..
by mukei_font at 23:24
>YASさん 自分は「..
by mukei_font at 23:23
>YASさん 文房具も..
by mukei_font at 23:23
>焼き魚さん 猫町の記..
by mukei_font at 23:17
>たまみさん S20…..
by mukei_font at 23:16
>YASさん 連用日記..
by mukei_font at 23:15
>YASさん ジュース..
by mukei_font at 23:14
>YASさん いろいろ..
by mukei_font at 23:13
>あむさん その節はあ..
by mukei_font at 23:13
>Kさん アンケート!..
by mukei_font at 23:11
>T君 半年以上前のコ..
by mukei_font at 23:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


コメントへのお返事(その1)。

大変遅くなってしまいました。
ようやくいただいていたコメントへのレスをアップいたしました。

60件近いコメントへのレスになりますので、3分割して転載いたします。
無関係の方も多数おられると思いますので、折りたたんでおきますね。



>文房具タロウさん
こんにちは。
アドバイスなんてとんでもありませんが、自分が楽しむことを第一に考えればいいのではないかと思います。
少なくとも自分はそうしています。

>さいさん
そうですよね…
冷静になるといろいろ疑問がわいてきますね(笑)。
自分などは、そもそもカバーをしたまま使うのかどうかさえ分かっていないレベルでして…
でも青が今しか手に入らないのなら欲しいなあと思ってしまうのです。

>reonさん
BVRFとSK芯とでは、芯自体の径と断面のドーナツ部分の内側の円の大きさが違ったような気がします。
本来ぐっと芯が突き刺さる部分がうまくいかなかったような。
芯径もドーナツの内側の円も、PILOT>ZEBRAだったと思うのです(あやふやですが)。
スポンジだけの問題なら、引っぱり出したらいいだけのようにも思うのですが…

かつてスラリの多色が出た時に、EK芯がPILOTの多色軸(フィードやDr.グリップ)に入るのか、あるいはBKRFがスラリの多色軸に入るのかについて記事を書いたことがあります。

ワッショイ!新油性祭!(芯の話続く)

それによると、スラリの多色軸にBKRFというのはうまくいかないとあります。
しかし、BKRFはBVRFとイコールと考えてもいいと思うのですが、スラリの多色軸とクリップオンマルチを同じものとしてとらえていいのかは分かりません。
が、かつての記事を見る限りでは、ZEBRAの本体にPILOTの芯は合わないのかなという印象です。

例外的にHI-TEC-CコレトのリフィルがZEBRAのクリップオンマルチに入りますが、これはコレトのリフィルのドーナツがBKRFやBVRFよりもきついからではないかと想像しています。
あのレバーノックパーツを差し込むためにちょっときつめになっているのではないかと。

試しにコレトのレバーノックパーツをBVRFに入れると入るのですが、コレトのリフィルでパーツを抜き差しするほうがずいぶん硬い感触なのです。
コレトのリフィルとBVRFはドーナツの大きさが違うんじゃないかと思ったのはそういうわけです。

また、ZEBRAとPILOTの互換は、クリップオンスリムなら問題なくいけたという話を聞いたことがあります。
大昔、スラリが出た時に記事にした時も、PILOTの2色や3色の多色軸なら問題なく入るという声もあったように思います(上記リンク記事のコメント欄をご覧ください)。
色数によって多色軸の中の機構に微妙な違いがあるのかなと思ったことを思い出します。

が、いずれも不正確です。
すみません。
手元にある壊れたクリップオンマルチを手に記憶をたどってみるのですが、壊した時のことを思い出せません。

おそらく芯の入りが悪かったので、何度かやり直しているうちに筒のバネをななめに押し込んでしまい、よじれてしまったような気もします(ときどき他のボールペンでもやってしまいました。これもスケルトンならよじれたところが分かるので復活できたりするのですが)。
それもこれも芯の径がZEBRAとPILOTが違うので機嫌を損ねたような気もします。

自分のプレフィールでもやってみようかと思いましたが、壊すと立ち直れないどころじゃないのでやめました。
詳しい方がおられると思いますので、いろいろ調べてみていただけませんか。
筆記具を壊すのは心にかなりダメージを受けるので、不得手な分解等には挑戦したくないのが正直なところです。
申し訳ありません。

>Muさん
まさに自分のしもやけもそんな状態になってしまいました。
かゆさや痛さはブログに写真を載せた時が一番つらかったのですが、見た目はその後のほうがひどかったような。
でもある方からいただいた薬を塗って手袋をはいて寝るとずいぶんよくなっていました。
指の太さもだいぶ戻って来たように思います。

>miyamoさん
色数が多いからか、地元の文房具屋には入荷の気配がありません…
自分はおそらく青や黒しか買わないと思うのですが、ずらっと色がそろったところを見てみたいなと思っています。

>りおさん
色ペン大好きなりおさんですもんね。
りおさんなら使いこなせますよ。
りおさんは細字がお好きなのかなという印象だったのですが、ボールサインのちょっと太めの線幅もOKなんですか?
またかわいい年賀状期待しています(早)。

>ぱっさりんさん
替芯はどうなんでしょうね…
あるのかな?
ブラウンブラックの色味にも興味津々ですね。
ぱっさりんさんのイメージの茶色だといいですね。
サクラのボールサインNXは自分も芯だけ他の軸に入れて使っているのですが、粘り気のある濃いインクで宛名書きなどには最適かなと思っています。

>輪音さん
誰かにプレゼントする筆記具を選ぶのは、自分が使う筆記具を選ぶのと全然違いますね。
自分のものを選ぶ時は「使い心地」という物差しをあてにすることができますが、他人のものとなるとそのあたりがあやふやです。
しかしデザインにしても結局好みにぴったりのものを選べないんですよね。
そのあたりの限界を感じながらプレゼントを選ぶのが楽しいのではないかと思います。

>たけさん
メモページが多いというパタンもありますよね。
特にマンスリーのみの手帳は、後ろが全部メモになっているものが多いですよね。
ところで、「マキシマムワード」というのは何でしょうか…

>とにさん
あ、その薄いノート、なんとなく分かります。
ダイアリーが苦手だった頃からチェックだけはしていたので。
なるほど、使わないダイアリーの部分をメモにするんですね。
が、来年のダイアリーを素早く入手できなかった場合はこのページも必要になってくるんだよなあと思うと、来年の1月のスペースに書くのはちょっと怖いです…

>慎之介さん
BOXYグッズはあったりなかったりです(笑)。
レトロ雑貨は入荷も偶然みたいなところがあるので、その時あればラッキーといった感じですね。

>Q太さん
先日は失礼しました。
悪の枢軸…
じゃあ、イランのデモで掲げられているプラカードの文字などは読めるということですよね。
すごいなー
自分もアルファベット以外の文字を読めるようになってみたいです(ハングルとか書いてみたいな)。

>りおさん
基本的に瞳孔の開いたキャラが好きなので、Suicaペンギンもその流れで好きです。
イラストレーターの方のインタビューも読んだことがあるのですが、とても尊敬な方でした。
「ブルブル線」っていうんですよね?
あのラインが好きです。

>まっきさん
奇跡の一本松万年筆…
まったく非現実的な価格でしたね(笑)。
もちろんすごい技術なのは分かりますし、復興支援などへの寄付も素晴らしいのですが…

>松さん
記事にするのが遅くなってしまってすみませんでした。
いつも楽しい時間をありがとうございます。
ロールペーンケース、使っていただけてうれしいです。

>松さん
「中学生の勉強座談会」毎回非常に参考になります。
でも小学生の頃から勉強する習慣をつけさせた松さんの勝利ですよ。
自分の場合は教える科目の多さと教える時間に最初から無理がありますもん。
本当は経験者ならではの視点や、勉強のおもしろさも教えてあげたいのですが、とりあえず目先の点数を取らせてあげないと、モチベーションも保てないという現実を突きつけられています…

定規は確かに!
コンパスも今こそペンパスを買う時か?なんて思ったり。
でも作図ばかりやるんじゃないしなあ。
今まで守備範囲外だった学童文具にも開眼し、田舎のイオンでも十分ハアハアできる自分がいます。

>NecotaToranさん
それはもしかしたら…
ちょっと考えていることがあるので、考えがまとまったら記事にしますね。
貴重なコメントをありがとうございます。

>スナフキンパパさん
シャープペンの芯を折ってしまうストレスがあるのであれば、ぜひ試していただきたいです。
そういう方じゃないとまた生きた感想も出て来ないと思うので。

>りおさん
皆さんといっても、自分とNecotaToranさんとQ太さんくらいですからね(笑)。
一般化するつもりはありませんよ。
ちょっと考えていることがあるので、忘れた頃に記事にするかもしれません。
[PR]
by mukei_font | 2015-03-13 23:59 | わたくしごと | Comments(0)
<< コメントへのお返事(その2)。 猫町の近況(good news... >>