猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>あるけみさん 自分も..
by mukei_font at 23:33
>あるけみさん このジ..
by mukei_font at 23:32
>慎之介さん 自分は最..
by mukei_font at 23:32
>ゆずなさん なるほど..
by mukei_font at 23:31
>YASさん 偵察あり..
by mukei_font at 23:29
>パソ活さん ギャザリ..
by mukei_font at 23:29
>芦原英幸さん はじめ..
by mukei_font at 23:27
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:27
>あるけみさん 帆布は..
by mukei_font at 23:26
>ともこさん ともこさ..
by mukei_font at 23:24
>YASさん 自分は「..
by mukei_font at 23:23
>YASさん 文房具も..
by mukei_font at 23:23
>焼き魚さん 猫町の記..
by mukei_font at 23:17
>たまみさん S20…..
by mukei_font at 23:16
>YASさん 連用日記..
by mukei_font at 23:15
>YASさん ジュース..
by mukei_font at 23:14
>YASさん いろいろ..
by mukei_font at 23:13
>あむさん その節はあ..
by mukei_font at 23:13
>Kさん アンケート!..
by mukei_font at 23:11
>T君 半年以上前のコ..
by mukei_font at 23:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ダイアリーを求めて@田舎。

さて、ブログの更新が滞っていた間、猫町がしていたことの1つに「来年のダイアリーチェック」があります。
この時期、文房具屋や書店の店頭を賑わす来年のダイアリーを順番に見て回っておりました。

といっても、猫町が暮らすのは田舎町。
おそらく大都市のダイアリー売り場の賑わいの数十分の一以下でしょうが、それはそれで楽しいものです。

田舎(というと定義が難しいですが、まあ分かりやすく田舎と書きますね)のいいところは人口密度の低さだと思っています。
道を歩いている時、店の中を歩いている時、そしてこうしたダイアリーが山盛りになったコーナーを徘徊している時、まったく人とぶつからないのは素晴らしい。

空気が悪くないのもいいですね。
外の空気じゃないですよ、店内の空気。
何しろあまり人がいないので、空気が汚れていないような気がするんですよ。

というわけで、誰にも邪魔されずにダイアリー売り場をあちこち徘徊してきたわけですが、ダイアリーって楽しいですよね。
いや、楽しいというと、それを使うのが楽しい、それを使うのが好き、みたいな響きがありますが、そういう類の楽しさではなく、「いっぱい種類があるなあ!みんな去年もここで会ったよね!元気だったかい!」的な見たまんまの楽しさがあるように思うのです。

だって、こんな田舎町でもこんなにもりもり積まれているんですよ。
それが毎年繰り返されているんですよ。
楽しくも平和な営みだなあと思うわけです。

さて、西へ東へと自転車を走らせ(しょぼい)、あちこちのダイアリー売り場を徘徊した猫町の結論は以下の通り。

「田舎でも十分すぎる種類のダイアリーがある」

自分がダイアリーに対してそこまで情熱を燃やすタイプではないからかもしれませんが、十分選択肢があるではないかと思いましたね。
書店にはビジネス系が、量販店にはファンシー系がもりもりと。

逆に、これは赤穂には影も形もないぞ、というダイアリーを思いつくままに書き出すと、

ほぼ日系
EDiT系
ジブン手帳系
MDダイアリー系
トラベラーズダイアリー系
モレスキン系
クオバディス系

あと、ハイタイドやマークス、デルフォニクス、ユナイテッドビーズとかそういうのも見てないかも。
意外な店に並んでいるのかな…
でもアーティミスはあったな。

システム手帳系はどうだろう。
フランクリンプランナーとかはなさそうだけど…

でも、それ以外なら、種類は限定されつつも結構いろいろあるんですよね。
もちろんダイアリーは毎年同じのが使いたいという方が多いので、例えばダイゴーや高橋が置いてあっても、自分の必要なものがなければしょんぼりなわけですが、自分の欲しいダイアリーが明確に分かっている場合は注文という手もありますしね。
注文ならネットでもできますし。

ただ、先ほども書いたように、ダイアリーはなんだかその存在と盛り上がりが楽しいので、必要なものをゲットして終わり、ではなく、多少空気が悪くても、ダイアリーがもりもりしている空間に足を踏み入れてみたいものかもしれません。
[PR]
by mukei_font | 2015-09-27 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(2)
Commented by あむ at 2015-10-07 22:43 x
やはりネットで買う前に手で触ってみたいものですよね。
そんな中での猫町さんの奮闘記が面白いです。
東京の情報って豊富だけど、田舎の情報って貴重かも。

こちらはミスドの手帳という選択肢が増えて困っています。
Commented by mukei_font at 2015-12-26 19:39
>あむさん
何でもある都会もおもしろいですが、限られたものしかない田舎もまたスリリングです。
3年も田舎にいるとさすがに適応してきました。
<< 猫町、来年のダイアリーの方針を... 久しぶりのひとこと。 >>