猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(18)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
高校生のころ鉛筆を愛用し..
by なぎねこ at 21:03
>Kさん、情報をありがと..
by 輪音 at 02:00
トンボがヨーロッパタイプ..
by K at 21:52
ご回答ありがとうございま..
by ともこ at 22:21
>ともこさん クレーム..
by mukei_font at 15:33
ご無沙汰しております。 ..
by ともこ at 13:54
あくまでもユーザーが替イ..
by alchemie0629_a20 at 13:52
なるほど・・・OHTOの..
by K at 12:01
今年もよろしくお願いしま..
by 慎之介 at 11:51
Twitterの文房具好..
by alchemie0629_a20 at 00:26
猫町さんの生徒に男の子も..
by horenso39 at 22:42
>口金付近を開閉する通常..
by GB at 22:29
付録のものが実際それなの..
by alchemie0629_a20 at 22:51
>Kさん もしかして、..
by mukei_font at 11:53
これについてたカートリッ..
by K at 10:51
はいはい、私の出番です。..
by あむ at 21:14
モンブランのリーゼンミー..
by 輪音 at 23:52
今年も年末までお疲れ様で..
by なぎねこ at 22:07
みなさまこんばんは。 ..
by YAS at 19:54
>YASさん いつもコ..
by mukei_font at 19:26
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


筆箱拝見!~メイちゃん(7歳)篇・下~

それでは姪のメイちゃん(仮名)の筆箱拝見の続きです。
前回の記事はこちら

筆箱を見せてもらっている時に気づいたのですが、メイちゃんの鉛筆はどれも先が丸くなっていました。
例えばこちらの写真のオレンジの軸の鉛筆の先を見てください。
ほとんど芯がありません。
f0220714_23105318.jpg

「メイちゃん、めっちゃ芯ちびてるやん。削らんでえん?」と聞いても薄い反応。
自分が小学生の時はせっせと削りたいほうでしたが、今の子は違うのかな?
もしや、そんな鉛筆でぐいぐい書いたのがあの時の手紙なのでは…
f0220714_19174424.jpg

まあ、ちびた芯のままMAXの筆圧でぐいぐい書くのもいいのですが、鉛筆を削る楽しみがあってもいいかなと思い、猫町自慢の鉛筆削りをすすめてみました。
例のカール・エンゼル5ロイヤルです。
f0220714_91926.jpg

しかし、メイちゃんはまず使い方が分からない様子。
兄によると、メイちゃんの鉛筆削りは鉛筆をそのままぐいっと差し込むタイプだとか。
そこで、鉛筆を差し込みながら顔の部分を引き出す方法を伝授。
削るのは弱い力でもできますが、鉛筆をセットするところが難しかったようです。

さて、実際に削ってもらうと、メイちゃんはピンピンに尖った鉛筆に感動。
オレンジがエンゼル5ロイヤルの太芯バージョンで削ったもの、ブルーがメイちゃんの鉛筆削りで削ったもの。
メイちゃんの鉛筆削りでは、ピンピンに削ってもこんな感じなのだとか。
なるほど…でもかわいい削り口の鉛筆削りだなあ。
f0220714_2375664.jpg

ということで、エンゼル5ロイヤルでいくつかをピンピンにしてみたのがこちら。
赤鉛筆までピンピンにしたのは失敗。
赤鉛筆はメイちゃんの鉛筆削りくらいの太さが一番いいと思います。
f0220714_23301754.jpg

さて、こうして筆箱を見ていると、なんとなく違和感。
あ、鉛筆を入れる向きが逆なのか。
昔は鉛筆の尖っているほうを上にして入れていましたが、今は下向きに入れるようになっているんですね。

しかし、鉛筆の芯が上向きで困ったことってあったかなあ?
消しゴムが汚れたりしたっけ?
消しゴムにあたって鉛筆の芯が折れたりしたっけ?
まったく覚えていませんね。

ちなみにレトロな筆箱についての記事を木琴堂のブログに書きました。

PILOT・レトロな筆箱。

こうしてみると、似ているようで全然違いますね。
しかし、かなり嵩高いと思われるこの手の筆箱がずっと何十年も存在し続けているのは不思議な気もします。
f0220714_23353750.jpg

以前文紙MESSEで某メーカーの方に、「どうしてずっとこの形なんですか?」と聞いたことがあるのですが、「1時間の授業に1本の鉛筆を使う」という教育的意味があるとか何とか。
なるほど…

というわけで、メイちゃんの筆箱を楽しく拝見いたしました。
いったい何年生くらいまでこの筆箱を使うかな?
いつごろからボールペンを使い始めるかな?
縦断的研究は始まったばかりです。
[PR]
by mukei_font | 2016-01-08 23:59 | 筆箱拝見! | Comments(4)
Commented by りお at 2016-01-22 11:40 x
この形の筆箱、健在なんですね。
そういえば、持っていたという記憶がないワタクシです・・・。
ワタクシのころは「缶ペン」がはやっていた??ように思います・・。まあ、小学校2年生にしてシャーペンデビューしてしまい(笑)鉛筆は書き方(硬筆)の時間と図工(4B)しか使わなくなってしまったので、記憶がないのかもしれません。
メイちゃんがいつまで鉛筆なのか、興味あります!!継続レポ楽しみにしております!!

色ペンデビューとかもぜひぜひレポってくださいませ!!
Commented by あむ at 2016-01-23 15:20 x
鉛筆が逆さになっているのは、
鉛筆を取り出すときに、尖った芯が痛いから
じゃないかな。
横に置いた消しゴムに鉛筆が接触して汚れるとか。
Commented by mukei_font at 2016-02-06 22:52
>りおさん
新1年生の時から缶ペンでしたか?
自分も2年生の時には缶ペンを使っていたように思うのですが、入学したての頃は、こんな感じの嵩高いモフモフした筆箱を使っていたような気がするんですよ。
決められていたのかもしれません。
メイちゃんの縦断的研究はおまかせください。
Commented by mukei_font at 2016-02-06 22:53
>あむさん
最初見たときはぎょっとしましたが、芯が守られているのなら逆向きでもいいのかと思い直しました。
いつ頃上下が逆になったのか気になります。
<< コメントへのお返事。 筆箱拝見!~メイちゃん(7歳)... >>