猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(51)
(33)
(15)
(9)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
ちょくちょく拝見させて頂..
by 妃南 at 21:30
はじめまして! 使用中..
by kamiyumi at 17:51
統計という数字が欲しかっ..
by ニャル子 at 23:47
自分の場合、学生の頃のル..
by YAS at 22:41
こんにちは。 手帳シー..
by YAS at 22:28
私のページに、フミヲさん..
by MAGNET at 18:59
こんばんは。神奈川のバッ..
by 神奈川のバッタ at 22:15
娘用にぽちっとしてしまい..
by ゆずな at 10:10
お返事ありがとうございま..
by とに at 22:18
>とにさん 分かりにく..
by mukei_font at 11:21
お久しぶりです。ツイスト..
by とに at 10:55
あああ~~~、これは全色..
by りお at 16:20
よばれました~~~~!!..
by りお at 16:16
イオンの店舗ごとで扱う商..
by あるけみ at 21:55
最近ルーズリーフ (A4..
by K at 21:45
学生時代はノート持ち歩く..
by あるけみ at 15:11
ツァイトベクターのジョッ..
by あるけみ at 14:30
ゲルインク愛好者のぼくと..
by 慎之介 at 09:11
お久しぶりです。 私は..
by ゆずな at 10:51
こんにちは。 なんと今..
by YAS at 17:45
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


真夏の贈り物・その1(岩波文庫ミニノート他)。

さて、暑中見舞いの葉書だけでも天にも昇るうれしさなのに、ふいに猫町宛てにお手紙をくださる方がいて、恐縮してしまいます。
本当にありがとうございます。

先日は木琴堂のポストに素敵なプレゼントが届きました。
どなたかしら、と中を開けると、美しい便箋に美しい文字のお手紙が!

「さらさらっと書いてポストに投函」という猫町の妄想がいともたやすく実現できそうな、軽やかな文字。
ああ、こういう文字を書く自分でありたかった…

お手紙だけでも十分うれしいのに、こちらのプレゼントが同封されていました。
左から、シグノRT1(0.38・青)、岩波文庫ミニノート、豆ぽち袋(すもう柄)。
f0220714_1013581.jpg

シグノRT1は東京文具旅で猫町が探し求めていたから、とのこと。
実は青色がもう1本欲しいかな、と思っていたのでうれしいです。

真ん中のノートは岩波文庫ミニノート
表紙が薄いので、ビニールのカバーをかけてくださっています。
やさしいお心づかいに感謝。
f0220714_10201143.jpg

こちらは裏表紙。
f0220714_10215885.jpg

今現在はどうか分かりませんが、少なくとも猫町が書店で働いていた当時の岩波書店というのはかなり独特の出版社でありました。

ほとんどの出版社の書籍が委託であるのに対し、岩波書店の書籍は買い切りなのです。
売れなくても返品できないのです。
もちろん買い切りの出版社は岩波書店だけではありませんでしたが、積極的に注文させるのに買い切り、というヤクザなことをしていたのは岩波書店だけでした。

猫町は専門書の担当だったので、岩波書店といえばこの表紙よりも「種をまく人」のロゴなのですが、あのロゴが多数眠るストックをどんな苦々しい思いで日々見つめていたか…

「『ストックの中の売れ残ったどうしようもない岩波本フェア』やりません?」
「やりたい、それ!うちもめっちゃある!」
「そうしましょうよ、暗幕はってブラックライトつけて…」

専門書の担当者同士、黒い話でさんざん盛り上がった休憩時間を思い出します。
今から10年以上も前の話なので、今は岩波書店も変わっているのかもしれませんが…

ノートの中身は無罫。
この薄さとやわらかさを生かした使い方を考えたいところです。
どんな使い方をしても、使われているというだけでノートはうれしいと思うので、積極的に使い方を考えてみようと思います。
f0220714_10272185.jpg

あらいぐまゆみさん、このたびは素敵なプレゼントをありがとうございました。
[PR]
by mukei_font | 2016-07-05 23:59 | ノート | Comments(0)
<< 真夏の贈り物・その2(ルーズリ... 暑中見舞いのお礼など。 >>