猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>あるけみさん 自分も..
by mukei_font at 23:33
>あるけみさん このジ..
by mukei_font at 23:32
>慎之介さん 自分は最..
by mukei_font at 23:32
>ゆずなさん なるほど..
by mukei_font at 23:31
>YASさん 偵察あり..
by mukei_font at 23:29
>パソ活さん ギャザリ..
by mukei_font at 23:29
>芦原英幸さん はじめ..
by mukei_font at 23:27
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:27
>あるけみさん 帆布は..
by mukei_font at 23:26
>ともこさん ともこさ..
by mukei_font at 23:24
>YASさん 自分は「..
by mukei_font at 23:23
>YASさん 文房具も..
by mukei_font at 23:23
>焼き魚さん 猫町の記..
by mukei_font at 23:17
>たまみさん S20…..
by mukei_font at 23:16
>YASさん 連用日記..
by mukei_font at 23:15
>YASさん ジュース..
by mukei_font at 23:14
>YASさん いろいろ..
by mukei_font at 23:13
>あむさん その節はあ..
by mukei_font at 23:13
>Kさん アンケート!..
by mukei_font at 23:11
>T君 半年以上前のコ..
by mukei_font at 23:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今年の文具的日常を振り返る・その3(無罫のルーズリーフ篇)。

今年の猫町の文具的日常に大きく進出してきたもう一つの文房具が無罫のルーズリーフです。

中学生のための勉強にはノートよりもルーズリーフ、とついに観念し、今年から全面的にルーズリーフを使うようになったのですが、いやはや楽しい一年でした。
無罫のルーズリーフなんてただ紙に穴が開いているだけの代物ですが、それでも個性豊かでこれまた奥深いものがありました。

エトランジェ・ディ・コスタリカ、コクヨのキャンパスルーズリーフ、ナカバヤシのロジカル・エアー、ダイソー。
こちらのルーズリーフを用途ごとに使い分け、じっくりと堪能することから始めた一年でした。
f0220714_19575757.jpg

これらと並行し、夏にたまみさんにいただいたコクヨのキャンパスルーズリーフの無地〈しっかり書けるタイプ〉や、マルマンの書きやすいルーズリーフシリーズ(パッドタイプ)にもチャレンジ。

無罫のルーズリーフというのは誠にスリリングで、いったん袋から取り出すとどこにも品番が書かれておらず、もちろん罫線の手がかりなどもなく、本当にただの紙なんですよね。
もっとも角丸の感じや穴の大きさなどには違いがあるので、いざという時(?)にはなんとかなるのかもしれませんが。

それだけに使い比べは慎重に行う必要があり、その若干緊張をともなう感じも非常に楽しいものでした。
ちなみに自分は問題集の種類ごとにルーズリーフを使い分けるという方法をとりました。

使うと思ったから乗り換えただけあり、どのルーズリーフも結構使ったと思います。
そして使ったぶんだけそれらについて詳しくなった気がします。
鉛筆篇でも書いたように、詳しくなったというのは知識的なことではなく、手が学んだ、手が好き嫌いにうるさくなった、という類いのことですが。

さて、実に6種類ものルーズリーフを使いましたが、自分のお気に入りはダイソーのルーズリーフです。
特に個性があるわけではありませんが、そこがいいというか、書き消しをする際に一番無難な気がするからです。

しっかりした厚みのあるルーズリーフたちは書いている最中はものすごく気持ちがいいのですが、消す際に筆記線の溝が残るなど難儀な点もありました。
ロジカル・エアーもとてもおもしろい紙質ですが、消す時にくしゃっとなることも多く、扱うのにコツがいるところがマイナスポイント。

でもそれぞれに本当にいいところがたくさんあり、ダイソーのルーズリーフが使いやすいと思うのも、「惜しげなく使える」といういつもの100均マジックかもしれないので品質云々ではないです。
そしてまだまだ研究は続いていきます。

とにかく今年一年間仲良くしてくれてありがとう、と言いたい文房具の一つが無罫のルーズリーフたちなのでした。
[PR]
by mukei_font | 2016-12-03 23:59 | ノート | Comments(0)
<< けしごむーず14(独白の巻)。 今年の文具的日常を振り返る・そ... >>