猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>YASさん 一般人に..
by mukei_font at 22:38
>YASさん 持ち運べ..
by mukei_font at 22:37
>あむさん インクも素..
by mukei_font at 22:37
>あむさん 暗い色味は..
by mukei_font at 22:36
>マッキーさん ISO..
by mukei_font at 22:35
>YASさん W AI..
by mukei_font at 22:34
>輪音さん 確かに素敵..
by mukei_font at 22:32
>妃南さん はじめまし..
by mukei_font at 22:31
>kamiyumiさん ..
by mukei_font at 22:30
>ニャル子さん なるほ..
by mukei_font at 22:29
>YASさん 手汗も最..
by mukei_font at 22:29
>YASさん 叩き売ら..
by mukei_font at 22:28
>MAGNETさん 今..
by mukei_font at 22:26
>バッタさん その節は..
by mukei_font at 22:24
>ゆずなさん お嬢さん..
by mukei_font at 22:22
>とにさん 生涯の愛を..
by mukei_font at 22:22
>りおさん 結局全色買..
by mukei_font at 22:21
>りおさん シグノの新..
by mukei_font at 22:20
>あるけみさん 田舎な..
by mukei_font at 22:19
>Kさん 紙の中ではA..
by mukei_font at 22:19
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ツイストノートの可能性。

前回は「ノートかルーズリーフか」というテーマについて書きましたが、いろいろ補足したいと思います。

まずノートとルーズリーフの中間的な存在であるリヒトのツイストノート(いつの間にか名前が変わっていた)についてです。

ページの差し替えられないノートに不満で、でもバインダーはちょっとかさ張りすぎる。
そんな時にぴったりなツイストノート。
リヒトの人じゃなくても「そんな時こそツイストノートでしょ?」と言いたくなる状況ですよね。

でもツイストノートはまったく候補にあがりませんでした。
その理由については2つあります。

1つめはコストの問題。
ノートをすべてツイストノート化するには本体とリーフを得る必要があり、かなりのページ数が綴じられる本体を複数冊ということになると結構な出費です。

特にリーフが非経済的です。
猫町は無罫派なので、あらかじめノートに付属している横罫のリーフはいらず、大量に無罫のリーフがいることになります。
リーフを買わずにダブルリングノート等を分解してリーフを確保することもできますが、そもそも分解してもいいB5の無罫のリングノートを持っていません。

新たに買うのか?ということになると、何か違うような気もします。
無印良品も近くにないですしね。

いいや、それもこれもページが差し替えられる理想的なノートのためだ、と突っ走っても、最終的にはリーフの保管に頭を悩ませることになるでしょう。

2つめはサイズの問題。
ツイストノートのリーフがややこしいのは、B5サイズだと穴の数が通常のルーズリーフと違うからですよね。

しかしA4サイズのツイストノートにすれば、通常のルーズリーフが使えリーフの問題は無事解決。
それどころかコピー用紙に穴を開ければ安価なリーフを調達することも可能です。

が、気づいたのです。
猫町はB5サイズを愛してしまったということに。

社会人であればA4サイズが基準であることは分かります。
が、残念ながら中学生用のあれこれはすべてB5サイズなんですね。

別に教科書や問題集にノートの大きさを合わせる必要もないのですが、棚に並べたときや持ち運びの際、大きさがそろっているのはなかなか便利です。
B5サイズのノートを使ううちにすっかり慣れ、慣れるどころか好きになり、さらにB5サイズの無罫を使うのが得意になってしまいました。

というわけで、A4サイズに変えるという選択肢もなかったのです。

これは文房具の好みの変遷の話になってしまうのですが、長くなりそうなので稿を改めます。
[PR]
by mukei_font | 2017-05-04 23:59 | ノート | Comments(4)
Commented by とに at 2017-06-13 10:55 x
お久しぶりです。ツイストノートの話題になっても現れます、とにです。名前がいつの間にか変わっていたこと、猫町さんのこの記事を見るまで知りませんでした…ずっとツイストリングノートと呼んでいました…生涯このノートを使うと誓ったというのに…

ツイストノートの欠点として、もう一つ上げるとするならば、リングのつなぎ目のところ(開けたり閉じたりするところ)に紙が引っかかりやすく、リングノートのようにスムーズにページの回転ができない、という点もあると思います。規定枚数の範囲内でもこの現象が起こるので、純正のリーフを使っていないため(市販のリングノートをバラして使っています)紙の厚みや穴の形に僅かな差があり、それが使い心地に影響しているのかも知れません。
それでも私はツイストノートを生涯愛すると誓いましたし、ツイストノートが出る前にはスライドリングノートを生涯愛すると誓っていましたし、最近はカール事務器から出ているルーズリングが使いやすくて、この人とも生涯の愛を誓ってしまいそうです。何人分の人生を文房具と生きればいいのだろう。

ところで、「しかしA4サイズのツイストノートにすれば、通常のルーズリーフが使えリーフの問題は無事解決。」猫町さんのこのコメントをずっと考えていたのですが、私には理解が出来ませんでした。A4サイズのツイストノートがあるのでしょうか。そのツイストノートは普通のルーズリーフと穴のピッチが同じなのでしょうか…。(私はA5のツイストノートを使っていますが、A5はやはり市販のルーズリーフと穴のピッチが違うために使えませんでした。市販のリングノートでしたら穴のピッチが同じなので、こちらをバラして使っています)

文房具の探求は尽きないですね。そして人の好みも生活も変わるので、愛する文房具にしがみつくのではなく、変化に合わせて愛する文房具をゆるやかに変えていきたいと思います。そしてまた新たな愛を誓う。
Commented by mukei_font at 2017-06-13 11:21
>とにさん
分かりにくくてすみません。
A4サイズのツイストノートがあるわけではなく、ツイストリング形式になっている「イージーチェンジクリヤーブック」というA4サイズのファイルの中身をA4のルーズリーフに替えてしまうやり方です。
こちらなら30穴なので互換性について悩まなくてもいいという意味でした。
http://www.lihit-lab.com/products/catalog/N-1482.html
Commented by とに at 2017-06-13 22:18 x
お返事ありがとうございます。なるほど、ツイストノートの機能を持ったルーズリーフのピッチのA4サイズのファイルが存在するのですね。早速チェックしてみたいと思います。
本当に、ルーズリーフ規格のツイストノートがあれば結婚するのに…!
Commented by mukei_font at 2017-11-21 22:22
>とにさん
生涯の愛を誓う文房具がいくつもあるのは幸せなことですね。
自分もその時その時の自分にあった一番いい文房具をめいっぱい愛して使っていきたいです。
<< 文房具の好みはめぐる。 ノートかルーズリーフか。 >>