猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>YASさん 一般人に..
by mukei_font at 22:38
>YASさん 持ち運べ..
by mukei_font at 22:37
>あむさん インクも素..
by mukei_font at 22:37
>あむさん 暗い色味は..
by mukei_font at 22:36
>マッキーさん ISO..
by mukei_font at 22:35
>YASさん W AI..
by mukei_font at 22:34
>輪音さん 確かに素敵..
by mukei_font at 22:32
>妃南さん はじめまし..
by mukei_font at 22:31
>kamiyumiさん ..
by mukei_font at 22:30
>ニャル子さん なるほ..
by mukei_font at 22:29
>YASさん 手汗も最..
by mukei_font at 22:29
>YASさん 叩き売ら..
by mukei_font at 22:28
>MAGNETさん 今..
by mukei_font at 22:26
>バッタさん その節は..
by mukei_font at 22:24
>ゆずなさん お嬢さん..
by mukei_font at 22:22
>とにさん 生涯の愛を..
by mukei_font at 22:22
>りおさん 結局全色買..
by mukei_font at 22:21
>りおさん シグノの新..
by mukei_font at 22:20
>あるけみさん 田舎な..
by mukei_font at 22:19
>Kさん 紙の中ではA..
by mukei_font at 22:19
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


コメントへのお返事(その1)。

これからいただいていたコメントへのレスを4回に分けてアップしていきます。

レスだけを読んでも意味不明なので20件ずつレスすることにし、左のコメント欄から元の記事に戻れるようにしたいと考えています。

はるか昔にコメントした気がする…という方はご自身のハンドルネームを検索しながら読んでみてください。

また誠に申し訳ございませんが、すべてのレスが終わるまであらたなコメントの投稿はできるだけお控えください。

なお、無関係の方も多数おられると思いますので、コメントは折りたたんでおきますね。

(「コメントへのお返事」の最中も普通の記事を書くつもりでいましたが、どうやら久しぶりに@@を引いてしまったようです。
今日はコメントへのお返事だけで失礼させていただきます。)



>T君
半年以上前のコメントに返事をしている場合ではありませんが、とりあえずコメントへのレスを開始いたします。

なるほどプロからすればそんな感じなのですね。
それはアルファベットを横に書いていく時も同じ原理ですよね。
筆記体よりもブロック体が真っ直ぐに書けるのは中心線を把握しやすいからでしょうか。

>Kさん
アンケート!
いいですね!
画像なんかも提供してもらって…
でもやめておきましょう。
コメントにレスするのに半年もかかるような失礼な人間ですので。
まだ以前のアンケート結果もご紹介できておりませんし。

しかし(字を真っ直ぐに書くために)書いている場所の周囲を把握できるよう良い姿勢で書く、というのは自分にはできそうもありません。
老眼になってあらためて気づいたのですが、自分は紙と顔をかなり近づけて書くタイプで、まるで全体を見ていないのです。
やはり「慣れ」も大きいのでしょうか。

>あむさん
その節はありがとうございました。
やはり色は自分で見てみないと分かりませんね。
踏みとどまれてよかったです(笑)。

>YASさん
いろいろとありがとうございます。
なんとか実物を見ることができてよかったです。
謎のまま終わるところでした。
色の表現は本当に難しいですよね。
説明する側の人間に色の知識があっても、説明を受ける側の人間(=猫町)にそれがないと…

>YASさん
ジュースアップはあれからかなり使いまして、なんとか「嫌じゃない」程度にはあのペン先に慣れたのですが、使い慣れたボール径じゃないことなどもあり、リピートはないかなと思っています(また記事にしますね)。
シグノ307も自分の中では謎だらけのペンで、いろいろ不信感もあってちょっと今は使っていませんね(こちらも年内には記事にする予定です)。

>YASさん
連用日記のネタ、盛りだくさんですね。
居間のコタツの上というのはもしかして共有スペースに置いておられるのでしょうか!?
なんという大胆さ…

>たまみさん
S20…
そんなこともありましたね。
絶対彼女たち使っていませんよ。
使い込んだら素敵なんだけど…という発想が既に若い子のそれではありませんものね。
でも今の中学生の中には木軸好きもいて…いずれ記事に登場する予定です。

>焼き魚さん
猫町の記事よりもみなさんのコメントが参考になったかもしれませんね。
ノートの大きさや字の大きさで1行に何文字くらい書くか決まると思うのですが、自分はこの部分を意識的にも無意識的にもかなり重視しているなと思いました。

>YASさん
文房具も楽しいし、文房具を楽しんでいる自分も(客観視してみると)案外楽しいと感じることがあります。
小さな楽しみを見つけていきたいです。

>YASさん
自分は「露草」はもう少しふわんとした色の印象がありました…最近使っていないのでよく分かりませんが。
でも万年筆のインクだって書いた時と乾いた時とでは色味がちがいますもんね。
また比べてみますね。

>ともこさん
ともこさんのデルデはマイコー(マイケル・ジャクソン)じゃないのですね。
どれくらいペンを入れていますか?
自分はちょっと入れすぎなのかなあ。
わがデルデは「ゼロ・グラヴィティ」のまま頑張っているのですが、倒れた時が悲劇なのでいつも何かに立てかけるようにしています。

>あるけみさん
帆布は素敵だけど汚れ目が…というのはよく分かります。
自分も帆布が好きで汚れ目と天秤にかけますが、汚れたっていいんだ!と購入に踏み切ることもしばしば。
それだけの魅力がありますよね。

>cheery_boxさん
忙しくしている時って文房具も一緒に一生懸命働いてくれていることが多いですよね。
それになかなか気づかない余裕のなさが恥ずかしい…
自分も文房具にお疲れさまが言える日々を目指したいです。

>芦原英幸さん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
以前HBのシャープ芯を比較したことがあるのですが、グラファイトはHBの中でも一番濃くやわらかな芯でした。
自分は濃く書きたくもあるけれどしっかりとした硬さも欲しく、また書いた部分をこすって紙面が汚れてしまうような濃い芯も困るのです。
シュタインのBはなかなか快適でしたが、結局は鉛筆のBが一番良い、という結論に達しました。

>パソ活さん
ギャザリーの件もそろそろなんとかしないととは思っています。
まとめ記事の力作たちをなんとかこのブログで復活させたいなと。
写真などももちろんすべて保存しているのですが、なかなかあんな風に読みやすいレイアウトにできないんですよね。
テキストの量が結構あり、小分けにしないと読むほうも疲れるだろうなと考えてしまい…
結局は消滅してしまいましたが、見やすいレイアウトに編集できるソフト(?)だけは良かったです。

>YASさん
偵察ありがとうございます。
結局自分も実物を見てみて(緑系だな)と思って買うのをやめたのですが、それでも見てみないと分からないレベルの、あるいは気分によっては(買ってしまおうかな)と思ってしまうレベルの微妙な緑ぐあいでした。
色は本当に難しいです。

>ゆずなさん
なるほど、やはり立てるタイプのペンケースは倒れますよね。
それでもデルデよりはネオクリッツのほうがかなり安定している気がします。
中学生に勉強を教え始めたきっかけは、よくある「知り合いからの依頼」ですよ。
一応昔は勉強を頑張っていたので勉強を教えられそうな印象があったのでしょう。

>慎之介さん
自分は最近もう1色追加して合計3本になりました。
が、どのペンもインクの出がいまいちで、シグノRT1の素晴らしい替芯に慣れすぎてしまったせいかなあと途方に暮れています。
また記事にする予定です。

>あるけみさん
このジョッターいいでしょう?
使用頻度はそう高くないのですが、使うたびにいいものを買ったな、と思うんですよ。
余計なところがなく、かといって貧弱な感じもせず、革の風合いもちょうどいい感じで何より使いやすいのです。

>あるけみさん
自分も大学生時代はルーズリーフでした。
科目も多く、それ以外は考えられませんでしたね。
が、中学生を見ているとやはりがつんと1冊ノートを使ってもらうほうが良いようです。
もちろん暗記科目の要点を自分なりにまとめるなどの目的があればルーズリーフやツイストリングもおすすめなのですが、1冊にまとまっているシンプルさがただただありがたいのです。
最近は30枚のノートだとすぐに1冊が終わってしまうので、猫町との勉強用のノートはページ数の多いノートを使うようすすめています(つまりは100均ノート)。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-13 23:59 | わたくしごと | Comments(0)
<< 夜のひとこと。 猫町、自分を甘やかす。 >>