猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
れとさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
私も横に使って、軸が三角..
by あむ at 06:22
①自宅ではクレジットのチ..
by はにわ at 23:33
A1)最近はグリーン ..
by あむ at 20:49
はじめまして。いつも楽し..
by h26_tomy at 20:05
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2012年 04月 20日 ( 1 )

パンドラのなんとか。

ぬー
春が本当に苦手な猫町です。

今はぬくいんですかい?
まだ寒いんですかい?

いまだにヒートテックにフリースとマフラーが手放せない小生(大阪・屋内)。
前世と来世はヘビ。
今だけヒト。

さて、相変わらずごそごそと部屋を片付け続けております。
部屋中文房具であることは以前にも書きましたが、それらはいくつかに分類できるようです。

筆記具全般
未使用の紙製品(ノート、レポートパッド、ルーズリーフ等)
使いさしの紙製品(同上)
レター用品(便箋、封筒、ミニカード等)
文房具に関する資料やメモ
替芯グッズ
その他の文房具

今日はこれらの中の「替芯グッズ」について書いてみたいと思います。

散らかった部屋を片付けたことのある方にはお分かりいただけると思うのですが、部屋の片付けというのはトランプの「神経衰弱」に似ています。
「あ、これさっき見た!」というやつです。
地道な作業ですが、仲間と仲間を合わせてかたまりを作っていくとどんなに散らかった部屋もいつかは片付くはず…

というわけで、部屋中に点在する替芯関連のグッズをこの際一箇所に集めてみることに。

替芯マニアで片付け下手とくるともうカオス。
机の上から鞄の中から書類の間から台所から出るわ出るわ。

「猫町研究グッズ」
「猫町替芯グッズ」
「ねこまちの替芯」
「ねこまちのやつ」

…などと書かれた細長い紙袋(=文房具屋でペンを買った時に入れる袋)がざっくざく。
そんなにアピールせんでも誰も盗らへんがなと思うのですが、その時その時は必死だったんでしょう。

で、ようやく一箇所に集めることに成功したのがこれ。
ドオオオン(車田正美風効果音)。
f0220714_19112964.jpg

必要な人にはお宝が、必要でない人にはゴミがつまったナイスボックス。
替芯に敬意を表し、箱はレイメイのシステム手帳ダヴィンチの箱をチョイス。

これはまた項をあらためたいところですが、当方箱マニアでありまして、洋菓子のきれいな紙箱などとともに職場で時々出る高級文具の箱を収集しております(だから片付かへんのや!と非難囂々)。

はあ…
替芯は宇宙ですなあ…
乙女のように頬杖をついて目がハートになってしまう小生…

箱の中身は使い切った芯やいらなくなった芯がほとんど。
お客さんに捨てといてと言われた芯から、買い間違えて返品ができなくなったことに逆上されて投げつけられた芯まで、国産メーカー海外メーカー問わずありとあらゆる芯がここに。

ためこんでいる理由はいつか何かの実験に使えるかもという理由ですが、基本的にペンの改造はしない主義の小生。
しかも文具店員を辞めた今となっては店頭でお客さんの要望に応えることもなくなり、集めておく理由はどこにもないはず。

でもたぶん捨てられない。
掃除の法則に「いつかはこない」(=だから捨てよう)というのがあるそうですが、いつかはこなくても愛しているから捨てられない。

あ、なんか最近「ときめくかときめかないかで判断してモノを捨てる」という内容の本があると聞きましたが、その判断基準でいくとむちゃくちゃときめくから捨てられない。
これ最重要ボックスなり。

芯で芯で芯で芯でミルフィーユ状態のこの箱。
底の底まで…
f0220714_19294026.jpg

芯でいっぱい。
夢の箱やあ…

なお、実際はどのペンのものか分からない頭冠やらバネやらリングやらもあり、結局替芯の見つからなかったあやしいペンもあり(記念に取っておいている)、中身はさらに濃厚なのですが撮影のため自重。

しかしそんな風に欲張っているからかすでにこの箱ぱんぱんでふたがふんわり浮いてるんですよね…
一応突起の位置や長さなどで自分なりに基準を設けて収集してはいますが、なかなかどうして芯は何本あってもかわいいものです。

最愛のSXR-5。
これが捨てられない。
何の実験材料にならなくても捨てられない。
f0220714_19374954.jpg

神様。
今度生まれ変わる時、ヘビに戻る前に一度だけ替芯にならせてください。
替芯になって替芯の好きな人と短い間だけ楽しく生きてみたいです。
[PR]
by mukei_font | 2012-04-20 19:49 | 替芯 | Comments(0)