猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>あるけみさん 自分も..
by mukei_font at 23:33
>あるけみさん このジ..
by mukei_font at 23:32
>慎之介さん 自分は最..
by mukei_font at 23:32
>ゆずなさん なるほど..
by mukei_font at 23:31
>YASさん 偵察あり..
by mukei_font at 23:29
>パソ活さん ギャザリ..
by mukei_font at 23:29
>芦原英幸さん はじめ..
by mukei_font at 23:27
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:27
>あるけみさん 帆布は..
by mukei_font at 23:26
>ともこさん ともこさ..
by mukei_font at 23:24
>YASさん 自分は「..
by mukei_font at 23:23
>YASさん 文房具も..
by mukei_font at 23:23
>焼き魚さん 猫町の記..
by mukei_font at 23:17
>たまみさん S20…..
by mukei_font at 23:16
>YASさん 連用日記..
by mukei_font at 23:15
>YASさん ジュース..
by mukei_font at 23:14
>YASさん いろいろ..
by mukei_font at 23:13
>あむさん その節はあ..
by mukei_font at 23:13
>Kさん アンケート!..
by mukei_font at 23:11
>T君 半年以上前のコ..
by mukei_font at 23:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:文房具与太話( 208 )

妄想王は発明王になれるか。

まだ先のことだろうと思っていたら、なんと今月末が締め切りではないですか。
サンスター文具の第16回6.1挑戦の日アイデア募集

今年のテーマは「すごい」。
捉え方は自由。

グランプリの賞金は50万円。
副賞はドイツウィッテンベルク・ペア旅行。

とりあえず賞品が「すごい」ことは分かりました。

前回は趣味に走って玉砕したが(サクラチル…参照)、今回はかなり現実味のあるアイデアをあたため中。

こりゃパスポートの用意しとかんと…
[PR]
by mukei_font | 2011-02-21 23:10 | 文房具与太話 | Comments(0)

廃番あれこれ。

ガチガチガチガチ。
こんばんは、猫町です。

なんですかこの寒さは。
小生が変温動物と知っての狼藉か。

真冬には体温が34度前後になる小生。
口開けて寝てるんやろと医者の友人は言うが…

閑話休題。
今日はたけのさんからのご質問にあった「廃番」問題について語ります。
ただし、語るといっても文具業界歴がたいして長くない小生のこと。
ふわっと参考程度に聞いていただければと思います。

まず、「ある商品が廃番になる場合、メーカーから告知があるものなのでしょうか、それとも突然にですか?」ということですが、メーカーから告知があることはまずありません。
メーカーから告知があること自体そもそもなくて、あったとしたら何か商品に問題があったため回収とかなんかそんな感じ。

廃番に気づくパタンは何通りかあって、まず、バージョンアップした新商品が出た場合。
あれ、じゃあ前のはどうなるの?と思いメーカーに聞くと、売り切ったあとは廃番にします、というパタン。

例えばPILOTのフリクションが出たとき、最初はフリクションラインなるマーカーがあったはず。
が、蛍光ペンであるフリクションライトが出るやフリクションラインはフェイドアウトしていき、廃番に。
そんな感じのパタン。

次にカタログからそっと消えていくパタン。
実は時期的にちょうど今、続々と各メーカーから来年の新しいカタログが送られて来ているのですが、そのページから落ちてしまった人は廃番なわけです。
なので、小生などは個人的にひいきにしているが世間的にはイケてなさそうな商品のページを真っ先にチェック。
三菱の油性ボールペンNO.550とか(2011年版にも載ってた。ホッ)。

また、注文しても入って来ないなーと思い、メーカーに確認したら実は廃番なんです…みたいなパタンも。
PILOTのG-3の緑とか。

が、廃番もグレーゾーンなところがあり、いったんは廃番にすると言ったものの、やっぱり要望が多いので廃番にせずに残しました、みたいなケースもあります。

例えばPILOTの替芯BRF-20F。
油性Aインキの替芯BRFN-30Fが出たとき、同型の旧商品であるBRF-20Fは廃番になる予定だったはずが、油性Aインキじゃない従来の芯の需要があったのか、BRF-20Fが入った高級筆記具が多く出回っていたからか、BRF-20Fも黒だけになったものの生き残っているという。
そういうことがままあります。

また、前述の「カタログから消えた=廃番」も絶対ではなく、例えば確か去年のぺんてるのカタログにはあろうことか小生の伝家の宝刀ハイブリッドテクニカ0.4が載っていなかった。
0.5は載っているのに0.4が載っていなくて、ははあ…芯だけ残して本体は廃番にする気やな…と思ったものですが(で、新品を買いなおした)、今年のカタログにはしれっと載っていたり。

「気に入ったモノはずっと使い続けたいと思ってしまうタチなので、突然入手できなくなるのはさびしい気がしてしまいます」というたけのさんのお気持ち、とてもよく分かります。
というか、それは全文房具マニア共通の思いであるはずです。
もちろん小生もそうです。

「それに備えて買い置きする手もありますが、先日の記事のなかで、ゲルインクの寿命は約2年、シグノは長くて5年とありましたので、買い置きするには難がありますよね」とのことですが、廃番になる傾向として、本体は廃番になっても芯は生き続けるケースがほとんどです。

PILOTも三菱も今や水性ローラーボールの本体は廃番で陰も形もありませんが、その芯はずっと生きています。
新しいところで言えば、三菱のキャップ式パワータンクは廃番になりましたが、その替芯SP-7、SP-10はまだまだ残ると思います。

これらがいつまで残るかはさすがに分かりませんが。
あるいはずっと先にはプリントゴッコの消耗品みたいになってしまうかもしれませんが、でも傾向として。

なので、お気に入りの筆記具がある場合は、その本体を少しキープしておく程度でいいような気がします。
あとは、芯に頑張ってもらいましょう。

ただし、本体が廃番になった筆記具の替芯をずっと置き続けてくれる文具店ばかりではないと思うので、もしかしたら取り寄せ扱いになり、最小発注単位が10本…ということになるかもしれませんが。

小生の廃番観はこんな感じです。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-16 23:56 | 文房具与太話 | Comments(4)

文房具ブーム!?

帰宅後ちょっとした事件があり、すっかり消耗し、今の今までこたつで事切れておりました。

消防士のお兄さんたちがむやみに男前であったこと、警察の人がジェットストリームでメモを取っていたことをここに記録しておきたい。
疲れた…

閑話休題。

先日買った買ったとはしゃいでいた、おもしろ雑誌「すごい文房具」

なんと、エキサイトニュースで取り上げられているではないですか。
Excite Review:文房具ブームの決定版!『すごい文房具』

やっぱりプロは違うなー
どこからまとめていいのか分からない雑誌の内容を上手にまとめておられます。

記事の最後のほうには「ここへ来て増刷がかかったようで、アマゾンでも再入荷」って。
入手がまだの人は是非是非。

それにしても、エキサイトニュースのタイトル、「文房具ブームの決定版!」て…
ブームなんですか、文房具。

年がら年中一人盛り上がっているのでよく分かりません。
[PR]
by mukei_font | 2010-11-09 01:01 | 文房具与太話 | Comments(0)

文房具刑事のつぶやき。

さりげなく体調が絶不調なので、与太話を少しばかりして今夜は休むことにしよう。

常々思うことだが、小生の最大の欠点はすぐに心身に不調をきたすところである。
これがブログではなく実店舗だったら、しょっちゅう「店主療養中」の看板を出さねばならないところだ。
今朝の誤解もあながち間違ってはいない。

さて、先日より始まったテレビ朝日のドラマ『相棒9』。
数年前よりファンで、うきうきしながら今回も見たが、ああいう刑事ものドラマって、登場する小道具の文房具をガン見するという楽しみがありますよね。

今回は被害者の書斎の机の上にシェーファーのインク瓶を発見。
万年筆もちらと映ったが、こちらはすぐには分からず。
確かシルバーのシンプルな万年筆だったなと思い、翌日ペンカタログで調べてみたが、そんなに高価なのは載っていなかった。
廃番商品かしらん。

まあ作家だから、「愛用の万年筆」というのが重要なのであって、いくら豪華な家に住んでいても万年筆まで高価とは限らない。
でも、今回はまったく本筋に万年筆は関係なさそうだったから、ここはあの豪華なセットに合わせてモンブランかデルタあたりでよかったのではないか。
余計なお世話か。

そんなことを考えるのが楽しいのだ。

さて、刑事ドラマを見ていてもっとも時代の流れを感じるのはメモ帳である。
聞き込み捜査をする際に刑事がメモする帳面。

昔は皆黒い手帳を使っていたように思ったが、最近はおしなべてロディアである。
メモを情報のキャッチにのみ使用し、そのあとの整理や閲覧、検索などにはPCを使うのであれば、メモ帳に「帳面」としての機能は必要なくなる。
なるほどな、と思うのであった。

しかし、昔の刑事ドラマで使われていたいわゆる黒い手帳。
あれ、まだちゃんと売ってるんです。
ダイゴーやナカバヤシが作ってるんです。

文房具屋で働き始めて、初めてあの手帳を見たとき、これか!と思ったものである。
ドラマの中で刑事が使っている手帳がいわゆる「ダイアリー」だと思っていた小生は、いつも(1月に大きい事件が起こったらその事件だけで3月くらいまでページ使ってまうやん。その頃また別の事件が起きたらどうなるんやろ。書くとこないやん)と思いながらドラマを見ていたものだ。

ダイアリーと同じ外見のメモ帳がある。
そんなこと知らなかったのだ。

それにしてもずいぶん幼い頃からそんなところばかり見ながら育ってきたようだ。
[PR]
by mukei_font | 2010-10-23 23:07 | 文房具与太話 | Comments(2)

筆記具クイズ・上級篇の答え。

うさぎがついたペン。

正解はこちら。
f0220714_2295565.jpg

PILOTのHI-TEC-Cコレトでした。
HI-TEC-Cコレトの3色ホルダーを真上から見ると、なるほどうさぎに見えるんですねーーー
これは感動。
コレトのユーザーの中にはこれを「うさぎのペン」として認識している人も少なくないのかも。
ちなみに3色ホルダーしかうさぎじゃないんです。
2色や4色じゃだめなんです。

ということでかめさん正解。
すごいですね!
お客さんが見つけ出すまでわれわれは全員「?????」でしたよ。
スーパーねこまち君を差し上げます!(スーパーねこまち君てなんだろうか…)
[PR]
by mukei_font | 2010-09-30 22:28 | 文房具与太話 | Comments(4)

筆記具クイズ・上級篇。

昨日は仕事中にもう分かっていた気がする。
今夜も死体と化すであろうことが。
そしてその予感に狂いはありませんでした。

閑話休題。
そんなちょっとアンニュイな朝は筆記具クイズでもいかがでしょうか。

さて、ある日のお問い合わせはこうだ。

「うさぎがついたペンを頼まれてきたんやけど」

さて何のボールペンだったか分かりますか。
ちなみに小生をはじめとする店頭スタッフは皆分からず…

正解は今夜のブログで。
(もしかして簡単なのかな)
[PR]
by mukei_font | 2010-09-30 09:35 | 文房具与太話 | Comments(6)

筆記具クイズ・中級篇。

昨夜もまた床で死体と化していた猫町です。
風邪対策に一応掛け布団を引っぱり出して寝るあたり、なぜちゃんと寝ないのかと同居人がいたら絶対につっこまれる(そして口論になり嫌な気持ちになる)ところだが、そのあたりは大丈夫。
言葉を持たない灰色の猫のはてしないやさしさ。

閑話休題。
そんなちょっと疲れた朝は筆記具クイズでもいかがでしょうか。

本屋で働いていたときに比べれば問い合わせの難易度はきわめて低い文房具屋であるが、それでも探すのに難儀する商品というのは確実にある。

先日のお問い合わせはこうだ。

「ボールペンの軸に○の模様がついてるやつ」

さて何のボールペンだったか分かりますか。
ちなみに小生をはじめとする店頭スタッフは皆分からず…

正解はこちら。
[PR]
by mukei_font | 2010-09-28 09:32 | 文房具与太話 | Comments(5)

外国人観光客の好きな文房具。

昨日の補足。
「ときどきお金に余裕のありそうな外国人が文房具をがっさり買い占めていったりすることがある」と書いたが、買い占められる文房具はたいてい決まっている。

PILOTのDr.グリップだ。
シャープペンシルのときもあるし、単色のボールペンのときもあるし、4+1の多機能のときもあるが、とにかくあのブリスターパックに入っている筆記具をがっさりとレジに持って来る。
なんだろう、プレゼントかなとレジ打ちをしていて、最後にクレジットカードを出され、2、3のやりとりの際に日本人ではないことに気づくのだ。

やはりPILOTはアジア圏でも有名ブランドなのだろうか。
しかもその代表アイテムともいえる、今や貫禄十分のDr.グリップ。
最近はDr.グリップだけじゃなく、フリクション(セットになったもの)を大量にレジに持って来る人も増えたし、三菱のクルトガや、スタイルフィットを時間をかけて選びまくる人もいるが、基本はDr.グリップという気がする。

知名度もあるだろうけど、クルトガのある意味マニアックで繊細な機能よりも、持つ手が疲れないというDr.グリップの分かりやすさが受けているのかもしれない。
いろんな国の言葉を話すことができたら、選ぶ理由の決定打になったのは何か聞いてみたいとすごく思う。
筆談でしか英語を話せない悲しさ。

それにしてもMADE IN JAPANの人気はすごい。
外国人観光客にしばしば聞かれるのは、それがMADE IN JAPANかどうかということだ。
すっかりブランドなんだなあ。

こういう場合、紙製品はだめなんでしょうかね。
ミドリのMDノートや、LIFEのノーブルノート。
どちらもMADE IN JAPANの素晴らしい紙製品たち。
荷物が重くなるから?

MADE IN JAPANの力をもっとも感じることができるアイテムだと思うのだが。
[PR]
by mukei_font | 2010-09-11 09:09 | 文房具与太話 | Comments(2)

文房具刑事。

友人からキャスター付きラックを譲り受けることになり、今日それが届いたのだが、その梱包を解体している最中にどこからともなく降ってきたのが、これ。
f0220714_1224755.jpg

うーん…
君は誰?

友人のものかと思いメールするも違うらしい。
@川急便の人のものかしらん。
しかし、ああいう配送業者の人が使う筆記具にしてはシャープペンねえ…
違和感。
小生が文房具刑事(2時間サスペンス的な)ならここに違和感だな。

何も配送業者の人が使う文房具について精通しているわけではないが、まず彼らが持っているのは油性ボールペン。
つぎに油性マジック。
これは特にノック式の油性マジックが重宝されているらしいと聞く。
あとはカッターとかクリップとかメモ帳とか。
仮にシャープペンを使うことがあるとしても、単体ではなく、多機能を選ぶような気がする。

件のシャープペンは全長約10センチメートル。
無印良品的なアルミの外見。
おそらく手帳用シャープペン。
プライベート用だろうか。

また会う機会があれば聞いてみてもいいが、たぶん変な顔をされるだけだろうな。
悲しいけれど、そんなものだ。
だけど、もしがっかりしていたら?
むしゃくしゃするほど、なくした自分に腹を立てていたら?

小生のマイジェットストリームが行方不明になって一週間。
影武者のSXRエンジンはまだかからない。

軽井沢のテニス王子も素敵だが、いつもの青が恋しい。
君じゃなきゃだめなんだ。
f0220714_148337.jpg

在りし日のマイジェットストリームに涙。
[PR]
by mukei_font | 2010-09-04 23:50 | 文房具与太話 | Comments(0)

サクラチル…

少し前のことになるが、以前応募したサンスターの「6.1挑戦の日アイデア募集」よりお礼の品が。

…違う。
こんなんが欲しかったんじゃない。
f0220714_21584190.jpg

「落選が確実になったらこちらに載せる予定」などと書いたものの、はたして小生のアイデア「芯臓くん」について知りたいという読者はいるのだろうか。
[PR]
by mukei_font | 2010-07-19 22:29 | 文房具与太話 | Comments(2)