猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(51)
(33)
(15)
(9)
(1)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
RGBではメモ書きするた..
by w at 08:58
猫町さんの連投にコメント..
by YAS at 21:07
猫町さんこんにちは。 ..
by あるけみ at 13:29
こんばんは。 半年程度..
by YAS at 19:53
こんにちは。 文具に興..
by YAS at 18:54
こんにちは。 デスクブ..
by YAS at 18:33
猫町さん、コメントを読ん..
by あむ at 16:09
今日、ラミー青山の路面店..
by あむ at 14:18
ISOT行きましたが、今..
by マッキー at 17:29
こん○は。 消しゴムは..
by YAS at 23:56
【追記】 寝ぼけていた..
by 輪音 at 19:34
ペトロールのボールペンを..
by 輪音 at 01:22
ちょくちょく拝見させて頂..
by 妃南 at 21:30
はじめまして! 使用中..
by kamiyumi at 17:51
統計という数字が欲しかっ..
by ニャル子 at 23:47
自分の場合、学生の頃のル..
by YAS at 22:41
こんにちは。 手帳シー..
by YAS at 22:28
私のページに、フミヲさん..
by MAGNET at 18:59
こんばんは。神奈川のバッ..
by 神奈川のバッタ at 22:15
娘用にぽちっとしてしまい..
by ゆずな at 10:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:文房具与太話( 202 )

筆記具クイズ・中級篇。

昨夜もまた床で死体と化していた猫町です。
風邪対策に一応掛け布団を引っぱり出して寝るあたり、なぜちゃんと寝ないのかと同居人がいたら絶対につっこまれる(そして口論になり嫌な気持ちになる)ところだが、そのあたりは大丈夫。
言葉を持たない灰色の猫のはてしないやさしさ。

閑話休題。
そんなちょっと疲れた朝は筆記具クイズでもいかがでしょうか。

本屋で働いていたときに比べれば問い合わせの難易度はきわめて低い文房具屋であるが、それでも探すのに難儀する商品というのは確実にある。

先日のお問い合わせはこうだ。

「ボールペンの軸に○の模様がついてるやつ」

さて何のボールペンだったか分かりますか。
ちなみに小生をはじめとする店頭スタッフは皆分からず…

正解はこちら。
[PR]
by mukei_font | 2010-09-28 09:32 | 文房具与太話 | Comments(5)

外国人観光客の好きな文房具。

昨日の補足。
「ときどきお金に余裕のありそうな外国人が文房具をがっさり買い占めていったりすることがある」と書いたが、買い占められる文房具はたいてい決まっている。

PILOTのDr.グリップだ。
シャープペンシルのときもあるし、単色のボールペンのときもあるし、4+1の多機能のときもあるが、とにかくあのブリスターパックに入っている筆記具をがっさりとレジに持って来る。
なんだろう、プレゼントかなとレジ打ちをしていて、最後にクレジットカードを出され、2、3のやりとりの際に日本人ではないことに気づくのだ。

やはりPILOTはアジア圏でも有名ブランドなのだろうか。
しかもその代表アイテムともいえる、今や貫禄十分のDr.グリップ。
最近はDr.グリップだけじゃなく、フリクション(セットになったもの)を大量にレジに持って来る人も増えたし、三菱のクルトガや、スタイルフィットを時間をかけて選びまくる人もいるが、基本はDr.グリップという気がする。

知名度もあるだろうけど、クルトガのある意味マニアックで繊細な機能よりも、持つ手が疲れないというDr.グリップの分かりやすさが受けているのかもしれない。
いろんな国の言葉を話すことができたら、選ぶ理由の決定打になったのは何か聞いてみたいとすごく思う。
筆談でしか英語を話せない悲しさ。

それにしてもMADE IN JAPANの人気はすごい。
外国人観光客にしばしば聞かれるのは、それがMADE IN JAPANかどうかということだ。
すっかりブランドなんだなあ。

こういう場合、紙製品はだめなんでしょうかね。
ミドリのMDノートや、LIFEのノーブルノート。
どちらもMADE IN JAPANの素晴らしい紙製品たち。
荷物が重くなるから?

MADE IN JAPANの力をもっとも感じることができるアイテムだと思うのだが。
[PR]
by mukei_font | 2010-09-11 09:09 | 文房具与太話 | Comments(2)

文房具刑事。

友人からキャスター付きラックを譲り受けることになり、今日それが届いたのだが、その梱包を解体している最中にどこからともなく降ってきたのが、これ。
f0220714_1224755.jpg

うーん…
君は誰?

友人のものかと思いメールするも違うらしい。
@川急便の人のものかしらん。
しかし、ああいう配送業者の人が使う筆記具にしてはシャープペンねえ…
違和感。
小生が文房具刑事(2時間サスペンス的な)ならここに違和感だな。

何も配送業者の人が使う文房具について精通しているわけではないが、まず彼らが持っているのは油性ボールペン。
つぎに油性マジック。
これは特にノック式の油性マジックが重宝されているらしいと聞く。
あとはカッターとかクリップとかメモ帳とか。
仮にシャープペンを使うことがあるとしても、単体ではなく、多機能を選ぶような気がする。

件のシャープペンは全長約10センチメートル。
無印良品的なアルミの外見。
おそらく手帳用シャープペン。
プライベート用だろうか。

また会う機会があれば聞いてみてもいいが、たぶん変な顔をされるだけだろうな。
悲しいけれど、そんなものだ。
だけど、もしがっかりしていたら?
むしゃくしゃするほど、なくした自分に腹を立てていたら?

小生のマイジェットストリームが行方不明になって一週間。
影武者のSXRエンジンはまだかからない。

軽井沢のテニス王子も素敵だが、いつもの青が恋しい。
君じゃなきゃだめなんだ。
f0220714_148337.jpg

在りし日のマイジェットストリームに涙。
[PR]
by mukei_font | 2010-09-04 23:50 | 文房具与太話 | Comments(0)

サクラチル…

少し前のことになるが、以前応募したサンスターの「6.1挑戦の日アイデア募集」よりお礼の品が。

…違う。
こんなんが欲しかったんじゃない。
f0220714_21584190.jpg

「落選が確実になったらこちらに載せる予定」などと書いたものの、はたして小生のアイデア「芯臓くん」について知りたいという読者はいるのだろうか。
[PR]
by mukei_font | 2010-07-19 22:29 | 文房具与太話 | Comments(2)

文房具マニアという有権者。

先日の投票用紙についての記事を読んだ文房具マニアの先輩からメールが。
くだんの投票用紙はやはり「ポリオレフィン樹脂で出来てるユポ紙」らしい。

さすが…と感心したのはしかしほんの1秒程度だったろう。
続いて書かれた言葉に文字通り目をむいた。

「書き心地が余りにも気持ち良く一番長い名前の人に投票した」

先輩…
思わず「あほやろ!」と叫んでしまいました…

このやりとりからさまざまな方向に妄想は炸裂する。

いろいろ考えてみたが、まず手始めにしなければならないのは「文房具マニアモデル地区」なるものを作ることである。
そんなことが許されるのかどうかは分からないが、「文教地区」みたいなものがあるのだから大丈夫だろう。

自治体がマンションやアパートや一戸建てを作り、それを売ったり貸したりして人を住まわせ町にしていくのだが、その際できるだけ文房具マニアが集まるようにする。
アンケートと見せかけてテストをするのでもいいし、住まいの相談にのる体裁でマニア度の聞き取りをするのでもいい。
とにかくある程度の文房具マニア、文房具好きを集めて町を作るのである。

そして選挙の時期がやって来るとどうなるか。
文房具マニアとはいえ、政治に対する考え方はさまざま。
もちろん各自が各自の思いで貴重な一票を投じることだろう。
仮に文房具に関する魅力的な政策を打ち出す候補者がいても(どんな政策…)、その人にだけ票が集まるほど単純ではないはずだ。

が、一つだけ言えることがあるのではないかと思うのである。

爆発的な投票率。

みんなユポ紙に字を書きたい。
その思いは切なるものがあるのではないか。
もはや「選挙=ユポ紙」である。
皆選挙のときを今か今かと待っているのである。
あーあ、僕/私も早く大人になって選挙に行きたい(=ユポ紙に字を書きたい)なあ…と、若者の選挙(ユポ紙)への思いも並々ならぬものがあるだろう。

そしてそういう町ではやはり、先輩のようにユポ紙との時間をより満喫せんがために、少しでも名前の長い人や政党に投票しようという動きも無視できない程度にはあるかもしれない。
そこを読んで、その地区周辺では長い名前の人たちが政策をアピールしに足しげくやって来るかもしれない。
なんせ爆発的な投票率だからである。

したがって、文房具マニアモデル地区における選挙管理委員会のキャンペーンは、他の地区とは異なるものになるだろう。

「@月@日は@@選挙の投票日です。あなたの一票は貴重な一票です。投票用紙の書き心地を中心に決めることはやめましょう」

場合によってはユポ紙の価値をさげるため、あらかじめユポ紙片を配布したりする必要もあるかもしれない。

なんて楽しそうな町なんだ…
[PR]
by mukei_font | 2010-07-13 23:39 | 文房具与太話 | Comments(0)

文房具ぶんぶん倶楽部の思い出。

レジで替芯を交換するとき、その軸に名入れがされていると、ほぼ条件反射的にそれをほめてしまう。
お世辞とかじゃなく、実力で。
あ、これ素敵ですね、とか、めっちゃかっこいいですね、とか言ってしまう。
心からの思いで。
今日のお客さんのは三菱のピュアモルトの多機能MSE-3005で、会社のロゴっぽい書体のままレーザー彫刻されていて、すごくかっこよかった。

名入れが好きだ…(遠い目)

かつてボールペンへの名入れを熱く夢見たことがあった。
まだ文房具業界の人間ではなく、一文房具ファンだった頃。
職場で出会った文房具好きの友達と文房具愛好会を作って蠢いていた頃。
名入れにいくらくらいお金がかかるのかとか、どの軸にはどういう名入れをするのかとかもまったく知らなくて、ただただ自分たちの愛好会の名前が入ったボールペンがあったらなあと夢見たのだった。

当時安い筆記具を愛していたわれわれは、当然名入れの軸の候補もせいぜい¥100〜¥200程度のものであった。
ZEBRAのジムノックにするのか。
三菱の楽ノックにするのか。
はたまた出始めたばかりのジェットストリームにするのか。

メンバー3人のうちの2人はジェットストリームを推したが、当時は0.7と1.0しか太さがなく、私が断固拒否。
あんな太い字で書かれへんとか、暑苦しいとかなんとか(ジェットストリームの0.7は普通の油性の0.7よりも濃く太く感じた。今でもそう思う)。
その態度がやれジャイアンだのパレスチナだのと非難され、ごちゃごちゃ言い合っているうちにうやむやになってしまった。

が、実はこっそり、一人プッティ名入れをほどこしたことがあった。
偶然見つけた忘れ物のボールペンのアイデアをそのまま頂戴して。
f0220714_22514774.jpg

f0220714_22522141.jpg

テプラで…(´_ゝ`)

最近それを告白とともに同愛好会のメンバーだったうさむしに見せてみた。

「モ、モイキーーー!」

…ですよね(´_ゝ`)
[PR]
by mukei_font | 2010-07-07 23:14 | 文房具与太話 | Comments(0)

金縛りvs.替芯。

変な時間に寝て、起きて、また寝なおしたせいだろう。
久方ぶりにゴォという金縛りの気配を耳の奥に聞いた。
あらがえない。
来る。

そのときだった。
替芯の問い合わせを受けたのだった。

「ビクーニャとジェットストリームってやっぱり違うんですか」

おお…
金縛りが来ているので口を開くことができず、沈黙の小生。
いや、口を開こうとはした。
が、できない。
金縛りが始まろうとしていた。

沈黙の小生に失望し、「分かってへんのやわ、この人」と去りかけるお客さん。
声が出るだろうか。
というか、もしかして今私は布団に横になっているのではないか。
この状態で問い合わせに答えるのはかなりむちゃくちゃな光景ではないのか、いや、今はそんなことより…

違いますよ

去りかけていたお客さんを呼び止めたい一心で、私は声を出した。
まだ金縛りがすぐそばにある。
声を出し続けた。

「ビクーニャの方がなめらかです」
「あ、そう…でもこういうボールペンてインク減るの速いんよねえ…減り方は似たようなもん?」
「ビクーニャのほうが速いです。びっくりするくらい速いんです」
声を出し続ける。

「インクの量はどう?さすがに同じかな」
や、ジェットストリームの方が芯が太い気がしますが…

実際はどの程度声が出ていたのか分からない。
とりあえず下線部は自分の声を聞いた気がする。

真っ暗な部屋の中、たとえうわ言にせよ替芯について何か言っている人がいる。
それはかなり怖い光景だったろう。

いや、そんなことよりついに金縛りを退けたのだ。
絶対にあらがえない、私自身をぺしゃんこにするほどの強い圧力を跳ね飛ばす替芯トークよ!
[PR]
by mukei_font | 2010-06-26 22:31 | 文房具与太話 | Comments(3)

ボキャブラ文房具。

かつて『ボキャブラ天国』というテレビ番組で、登場する芸人にいちいちかっこいいキャッチフレーズがついているのがどうにもうらやましく、日々の中でしばしば思い出しては、あれはよかったよなあ…と本気で長く憧れ続けて来た小生。

「不発の核弾頭(爆笑問題)」とか、
「遅れてきたルーキー(BOOMER)」とか、
「アジアの超特急(X-GUN)」とか、
「回転禁止の青春(U-Turn)」とか。
ほんと今見てもうっとりするくらいかっこいい。

どうしてこういう話を始めたかといえば、POPの文句を考える時に必ずといっていいほどこれらのことが頭をよぎるからである。
本当はあんな風なパンチのきいたキャッチーさがほしいよなあ、と。

やってみました。
どさくさにまぎれて。

とある文具メーカーと共同で作ることになったチラシのために8つの商品のおすすめコメントを書かないといけなかったのだが、その8つすべてに頼まれもしないのにキャッチフレーズをつけてみた。
中にはキャッチフレーズというより、コメントを要約しただけのものもあるのだが、いくつかは完全に趣味の世界。

さあ。
キャッチフレーズから文房具が思いつくでしょうか。

「一家に一本」
「リングノートの相棒」
「お手軽オンリーワン」
「しなやかで繊細な完璧主義」
「孤高の最強」

簡単ですよね。
[PR]
by mukei_font | 2010-06-11 23:44 | 文房具与太話 | Comments(0)

続・妄想・替芯合コン。

昨日は仕事をしながら「替芯合コン」について考え続けた。
特にマイベスト替芯の発表の場面。

もちろん私はSXR-5について語るつもりだが、これはもしや「読書合コン」において村上春樹をあげるようなベタさに近いものがあるのではないか。
えー村上春樹かよー、みたいな。
いや、村上春樹ってことはないか。
村上春樹はもっとこう昔からあるオーソドックスな王道の替芯、UMR-1(キャップ式シグノ0.38)とかUMR-5(同0.5)とかだろうか。
SXR-5などここ数年で出てきた新進気鋭作家みたいなものだ。
伊坂幸太郎とか。
むー。
SXR-7なら伊坂幸太郎でもいいが、SXR-5はちょっと違うと思うんだけど。
いや、むしろ伊坂幸太郎がUMR-1あたりか。
伊坂幸太郎も長い。
SXRシリーズはもっと新しい作家。
知らんし。

ならばいったいどんな芯が大江健三郎とか中上健次みたいな、おお、そうきたか、みたいな芯になるのだろう。
やはりぺんてる、サクラあたりか。
まさかコクヨやレイメイではあるまい。
それはひねくれているだけだろう。

さらに、池波正太郎、司馬遼太郎的な芯はどれか。
京極夏彦、宮部みゆき的な芯はどれか。
いや、漫画界でもいいのではないか。
大島弓子的な芯は、川原泉的な芯は、車田正美的な芯はどうだ。

楽しい…
[PR]
by mukei_font | 2010-04-13 08:30 | 文房具与太話 | Comments(0)

妄想・替芯合コン。

合コンというものに一度も行ったことがない。
たとえ誘われても絶対に行かないだろうし、そういうオーラが誘いづらくさせているのか誘われもしないが、ただ一つ行ってもいい、いや行きたい、いや行かせていただきたい、と夢想するのが「替芯合コン」だ。

R25の「もっとも実り多いのはどれ? 2010年合コン事情最前線」の記事にある“趣味系合コン”にピーン。
あるんやんやっぱり。
これの文房具バージョン。
ただし文房具だと範囲が広すぎるから(ファイルマニアとは残念ながら熱く語れないだろう。聞くのは楽しそうだが)、筆記具限定、いやむしろ替芯限定で。

替芯のことだけをテッテ的に話す。
最初から最後まで替芯の話のみ。
マイベスト替芯についての発表。
互換性についての情報交換。
替芯の魅力と可能性について。
なんて楽しそうな合コンでしょうか。

別に「共通体験を通じて交流をはかるため、男女の親近感が生まれやすい」ことに惹かれるのではない。
ただただ純粋に替芯について語り合いたい。
人は真実興味があるものの前では子どものようになってしまうものだろう。
恋愛なんて二の次三の次だ。

前の職場には何時間でも替芯について語り合える先輩がいた。
多くの知識をもらったし、感覚的なこともたくさん共有しあえた。
私が一番替芯に詳しいなんて、なんて心細い職場だろう。

今週も頑張って替芯売ります。
[PR]
by mukei_font | 2010-04-12 08:36 | 文房具与太話 | Comments(0)