猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>あるけみさん 自分も..
by mukei_font at 23:33
>あるけみさん このジ..
by mukei_font at 23:32
>慎之介さん 自分は最..
by mukei_font at 23:32
>ゆずなさん なるほど..
by mukei_font at 23:31
>YASさん 偵察あり..
by mukei_font at 23:29
>パソ活さん ギャザリ..
by mukei_font at 23:29
>芦原英幸さん はじめ..
by mukei_font at 23:27
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:27
>あるけみさん 帆布は..
by mukei_font at 23:26
>ともこさん ともこさ..
by mukei_font at 23:24
>YASさん 自分は「..
by mukei_font at 23:23
>YASさん 文房具も..
by mukei_font at 23:23
>焼き魚さん 猫町の記..
by mukei_font at 23:17
>たまみさん S20…..
by mukei_font at 23:16
>YASさん 連用日記..
by mukei_font at 23:15
>YASさん ジュース..
by mukei_font at 23:14
>YASさん いろいろ..
by mukei_font at 23:13
>あむさん その節はあ..
by mukei_font at 23:13
>Kさん アンケート!..
by mukei_font at 23:11
>T君 半年以上前のコ..
by mukei_font at 23:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:猫町文具店(仮)出張所( 85 )

猫町文具店(仮)からのお知らせ(和柄ロールペンケース再び)。

猫町文具店(仮)より、猫町ロールペンケースのお知らせです。

このたび、以前よりたくさんの方にリクエストいただいていた和柄のロールペンケースを復活させました。
ちょうど5月に木琴堂で「縁起物展」をやることもあり、このタイミングで縁起のいい青海波と唐草模様のロールペンケースを再登場させることにしました。
f0220714_18591379.jpg

見比べていただければと思いますが、以前のものとは青海波も唐草模様も柄が違います。
唐草模様はより細かくなり、いよいよ忍者の巻物風。

詳細はこちらをどうぞ。
ロールペンケースの楽しい使い方(というほどでもありませんが)は、こちらの記事の後半に書いています。

なお、これまでのものは在庫表でご確認ください。
在庫が1となっていても、それで終わりというわけではありません。
最後の1つになると「最後の1個です」と明記するようにしています。

木琴堂が遠い方には通販もいたします。
非公開コメントもしくはメールでご連絡ください。

メールやコメント欄への書き込みは、

・お名前(最初はハンドルネームでも大丈夫です)
・購入希望の商品
・個数
(非公開コメントの方は)メールアドレス

といった簡潔なもので結構です。
折り返しこちらからメールを送信いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2015-04-28 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)

覚え書き。

この日は、猫町文具店(仮)に万年筆青年さんご来店。

万年筆青年さんのご来店は今回で6回目。
しかし、記事に出来ていないものもあるようで…(4回目がまだのようです)

万年筆青年さんにはいつもセンスのいい文房具を見せていただくのですが、今回もまた楽しい時間を過ごしました。
今回は特に素敵体験レポあり、素敵お土産ありの濃い内容。

まずは写真の整理から…なのですが、今ちょっと店のほうがばたばたしているので、後日じっくりと。
世間はGWのようなので、そのどさくさにまぎれたような記事も書きたいと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2015-04-24 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(コクヨ・原稿罫ルーズリーフ)。

原稿用紙つながりで、今はなき原稿罫のルーズリーフもご紹介いたします。
f0220714_0171842.jpg

廃番探しというのはあまりやらないのですが、この原稿罫のルーズリーフだけは血眼になって一時期文房具屋を探し回りました。
当時は創作にどうしても必要なものだったので。

原稿用紙には思うことが多すぎて、いまだに何から書いたらいいのか分かりません。
不自由なようで自由なあの四角いマスたちと、浮遊して形にならない言葉たち…
いろいろな思い出があるような気がします。
同じように原稿用紙のお好きな方のところに行けばいいなと思っています。
f0220714_0173637.jpg

完売しました(2015.9.10現在)。
[PR]
by mukei_font | 2015-03-23 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(1)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(LIFE・COPY NOTE)。

いろいろ書きたい記事もありますが、時間的な制約があるのでこちらの記事を先に書きます。

先日のロールペンケースの記事にも書きましたが、クロネコメール便が今月末で終了してしまいます。
もちろんロールペンケースは今後も定形外郵便等を利用しながら販売するのですが、猫町文具店(仮)で取り扱っている商品によっては、メール便のほうがお得に送れるものもあり、残り数日になりましたが少しだけ宣伝させてください。

今まで一度も原稿用紙の記事を書いたことがないので、当然このノートも初登場なのですが、猫町文具店(仮)の隠れた人気商品です。
あまり売っているところがないのでお土産に買って行かれる方が多いのです。

LIFEのCOPY NOTE
B5サイズ、400字詰、横書。
f0220714_0184234.jpg

LIFEの原稿ノートでは、B5サイズで200字詰の縦書ノートなら比較的見かけるのですが、COPY NOTEはなかなか見かけません。

COPY NOTEの魅力は400字詰なので1マスの面積が小さいことと、横書であること。
200字詰の原稿ノートではちょっと1マスが大きすぎるのです。

一番よく聞かれるのがこのノートを何に使うのか、ということなのですが、誰かが練り上げた文章や言葉を書き写すもよし、自らがこのノートで言葉を練り上げるのもまたよしだと思います。
前者の場合はゆっくりときれいに書ける筆記具を、後者の場合はインクの乾きを気にしなくてもいい鉛筆や太芯シャープを手にすることが自分は多いです。

なお紙質ですが、万年筆のペン先の太さやインクによっては裏抜けするようです。
が、例えばセーラーの顔料インク青墨を入れたプロフェッショナルギアスリムのFであるとか、PILOTの色彩雫の深海を入れたプレラのFなどでは裏抜けせずに使えています。

価格は400円+消費税。
今月末まではクロネコメール便で送れるので、送料は82円です。

興味のある方は非公開コメントもしくはメールにて。
非公開コメントの場合はメールアドレスを必ずお願いいたします。

以下はサンプルです。
原稿用紙は字と字の間隔が広いので特に稚拙に見えます(汗)。

続きはこちら。
[PR]
by mukei_font | 2015-03-22 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(2)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(ロールペンケース)。

猫町文具店(仮)より、猫町ロールペンケース最新作のお知らせです。
ちょうど贈り物のシーズンですし、筆記具と一緒にプレゼントに選んでいただければと思います。

本当は「筆記具をプレゼントするシリーズ」を総括してから、と思っていましたが、こちらを先に記事にしました。
詳細はこちらをどうぞ。
f0220714_7491623.jpg

ちなみにこちらが現在使用中の猫町のロールペンケース。
もちろん中には何を入れてもいいのですが、やはりやわらかいフェルトがうれしいので万年筆を入れることが多いです。
f0220714_7581486.jpg

これは自分で使ううちに気づいたことですが、自分が入れているペンの長さに合わせて深くベロを折り、ギュッと紐を巻くことでさらなるホールド感が得られます。
f0220714_7583564.jpg


f0220714_7584965.jpg

最初の商品の状態の時は、どんなペンにも対応できるように、ベロを5センチ折って約17センチにして巻いていますが、自分のペンの長さに合わせてベロを折りこんでみていただけたらと思います。
布製なのでそのあたりを自由に変えられるところもポイントです。
長さの比較はこんな感じ。
f0220714_75959.jpg

なお、これまでのものは在庫表でご確認ください。
在庫が1となっていても、それで終わりというわけではありません。
最後の1つになると「最後の1個です」と明記するようにしています。

木琴堂が遠い方には通販もいたします。
非公開コメントもしくはメールでご連絡ください。

メールやコメント欄への書き込みは、

・お名前(最初はハンドルネームでも大丈夫です)
・購入希望の商品
・個数
(非公開コメントの方は)メールアドレス

といった簡潔なもので結構です。
折り返しこちらからメールを送信いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2015-03-17 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(2)

覚え書き・その2。

本日、猫町文具店(仮)に遠方からお客さまあり。
遠方も遠方、本当に遠いところからのご来店でした。

詳細は後日「筆箱拝見」の記事にまとめますが、時間がたつにつれて感謝の気持ちが大きくなり、とりあえず布団の向きを変えました(東が足だった)。

昨日の松さんもですが、世の中には本当に「いい人」っているんだなと思いますね。
全力で幸せをお祈りいたします。
本当にありがとうございました。
[PR]
by mukei_font | 2015-02-07 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(2)

覚え書き・その1。

本日、猫町文具店(仮)に松さんご来店。

松さんのご来店は今回で5回目。
しかし、記事に出来ているのは2回分。
一昨年の分から記事に出来ていない…

というわけで、近々「筆箱拝見~松さんスペシャル~」やります。
といっても、全然筆箱拝見していないのですが。

とにかく、いつも楽しい時間をありがとうございます。
いろいろと励まされました。
これからも細々と続けていきたいと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2015-02-06 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(2)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(うさむしブランド便り)。

猫町文具店(仮)でお世話になっているうさむしが、下記の日程でイベントを行います。

場所は、大阪市阿倍野区昭和町5丁目2-21の「Vow's space+cafe」さん。
日程は、1月31日(土曜日)から2月8日(日曜日)まで。

詳細はこちら

ワークショップは締め切られたようですが、消しゴムはんこを買うことはできると思うので、興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

この機会にうさむしのTwitterのフォローもどうぞ。
アカウント名は「@usamusi_works」です。

また、これまでのうさむしの作品や、現在猫町文具店(仮)で販売中の商品の在庫表などは、木琴堂のブログ中の「うさむしブランド」のタグをクリックしていただけると、ご覧いただけます。
通販ご希望の方はいつでもお気軽にお声掛けください。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2015-01-29 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(2)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(年末年始の営業について)。

猫町文具店(仮)より、年末年始の営業についてのお知らせです。

猫町文具店(仮)は年中無休です。
猫町が寝込んでいない限りやっております。

したがって、大晦日でも元日でも遠慮なくお問い合わせいただけたらと思います。
過去にも元日からご注文いただいたケースもあります。
ただし、お振込みの反映などが少し遅くなる場合があり、それにともなって発送が遅くなるかもしれません。

新年から新しい文房具をという方もおられるかもしれません。
お年玉で新しい文房具をという方もおられるかもしれません。

お手頃価格の猫町ロールペンケース、どこにもないうさむしグッズなど、よろしければどうぞご覧ください。
最近再び万年筆が熱い小生ですが、やはりこのロールペンケースは使いやすい、と自負しております。

最新のロールペンケースはこちら
これまでのロールペンケースはこちら
うさむしグッズの在庫はこちら
[PR]
by mukei_font | 2014-12-24 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(ロールペンケース)。

猫町文具店(仮)より、猫町ロールペンケース最新作のお知らせです。
今回は寒い季節にぴったりのビビッドカラーシリーズ。
クリスマスプレゼントにいかがでしょうか。
詳細はこちらをどうぞ。
f0220714_9121637.jpg

猫町文具店(仮)のロールペンケースは、素朴さが魅力的な商品だと思っています。
まるで家庭科の時間に作ったようなあたたかみのあるペンケースは、惜しげなく毎日使うにはちょうどいいアイテムではないでしょうか。

また、布製でやわらかく、やわらかいからギュッと巻くことができる点も見逃せないと思っています。
世の中には革製や帆布製の本格的なロールペンケースもありますし、それぞれに魅力的ですが、布製には布製の巻き心地があります。
ギュッと思いきり巻けるので、それぞれのポケットにペンを挿し込むだけでペンをホールドできるのもずぼらな自分などにはうれしいことです。

もっとも、ペンをもっとしっかりポケットに入れたい、クリップをポケットにはさみたいという方のために、ポケットをもう少し深くするなどのリクエストにも可能な範囲でお応えしております。
まずはお気軽にお声掛けください。

猫町ロールペンケースは木琴堂のスタッフ全員で作り、販売している商品です。
一番肝心の縫製は木琴堂のおかみさんが担当しており、その精度はまず間違いのないものと信じています。

なお、これまでのものは在庫表でご確認ください。

木琴堂が遠い方には通販もいたします。
非公開コメントもしくはメールでご連絡ください。
非公開コメントの際はメールアドレスを必ずご記入願います。

猫町が心を込めて梱包し、発送いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2014-12-06 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(2)