猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>あるけみさん 自分も..
by mukei_font at 23:33
>あるけみさん このジ..
by mukei_font at 23:32
>慎之介さん 自分は最..
by mukei_font at 23:32
>ゆずなさん なるほど..
by mukei_font at 23:31
>YASさん 偵察あり..
by mukei_font at 23:29
>パソ活さん ギャザリ..
by mukei_font at 23:29
>芦原英幸さん はじめ..
by mukei_font at 23:27
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:27
>あるけみさん 帆布は..
by mukei_font at 23:26
>ともこさん ともこさ..
by mukei_font at 23:24
>YASさん 自分は「..
by mukei_font at 23:23
>YASさん 文房具も..
by mukei_font at 23:23
>焼き魚さん 猫町の記..
by mukei_font at 23:17
>たまみさん S20…..
by mukei_font at 23:16
>YASさん 連用日記..
by mukei_font at 23:15
>YASさん ジュース..
by mukei_font at 23:14
>YASさん いろいろ..
by mukei_font at 23:13
>あむさん その節はあ..
by mukei_font at 23:13
>Kさん アンケート!..
by mukei_font at 23:11
>T君 半年以上前のコ..
by mukei_font at 23:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:〈猫町と英語日記〉( 23 )

猫町と英語日記・その2(使用ノート)。

今月の頭からつけ始めた英語日記ですが、なんとかかんとか続いています。

英語で日記を書いている、などと言うと、なんだかすごいような気がしますが、書いている英文は中学生レベル。
語彙も少ないので、馬鹿みたいな内容ばかりです。

が、これが案外おもしろく、とても浅いことしか書けないので、全然3年日記と内容がかぶらないんですね。
3年日記の限られたスペースにはわざわざ書かないような、天気の話やささいな出来事の描写がなんだか新鮮です。

日記帳に採用したのはコクヨのキャンパスノート5色パックの中の1冊(憧れのキャンパスノート5色パック。参照)。
水色は数学の問題集、紫色は英語の問題集にすでに使っているので、黄色を英語日記に使うことにしました。

もともと「鉛筆で筆記体を書くと気持ちいいはず」という軽薄な理由で英語日記を始めたわけですが、実際に鉛筆で筆記体を書くのは心地よく、筆記体で埋めつくされたページを眺めているとにやにやが止まらず、相当ご機嫌であります。

唯一の欠点は、時間を忘れてのめり込んでしまうことでしょうか。
文法なんてどうでもいい…はずが、結局あれこれ調べてこだわってしまい、たった数行に結構な時間をかけてしまっています。

語学は自分とは遠いところにあると思っていましたが、文房具を介すると、なんだか身近で楽しいことのように思えてきました。
この春一番の収穫です。
[PR]
by mukei_font | 2015-04-16 23:59 | 〈猫町と英語日記〉 | Comments(0)

猫町と英語日記・その1(鼻先のニンジン)。

無謀にも今年度から英語日記をつけ始めた猫町です。
4月1日からになったのは偶然で、注文していた英語日記の本がちょうど3月末に届いたからなんです。
普段は「思い立ったが吉日」主義なので、今回は珍しいケース。

3年日記の「1日たりとも空白にしたくない」という気持ちにも通じますが、自分はもともとちょっとむきになるようなところがあるというか、それくらいが楽しめてちょうどいいというか、案外英語日記も続いております。
でも、一時的に熱くなって終わってしまう気もするので、ある程度継続できれば自分にごほうびを与え、行動を強化することにしました。

第一のごほうびは下敷です。
実はイオンに青色の素敵な下敷があって、欲しいなあと思っていたんですよね。
でも、学生じゃないんだからとあきらめていたのですが、英語日記が1ヶ月続いたら買ってもいいんじゃないかと思うようになりました。

青色の下敷は学生時代も使っていたのに、どこかに行ってしまいました。
暗記の役に立たないブルーの透明下敷は、やせ我慢の象徴でした。
本当は赤色のペンで書いたり、緑色のチェックペンを引いたものを赤色の下敷で隠して覚えたいのに、そういうことに幼さを感じた時期があり、その頃に愛用していた下敷でした。
あの青色の下敷をもう一度使ってみたいなと思って。

下敷くらいすぐにでも買えばいいという話ですが、そこはやはり鼻先のニンジンということで。
毎日(青色の下敷、青色の下敷)と思いながら、英和辞典をめくる猫町です(安上がり)。
[PR]
by mukei_font | 2015-04-11 23:59 | 〈猫町と英語日記〉 | Comments(0)

ついに英語で日記をつけ始める。

鉛筆のまとめ記事を書く→鉛筆を使ってみたくなる→HBだといまいち→Bだと楽しいが、芯によってはやわらかすぎる気も→英語の筆記体でも書いてみるか

こういう流れで、最初は英語の問題集を解いていたのですが、もっと筆記体を書き散らしたくなり、今月の頭から英語で日記をつけ始めました。
我ながら本当に単純な奴だと思います。

英語で日記をつけるにあたっては、一応本も買いました。
石原真弓さんの『はじめての英語日記』(中経出版)。
f0220714_2045676.jpg

が、使ったり、使わなかったりです。
とりあえず最初はぼろぼろでも自分で考えてみて、辞書を見てニュアンスの違いに気づいて直したり、文法であれ?と思ったら参考書を見たり。

一言も思いつかない場合は翻訳ソフトに頼ってみたりしますが、翻訳ソフトもむちゃくちゃだったりするので、そこで得た手がかりを辞書で調べて組み立てなおしてみたり。

いよいよ無理そうだったら、もっと簡単な日本語に言い換えてみるか、そのことを書くのをあきらめます(笑)。
いつか英語力がアップしたら書けるようになるかなと思うことにして。

いずれにしても、結構むちゃくちゃなまま書いているのは事実。
が、上記の石原真弓さんによれば、書いているうちに「自分の間違いに気づくときが必ずやってきます」とのこと。
本当かな。

というか、目的は鉛筆で筆記体を書くことなので、英語力は快楽のおまけということで気軽にやっていこうと思っています。
もちろんすらすら書けるようになれば、日本語を書くにはちょっと太いペン先のボールペンや万年筆でも挑戦してみたいですが(これはかなり楽しいにちがいない!)。

というわけで、3年日記の記事と平行して、英語日記の記事もこれからちらほら登場するかもしれません。
[PR]
by mukei_font | 2015-04-08 23:59 | 〈猫町と英語日記〉 | Comments(0)