猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(18)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
高校生のころ鉛筆を愛用し..
by なぎねこ at 21:03
>Kさん、情報をありがと..
by 輪音 at 02:00
トンボがヨーロッパタイプ..
by K at 21:52
ご回答ありがとうございま..
by ともこ at 22:21
>ともこさん クレーム..
by mukei_font at 15:33
ご無沙汰しております。 ..
by ともこ at 13:54
あくまでもユーザーが替イ..
by alchemie0629_a20 at 13:52
なるほど・・・OHTOの..
by K at 12:01
今年もよろしくお願いしま..
by 慎之介 at 11:51
Twitterの文房具好..
by alchemie0629_a20 at 00:26
猫町さんの生徒に男の子も..
by horenso39 at 22:42
>口金付近を開閉する通常..
by GB at 22:29
付録のものが実際それなの..
by alchemie0629_a20 at 22:51
>Kさん もしかして、..
by mukei_font at 11:53
これについてたカートリッ..
by K at 10:51
はいはい、私の出番です。..
by あむ at 21:14
モンブランのリーゼンミー..
by 輪音 at 23:52
今年も年末までお疲れ様で..
by なぎねこ at 22:07
みなさまこんばんは。 ..
by YAS at 19:54
>YASさん いつもコ..
by mukei_font at 19:26
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:〈猫町と中学生〉( 54 )

猫町と中学生4。

相変わらず中学生との勉強を続けている猫町です。
恐れ多くも「勉強を教える」などという行為をしていると、いろいろなことを考えるものです。
一応心理学が専門だったので、学生時代に学んだことをあれこれ思い出しつつ、生徒本人の能力と個性に合わせた指導ができればいいなと考えているわけですが、能力と一口に言っても非常に奥が深く、難しいわけです。

とかなんとかもやもやしているうちに、数学の問題を解くことに快感を覚え始め、「数学って楽しい☆」みたいな気持ちになり、学生時代には手にしたこともない分厚い参考書を買い求めてしまいました…
もはや自己満足になってるし…

閑話休題。
中学生との勉強には今はマークシートシャープしか使っていません。
太芯なので大きな字が書きやすい。
太芯で小さい字をもそもそ書くのも楽しい。
汚い字もかわいく見えるので気にならない。

が、いかんせん1.3の芯はすぐにちびます。
それを自分でペン先を回転させながら書くのが楽しいんですよ。
セルフクルトガです。

フッフッフ…
昭和生まれの人間はみんなこんなことが出来るんだぞー
微妙な回転で芯を紙に当てる角度を探りながら、ぶっとくなったはずの筆記線を感じさせず、同じ調子で文字が書けるかどうかを真剣に試みる。
ウフフ、君にこれができるか?(たぶん見てない、というか見なくていい)
[PR]
by mukei_font | 2014-10-13 23:59 | 〈猫町と中学生〉 | Comments(2)

猫町と中学生3。

「猫町と中学生シリーズ」の続きです。
これからも時々登場すると思います。

さて、これまで書いてきたように、中学生とは文房具の話はさほどしません。
が、勝手にこちらが中学生を意識して、あれこれ文房具に心を砕くというようなことはしょっちゅうです。
完全な独り相撲ですが、まあ趣味です。

中学生との勉強で一番心掛けていることは、できるだけ0.5のシャープペンを使わないようにするということ。
個人的に家で問題集を解く時はあれこれ使ったりするのですが、一緒に勉強する時にはあまり使わないようにしています。

というのも、その中学生が母親から鉛筆を使うように言われているから。
どうも筆圧が弱いらしく、シャープペンだと字が薄くて見えづらいんですよ。
これはごくごく初期に気になったので、もう少し濃い芯にしてみたら…と言ってみたのですが、使っているのはなんとB。
これは2Bにするしかないか…と思っていたら、その子の母親が鉛筆を使いなさいと言い始めたという話。

本当はその子としてはシャープペンを使いたいんです。
ディズニーのクルトガもいっぱい持っているし、ノートもきれいに書きたいタイプみたいだし。
でも、こちらとしては答案は濃くしっかりと書いてほしい。
濃くしっかりと書くことで、うっかりミスに気づいてほしいという思いもあります(計算の途中でマイナスが行方不明になることも)。

そんなわけで、あまりシャープペン欲を刺激しないよう、こちらもかっこいいシャープペンを使うのは控えているわけです。
多分あまり見てないと思うけど。

で、何を使っているかといえば、先日のぺんてるのマークシートシャープですよ。
それを買う前は三菱のフィールドやステッドラーなどの2ミリシャープ。
これらは一見シャープペンですが、芯が太く、もけもけした文字になります。
でも、ぐいぐい大きな字で書いてみせる時に役に立つし、大事なところにアンダーラインをぐいっと引く時もいい感じです。

自分としてはシャープペン=ダメ、ということではなく、シャープペンには0.5以外のものもあり、選び方次第ではシャープペンでも太い字や濃い字が書けるのだ、ということに気づいてほしいなと思うわけです。
もし欲しくなったら、キャンパスジュニアペンシルみたいなのもあるわけだし。
でもまあこちらからは特に言いませんけどね。
多分見てないし。

うむ、多分というよりまず見てないですね。
猫町の文具のチョイスはキャッキャしたい女子中学生からすると渋いし、文房具好きならとっくに鈍器のような猫町のペンケースに「持って来すぎやろ」とツッコミの一つも入っているはずなので。
まあいいさ。

それにしても、勉強というのは文房具とガンガン触れ合えるのでなかなかいいですね。
問題を解く際のシャープペンも楽しいし、手書きプリントを作る際のボールペンもまた楽しい。
手書きプリントは強制的に青ペンで書いていて、インクが減るたびににやにやしています。
使う用途があるというのはなんとも楽しい。

そんな猫町が作るオリジナル文章題は、当然文房具を買いに行く話が多いです。
値段もリアルです。
が、最近飽きてきたので、そろそろびっくりするくらい高いノートなんかも登場させようかなと思ったり。
だって、最初からある程度価格を予想しながら解ける文章題より、ありえないほどの価格のものが登場する文章題のほうがスリルがあっていいかなと思うんですよ。
本当にこれで合ってるのか?みたいな動揺と闘うというか。

まあ冗談ですけどね。
中学生のため、そして自分自身の楽しみのため、頑張って猫町プリントを作ろうと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2014-10-03 23:59 | 〈猫町と中学生〉 | Comments(0)

猫町と中学生2。

なんとか中学生との勉強を続けている猫町です。
まさかこんな歳になってもう一度方程式を解くはめになろうとは…

現役の中高生時代はあまり数学が得意ではありませんでしたが、大学、大学院と科学的思考をたたきこまれたせいか、あるいは単なる年の功か、数学も楽しいなと感じますね。
案外自分の性格には合っていたりして(易しい問題を解いて調子に乗っているだけなのは分かっています)。

さて、中学生とは文房具の話はしないことにしていると以前書きましたが(猫町と中学生。参照)、結構ぽつぽつと話しています。

根詰めて勉強をしているとどうしても集中力がとぎれてしまうし、それでなくても普通に眠い時間帯なんですよね。
そういう時に猫町ができるのは文房具の話のみ。
幸い文房具の話は誰も傷つけないし、とろんとした目をきらきらさせるくらいには楽しい話もできたりします。

とはいえ、文房具が話の中心になってしまってはいけないので、出力レベルを10くらいにして冷静さを保っていますが…(文房具好きの人かつ趣味が完全に一致する人と話す時の出力レベルを100とした場合)
あまりギンギンになっては「キモい」と思われて終わりですから。

で、そんな中、中学生にすすめることができた文房具の一つがフリクションライト

「重要なところの線の引き方が分からん。なんか引きすぎてまう」
と言うんで、はいキター。
「消せる蛍光ペンはどう?こすって摩擦熱で消すから紙質にもよるけど、この教科書なら大丈夫と思うし…(ペラペーラ)」

後日。
「あれ買うてん。でもな、うっすいんや」
「あー…これはフリクションライトソフトカラーを買ってるからですよ。そもそもソフトカラーの需要というのは…(ペラペーラ)」

息抜きも重要です。
[PR]
by mukei_font | 2014-10-02 23:59 | 〈猫町と中学生〉 | Comments(4)

猫町と中学生。

昨日は深夜まで中学生と勉強をしていました。
おかげさまで猫町の頭もそれなりにエンジンがかかってきた感じです。

世間ではもうすぐ夏休み。
中学生に夏休みの宿題の一覧を見せられ、(これ、いまだに夢に見るやつ…!翌日が学力テストやのに宿題も終わってない悪夢の中の悪夢…!)と心臓がバクバク。
そしらぬ顔であれこれアドバイスしつつ、あまりにも悪夢に見すぎたせいで今こんなことになっているのだろうかと不思議な気持ちになったりもして。

中学生とは一度も文房具の話をしていません。
しないことにしています。
なぜなら話がとまらなくなってしまう危険性があるからです。

本当はあれこれ指導したいことがたくさん。
筆記具のチョイスも、ファイリングの方法も、いろいろもやもやします。
でも余計なお金がかかることをすすめるわけにもいかないし、今は見ざる、聞かざる、言わざる。

とりあえず、女子中学生にクルトガとスタイルフィットの限定柄が大人気なのはよく分かりました。
複数本持ちは普通みたいですね。
うーむ、もうしばらく静観していましょう。
[PR]
by mukei_font | 2014-07-18 09:31 | 〈猫町と中学生〉 | Comments(2)