猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(51)
(33)
(15)
(9)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
統計という数字が欲しかっ..
by ニャル子 at 23:47
自分の場合、学生の頃のル..
by YAS at 22:41
こんにちは。 手帳シー..
by YAS at 22:28
私のページに、フミヲさん..
by MAGNET at 18:59
こんばんは。神奈川のバッ..
by 神奈川のバッタ at 22:15
娘用にぽちっとしてしまい..
by ゆずな at 10:10
お返事ありがとうございま..
by とに at 22:18
>とにさん 分かりにく..
by mukei_font at 11:21
お久しぶりです。ツイスト..
by とに at 10:55
あああ~~~、これは全色..
by りお at 16:20
よばれました~~~~!!..
by りお at 16:16
イオンの店舗ごとで扱う商..
by あるけみ at 21:55
最近ルーズリーフ (A4..
by K at 21:45
学生時代はノート持ち歩く..
by あるけみ at 15:11
ツァイトベクターのジョッ..
by あるけみ at 14:30
ゲルインク愛好者のぼくと..
by 慎之介 at 09:11
お久しぶりです。 私は..
by ゆずな at 10:51
こんにちは。 なんと今..
by YAS at 17:45
こんばんは。最初に猫町さ..
by パソ活 at 23:22
はじめまして。 私は、..
by 芦原英幸 at 14:47
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:消しゴム( 48 )

消しゴムモニター~PLUS・W AIR-IN~

PLUSのAIR-IN同様、まだ一度も使ったことがない消しゴムでした。
f0220714_5405818.jpg

一番の関心はAIR-INとの違いでしたが、正直あまりよく分かりませんでした。
両者の形が違うので、消しやすさが「ダブルエア配合」によるものなのか、形状にによるものなのかが判然としません。
同じ形の消しゴムで比べてみたいと思いました。

〈消字力〉
本項目の調査で使用した筆記具は以下の通りです。

三菱鉛筆・ユニスターHB
トンボ鉛筆・MONO R HB
三菱鉛筆・ユニスターB
トンボ鉛筆・MONO R B
三菱鉛筆・ユニパレット2B
ステッドラー・マルスルモグラフ5B
ファーバーカステル9000・5B

また、筆記用紙はコクヨのルーズリーフを使用しました。

これらの筆記具で書いた文字を完全に消えるまでこすってみたり、回数を決めてこすったりしましたが、HBやBの鉛筆に対してはそれなりに消えたものの、濃い鉛筆になると限界を感じました。
プラスチック消しゴムとしては平均的だと思います。
AIR-INとの違いはほとんど感じませんでした。

〈消し心地の軽さ〉
本項目の調査で使用した筆記具は以下の通りです。

三菱鉛筆・ユニスターHB
三菱鉛筆・ユニスターB
トンボ鉛筆・MONO R HB
トンボ鉛筆・MONO R B

また、筆記用紙はコクヨのルーズリーフを使用しました。

これらの筆記具で書いた文字を回数を決めてこすり、他の消しゴムと比較してみました。
使用筆記具が鉛筆ということもありますが、軽い力だけで完璧には消すのは難しく、結局回数を重ねました。
この点に関しても平均的なプラスチック消しゴムといった感じです。
AIR-INとの違いはほとんど感じませんでした。

〈グリップ(持ち心地)〉
普段から細身の消しゴムを使いやすく感じていることもあり、この形状はとても気に入りました。
握りやすく、コントロールしやすい感じがします。
シャープ芯のケースのように薄い消しゴムは逆に使いにくいので、これくらいがちょうどいいです。

〈サイズ〉
筆箱はすでにいろんなペンでいっぱいなので、こういうコンパクトな消しゴムは助かります。

〈色〉
消しゴムに色がついているかどうかは消しゴムを選ぶ際にまったく気にしません。
色がついていても嫌ではないという程度です。
[PR]
by mukei_font | 2017-05-20 23:59 | 消しゴム | Comments(0)

消しゴムモニタ―~PLUS・AIR-IN~

まだ一度も使ったことがない消しゴムだったので、まっさらな気持ちで調査に取り組むことができました。
f0220714_5333586.jpg

自分なりに実験シチュエーションをいろいろと考え、かなり消してみましたが、うたい文句の「いつもカドで消す感触」というのがあまりよく分かりませんでした。
シードのレーダーやトンボのMONOほどむにむにしない、比較的丈夫で平均的なプラスチック消しゴムという印象です。

〈消字力〉
本項目の調査で使用した筆記具は以下の通りです。

三菱鉛筆・ユニスターHB
トンボ鉛筆・MONO R HB
三菱鉛筆・ユニスターB
トンボ鉛筆・MONO R B
三菱鉛筆・ユニパレット2B
ステッドラー・マルスルモグラフ5B
ファーバーカステル9000・5B

また、筆記用紙はコクヨのルーズリーフを使用しました。

これらの筆記具で書いた文字を、完全に消せるまで何回こすったかを数えましたが、可もなく不可もなくといったところです。
AIR-INだけを試すと正直フォーム系の消しゴム(サクラクレパスのアーチやコクヨのリサーレプレミアムなど)のほうが優秀な気がして物足りませんでしたが、エントリーしている他の消しゴムと比べると似たり寄ったりだったり、ましだったりしたので「ふつう」の評価にしました。

〈消し心地の軽さ〉
本項目の調査で使用した筆記具は以下の通りです。

三菱鉛筆・ユニスターHB
三菱鉛筆・ユニスターB
トンボ鉛筆・MONO R HB
トンボ鉛筆・MONO R B

また、筆記用紙はコクヨのルーズリーフを使用しました。

軽い消し心地、というのがよく分からず、消す回数を決めて他の消しゴムと比較してみました。
使用筆記具が鉛筆ということもありますが、軽い力だけで消せるものでもなく、平均的なプラスチック消しゴムといった感じです。

〈コシ(割れにくさ)〉
本項目の調査で使用した筆記具および紙は〈消し心地の軽さ〉で使用したものと同じです。

今回かなりゴシゴシと消してみましたが、ひび割れ等が入ることはありませんでした。
また、ひび割れが入りそうな予感(消しゴムがぐにぐにしたり、ぷるぷるしたりする)も感じませんでした。
が、割れや欠けを調べるにはもっと調査に時間をかける必要も感じます。

〈消しカスの少なさ〉
本項目の調査で使用した筆記具および紙は〈消し心地の軽さ〉〈コシ(割れにくさ)〉で使用したものと同じです。

今回の消しゴム調査では自分なりにルールを作り、消す回数などをそろえて5種類の消しゴムの消しカスの量を比べましたが、AIR-INが特に消しカスが少ないとは感じませんでした。

〈消せる色の濃さ〉
本項目の調査で使用した筆記具は以下の通りです。

三菱鉛筆・ユニスターHB
三菱鉛筆・ユニスターB
三菱鉛筆・ユニパレット2B
ステッドラー・マルスルモグラフ5B
ファーバーカステル9000・5B

また筆記用紙はコクヨのルーズリーフを使用しました。

普段から鉛筆を愛用していることもあり、濃い芯(といっても鉛筆のB)で書いた文字がきれいに消せるかどうかを重要視しています。
AIR-INはさまざまな濃さの芯に対応、ということで期待していましたが、消した感じはきわめて普通で、濃い芯はあまり消えませんでした。
[PR]
by mukei_font | 2017-05-19 23:59 | 消しゴム | Comments(0)

消しゴムモニターをした時の話(後篇)。

前回に引き続き、消しゴムモニターをした時の話です。

さて、5種類の消しゴムについての感想は別途記事にすることにし、今回は消しゴムモニター調査の方法について感じたことを書いておきます。

このたびの消しゴム調査についてもっとも疑問に思ったことは、評価項目(チェックポイント)が消しゴムの種類によって違うということでした。

実際の例を見てみましょう。
以下はそれぞれの消しゴムを評価させるためのチェックポイントなのですが、消しゴムによってバラバラです。

PLUS・AIR-IN
〈消字力〉
〈消し心地の軽さ〉
〈コシ(割れにくさ)〉
〈消しカスの少なさ〉
〈消せる色の濃さ〉

PLUS・W AIR-INスティックタイプ
〈消字力〉
〈消し心地の軽さ〉
〈グリップ(持ち心地)〉
〈サイズ〉
〈色〉

ぺんてる・Ain Black
〈消字力〉
〈消し心地の軽さ〉
〈消しゴムの汚れにくさ〉
〈消しカスの少なさ〉
〈紙面の汚れにくさ〉

二トムズ・消しゴム
〈消し心地の軽さ〉
〈消字力〉
〈デザイン〉
〈消しカスのまとまり〉
〈コシ(割れにくさ)〉

ステッドラー・マルスプラスチックミニ
〈消字力〉
〈用途・使いみち〉
〈デザイン〉
〈コシ(割れにくさ)〉
〈品質変化〉

普通は5種類の消しゴムを同じ観点から評価させるべきではないかと思うのですが、消しゴムによって評価項目が違うのです。

しかも消しゴムと項目が微妙に関連しており、いかにもこう答えてほしいというような意図が透けて見えています。
これって統計調査的にどうなんでしょうか。

なお、この評価項目は選べるようになっており、モニター自身が評価項目をそろえようと思えばそろえられるようにはなっていました。

が、そうすることで調査結果の分析の際、分母の数がばらけてデータがきちんと分析されないのではないか、おそらくこういうのはデフォルトのまま答える人が多いだろうからそれに従ってみるべきではないか、などと葛藤し、違和感を感じたまま与えられたチェックポイントにしたがって評価した次第です。

これは今考えてもおかしいような気がします。
あまり厳密な調査ではないのだろうと思うことにしたのですが、きちんと統計分析ができない点はさておき、評価項目が消しゴムのイメージを誘導するようなのはいただけませんね。

もちろん厳密な調査ということになると、筆記具や紙の統制もしないといけないし、モニターの消しぐせのようなものもざっくりとでも調査する必要があるでしょう。
そういう堅苦しい調査では得られない生きた感想が欲しかったのかな、と思うことにします。

しかし、生きた感想というのなら調査期間が短すぎました。
これは調査期間がたとえ2~3ヶ月でもきちんとした結果は得られなかったはずで、そのあたりのことはまたおいおい書いていきたいと思います。

次からは5種類の消しゴム1つ1つについての感想を書いていきます。
いったいどの消しゴムが1位に選ばれたのか、あれこれ想像しながらお読みいただけたらと思います。
[PR]
by mukei_font | 2017-05-18 23:59 | 消しゴム | Comments(1)

消しゴムモニターをした時の話(前篇)。

消しゴムの話になったところで、以前消しゴムモニターをした時のことを記事にしておきたいと思います。

昨年の9月の話で、下記のような募集要綱を見て応募しました。

定番消しゴム5種類の使い比べモニター100名大募集

結果は以下の通りです。

定番消しゴム5種類の使い比べレポート~消しゴム愛用者目線が凄すぎる結果に!~

ざっくりした感想はこちらに書いたのですが、今一度振り返ってみます。
まず参加メンバーはこちら。

左から、PLUSの「AIR-IN」、PLUSの「W AIR-INスティックタイプ」、ぺんてるの「Ain Black」、二トムズの「消しゴム」、ステッドラーの「マルスプラスチックミニ」です。
f0220714_547268.jpg

時間が限られた調査だったので紙はコクヨのルーズリーフしか試せず。
また、この頃は鉛筆しか使っていなかったので筆記具は鉛筆のみとしました。
使用した鉛筆はこちら(写真はありませんがトンボの鉛筆も使用)。
f0220714_5473288.jpg

上記にリンクした使い比べレポートを見ると、もっとリアルな使用感を比較すべきだったと思うのですが、せっかくの調査なのだからこういう時にしかできないような厳密な比較をやってみようと思いました。

すなわち、いろんな濃さの鉛筆で書いたものを消してみたり、完璧に消しきることを目指してみたり、狙い消しを試してみたり、軽い力で消すことを試してみたり。
でもちょっと調査期間が短すぎましたね。
f0220714_5472093.jpg

結果は1つの消しゴムを除くと似たり寄ったりでした。
突出して素晴らしいものはなく、無難で優秀な人たちが4人と個性が強い人が1人という感じ。

もちろん調査では「無難で優秀」の中身も細かく見ましたし、一応この中でのベストも決定しました。
が、本当の個性はこの調査の後、実際に長く使う中で見えてきたと思います(続く)。
[PR]
by mukei_font | 2017-05-17 23:59 | 消しゴム | Comments(0)

けしごむーず19(二度目の同窓会)。

消しゴムたちが何かを話しています。

「久しぶりやなあ」
大発会以来やん」
同窓会ハ2回目ヤナ」
「いつもほとんどすれ違いやし、ゆっくり話すこともなかったな」
寝室に帰る間もなかったしな」
「てゆうか、みんな空気スリーブなん分かってるで」
f0220714_8225015.jpg

「うっわ、めっちゃみんな働いてますやん」
「ええなー…普通のこと言うけどうらやましいわ。俺あんまり減ってないやん」
「それは俺のセリフじゃ!」
f0220714_823767.jpg

「AIR-INちゃんら愛されてるなあ…」
「なんか旦那の中でAIR-INがブームの時があって」
「俺はもともと小柄やからあっという間に小さくなってもたわ」
「俺ハ使ワレダシタン最近ヤデ」
「やあでも同期の活躍はうれしいな」
「それは言える。メンツ的に微妙かと思ってたしな…にしても、3人とも働きすぎて足元ふらついてるやん」
f0220714_8231980.jpg

「……」(ホンマヤ)
「……」(散髪してほし)
「……」(顔近っ)
f0220714_8233382.jpg

[PR]
by mukei_font | 2017-05-16 23:59 | 消しゴム | Comments(0)

大量の消しゴムを前に考えたこと。

いろんな日付で記事を更新してしまってすみません。
読んでいない記事があったら適当に読んでいただければと思います。

さて、前回はジャンヌダルクKさんに大量の消しゴムをいただいたことを記事にしましたが、それを読まれた皆さんはおそらくこう思われたのではないでしょうか。

(こんなにたくさんの消しゴムを猫町はどうするつもりなんだろう)

はい。
実は猫町も同じことを思っています。
いったい自分はこの大量の消しゴムをどうすればいいのだろうか、と。

まず考えたのはシードのレーダーとの勝負です。
恥ずかしながら、これまで一度もレーダーをひび割れさせずに使ったことのない猫町。
この機会にあらためてレーダーに勝負を挑んでみるのも楽しいかもしれません。
しかしその勝負に6個も消しゴムはいらないはず…

消しゴムのプレゼントといえば、実は以前ともこさんにいただいた消しゴムもまだまったく使っていないのでした。
こちらなんですが、大好きなフォーム系の消しゴムがたくさんあるだけでリッチな気分になってしまい、引き出しに入れてにやにやしているだけなのです。
f0220714_20145570.jpg

うーむ困ったぞ。
かくなるうえは、頑張っている中学生にプレゼントしてみようかしら。

自分が大昔にお世話になった寺子屋塾では、頑張ったら「正」の字を一画書いてくれて、正の字が2個(=十画分)になったら鉛筆を1本もらえる、というシステムでした。
あれ、好きだったなあ。
なかなか正の字の一画を書いてくれない厳しい先生で、正の字が2個たまるのが本当にうれしくて、ごほうびの鉛筆をもらえるのがまた誇らしくて。

そういうのやってみたいな。
じゃあどういうレートにしようかしら。
まず、何が正の字の一画分に相当する「頑張り」なんだ?
そして正の字がいくつで消しゴム1個と交換できるんだ?

これを考え続けて1ヶ月以上はたっています。
正の字をやめてポイントカード風にすること、ポイントカードには先日のミニジョイントスタンプを押すことなどは決めたのですが、肝心のレートが…

「笑点」のざぶとんみたいな感じで適当にやればいいのでしょうか。
大量の素敵な消しゴムを前に、猫町の心は千々に乱れています。
[PR]
by mukei_font | 2017-03-16 23:59 | 消しゴム | Comments(0)

消しゴムがやって来た!

ちょうどバレンタインデーの頃、古くからのブログの読者であるジャンヌダルクKさんより素敵な贈り物が届きました。
色とりどりの消しゴムです。
f0220714_0224024.jpg

カラフルなレーダーあり、uniのマークシート用消しゴムあり。
後者は名品と知りつつ未体験なのでとてもうれしいです。
f0220714_02325.jpg

サクラクレパスのクレパス消しゴムもかわいい!
これ、どんな消し心地なのかな。
サクラクレパスだからフォーム系?
それならあっという間になくなってしまうぞ…
f0220714_0231747.jpg

プレゼントはこれだけではありませんでした。
光り輝くこのペンたちの名前は…
f0220714_0233632.jpg

そう、ぺんてるのハイブリッドテクニカです。
猫町の心のベスト10永遠に第一位のキャップ式ハイブリッドテクニカ0.4。
素晴らしすぎる…
f0220714_0234855.jpg

ちなみにいただいたのは黒、赤4本ずつの計8本だったのですが、この時すでに赤を使い始めておりました。
意外にもハイブリッドテクニカの赤色を使うのは初めてで新鮮です。

ジャンヌダルクKさんにはこの他にも素敵なポーチやペンケースをいただいてしまい、突然なぜこのような素晴らしいものが送られてきたのだろうかと呆然としてしまいました。
ジャンヌダルクKさん、本当にありがとうございます。

ジャンヌダルクKさんには以前よりメールで励ましていただいているのですが、消しゴムに造詣が深い方で、猫町など足元にも及びません。
いただいた消しゴムでさらに経験値を高め、いつかジャンヌダルクKさんと消しゴム談義ができるようになりたいと思っています。

ジャンヌダルクKさん、このたびは素敵なプレゼントをありがとうございました。
今はうれしくて眺めているだけですが、大切に使わせていただきますね。
[PR]
by mukei_font | 2017-03-15 23:59 | 消しゴム | Comments(0)

けしごむーず18(大発会の巻)。

消しゴムたちが何かを話しています。

「あけましておめでとう」
「おめでとう」
「今年もよろしくな」
「初夢どんなんやった?」
「とりあえず富士山の夢じゃなかったわ」

「今年もう働いた人!」
「はい!」
「はい!」
「「「「「おお…」」」」」
「AIR-INちゃんやW AIR-INちゃんめっちゃ働くなあ」

「なあ、もうすぐ集まらなあかんのちゃうん」
「そやな鐘鳴らさな……アッ」
f0220714_015561.jpg

「ギャーーーーー」
「出たあ」
「最悪」
f0220714_0161489.jpg

「尻尾の一振りでCESSちゃんが弾き飛ばされたぞ」
「CESSちゃあああん!」
「CESSちゃあああん!」
f0220714_016293.jpg

[PR]
by mukei_font | 2017-01-04 23:59 | 消しゴム | Comments(0)

けしごむーず17(大納会の巻)。

消しゴムたちが何かを話しています。

「いやー、今年も終わるなあ」
「今年は大忙しやったわ」
「今年の初めに旦那が『今年は消しゴム元年になりそう』て言うてたやん?その通りになってよかったよな」
「ほんまや」
「俺ら的には今年の漢字は『消』やな!」
「いっつもそれじゃないとまずいやろ」

「なあ、いつの間にか『消しゴム』カテゴリ出来てたん知ってた?」
「マジしゃん?」
「マジマジ」
「ほんまや、最初はそれが目標やったもんなあ」
「次は『けしごむーず』カテゴリを目指そう」
「それや!」
f0220714_2338730.jpg

「おーい、みんな集まるでー」
「「「「「はーい」」」」」

「今年一年間大変お世話になりました。
旦那の気晴らしのために始めた記事のようですが、けしごむーずを気に入ってくださる方もおられるとかで、一同喜んでおります。
来年もどうぞよろしくお願いいたします」
「「「「「どうぞよろしくお願いいたします!」」」」」
f0220714_23394627.jpg

「は~終わった終わった」
「今から何する?」
「マック行く?イオン行く?」
「田舎か!」
「田舎やん」

「正月何する?」
「コタツでテレビやろ」
「DVD見ようや。ジブリ以外な」
「『稲川淳二の超こわい話セレクション』ハイカガデショウ?」
「季節考えろ」

「俺らはゲームでもしよう」
「ええな」
「何する?」
「テトリス!」
「それいっつも寝室でやってるやつやん」

(がやがや)
f0220714_2338730.jpg

[PR]
by mukei_font | 2016-12-30 23:59 | 消しゴム | Comments(0)

けしごむーず16(スタジオジブリの巻)。

消しゴムたちが何かを話しています。

「チャオ」
「チャオ…ってAIR-INちゃんめっちゃご機嫌やな」
「こんにちは」
「ああ、後輩くんか。元気にしてる?」
「はい、頑張ってます。黒Ainちゃんにはこないだ同窓会で会いました」
「おお、あいつも頑張ってるんや」
f0220714_18563548.jpg

「~♪」
「なあ、AIR-INちゃんなんでそんなに機嫌えん?」
「AinちゃんNHKスペシャルの『終わらない人・宮崎駿』見た?」
「いいや?なんで?」
「宮崎駿監督ってAIR-IN使ってるんやって!俺もPLUSのTwitterで知ったんやけど!」
「え、マジで?」
「マジ、マジ」
「すごいやん!」
「めっちゃええやろ?俺もう一生サラでもええわ」
「それはほんまええ話やな」
「それで今からジブリのアニメ見よか、いうことになってTSUTAYAに行くとこなんです」
「へえ、何見るん?」
「見てないの結構あるからな…『紅の豚』とか『千と千尋の神隠し』とか『崖の上のポニョ』とか?」
「先輩、『耳をすませば』や『猫の恩返し』、『借りぐらしのアリエッティ』、『コクリコ坂から』とかもありますよ」
「ほとんど見てないやん!」
[PR]
by mukei_font | 2016-12-21 23:59 | 消しゴム | Comments(0)