猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(51)
(33)
(15)
(9)
(1)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
消しゴムまで温度で変化す..
by ともこ at 12:08
ペン爆発とは恐ろしい…。..
by ともこ at 12:04
マッキー様、横から失礼い..
by ともこ at 10:03
久々の書き込みお邪魔しま..
by ともこ at 09:57
こんにちは!消しカス記事..
by 梅屋敷 at 16:46
RGBではメモ書きするた..
by w at 08:58
猫町さんの連投にコメント..
by YAS at 21:07
猫町さんこんにちは。 ..
by あるけみ at 13:29
こんばんは。 半年程度..
by YAS at 19:53
こんにちは。 文具に興..
by YAS at 18:54
こんにちは。 デスクブ..
by YAS at 18:33
猫町さん、コメントを読ん..
by あむ at 16:09
今日、ラミー青山の路面店..
by あむ at 14:18
ISOT行きましたが、今..
by マッキー at 17:29
こん○は。 消しゴムは..
by YAS at 23:56
【追記】 寝ぼけていた..
by 輪音 at 19:34
ペトロールのボールペンを..
by 輪音 at 01:22
ちょくちょく拝見させて頂..
by 妃南 at 21:30
はじめまして! 使用中..
by kamiyumi at 17:51
統計という数字が欲しかっ..
by ニャル子 at 23:47
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

トラベラーズポストカードキャンペーン2010。

今朝はトラベラーズポストカードキャンペーン2010の作品を作るために5時半起き。
締め切り迫っとんねん。

ポストカードキャンペーンへの参加も今年で3回目。
前々回、前回は「旅をしてもしなくてもトラベラーズノートはこんなに楽しい」を(勝手に)コンセプトにポストカードを作成したが、今年はばっちりテーマが決まっていて、それも「みんなのおすすめ旅スポット」と来た。

旅なんてしない。
でも、去年はあちこち行ったのだった。
そのことを書こうと思った。

しかし例年締め切りギリギリだ。
ああ…
[PR]
by mukei_font | 2010-07-30 06:22 | ノート | Comments(2)

安い耐水性の万年筆、続き。

昨日は「耐水性のあるインクが使える安い万年筆」について結局一晩中考えていた。

各方面にメールした結果分かったこと。

まず、いたちごはん。さん、ありがとうございました。
プラチナのプレピーにプラチナのカーボンインクのカートリッジを使う方法ですね。
これは安くて確実!
ただし、両方とも当店に置いておらず…
お客さんが先日買ったPILOTの本体にこだわれば、使えないんですよね…

2つ目は前職場の先輩によるアドバイス。
PILOTの証券用インク(耐水性)のカートリッジが以前はあったとのこと。
今年のカタログにはもう載っていないが、取り寄せならまだできるかも…
これなら先日買ったPILOTの本体も無駄になりません。
まだ在庫があるのか、そして、1個から注文できるのか…

3つ目も前職場の先輩によるアドバイス。
PILOTのVペンの耐水性について補足。
確かに水性染料で耐水性はないが、完全に乾いてしまえば多少は水に強いとのこと。
これはメモメモ…
自分でも実験してみないとお客さんには言えないけれど。

そしてお風呂の中でひらめいた小生…

タチカワの新ペン先NP-40シリーズを忘れとった!

タチカワのコミックペンなら当店にもある。
文字を書いてみたことがないけど、一応万年筆ぽいペン先でカートリッジ式で耐水性インク…

ぎゃーーーーー
すみませんーーーーー
思いつかんかったーーーーー

まだまだ修行中です。
[PR]
by mukei_font | 2010-07-29 07:18 | 筆記具・万年筆 | Comments(0)

万年筆に詳しい方に質問です。

きっとこのブログを読んでいる方のほうが詳しいことがたくさんあると思うので質問です。

耐水性のあるインクが使える安い万年筆…なんてあるのでしょうか…

お客さんの要望は「郵送の途中でインクが雨水等で散らない万年筆」。
先日、PILOTの安い万年筆(おそらくペン習字ペン)を買ったが、このインクでは雨にインクが流れてしまうことに気づき、「油性の万年筆」(!)を求めて再来店。

万年筆のインクは水性であることを説明するも、理解されず。
水性顔料系インクならセーラーの極黒があることを説明するも、先日購入したPILOTのペン習字ペンを使いたいとのことでセーラーの極黒のカートリッジは却下。
コンバータを使って極黒のインク瓶から吸い上げる手もあるが、コンバータのような難しそうな部品(難しくないが)は購入したくないとのこと。

できるだけ安く、手軽に、ただし万年筆のペン先で耐水性のインクが使えるペンをお探しです。

一番良いのは使い捨ての万年筆ですが、PILOTのVペンや、ぺんてるのプラマンはどちらも水性染料。
もしかして耐水性があるのか、と思い、今関係者に聞いているのですが、何か見落としがあるでしょうか…

何かご存じの方、よろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2010-07-28 20:04 | 筆記具・万年筆 | Comments(6)

ZEBRA・SARASA CLIP補足。

昨日、ZEBRAのSARASA CLIPについてあれこれ書いたことについて、仕事中ずっと考えていた。
んー何か良い点も書かなければあまりにもせつない、というか申し訳ない。

良い点は、昨日も書いたが、「書き味はさておき、書き上げた文字が美しく見える点」。
事務員時代、実は愛用していたのはSARASA CLIP0.4だった。
のんびり手書きでこなす仕事が一部あり、自己満足派の私は仕上がり重視でSARASAを選んだ。

なぜ書き上げた文字が美しく見えるのかについては以下の2点が考えられる。

まず1点目は、インクの乾きがわりと速いこと。
これはぺんてるのゲルインクと比較しての話なので、特別SARASAのインクが速乾性だというわけではない。
ぺんてるのインクが乾くのが遅すぎるのだ。
あれはもう、黒々と鮮やかに書けることの代償なのかと嘆きたくなるほどの遅さである。
その点SARASAは、インクの乾きを気にしなくてもさくさく書けるので字のバランスも良くなるし、あの点点点…と自分の手でインクをスタンプして紙を汚すストレスが比較的少ないのもうれしい(皆無ではないし、ペン先が太くなるにつれて当然インクの乾きも遅くなる)。

2点目は、インクの出が薄いなりに安定していること。
これは三菱のシグノと比較しての話である。
あの、「考えごとをしている最中にペン先にインクがたまって、書き出しがぶっとくなりがち」というシグノ最大の欠点をSARASAは感じさせない。
これもありがたい。
一定の調子で文字が書けると、やはり仕上がりは美しく見えるからである。

そんなわけでZEBRAのSARASA CLIPをよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2010-07-28 07:22 | 筆記具・ゲルインク | Comments(4)

ZEBRA・SARASA CLIP0.3。

あ、よかったパスコン元に戻ってる…
パスコンに関しては知識がゼロなので、ダメになった時はがっくりすることしかできない。

さて、ZEBRAから新商品のお知らせである。
ゲルインクの定番シリーズ、SARASA CLIPに0.3が新登場。
色数は0.4や0.5と同様20色展開(だったと思う)。
替芯はJF-0.3。

残念ながらゲルはSARASA派ではないので、案内をもらったときの反応も薄いものになってしまったが、ファンはたくさんいるので、待ちに待ったというお客さんも多いのではないかと思う。

なぜSARASA派ではないかと言えば、以前も少し書いたが、なんと言っても色が薄いところ。
水っぽいというか。
色によっては分かりにくいこともあるが、黒などは顕著だ。
それと、書き味がザリザリするところ。
これは数年前、まだ「文房具ぶんぶん倶楽部」で活動していた頃の話なので、改良が加えられた可能性もある。
なにしろ、文房具ぶんぶん倶楽部、初めてにして最後の会合であった「ぶんぶんシンポジウム」において、全メンバーにより「書き味最悪」の烙印を押されてしまったのだ。
ちなみに私は「書き味は最悪だが、不思議と書き上げた文字は美しい」という持論を展開した。
さらに、これは私だけかもしれないが、SARASAは書いている時にプラスチックというか石油というか何かのにおいがする。
実はそれが一番気になる(現時点では解決されていないように感じる)。

新商品情報紹介のはずが、とんだダメ出しの列挙だ。
すみません。

ZEBRAは昔から大好きな会社で、こっそり会社の玄関を見に行ったほどです。
いつも、応援しています。
本当です。
[PR]
by mukei_font | 2010-07-27 07:21 | 筆記具・ゲルインク | Comments(2)

さらば吉宗。

パスコン不調につき小さなメカより失礼します。

今日、8代目SXR-5が天寿をまっとうし、9代目にその座を譲った。

久しくふれていなかったが、相変わらず仕事中はSXR-5一辺倒で、もしも人間以外のものと結婚することがあるとしたら、SXR-5は確実にその候補に入る。
本当に利口で品のある、愛しい相棒であることだ。

再三述べているSXRエンジンについては、8代目はきわめて優秀であった。
使い始めてわりとすぐにエンジン全開になり(2センチもインクは減っていなかった)、その優秀さに思わず8代目を「吉宗」と命名。
今日まで仲良くやってきたのであった。

SXRエンジンについてはもちろん三菱は認めていない。
が、残念ながら確実にあります。
特に0.5に関しては絶対にあります。

これは不良品ということではなく「個性」の一言につきるが、メーカーとしては認めたがらないだろうな。
いつか、ジェットストリームのインクを開発している人とじっくり話してみたい。

というわけでよろしく9代目。
[PR]
by mukei_font | 2010-07-27 00:48 | 替芯 | Comments(0)

PILOT・フリクションボールノック。

ついに出たっ。
ノック式のフリクション。
その名もフリクションボールノック

飛ぶように売れる、とはまさにこのこと。
声高に呼び込んでいるわけでもないのに、什器を置くや否や(as soon as)パッと見つけてサッとレジに持って来るお客さんのスピードよ。
それはもうすでにフリクションを知って使っているということだ。
さすが「世界累計販売本数2億本突破」のフリクション。
恐れ入りました。

気になる替芯だが、形は従来のキャプ式と同じ。
ただ、ノック式に関してはインクが乾燥しやすいため、インクに改良を加えた「キャップ・ノック両用式」の替芯が発売になるらしい。
しかもチラシやHPを見る限りでは、3本セットのものしか出ないようだ。
替芯がサクサク売れることを前提にした強気な商売か(すでにキャップ式0.4のフリクションの替芯がそうだが)。
かーっちょいい(口笛)。

ノック式になったらどうなるんだろう…と心配した見た目も洗練されており、さすがPILOT一の売れっ子は違いますなあ。
それに、インクもどんどんよくなっている感じで(前述の「キャップ・ノック両用式」に向けてインクがバージョンアップしたからだろう)、三菱のユニボールファントムよりもずいぶん濃く、インクの出もなめらかだ。

特にフリクション好きというわけでもないが、紙の節約のため、一時期発注書をフリクションで書き、消したり書いたりを繰り返したことがあったが、紙さえもてば、繰り返しの書き消しは相当回数行える。
ちなみに64g/平方メートルの普通のコピー用紙で、2ヶ月近く書いたり消したりできた。
もっとも注文書は無地であり、汚れてきたら少しずらしてきれいな場所に書くことができたからかもしれないが、日付の欄などは2ヶ月近く同じ場所に書き続けた(猫町研究所調べ)。

まあ消したあとがきれいなままなのは最初のうちだけだが、書いて消したところにまた書けるのは大きい。
しかし、繰り返しの書き消しによたってくる紙に書くのはあまり気持ちいいものではなく(いや、相当気持ち悪い。純粋に感触の話として)、最終的にはこんな紙の節約すさむ!とやめてしまったが。

おそらくフリクションユーザーはこんなに書き消ししないのだろうし、ボールペンで書いたものがこすっただけで消えるなんて、やっぱりすごいことです。
PILOTの人、わくわくをありがとう。
[PR]
by mukei_font | 2010-07-24 08:12 | 筆記具・ゲルインク | Comments(2)

暑中見舞POP完成。

ちょっぴり変わり種のPOPが完成。
書き損じた封筒の猫を再利用。

相変わらず字を真っすぐ書くことしか出来ない芸のなさ。
こんなんでいいのか…

一人でも多くの人が、「いっちょ今年は暑中見舞の葉書でも書いてみるか」ってなることを祈りつつ。
ポストに手書きの何かが届く喜びって相当なものだから。
f0220714_99156.jpg

[PR]
by mukei_font | 2010-07-23 09:10 | フォント屋猫町 | Comments(0)

lleno(リエノ)・上製本ノート(補足)。

前回に引き続き、llenoのノートのことなど。

昨日、同僚が買った分も見せてもらったのだが、こちらは罫線入り。
アンチ無罫派のみなさん、大丈夫です。
安心してください。
罫線入りのもとても素晴らしかったです。

何ミリかまではチェックしなかったけれど、太すぎず、細すぎずの罫幅。
何より罫線が薄いのが素晴らしい。
ときどき外見は麗しいのに罫線が必要以上にくっきりしたノートがあり、思わず舌打ちしたくなるときがあるが、そんなことは一切なし。

ページの一番下の中央にllenoのワンポイントが罫線と同じ濃さでさりげなく入っているのも上品で、罫線が苦手な私も思わず「!」となりました。

これは是非とも行かねば…
涼しくなったら出町柳を目指す…
[PR]
by mukei_font | 2010-07-22 09:38 | ノート | Comments(0)

lleno(リエノ)・上製本ノート。

同僚にlleno(リエノ)の上製本ノートをもらった。
少し早い誕生日プレゼントにって。
やったーーーーー
ありがとーーーーー
幸先いいぜ3@歳。

lleno(リエノ)は京都に店舗のある、手製本オリジナルノート&ステーショナリーのブランド。
ノート好きの同僚に教えてもらうまで知らなかった。
貧乏人の財布をつけねらうような恐ろしいノート屋さんがあるところにはあるようだ。
つるかめつるかめ…

心躍る素敵なラッピング。
ゴールドの包装紙に、臙脂色の店名入りラベルが美しい。
f0220714_026554.jpg

じゃじゃーん。
黄金比率で作られているという縦長ノート。
表紙の用紙はレザックで、中心にllenoのロゴあり。
おしゃれなロゴはちっとも邪魔にならずむしろ素敵なワンポイント。
f0220714_03222100.jpg

無罫キターーーーー
でかした同僚。
無罫が好きだと言っててよかった。
これで中が罫線なら壁に頭突きや。
また見返しのネイビーの美しいこと。
これまた紺色などの青色系が好きだと言っててよかった。
GJ俺。
f0220714_0343441.jpg

開きも完璧…
f0220714_036719.jpg

花ぎれの美しさよ…
f0220714_0365220.jpg

もうノート職人になるしかない…

素敵なノートをありがとう!
[PR]
by mukei_font | 2010-07-20 23:09 | ノート | Comments(2)