猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(53)
(33)
(15)
(9)
(9)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
80年代のマンガ雑誌、な..
by あるけみ at 13:56
包装紙を開くのって、性格..
by みる at 23:43
ボールペンを使い切る時の..
by narkejp at 05:51
猫町さんはじめまして。 ..
by masati at 13:38
猫町さんの筆記体の読みや..
by cheery_box at 13:57
筆記体は筆記速度が速いと..
by あるけみ at 20:49
>カズさん ぺんてるの..
by mukei_font at 11:53
前々から郵便局の文具は気..
by カズ at 11:14
猫町さんお元気ですか? ..
by あるけみ at 01:53
カクノは私が万年筆にハマ..
by あむ at 23:07
文具じゃないですが昔F1..
by ヨッシー at 15:34
文房具じゃないですけど、..
by ふりふりばなな at 15:11
猫町さんこんにちは。 ..
by あるけみ at 14:51
我が家にもタプリあります..
by あるけみ at 02:50
今日の仙台育英は胸熱展開..
by horenso39 at 21:03
カテゴリができてますね!..
by ニャル子 at 12:59
消しゴムまで温度で変化す..
by ともこ at 12:08
ペン爆発とは恐ろしい…。..
by ともこ at 12:04
マッキー様、横から失礼い..
by ともこ at 10:03
久々の書き込みお邪魔しま..
by ともこ at 09:57
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 12月 ( 43 )   > この月の画像一覧

@猫町実家。

f0220714_2211382.jpg

f0220714_221137.jpg

病気のペン立て健在。

耳かきのかわりにムヒが入ってました…
(´_ゝ`)
[PR]
by mukei_font | 2010-12-31 22:11 | 手のひらより愛をこめて | Comments(2)

おおつごもり。

いよいよ今年も今日で終わり。
今日からしばらく帰省します。

小生の実家というところはパソコンがなく、いやそれはこの際いいとして、どうにもこうにも話にならないのは文房具がまったくないという、言ってみればこの世の果て。

こたつの上のペン立てらしきには耳かきと朽ち果てた油性ボールペン(名入れされたPILOTのレックスグリップあたり)、最後に芯を削ったのは間違いなく前世紀であろうちびた鉛筆があるのみ。
電話の横のメモはチラシの裏紙で、どれもすでにすきまなくメモが書き込まれており、どれが新しいのか分からず、それらをとめている目玉クリップはさびついている。
そして肝心の筆記具はなぜかZEBRAのマッキー。
そんなんで書くからすぐメモいっぱいになるんや。

病気。
もう病気ですこの無関心加減。
だからこんな人間が育つんですな。

そんな実家に帰ってきます。
もちろんペンケースいっぱいに筆記具をつめて。
それに今回はシャー芯プロジェクトもありますから例の10本セットも鞄につめて。

それではみなさん、どうかよいお年を。
来年もたくさん文房具の話をしたいです。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-31 14:55 | わたくしごと | Comments(0)

一年を終えて。

粛々と替芯の研究をして過ごすつもりが、大掃除で一日が終わってしまった。

一年間かけてモノが増え続け、最近は閉まること自体が奇跡となったカウンタ内の小生の引き出し。
何がそんなに入っているのかというと…メーカーからもらう新商品のパンフレット、新商品のサンプル、込み入った内容の問い合わせに使った資料のコピー、そしてあらゆる説明に使用する私物の筆記具やがらくたたち。

がらくたというのは、例えば空気が入って書けなくなった替芯(説明に役立つ)、よく見かけるがどの芯も入らない100均のものと思しき多色ペン、いつかは直るかも…と思い捨てられないお客さんによって破壊された筆記具などなど。

これらをとにかく捨てまくり、シュレッダーで砕きまくり、厳選しまくり、一年ぶりに引き出しの底を見たような。
とりあえず引き出しには小さなお正月が来ました。

さて、一年の締めくくりにちょっといい話。

先日、限定プレラを買いに来てくださったお客さんが素敵な方を伴われて昨日再びご来店。
お二人でにこにこと万年筆とインクを選ばれ、さらに1つずつお買い上げ。

さらに「万年筆に良いノートはありませんか」と聞かれたので、この瞬間のために仕入れたミドリのMDノートやLIFEのホワイトヴィンテージを嬉々として紹介。
個人的に最強と思うMDノートを語る口調がつい熱くなり、結局お二人ともMDノートを選ばれました。

LIFEよ、すまん。
でも君には外見という武器があるでしょ。
ミドリのMDノートは完全な品質勝負。
あの白っぽさについ敬遠してしまう人がいるんじゃないかとはらはらしてしまって。

お客さんたちとの会話は楽しかったです。
レジに同僚一人を残しての接客は一刻も早く戻らないとと焦るけど、文房具が好きな者同士の会話は短くてもとても有意義。
「お詳しいですね」と言われるとそれはちょっと違っていて、小生の場合はただただ文房具が好きなだけ。
特に万年筆とインクとノートは、小生も同じように色彩雫から入って夢中になった経緯があるから。

ちょうど一年前に前の文房具屋を辞めて、今年の1月に今の店に来た。
品揃えも雰囲気も客層も全然違う店に戸惑いながら、それでも紙製品の充実を訴え、万年筆の面白さを熱弁しながらやってきた一年間。

はたして小生の存在はこの店に益となったのだろうか。
現場が混乱しただけではないのか。
小心者の小生は迷ってばかりだ。

それでも一年前には店頭になかった商品にこんなにも喜んでくださるお客さんがいて、こんなにも何度も足を運んでくださる。
くたびれたアルバイト店員である小生との会話を楽しんでくださる。
それは本当に素敵なことだ。

これからも応援します、と言われて、小生には相変わらず何の権力もないけど、まだまだ文房具のために頑張らないといけないことは山ほどある。
自分なりの方法で、納得がいくまで、これからも続けたい。

何より自分自身の楽しみのために。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-31 02:16 | 文具屋日記 | Comments(4)

仕事納め。

いよいよ本日が仕事納め。
粛々と替芯の研究をしながら過ごします。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-30 09:04 | わたくしごと | Comments(0)

年の瀬に売れる文房具。

今日も一日頑張りました。

とはいえ、さすがに今日はお客さんも少なめ。
プリンタのインク、来年のダイアリー、カレンダー、年末年始の営業のポスター、年賀状、ぽち袋などがちらほら。

が、これらに混じって年末に必ず出る文房具というのがある。
それらは一括りにすると整理系文房具と言えるかもしれない。

ファイルボックス。
ブックエンド。
そして名刺ホルダー。

特にこの最後の名刺ホルダーは、以前の職場でもそうだったことを思い出す。
長期休みを前に名刺の整理をしようなんて真面目だなあ。
今日もさくさく売れました。

さて、名刺ホルダーが必要になるほど名刺を交換する立場にない小生は名刺ホルダーなどとはまったく無縁である。
はずである。

が、なぜかすごいのを持っているのであった。
キングジムのCard's1000。
最大1128枚まで増やせる大量収納差し替え式。
f0220714_118313.jpg

あれは今年の秋のことでした…(遠い目)
わが文具店でセールがありまして、いろんな商品を驚異の激安価格で販売したのです。

メーカーのアウトレット商品や、どこのメーカーのものかよく分からない商品たちが積み上げられる中、異彩を放っていたのが上記のキングジムの名刺ホルダー。
定価で買えばかなり値段のするそれが、驚くほど安くなっており、思わずカウンタで「これすごいよな。キングやで」。

確かにそう言いました。

翌日のこと。
小生のロッカーにプレゼント包装された巨大な物体が。
「誰かロッカー間違えてる。知らんもんが入ってる」と騒ぐ小生に、「それは…たぶん@@さんがねこまちさんに…」と同僚。

とんだサプライズ。
欲しがってると勘違いされてプレゼントされてしまった。
@@よ…
落ち着け。
誰が小生に1000人もの人間が名刺をくれるというのですか。

というわけでもちろんまったく何にも使い道のない立派な名刺ホルダーを小生は持っております。
猫町コンツェルンとか無罫ホールディングスとかの代表取締役になっても無理。

でも、キングジムの作るライトグレーのファイルは綺麗で個人的にはとても気に入っています(使い道募集中)。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-30 01:35 | ファイル系 | Comments(0)

@地下鉄。

むう…
地下鉄がらがらじゃないですか…

もうみんな昨日で仕事終わって、今ごろガスコンロの周りの銀色のべこべこした油よけ新しくしたり、玄関にしめ縄飾ったり、おせち料理作ったりしてるんやん…

こんな日に文房具買いに来る人なんているんだろうか。

今夜はそんな年末に売れる文房具について書きたいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-29 10:00 | 手のひらより愛をこめて | Comments(2)

繁忙期続く。

甘かった…
まだまだ忙しかった…

クリスマスも終わったし、年賀状も書き終わったし、と思っていたが、まだまだこれからの人もいるようで、相変わらずプリンタインクが大人気。

純正カートリッジと互換カートリッジの違いの説明。
純正カートリッジ用の詰め替えインクと互換カートリッジ用の詰め替えインクの違いの説明。

何十分かおきに説明会でもしたほうがいいのではないかというくらい、何人も連続でその説明を繰り返す。

今日も頑張ろう。
早口にならすぎないよう、できるだけ丁寧に。
ただでさえ愛想がないうえ、油断したらガラスのような目になってしまうらしいので。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-28 09:40 | 文具屋日記 | Comments(0)

年賀状100%。

まさに年賀状を書き上げただけの週末だった。
大掃除は年明けにやる予定。
もしくは年度末。

結局年賀状は2本の万年筆、LAMYサファリEFとWATERMANチャールストンFで書き上げた。
f0220714_858141.jpg

f0220714_8584862.jpg

まさか万年筆で年賀状を書くことになるとは思わなかったが、今回の急遽登板であらためてその魅力を再確認。

とにかく疲れない。
これが素晴らしい。

これがボールペンなら、かなり指のあちこちが痛くなっていたはず。
筆圧をかけずに流れるように書ける万年筆のすごさよ。

唯一気をつけなければいけないのはインクの乾きの遅さで、それは葉書の紙質もあるのだが、それも吸い取り紙で押さえたり、乾くのを待ちながら慎重に書けば問題ない。
住所などは縦書きなので、一行書いたあとしばらく置いておけば書いている最中にこすることはない。

それにしても万年筆は本当に「インクで書いている」ということを実感できる筆記具だ。
ペン先からぷるぷる出てくる液体をただただすべらせて文字にしているという、液体がただただすべって文字になっただけという、その感覚が楽しくてしかたがない。

さて今回、書き上げた年賀状は48枚。
書き損じは2枚。
悔しいです。
僕としたことが。

とはいえ厳密にはもう少しあって、その方々にはあらゆる方法でごまかしながらそのまま投函してしまいました。
なんじゃこりゃ、なシールが貼ってある方。
おめでとうございます。
「あたり」です。
きっといいことありますよ。

さて、年賀状も書き終えて、今夜からはいつもの「無罫フォント」です。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-27 09:15 | 筆記具・万年筆 | Comments(0)

お詫び。

いろいろあり(←M-1を見たらしい)、まさにこんなん○| ̄|_なってました…
今日できなかったことは全部明朝にやることにして、今宵は失礼させていただきます。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-27 00:32 | わたくしごと | Comments(0)

年賀状75%。

ガチガチガチガチ。
なんですかこの寒さは。

すでに血管を圧迫するくらい厚着して頑張っておりますが、それでもかなりの寒さ。
解き放てよ燃える小宇宙…

コメントへのお返事、相変わらず遅れがちで申し訳ありません。
明日にはきっと。

今夜はもう少し頑張ります。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-26 00:09 | わたくしごと | Comments(0)