猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(51)
(33)
(15)
(9)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
統計という数字が欲しかっ..
by ニャル子 at 23:47
自分の場合、学生の頃のル..
by YAS at 22:41
こんにちは。 手帳シー..
by YAS at 22:28
私のページに、フミヲさん..
by MAGNET at 18:59
こんばんは。神奈川のバッ..
by 神奈川のバッタ at 22:15
娘用にぽちっとしてしまい..
by ゆずな at 10:10
お返事ありがとうございま..
by とに at 22:18
>とにさん 分かりにく..
by mukei_font at 11:21
お久しぶりです。ツイスト..
by とに at 10:55
あああ~~~、これは全色..
by りお at 16:20
よばれました~~~~!!..
by りお at 16:16
イオンの店舗ごとで扱う商..
by あるけみ at 21:55
最近ルーズリーフ (A4..
by K at 21:45
学生時代はノート持ち歩く..
by あるけみ at 15:11
ツァイトベクターのジョッ..
by あるけみ at 14:30
ゲルインク愛好者のぼくと..
by 慎之介 at 09:11
お久しぶりです。 私は..
by ゆずな at 10:51
こんにちは。 なんと今..
by YAS at 17:45
こんばんは。最初に猫町さ..
by パソ活 at 23:22
はじめまして。 私は、..
by 芦原英幸 at 14:47
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

再びPILOT・STELLA90S。

少し遅くに起き出して家事をこなし、陽があるうちに文房具の写真を撮ったらもう日が暮れてしまう。
休日の短さよ。

ということで、あらためて撮り直したPILOTのSTELLA90Sをどうぞ。
f0220714_2238439.jpg

なんて綺麗なんでしょう…
青に銀とか反則ですな。
それに黒ときたら最強でしょ。

どうも小生は知的で端正な感じに弱すぎるようだ。
マイジェットストリームしかり(値段に開きありすぎ)
なんかしっくりくるんだよなあ。
ポカリスエットと体液みたいな関係というか(分かるようで分からないたとえ)。

ペン先はM。
f0220714_22581185.jpg

当然いつもの字は書けないが、逆に罫幅の太い便箋で手紙を書きたい気分。
葉書の宛名とかも。
来年の年賀状はこの人で決まり。

キャップに入ったSTELLA90Sの刻印。
f0220714_2334459.jpg

かっこよすぎる…ハアハア…
軸は眺めれば眺めるほどカタログにあるとおり「星のようなかがやき」。

まさに時間がたつのも忘れて魅入ってしまうSTELLA90Sです。
[PR]
by mukei_font | 2011-01-30 23:15 | 筆記具・万年筆 | Comments(0)

指も青く染まる週末。

結局週末まで祭りは続いた。
今週だけで万年筆を5本も売ってしまった。
あと11ヶ月、1本も売れなかったらどうしよう。

万年筆の試し書きや、色彩雫の試し書き。
こんなにいっぱい万年筆を洗うのも久しぶり。
おかげで指もインクまみれに。

指を青く染めたまま帰りにおしゃれな文房具屋をさまよう。
さっきまで文房具屋で働いとったやん、と思うのだが、自分のいる店にはないものがたくさんあり、結局散財。
お金って儲けるのは難しいのに、使うのはなんて簡単なんだろう。

お金を払うとき、一瞬青い指が気になった。
同業者だとばれるのではないか。
少なくとも小生なら聞いてしまうかもしれない。
「万年筆をお使いですか」と。

が、幸いその店員は文房具刑事じゃなかったとみえて、何も言われなかった。
いや、気づいていても黙っている大人の文房具刑事だったのかも。

しかし疲れた。
こんなに濃い週もない。
明後日がもう月曜日なんて今は誰にも言われたくない。

zzz…
[PR]
by mukei_font | 2011-01-30 03:56 | 文具屋日記 | Comments(0)

まだまだバブル猫町。

今週はなんという週でしょうか。
猫町大人気(当人比)。

2週間前、風邪でほとんど声が出ない日に接客したお客さんが約束どおりまたやって来てくださいました(無声店員。参照)。
あの時は無声としわがれ声が4:1の本当に一番ひどい状態だったし、顔も半分マスクで隠れていたのに、ちゃんと小生を見つけて声をかけてくださいました。
ありがとうございます。

お客さんが迷われていたのはPILOTの多機能ペン「2+1RiDGE(リッジ)」。
HPには載っていないようですが、昨秋に7000円と10000円のいい軸のが出たのです。

もうね、本当にいいんですよ。
単に色がいいとかデザインがいいとかじゃなく、芸が細かいというか、凝っているというか。
パッと見は地味なんだけど、そのぶん感動があるというか。
これぞ日本という感じ。
PILOT侮りがたし。

常日頃の接客において小生は実にさまざまなことを熱弁するけれど、そのほとんどは実際に自分が見たり聞いたりさわったり知ったり学んだり感じたりしたことばかり。
誰かに聞いて学んだこともたくさんあるし、元をたどれば誰かが見たりさわったりして感じたことであることもある。
でも、それを自分で納得したり理解しないまま誰かに言うことはまずない。
分からないときや自信がないときは正直に口ごもります。

というわけで「2+1RiDGE(リッジ)」のお客さんには、秋の展示会で実際に担当者に聞いた軸の材質の話や従来の製品との違い、それについての個人的な見解などを(ほとんど出ない声で)熱弁していたというしだい。
展示会では子どものようにあれこれ質問するのが常なので、たいていのことは小生が事前に直接調査済みというわけ。

幸運なことに、以前の文房具屋では入社して間もない頃からしょっちゅう展示会に行かせてもらった。
小生よりも先輩の社員もいたし、小生にはまだ名刺もなかったのに、それでもほとんどの展示会に行かせてもらった。
「どうしてですか?大丈夫なんでしょうか?」と何度も聞く小生に店長だった先輩は「一番勉強してきそうやから」と送り出してくれた。

おかげでマッハの速さで成長できました。

勉強しようと気負わなくても、目にするもの耳にするものすべてが大興奮で、もうそれを誰かに伝えずにはおれない展示会。
日々の接客の中で、そんな感動や興奮をちょこちょこ織り交ぜていけたらと思っています。

売るために心にもないことをまくしたてたことは一度もありません。
ただもの言わぬ文房具のため、これからも語り続けたいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2011-01-29 03:18 | 文具屋日記 | Comments(0)

LAMY・サファリ限定ジャパンカラーオリジナルペンケースセット。

昨日の記事でちらとふれた、「LAMYサファリ発売30周年記念・限定ジャパンカラーオリジナルペンケースセット」について少し。

LAMYの製品をまったく置いていないわが店なのに、なぜかこういうありがたい限定セットがある不思議。
これを機会にカートリッジを定番商品化。
f0220714_22443877.jpg

さて、この限定万年筆。
名前のとおりジャパンカラーがなかなか楽しい一品。
クリップ部分の赤色がかわいい。

さらにこの万年筆、ペンケースとセットになったものにのみ軸にシリアルナンバーが入っております。
特に「限定もの」に弱いというわけでもありませんが、シリアルナンバー…
ときめきますよね…

なお当店にあるのは以下の番号の人たち。

0393/1000
0394/1000
0491/1000

これらの番号のLAMY限定セットをちょうど探しまくっていたという方。
そうでなくてもこの限定セットを買いそびれていたという方。
あるいは上記番号がラッキーナンバーだという方。

いつでもお知らせください。
喜んでぱしらせていただきます。

この記事は古い記事です。
上記商品は完売しています。

[PR]
by mukei_font | 2011-01-27 23:43 | 筆記具・万年筆 | Comments(7)

バブル猫町。

昨日の言葉どおり、昨日とほぼ同じ時間にお客さんがやって来て、本当に万年筆を買ってくださった。
セーラーが素晴らしいのは重々分かったが、やはり取り寄せる時間がないとのことで、店頭にあるPILOTの万年筆をチョイス。

ありがとうございます。
いやーよかったよかった。
早速STELLA90S効果!?

ラッピングを無事終え、お客さんを見送り、散らかした万年筆や試筆紙やカタログを片づけていると、なんと次なるお客さんが。
今度はわが限定プレラのお問い合わせ。

おまかせください。
もう何でも聞いてくださいよ☆
この子たちをうちに連れてきたのは小生ですから。

というわけで嬉々として限定プレラの真実について語り、その結果、透明ワンポイントの「本当に」限定のものを2本買うことに決めてくださったお客さん。
いやー正直者ですみません。
表裏のない人間に育ってしまったもので。

さらに今日は「LAMYサファリ発売30周年記念・限定ジャパンカラーオリジナルペンケースセット」なるものも初めて売れ、ちょっとした万年筆祭り状態。
さて、こういうときに小生が思わず言いたくなるセリフはなんでしょう。

そうです。
もう帰ってもいいですか
ですね。

もうね、今週は小生すごいことになっておるのですよ。
月曜日からすでに飛ばしておりまして、それもう文房具ちゃいますやん家具ちゃいますのん、というでかさの商品を執念で(ほぼ8時間を費やして)販売にこぎ着けたという、思い出しただけで灰になりそうなエピソードあり…

そんなこんなでもう今週は残り全部休んでもいいんじゃないかというほどなのですが、もちろん熱弁は続く。
だって声が出るようになったのですから。

こんな文房具屋で万年筆を買いたくない、と思われても不思議じゃないようながさがさした店ですが、それでもわくわくして買ってくださる皆さん本当にありがとうございます。
洗練された手つきや落ち着いた物腰での接客にはほど遠いですが、ただただ好きな気持ちだけで日々やっております。

どうか楽しい文房具ライフを。
[PR]
by mukei_font | 2011-01-26 23:14 | 文具屋日記 | Comments(0)

PILOT・STELLA90S。

ひょんなことからひょんな人に万年筆をいただく。
PILOTのSTELLA90Sナイトブルーマイカ
きゃっほう。
f0220714_2311457.jpg

夜なのであまりいい写真が撮れなかったが、それはそれは素敵な青色ボディ。
ようこそようこそ。
仲良くいたしましょう。

カタログによるとSTELLA90Sは「星のようなかがやきのあるショートサイズ万年筆」。
そんなこと言われたらもう中に入れるインクは色彩雫の「月夜」しかないという感じ(なのか)。

が、それも悔しいので珍しくブルーブラックのカートリッジを入れてみた。
懐かしい青の色。
生まれて初めての万年筆はPILOTで、初めてのインクはブルーブラック。

高校生だった。
あの頃は作家になりたくて、前倒しで父親に万年筆をもらってうれしかったなあ。
万年筆を手にした興奮に後押しされて、原稿用紙の桝目に文字を埋めていったこと。

もっとも今回あえてブルーブラックのカートリッジを差したのは、そんなノスタルジーに浸るためではない。
いいかげん少しはPILOTの万年筆を売る努力をしようと心に決めたからだ。

そのためには自分で使うだけでなく、いつでもささっと取り出してお客さんにも手にとってもらえる万年筆であるべきだろう。
その際は趣味性の高いインクを吸い上げているよりも、ブルーブラックのカートリッジを差しているほうがいいと思ったのだ。

そこまでしないと自信がない。
どうにもこうにもセーラーを愛しすぎていけない。
圧倒的にPILOTの万年筆を多く置いているのに、手頃な価格なのはPILOTの万年筆なのに、正直な小生はついセーラーに肩入れしたトークを繰り広げてしまう。

今日もそうだった。
そのつもりはないが、無意識のうちにセーラー寄りの話し方になってしまっていたようで、お客さんの中ですっかりセーラー>PILOTになっているのに気づいて大慌てで弁解するはめに。

そうじゃないんです、主観なんです。
ただ好きなだけなんです。
愛なんです。
LOVEなんだよ…(紫SHIKIBU)。

幸いなことにそのお客さんには小生の万年筆そのものへの愛が伝わったらしく、「本当にお好きなんですね!」と感激して楽しんでくださり、また必ず来ますと笑顔で去って行かれたが…

駄目だ。
こんなことをしていては。
PILOTの万年筆ともきちんと向き合わなくては。
そして平等に熱弁できるプロの店員にならなくては。

という強い決意のもと差したブルーブラックのカートリッジ。
ナイトブルーマイカの魔力で小生のセーラーびいきが少しはましになることを祈りつつ。
[PR]
by mukei_font | 2011-01-25 23:49 | 筆記具・万年筆 | Comments(0)

Sublo in Kyoto 2011。

週末は京都におりました。

で、ぶらりと立ち寄った一乗寺の恵文社でまさかの36 Sublo(サブロ)フェア。

36 sublo(サブロ)といえば、田舎者の小生でも知っている、吉祥寺にあるとかいうシャレオな文房具店。
雑誌でちらちら見るたびに、(はー東京人じゃなくてよかったー…こんなん大阪にあったら破産やで…つるかめつるかめ…)と胸を撫で下ろし、あえてHPも見ず、遠巻きに眺めていたのですが…

旅先の京都という非日常な場所でガツン!と出会ってしまったら。
その先はもうお分かりいただけるのではないでしょうか…(´_ゝ`)

プレゼントフォーミー!
オンリーフォーミー!
自分!
自分!

誰にも渡してなるものかと素敵文具を胸にひしと抱きしめ、瞳孔全開。
興奮で意味の分からぬ言葉を繰り返す小生に、同行した妹も後じさり。

まさしくレース鳩のような勢いで飛び去った小生のなけなしのお金たちよ!
[PR]
by mukei_font | 2011-01-24 23:15 | 雑貨屋・100均・無印良品 | Comments(3)

ずっきゅん☆MONO電卓。

仕事耕具:MONO消しゴムが電卓に——シャープとトンボ鉛筆がコラボ

ギャース!ギャーッス!
ももももう言葉になりません。

来た。
ついに小生の時代が。
時代が小生に追いついた。

とにもかくにもこれ(トンボの「MONO」と佐川急便。)を読むべし。
過去の自分とハイタッチ&がっちり握手。

ほらほらほらほらあ。
トンボの「MONO」の青、白、黒はもう神の領域の絶妙バランスなんだってば。

あの知的さ。
あのクールさ。
文房具の持つ普遍的な一側面を見事に体現したあのカラー。

コラボなるものは星の数ほどあれど、ここまでど真ん中でどんぴしゃで有意義なコラボがいまだかつてあったでしょうか。

買います。
買わせていただきます。

どこに行ったら手に入るのか…
ハアハアハアハア…
[PR]
by mukei_font | 2011-01-23 21:43 | おもしろ文具 | Comments(4)

ひとこと。

24時間の使い方が爆発的に下手な猫町です。
今日はとても大切な用事が2件。

たくさんのコメントありがとうございます。
今夜お返事できればと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2011-01-22 11:31 | わたくしごと | Comments(0)

ぺんてる・ビクーニャカラーインク付記。

昼休みに投稿したビクーニャカラーインクの記事を帰宅して見る。

…全然発色の違いが分からん。

分かるのは字がむちゃくちゃ汚いことだけ。
乱れても猫町フォントになるはずがこれはひどい。
あの、本当にいつもはこんな字書かないんですよ。

削除しようかなと思ったが、まあしかたない。
2月末に差し替えることにいたしましょう。

で、これらのカラーインク、写真では全然分かりにくいですが発色がいいのは本当で、この発色の良さを見てしまうと、多色に興味のない小生もさすがに多色は出ないのか!?と思ってしまいます。
いや、今回多色も出るはずなんですが(興味がないため記憶曖昧)、確か3色までだったはず。

出色は緑。
もちろん紫、オレンジ、ピンクも。
でもやっぱり緑かなあ。
緑はさんざん各メーカーのものを見てきているだけにかなり衝撃。

あーこれ、三菱のスタイルフィットのラインナップにジェットストリームがあるみたいに、スリッチーズのラインナップに加わらないのかしらん…
油性であの発色は多色使いしたい人多いと思うけどなあ。

余談ですが、現在わが店にスリッチーズはありません。
小生がこの店に来たときからなく、(導入しなかったんだー…場所の都合?…まあそういうこともあるかなー…)と思っていたが、店長に聞くと、なんとその存在を知らなかったらしい。

ということで、今さらですが、今回どさくさにまぎれてスリッチーズも導入することになりました。
これまたぺんてるが推してくるガーリーな限定軸とかにはまったく興味がなく、ただただあのペン先が猫町フォントと相性がいい、ただそれだけでぺんてるびいきな小生。

店のPOPのほとんどをスリッチーズで書いていることもあるし、いざとなればその路線で売っていける…はず…(どんな路線?)
ビクーニャの新製品と合わせて、スリッチーズも頑張りたいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2011-01-22 01:21 | 筆記具・油性ボールペン | Comments(0)