猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(54)
(33)
(16)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
あぁ…。15年も一緒にい..
by テトラ at 00:13
!!! 「激しく同意」..
by み at 12:18
はじめまして。いつも楽し..
by kssk at 01:32
なんだかアレですね、徒然..
by horenso39 at 00:52
そういえばイオンでもここ..
by あるけみ at 20:56
あのごつい木製ボールペン..
by あるけみ at 21:25
勤務先にも無事に展開され..
by あるけみ at 23:18
あ、同じ感想を持ちました..
by りお at 10:29
こんにちは。 いつも楽..
by 舞雪 at 15:17
万年筆で筆記体書くのは気..
by YAS at 17:59
こん○は kakuno..
by YAS at 17:53
この記事を読んで自分もジ..
by YAS at 17:46
80年代のマンガ雑誌、な..
by あるけみ at 13:56
包装紙を開くのって、性格..
by みる at 23:43
ボールペンを使い切る時の..
by narkejp at 05:51
猫町さんはじめまして。 ..
by masati at 13:38
猫町さんの筆記体の読みや..
by cheery_box at 13:57
筆記体は筆記速度が速いと..
by あるけみ at 20:49
>カズさん ぺんてるの..
by mukei_font at 11:53
前々から郵便局の文具は気..
by カズ at 11:14
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

夏インク・冬インク。

昨日は「真夏にPILOTのフリクションがどうなってしまうのか」について書いたが、連日こうも暑いと、普通のボールペンのインクだってどうにかなってしまいそうに感じてしまう。

実際(といっても個人的な感想だが)、真夏の油性ボールペンのインクと真冬の油性ボールペンのインクとを比較すると、明らかに前者がゆるく、後者がかたい。
もともとボールペンは常温で保管し、常温で使用するように作られているはずだから、そのあたりはわきまえないといけないのだろう。

フリクションの実験はぜひするとして、現段階で真夏に変質してしまったのがPILOTのダウンフォースだ(関連記事:ダウンフォースは救世主になれるか。ダウンフォース追記。ダウンフォースdeアバンチュール。)。

加圧+高温がいけなかったのか、どこにもぶつけていないのにペン先からネトネトとインクが出続けてしまう。
そしてその不安定な状態のままペン先を出したり引っ込めたりしたものだから、口金部分全体がネトネトにまみれてしまった。
まあ小生のだけかもしれないし、小生の部屋が異常に暑すぎるのかもしれないが。

以前、文房具屋の店頭で替芯の接客をしていた時、お客さんから「夏用の替芯をください」と言われてたまげたことがある。
化粧品には夏用や冬用があるようだが(よく知らない)、替芯に夏用や冬用があるという話は聞かない。
あるいは小生が不勉強なだけなのか…

いずれにしても、ちょっとむちゃくちゃな暑さだ。
[PR]
by mukei_font | 2012-07-31 23:34 | 筆記具・油性ボールペン | Comments(2)

真夏の昼のフリクション。

しばらく中断していた暑中見舞い&引っ越し通知ハガキを再び書き始めました。
おそらく今週中には皆さんのところに届くのではないかと思います。

もしかすると、まったくノーサンキューの方のところにも届くかもしれないとどきどきしておりますが、その時は広い心でお許しください。

さて、連日暑い日が続いております。
日中は屋外のあらゆるものが相当な温度になっており、今日届いた郵便物などはびっくりするほどほかほか。
ポストの中もさぞかし高温になっているのでしょう。

その瞬間ひらめいたこと。

そうです。
PILOTのフリクションです。

もしフリクションでハガキを書いていたら…どんなことになっていたのでしょうか。
字が消えてしまった?
消えてしまわないまでも、ちょっとは薄くなった?

興味津々丸。

フリクションのインクが消え始める温度は確か60度だったように思いますが、日中の屋外ポストの中の温度はどれくらいなんでしょう。
これはやってみるしかないですね。

しかしこれ、冬は冬で同じようなことを考えていたようで(猫の日に妄想実験計画。参照)…
この実験もいつかやってみたいなあ。

真夏のフリクションの失敗談、ある方はぜひ教えてくださいませ。
[PR]
by mukei_font | 2012-07-30 23:05 | 筆記具・ゲルインク | Comments(6)

掘り出し文具・明治剣客鉛筆(追記2)。

夏休みなので(なんだかよく分からないがそういうことにしておく)、妹と遊ぶ。

引っ越し直後に発掘された明治剣客鉛筆で戦う時が来たようだ(掘り出し文具・明治剣客鉛筆。および掘り出し文具・明治剣客鉛筆(追記)。参照)。

ルールをノートに書き出す。
お互いに1本ずつ鉛筆を選んでいざ勝負。
ひたすらコロコロと鉛筆を転がしていく…

分かったこと。

剣心鉛筆強すぎ。
御庭番衆鉛筆で勝つのは難しい。

分からなかったこと。

蒼紫鉛筆の行方。
そもそもこの鉛筆は誰のものか。

熱帯夜は粛々と更けていった。
f0220714_21163113.jpg

[PR]
by mukei_font | 2012-07-29 21:43 | おもしろ文具 | Comments(0)

筆箱拝見!〜妹篇2012〜

てんやわんやも峠を越し、今夜は久しぶりに文房具の話。

ひそかにカテゴリ化をもくろんでいる「筆箱拝見!」シリーズ。
ちなみに前回はこちら
今回のゲストは帰省してきている妹の筆箱。

まずこちらが筆箱。
京都在住らしく、一澤帆布製。
中身はこれがすべて。
なんてシンプル。
f0220714_20113773.jpg

注目はこのジェットストリーム。
実はこれ、猫町のジェットストリームコレクションの一人「軽井沢」の色違いバージョン。
似たデザインの名入れ軸は今もありますが、よーく見比べてみるとデザインが異なっていることに気づくはず。
ちなみに芯は妹も0.5を愛用。
f0220714_20115392.jpg

お次はぺんてるのスリッチ。
妹によると日記はジェットストリーム、手帳はスリッチというふうに使い分けているとか。
ジェットストリームのにじみ抜けについては承知で使用しているとのこと。
なお、スリッチは黒だけが0.25、あとは0.3。
好きです、こういうこだわり。
小さな美しい文字を書く妹にはまさにうってつけのスリッチ。
f0220714_2012748.jpg

妹に特徴的なのが無印文具の愛用。
蛍光ペン、ゲルインクボールペン、カッターナイフ。
蛍光ペンは水色。
長年ずっと水色を愛用しているとのこと。
f0220714_20123725.jpg

メンバーの中にはちゃんと高級な人もいて、LAMYサファリボールペン。
f0220714_20125866.jpg

スケルトン、相当かっこいいです。
f0220714_20131282.jpg

こんな感じで、厳選された文房具一つ一つについてあれこれ聞きながら写真を撮らせてもらいましたとさ。
思い入れがあるものもあれば、なんとなく使っているものもあり、話はつきず。

これ、ほんとシリーズ化したい。
知り合いいないけど。
[PR]
by mukei_font | 2012-07-28 23:11 | 筆箱拝見! | Comments(10)

朝のひとこと。

おはようございます。
相変わらず猫町家はばたばたしています。
依然として姪は入院しており、誰がどう病院に行き、交替し、休憩するかを図解しながら話し合うありさま。
今夜あたり、文房具の話ができればと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2012-07-28 08:06 | わたくしごと | Comments(0)

まちかど文具・その61〜その70。

さて、まちかど文具が10個たまったのでこちらに転載します。
すでにTwitterで読まれている方は重複ご容赦くださいませ。

まちかど文具その61。
街角で占い師を見る。
青色のキャップ式油性ボールペン片手に何やら説明しているようだ。
あれはどこのかな。
あの地味なキャップは三菱のSA-SとかSA-Rじゃないかな。
黒色じゃなく青色を使っているところに親近感を覚える。

まちかど文具その62。
遠出したリサイクルショップで。
作業台に無造作に散らばっている三菱のポスカ・太字。
おそらくプライスカードを書いているのだろう。
今まで数多くのPOPを書いてきた小生だが、ポスカとはついに分かり合えなかった。
唯一中字で文字を少し書いた程度。
仲良くなりたかったが…

まちかど文具その63。
町で一番大きなスーパーの文具売り場へ。
今はこういうのが主流なのか、替芯売り場が充実している。
店員がカウンタの中から出すより、お客さんに選んでもらったほうが速いし正確なんだろうか。
三菱のジェットストリームの多色芯SXR-80-07の黒が売り切れていた。

まちかど文具その64。
同じ文具売り場にて。
各メーカー「最低限これだけは置こう」的なぎりぎりの品ぞろえだが、そのわりにペリカーノやらLAMYサファリやらがある不思議。
ユーザーがいるってことだよなあ…(会いたい)

まちかど文具その65。
同じ文具売り場にて限定ものらしきPILOTのDr.グリップを発見。
「十二星座シリーズ」。
一応獅子座があることはチェックしたが、これ絶対今の限定品じゃないな…。
まあ、こういう量販店にしか並ばない限定ものもあるしなあ。

まちかど文具その66。
近所のドラッグストアへ。
相変わらず筆記具を帯びていない店員たち。
そういう方針なのか?と思ったらポケットからPILOTのコレトがのぞいている店員が!
3色ボディの白うさぎと目が合った。

まちかど文具その67。
テレビのニュース番組で中学生(高校生?)の授業風景が映る。
真面目に先生の話に耳を傾ける生徒たち。
もちろん小生の目は筆記具を追ってしまう。
PILOTのS3とZEBRAのテクトツゥーウェイライトを認める。
実際そのあたりの商品が人気だった。

まちかど文具その68。
小さな郵便局へ。
郵便物の重さを量ってもらいながら、横で売られている記念切手が気になる。
切手は際限なく欲しくなるから危険だ。
ふとカウンタに目をやると三菱の楽ノックの透明ピンクが転がっている。
こういうところで意外と見ないのが楽ノック。
うれしい。

まちかど文具その69。
帰省している兄一家の娘、つまり姪が急な発熱、入院することに。
てんやわんやで入院に関する書類を書き上げる兄の筆記具を目ざとくチェック。
文房具にまったく関心のない人が持ち歩いている筆記具って何だろう。
気になるそいつはPILOTのレックスグリップ。
選ばれし戦士。

まちかど文具その70。
入院した姪の様子を見に行った家族によると、小児科の看護師さんは子どもをなごませるために風船をふくらませてアンパンマンの絵を描いたり、点滴の袋に顔を描いたりしてくれるらしい。
そのペンを想像する。
それは三菱のパワフルネームなのか?
それとも…(見に行きたい)
[PR]
by mukei_font | 2012-07-26 22:28 | まちかど文具 | Comments(0)

朝のひとこと。

土曜日から帰省している姪の熱が下がらず、ついに入院することに。
猫町家はパニック。
文房具の話はまたのちほど…
[PR]
by mukei_font | 2012-07-26 07:54 | わたくしごと | Comments(4)

ペグシル再び。

忘れた頃にペグシルの話。

少し前に家族が何かのイベントのアンケートに答え、そのまま筆記具ごと持ち帰ったもの。
f0220714_2212910.jpg

ペグシルについては以前一度記事にしているが(ペグシルと文房具の神様。参照)、これらのうちの黒いほうは以前のものと同じくOKAYAのペグシル。

もう1本はどこにもメーカー名がなく謎のまま。
だけどこれ、いよいよ必要最小限の機能に、軸色がまさに好みの青…
こんな色の筆記具がもっといっぱいあればなあ。

しかし、同じイベントで配るクリップペンシルがペグシルだったりそうじゃなかったりするものなのか。
ペグシルで揃えようと思ったが足りずに別のものも足す形になったのか。

家族によると、アンケート記入の後、クリップペンシルを床に捨てている人もいたらしいが、もってのほか。
いくら使い捨ての運命にある筆記具とはいえ、床なんかに捨てていいわけがない。

こうしてちゃんと持って帰って、眺めて、思いをはせて。
芯がなくなるまで使うことはなくても、捨てられない文房具の仲間にそっと加えてあげることにします。
[PR]
by mukei_font | 2012-07-24 22:45 | その他筆記具 | Comments(8)

……夜のひとこと。

PILOT・オプトについてのコメント、ありがとうございます。
やっぱり多くの方に愛されていたのですね。
PILOTの人がここを見てくれていたらいいのにと心から思います。

さて、現在猫町家は大変なことになっております。
クーピーペンシルで一緒にお絵かきする予定だった姪が急に発熱、病院に連れて行ったのですが、まったく熱が下がらず右往左往…

こういうとき、文房具の知識などまったく役に立たないことに気づきます。
とにかく今は熱が下がって元気になることだけ。

クーピーペンシルもおえかきちょうも逃げないよ。
[PR]
by mukei_font | 2012-07-23 23:55 | わたくしごと | Comments(0)

…夜のひとこと。

かなり込み入った夢を見ながら眠り込んでおりました。
前の職場の店長が出てきた。
なつかしい…

親戚のてんやわんやで暑中見舞い&引っ越しハガキは中断中。
先週末に出した分が、明日以降届く方もおられるかもしれません。

このくそ暑いのに、暑苦しいほどぎちぎちに文字のつまったハガキになってしまいました。
ちょっと欲張りすぎた…

汗をかいた猫が西へ東へ、北へ南へ日本中を駆け巡る夏になりそうです。
[PR]
by mukei_font | 2012-07-22 23:58 | わたくしごと | Comments(0)