猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(47)
(33)
(12)
(9)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
ひっそりと応援している者..
by 通りすがりの文具好き♪ at 09:35
おめでとうございます!!..
by ともこ at 12:00
社長さんや同僚の方も大変..
by ともこ at 12:48
自分も今、異動する子にお..
by YAS at 10:37
7周年おめでとうございま..
by YAS at 10:29
はい!サンリオ・キティを..
by あむ at 19:18
通りすがりの者です。遅れ..
by み at 23:03
はじめまして♫ che..
by cheery_box at 21:35
7周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:22
物凄く久しぶりに書き込み..
by テトラ at 18:46
私はこれをダーマトグラフ..
by BOACK at 18:24
猫町さんこんにちは。いつ..
by 焼き魚 at 10:25
男の自分から見ると「ファ..
by YAS at 22:18
受験、大変ですよね。体力..
by ホウレンソウ at 08:17
解答は機械で読み取るので..
by あり at 01:27
素材って大事ですよね! ..
by あり at 00:37
自分も週末に軸と替芯の相..
by YAS at 14:17
こんばんは。うちの夫はミ..
by あむ at 23:16
こんばんは。 待ってい..
by YAS at 19:31
こんにちは! ひさしぶ..
by ともこ at 12:32
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

コメントへのお返事。

大変遅くなってしまいましたが、ようやくコメントへのレスをアップいたしました。
「最新のコメント欄」には20件しか表示されず、最初のほうにレスした分が押し流されてしまったので、こちらにも載せておきますね。
あまりにも長いうえに、無関係の方も多数おられると思いますので、折りたたんでおきます。

続きはこちら。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-30 23:46 | わたくしごと | Comments(2)

筆箱拝見!~あむさん篇・下~

しばらく間があいてしまいましたが、先日のあむさんの筆箱拝見の後半について書きたいと思います。
あむさん、のろまな猫町をおゆるしくださいね。

ちなみに前回の分はこちら。
筆箱拝見!~あむさん篇・上~

さて、前回も書きましたが、あむさんといえば「キティさんと極細の油性ボールペン好きの方」というイメージなわけですが、後半である今回はまず極細の油性ボールペンからスタートです。

こちら。
ZEBRAのクリップオンスリムなんですが…
f0220714_1111438.jpg

中の芯が4色とも全部0.4になっています。
いいですね!
好きですよこういうの!
f0220714_1113230.jpg

要するにもともと入っているSK-0.7をSK-0.4にしたわけですが、通常SK-0.4は黒と赤しかないことになっています。
カタログ等には黒と赤しか載っていないんですね。
店頭で替芯を売っている文具店でもSK-0.4は黒と赤しか置いていないのではないかと思いますし、文具店員も知らない人が多いのではないかと思います(小生も知りませんでした)。

が、ZEBRAのサイトで替芯を買う場合には青も緑も買えてしまうという…
これはこのブログのコメント欄であずさんに教えていただいたのですが、そのあずさんのアドバイスをあむさんが実行してこのペンが誕生したというのがおもしろい(名前が似すぎていて混乱しますが別人物です)。
ああ、「無罫フォント」にも意味があったなと思うわけです。

特にセンスを感じるのが、このクリップオンスリムが透明軸だということ。
SK-0.4のほんのり緑がかった芯が透けて見えて、これがちょっとしたカスタマイズだということが分かります。

カスタマイズにもいろいろありますが、小生はちょうどこのくらいが好きなんです。
同じメーカー間の芯で無理がなく、ほとんど自己満足なんですが、ほんのちょっとした主張もある。
主張といっても世間に対してではなく、カスタマイズした自分自身に対してのささやかな合図みたいなもの。
ここまでしたんだから大切に使いましょ、という目くばせみたいなもの。

そういうささいな工夫で幸せになるから、替芯とかカスタマイズが大好きなのかもしれません。
もちろんこれは猫町の勝手な意見ですが…

さて、お次もかなり素敵なアイテム。
こちら、ステッドラーのアバンギャルドのANAバージョン。
もともとノベルティものには評価が甘い猫町ですが、これは本気でかっこいい!
f0220714_1114555.jpg

名入れされていてもこういう上品さだとまったく問題ないですよね。
f0220714_1115699.jpg

ほらほらさりげなく飛行機。
f0220714_112750.jpg

他人様のものなのにハアハア言いながら写真を撮らせていただきました。
本当にこういうの、大好きです。
デザインがどうとか難しい話じゃなく、ちょこっとだけ誰かを喜ばそう、驚かそうというかわいくてあたたかい気持ちがうれしいですよね。

お次はこちら。
これまたハアハアアイテムです。
こちらはPILOTのスーパーSというボールペンなんですが…
f0220714_1121865.jpg

なんと緑!
緑がありますよ緑が!
それだけでハアハア度MAX!

あむさんは分かっておられるなあ…
絶対小生がハアハアすると分かってて持ってきてくださったに違いないんですから…

じっくり見てください、緑のスーパーS。
f0220714_112393.jpg

もともとスーパーSって80円のキャップ式のボールペンにしては軸がインク色に合わせた透明軸で洒落ているんですが、もう見なくなったこともあって緑のきれいなこと…
まさしくパシャパシャ激写してしまいました。
f0220714_1125639.jpg

スーパーSについては以前、筆箱拝見!〜優煌海さん篇・おまけ2〜で少し書かせていただきましたが、実は使い心地的には口金のカタカタなる感じ、チッチッと音のする感じが苦手でありました。
使う分には口金までプラスチックでできた三菱のもっさりしたキャップ式ボールペン(現在は廃番。芯の太さがちょっと細い、今の芯とは形状の違う芯の入ったもの)なんかが好きでしたね。

それでも。
それでもスーパーSは素敵だし、その緑を持っているあむさんはすごいと思います。
緑色の替芯がなくても(当初はあったのでしょうか?)、黒のBPRFを入れたらいいんですから。
どうか大切に使ってくださいね。

お次はこちら。
ロットリングのティッキーです。
まったくもうあむさんという方は、キティラーだけで終わらない実に楽しい文房具好きさんなんです。
前半だけのチョイスの方や、後半だけのチョイスの方というのはたくさんおられると思うのですが、その両方をバランスよく、しかも眺めるだけじゃなくちゃんと使っておられる点、意味のある選択をされている点…本当に頭が下がります。

こちらのティッキーは0.5と0.7。
太さが違うのにも理由があって、仕事で用途によってちゃんと使い分けておられるとか。
水色の軸も白色の軸もいいですね。
f0220714_113881.jpg

小生はティッキーを使ったことがないのですが、絶対にいいシャープペンだろうなと使う前から予感があります。
ただ、知った時にはシャープペンをもうそんなに使わなくなっていて…たぶんティッキーの優秀さにこたえられないだろうなと思って、ずっと買わずにいます。
そういうペンがあってもいいですよね。

その他のペンはこちら。
フリクションの多色あり、プラマンあり、ペリカーノジュニアあり、ステッドラーの消しゴムあり、ローリー多色あり…
f0220714_1131874.jpg

いやはや、楽しかったです。
仙台からわざわざこんなにたくさんお持ちくださったこと、本当にうれしく思います。
その他、猫町文具店(仮)の商品を眺めながらのとりとめのない会話などなど、何もかもが楽しいひとときとなりました。

ブログの読者の方々とはおそらくほとんど会うことなく終わります。
それが普通ですし、言葉だけのやり取りでもずいぶんと小生は幸せです。
が、実際にその方を前にし、ペンを手に取りながらいろいろなお話ができる喜びはまた格別なものがあります。

あむさん、このたびは遠いところ本当にありがとうございました。
迷いながらもブログを書き続けてよかったと思える経験をまた一つ重ねることができたことをとてもうれしく思っています。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-30 12:12 | 筆箱拝見! | Comments(4)

朝のひとこと。

おはようございます。
素敵なゴールデンウィークをお過ごしの方も、ゴールデンウィーク中こそ忙しい小売店勤務の方もお疲れさまです。

猫町は毎度おなじみ「冬体温から夏体温へ」の体温切り替わり時期が到来、昨日は発熱しておりました。
本物のヘビもすでににょろにょろしているというのに、まったく難儀な体質です。
恐ろしいことにまだしもやけが治っていないのも気になりますが、ぼちぼちやっていきたいと思います。

こんなヨボヨボの体調ですが、今度の日曜日5月5日は文具王のイベントに出かける予定です。
当日は木琴堂もとあるイベントに出店する日なのですが、イベントが終わり次第三宮に向かうことにしました。

俺も行くぞー私も行くよーという方もおられるかもしれませんね。
映画のようにどこかですれ違うことを夢見ております。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-29 09:08 | わたくしごと | Comments(2)

夜のひとこと。

たくさんのコメントをありがとうございます。
コメントを読んでいると、書きたい記事がはてしなく増えていくのを感じます。

が、いかんせん今は体調が悪すぎです。
おそらくは咳のしすぎによる背中の激痛が尋常ではなく…

今宵はこれにて。
世間はもうGWなんですね。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-27 23:38 | わたくしごと | Comments(4)

書くことあれこれ。

先日の大阪・神戸文具旅のうちの半分ほどをノートにちまちまとまとめた。
トラベラーズノート的なものを別途作るのは自分には重すぎるので、いつもの仕事用のノートにまとめた。
仕事=文房具だから関連があるし、1日1ページを日誌のように使うノートなので探すときも時系列をたどるだけでいい。

ちまちまと書きながら思ったが、自分はちまちまと字を書くのが好きだし、ノートはできるだけきれいに書くのが好きだ。
汚い字は後で読もうという気にまずならない。

が、記憶からこぼれ落ちてもらっては困るものについては旅先でジョッターに殴り書いた。
あるいは携帯のメモ帳に打ち込んだり。
そしてそれらが生きた殴り書きであるうちにノートにまとめていったという次第。

しかし書きながらまとめるというのはとても頭の整理される行為だ。
機械のようにコピペしたりできないぶん、できるだけ要約しようとするし、より分かりやすいレイアウトを反射的に模索するのも結構すごい能力に思える。

やっぱり手書きしなきゃなと思う。
メカに頼らざるを得ないほど情報にまみれた仕事をしているわけじゃない自分のような人間ならなおさら。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-26 23:26 | ノート | Comments(10)

スタイルフィットとプレフィール、お詫びと訂正。

一昨日、昨日と大阪、神戸文具旅に行ってきました。
そこで見たもの、買ったもの、感じたこと、考えたことについてはまたおいおい。

今日は夢の残骸であるレシートを机に並べて茫然としていたのですが、今回もかなり派手に例の魔法(=紙切れを文房具に変える)を使ってしまったようで…

閑話休題。

そんなことより今日は先日の記事の訂正をさせてください。
筆箱拝見!~あむさん篇・上~の中でふれた、プレフィールとスタイルフィットの芯の互換に関する記述のあたり。
該当記事は分かりやすく見え消しにしてあります。

先日の記事の中で小生はうっかり確認もせずに、プレフィール軸にスタイルフィットリフィルが入ると書いてしまいましたが訂正します。

入りません。

より正確に言えば、

入ることは入るが入ったことにはなりません。

長さは同じなんですが、穴にぐっと入らないんです。
なんとなく入っている時もあるのですが、気づいたらすーっと抜けている時もあるというか。

人によっては「入るよ!」と言われるかもしれませんが、たとえばここが文具店ならお客さんにはすすめないレベルで「入らない」と小生は思います。

ということなので、先日の記事を信じてプレフィールにスタイルフィットキティを入れようと思われた方がおられたら本当に申し訳ありません。

やはり自分の手で確認しないとだめですね。
今まで必ずそうしてきたのに、本当に私としたことが。
自分に腹が立ってしかたがありません。

ちなみに、スタイルフィット軸にプレフィールリフィルなら入るんですよ。
ぐっと入るんです。
ジェットストリーム4&1軸にも入るんです。

これがあるからZEBRAがらみの互換は難しいんですよね…
片方だけ互換性があったりするんです。
一度これでクリップオンマルチを壊したことがあるのに、進歩のない自分に怒りの鉄拳。

今後はこのようなことが二度とないようにしたいと思います。
いくらネットでそれらしき情報が流れていても、やはり信じられるのは自分の目と手のみ。

一からやり直しですわ。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-25 20:31 | 筆記具・多色、多機能 | Comments(12)

大阪ナイト。

大阪に来ています。

せっかく大阪に行くのだからとあらゆる用事を詰め込みまくり、今ホテルのベッドの上でつぶれたカエルのようになっています。
本当に疲れました…

このどさくさで入手した文房具についてはまた後日。
らしくないものを買ってしまったかもしれません…

それにしても、もうどうにもこうにも眠すぎて、さっきから何度も意識が…
[PR]
by mukei_font | 2013-04-23 23:58 | 手のひらより愛をこめて | Comments(0)

またぞろ…

手書きつながりで少々宣伝を。
本当はもう少し早く記事にするつもりだったのですが…

以前、歌集のタイトルを手書きさせていただいた縁のある歌人のやすたけまりさんが、このたびネットプリント折本『月刊 ミドリツキノワ』を発行されました(詳細はこちら)。

セブンイレブンの「ネットプリント」というサービスを利用したもので、富士ゼロックスのプリンタからA4x1枚が出てきます。
価格は60円(テキストさえあればモノクロでいい、という方は「白黒」設定でプリントすると20円)。

詳しいネットプリントのやり方はセブンイレブンのプリンタに表示されます(メカに疎い猫町でもできました)。
番号は15740649。
4月号は4/24(水)23:59までプリントできるとのこと(明日までですね)。

ネットプリントというのはまったくの初体験だったのですが、画面の指示に従っているとこんなのが出てきます。
f0220714_21142573.jpg

…そうです。
またもや無関係の人間がしゃしゃり出るの図です(汗)。
今回も表紙に手書き文字を採用していただきました。
だからお前誰やねん…

なお、折本の作り方はこちらをご参照ください。
やすたけさん曰く、「先にきっちり折り目をつけて、目安の点線よりも折り目を信じて切るのがポイント」だそうです。

切って折ったらこんな感じ。
切込みを入れて折り方を工夫するだけで、本当にぱらぱらめくれるようになるのがすごい(この写真ではまったく分かりませんね。すみません)。
f0220714_2120304.jpg

それにしてもネットプリントに折本…
おもしろいことが次々あるものですね。

ネットプリント折本はもちろん、折本の作り方だけでも結構いろいろ遊べそう。
皆さんもいかがでしょうか。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-22 22:24 | フォント屋猫町 | Comments(2)

珍しくハイブリッドテクニカ0.4についてぼやく。

ぼやきます。

今日はひたすら手書きでショップカードを書いていたのですが…
ちょうどハイブリッドテクニカ0.4のインクがなくなるところで、芯を新しく入れ替えたのですが…

ハイブリッドテクニカ0.4、なんかちょっと変わった?
気のせい?

なんというか、いつもと書き味が違いすぎたというか…
結局今日書いた数十枚は最後までいつものフォントになりませんでした。

たぶん自分以外の人が見ても分からないのですが、自分が見たらはっきりと分かるくらいに。
悔しい。

新しいから?
新しい時はいつもこうだった?

なんというか、「つゆだく」だった。
そこがハイブリッドテクニカらしくなかった。

ハイブリッドテクニカは素早く線を引くと若干中抜けする(線を引いた時に線の中央が薄くなる)くらいのギリギリのインクの出で、ペン先ががしっと安定するところが何よりも気に入っているのに、なんだかつゆだくでペン先が頼りなくすべる気がした。

後生だからマイナーチェンジはしないでほしい。
中抜けしない黒さはハイパーGにまかせればいいのだから。

「目の細いあまり美しくない寡黙な女を気に入って愛人にしていたのに、細い目を実は気にしていた女が整形してしまい、ああ、俺はあの細い目が好きだったのにと後悔する」みたいな向田邦子の短編小説をなぜか思い出す。

そのままでいいんだ。
いけてないままで、微妙なままでいいんだ。

頼む。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-22 22:18 | 筆記具・ゲルインク | Comments(2)

筆箱拝見!~あむさん篇・上~

大阪に遊びに行って風邪を引いて帰って来てから1ヶ月。
まだ咳が治らない猫町は、脇腹に続いて背中まで痛めてしまいました。
もう老人です。

さて今夜は、そんな老人猫町にはるばる仙台から会いに来てくださったあむさんの筆箱拝見とまいりましょう。
本当にこうして書いていても、仙台からなんてほんまかいなといまだに信じがたい気持ちです…

まずはこちら。
スタイルフィットハローキティ
f0220714_19582298.jpg

これまでいただいたコメントなどから、あむさんといえばキティさんと極細の油性ボールペン好きの方というイメージでしたが、やっぱりキティさんははずせなかったとみえます。

このキティさんのシリーズは小生も店頭で手に取ってみたのですが、門外漢ながら5色ホルダーのほうがかわいい印象。
3色ホルダーでいいんだけど…と思っていたのについ5色ホルダーにしてしまった人も少なくないと見た。
これも三菱の戦略なのか…

プレスリリースを見た時からぐっと来ていたのですが、やっぱりキティさん付きのリフィルはいいですね。
もちろんちゃっかり高いわけですが、それでもキティさん好きならやってみたいでしょう。
f0220714_20202045.jpg

お次はこちら。
このペン、なんだと思います?
f0220714_20212989.jpg

なんとZEBRAのプレフィールなんですよこれ。
いつのまにキティさん軸が!?
ZEBRAのHPでは紹介されていなかったと思うのですが、サンリオショップにはあったとのこと。
そうかー全部が全部紹介されるわけじゃないんだー
キティラーって本当に大変だなー
f0220714_20214188.jpg

ちなみにあむさんはキティラーとはいえ、「赤リボンキティ」をコレクトすることに決めているらしいのですが、このプレフィールはピンクしかなく、泣く泣くの入手となった様子…

でもこうしてみるとプレフィールの軸って結構好きだな。
やっぱり軸がすっきりしているのがいいですね。
最後に出た「選べる多色」だし、いいとこ取りの勝利か…
もっともノック利便性ということになると、プレフィールも微妙なところがあるけれど…(爆発的に時間がある人は選べる多色のノック利便性に関する考察。も読んでみよう)

あ、でもそのノック利便性を解決するアイテムがあるじゃないですか。
先ほどのスタイルフィットハローキティのキティさんリフィル。
これ確かプレフィールにも入りましたよね。
今ならZEBRAキティと三菱キティのコラボもOK。


この点については別記事にて…
入れることはできますが、あれは入ったことにならないと思うので、発言は取り消します。


さて、お次はこちら。
PILOTのHI-TEC-Cコレト。
スタイルフィットハローキティが出た時、あむさんが「私はPILOTコレトを裏切れん!」とおっしゃていたのがこのペンだったわけですね。
f0220714_20431322.jpg

なるほど本当に赤リボンキティだ…
ノックパーツの☆は大切に使いまわしているとか…
いいですね。

その他のキティさんたちはこちら。
f0220714_20455898.jpg

左から修正ペン、ノック式消しゴム、単色ボールペン、多機能ボールペン、筆ペン。
充実のラインナップですよね。
一つ一つがちゃんと赤リボンキティでありながら、文房具としてもそれぞれに個性的なところが実に素晴らしい。

しかも、ちゃんと使っているところも素敵。
もちろんコレクターにはいろいろな形があっていいと思うのですが、生きたコレクションもいいですね。

中でもこちら。
f0220714_20554681.jpg

PILOTのフィードホワイトラインハローキティ。
多色ボールペンに修正テープまで付いた至れり尽くせりの1本。
ちなみに修正テープは交換可能。
f0220714_2059131.jpg

そうなんです。
あむさん曰く「合理的なペンが好き」。
つまり1本で何色も使えるとか、修正テープまで付いちゃっているとか、そういうのが大好きなんだそうです。

それにさらにキティさんまで付いたこのペンはまさにあむさんを象徴しているような1本といえるかもしれません(明日に続く)。
[PR]
by mukei_font | 2013-04-21 21:13 | 筆箱拝見! | Comments(6)