猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
れとさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
私も横に使って、軸が三角..
by あむ at 06:22
①自宅ではクレジットのチ..
by はにわ at 23:33
A1)最近はグリーン ..
by あむ at 20:49
はじめまして。いつも楽し..
by h26_tomy at 20:05
A1:黄色. 次点でピン..
by K at 18:42
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

就寝前のひとこと。

文具王の講演会行ってきました。

途中でタウリンを摂取することができず、結局ヨレヨレ状態で帰宅。
とりあえず睡眠で体力を回復します。

しかし講演会は楽しかった。
あっという間の2時間でした。
[PR]
by mukei_font | 2013-05-05 23:14 | わたくしごと | Comments(4)

朝のひとこと。

今日は姫路の船場御坊楽市というイベントに来ています。
つんのめって来すぎて6時に着いてしまいました…

イベントの後は三宮へ文具王の講演会に行って来ます。
講演会が始まる頃には疲れてヨレヨレか、途中で栄養ドリンクを飲んでギンギンかでしょう。

本日の誓い。

N文具センターで絶対に文房具を買わないこと。
なぜなら前回むちゃくちゃ買ったから。

これ以上はダメ!絶対!
[PR]
by mukei_font | 2013-05-05 06:45 | 手のひらより愛をこめて | Comments(0)

ニチバン・直線美mini。

明日は再びとあるイベントに出店する猫町。
出張販売の際に持って行く文房具については先日記事にしたところですが、明日はこの人も連れて行きます。

ニチバンの直線美mini
先日の大阪・神戸文具旅でついフラフラと買ってしまったニューカマー。
調べてみると、ちょうど1年ほど前に発売された商品でした。
f0220714_18443169.jpg

ご覧のとおり赤いです。
普段は青いものばかり買ってしまう小生ですが、筆記具やノート以外の事務用品に関してはあまり青色を選ぶことはありません。

理由はあまり好きじゃない青色の場合が多いから(もちろん筆記具やノートの場合も好きじゃない青色の場合はありますが、まだ選択の余地がある気がします)
そういう場合はグレーを選ぶと決めているのですが、直線美miniのラインナップは赤、白、黒。

白か黒…
黒かなあ…

何度も手にしてみるのですがぴんと来ず、そもそもその売り場に足をとめてしまったのは赤い人がいたからのような気がして、結局赤をチョイス。
ちなみに一番売れていたのも赤色のようでした。

見事に踊らされる猫町。
たまにはいいか。

まあ赤い人につられてフラフラ買ってしまったのは事実ですが、マスキングテープ用のテープカッターを探していたのも事実。
いくら手でちぎって使うことのできるマスキングテープでも、商品の包装の際には普通のテープのようにピッと切れたらいいなと思っていました。
モタモタする場面が多かったので。
f0220714_1844452.jpg

本当は直線美のテープカッターが欲しかったのですが、

直線美の小巻用のテープカッターはなんだかものすごく贅沢→せっかくテープカッターを買うのなら直線美の大巻用にしよう→しかし今いるのは小巻用→でも直線美がいい→なんか赤い人がいる…

みたいな流れでこの人に決めました。

でもいつか直線美の大巻用テープカッターを手に入れるのが夢です。
白色の。
前の職場で実際に使ってみて、本当にとてもよかったので。

直線美テープカッターの魅力は、直線美の売りであるテープの切り口の真っ直ぐさよりも、カッター部分の刃で怪我をしにくい点だと思っています。
レジで作業をしていて、幾度となくテープカッターのカッター部分で流血したことのある小生は、直線美テープカッターになってからはほとんど流血しなくなりました。

と同時に嵩高くないスッとした外見も大きい。
いくら刃で怪我をしない安全設計でも、デザインが悪かったり、やけに嵩高かったりするとかなり残念な代物になってしまいます。

ということで、直線美テープカッターは素晴らしいんです。
もっとも、買ったのはハンドカッターの直線美miniなんですけどね…(´_ゝ`)
f0220714_18445613.jpg

[PR]
by mukei_font | 2013-05-04 20:08 | 切・貼・修正系 | Comments(8)

朝のひとこと。

黄金週間らしくバタバタしております。
あれこれ文房具の写真も撮ったのですが、落ち着いて記事を書く時間が…
明日の朝は超早いし、今夜何か書ければと思っております。
[PR]
by mukei_font | 2013-05-04 08:47 | わたくしごと | Comments(0)

猫町文具店(仮)からのお知らせ。

宣伝カーが通ります。

猫町ロールペンケースに新柄追加のお知らせです。
f0220714_23453325.jpg

男性やカワイイが苦手な女性のために和柄で展開してみました。
唐草模様は忍者の巻物みたいで楽しいなと思っているのですが、小生だけでしょうか。
ニンニン。

「猫町ロールペンケース」などといっても布製の本当に素朴なロールペンケースです。
特に変わった工夫をこらしているわけではありません。

が、紐をほどいたり巻いたりする手間が「書くこと」につながっている感じ、選ばれし数本だけがちんまりとおさまるところ、どこまでもやさしい手触り、肩ひじ張らない存在感…

なんとなくペンケースの一つの答えがここにある気がしているんです。
詳細はこちらをどうぞ。
[PR]
by mukei_font | 2013-05-02 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(2)

筆箱拝見!~ある日の猫町フミヲ篇~

当ブログの人気コーナー「筆箱拝見!」。
今回はなんと自作自演。
自分の筆箱に対して「拝見」も何もあったもんじゃないですが、まあ黄金週間企画ということでおゆるしを。

ということで、本日は「ある日の猫町フミヲ篇」。
ある日というのは先週の土曜日のこと。
とあるイベントに出店していたのですが、ふとお客さんが途切れた時にまじまじと自分の文房具を見つめているうちに気づいたのです。

出張販売の時にはいつも決まった文房具を持って行っていることに。

これにマスキングテープを加えた5つが出張販売の際のマストアイテム。
左から、MONO電卓、オルファのサーフカッター、三菱のプロッキーたち。
f0220714_20121383.jpg

あんなに大騒ぎして買ったMONO電卓だったのに(ずっきゅん☆MONO電卓。および
MONO電卓、あるいは最強のトリコロール。参照)、今や普通にロフトに売っているんですよね…
別にいいのですが、すまして並んでいるMONO電卓を見るたびに、最初にチラシを見た時の震えるような感動を思い出してほろ苦い気持ちになるのでした。

ちなみに電卓はお金の計算に、カッターは吊り下げた値札を切るために、プロッキーは値段を書くために使います。
筆記具にプロッキーを選んでいるのはそれが水性顔料インクのペンだから。
油性のような強さはいらないけれど、耐水性は欲しい。

ときどきイベントの途中に雨が降って来てプライスカードの文字が流れてしまっている人たちを見ます。
染料系のインクのペンで書いてしまうとそうなってしまいますよね。
まあ地味な自衛策であります。

もっとも持って行く文房具はそれだけではありません。
常時猫町の鞄には鈍器のような筆箱が。

その鈍器の中になんだかんだでいつも必ず入っている人たち。
一時的な盛り上がりやなんらかの実験で参入するメンバーは数知れず、それでもこの人たちだけは絶対に入っていなければならないメンバー。

左から、ハイタイドの定規、セーラーのフェアライン2、ぺんてるのハイブリッドテクニカ0.4、三菱のシフト0.4、ZEBRAのプレフィール、トンボのリポータースマート(を青芯だらけにしたBLUE-4)。
f0220714_20122483.jpg

あ、ジェットストリームがいない…
ジェットストリームの名誉のために補足すると、彼はジョッターにくっついて鞄の中におりました。

あ、サクラのフォームイレーザーWもいない…
フォームイレーザーWの名誉のために補足すると、シャープロで限りなくすり減ってしまった彼は鈍器の筆箱の中に埋もれてしまっておりました…

まあ基本的にこのメンバーですよ。
どの人がいなくてもそわそわしてしまいます。

金属でできた短い定規は重宝するし、フェアラインは普通の油性ボールペンの中で一番信頼できる人だし、ハイブリッドテクニカはあるだけで心強いし、シフトもないと心細いし、プレフィールの中にはスラリの0.3が入っているし、青だらけのBLUE-4は重要だし…

でも本当はプレフィールとBLUE-4は1本にまとめられるはずなんですよね。
プレフィールはほとんどスラリの0.3だけ、BLUE-4もほぼアクロボールの0.5しか使っていないので。
BLUE-4の中にスラリが入っているということはトンボの中にスラリの0.3も入るということだから(カットしないといけませんが)、トンボのリポータースマート1本ですむ話なんです。

でもいいんです。
青いボディがじゃらじゃら入っている筆箱が好きだから。

こんなだから鈍器になるのですが、まあそれはそれ。
こうして暇な時に眺めてにやにやできることが重要ということで。
[PR]
by mukei_font | 2013-05-01 21:18 | 筆箱拝見! | Comments(4)