猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(54)
(33)
(16)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
いろいろお疲れさまです。..
by もとい at 22:26
猫町さん、大変な悲しい時..
by み at 17:50
猫町さん、こんばんは。 ..
by kero at 21:34
あぁ…。15年も一緒にい..
by テトラ at 00:13
!!! 「激しく同意」..
by み at 12:18
はじめまして。いつも楽し..
by kssk at 01:32
なんだかアレですね、徒然..
by horenso39 at 00:52
そういえばイオンでもここ..
by あるけみ at 20:56
あのごつい木製ボールペン..
by あるけみ at 21:25
勤務先にも無事に展開され..
by あるけみ at 23:18
あ、同じ感想を持ちました..
by りお at 10:29
こんにちは。 いつも楽..
by 舞雪 at 15:17
万年筆で筆記体書くのは気..
by YAS at 17:59
こん○は kakuno..
by YAS at 17:53
この記事を読んで自分もジ..
by YAS at 17:46
80年代のマンガ雑誌、な..
by あるけみ at 13:56
包装紙を開くのって、性格..
by みる at 23:43
ボールペンを使い切る時の..
by narkejp at 05:51
猫町さんはじめまして。 ..
by masati at 13:38
猫町さんの筆記体の読みや..
by cheery_box at 13:57
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

仕事用ノートに求めるもの。

仕事用ノートの話になったところで、仕事用ノートについて思うところを少々。
以下はもちろん猫町個人の感想です。

・仕事中に万年筆はまず使わない(ノック式ゲルインクボールペン=シグノRT1中心)
・片側使い(片側のページだけを使用すること)があとで見やすい
・1日1ページ使いがあとで見やすい
・高いノートはついケチケチ使ってしまい、閲覧性を損ね、あとで苛々することになる
・薄すぎるノートは物足りない(すぐ終わってしまう)
・大きさはA5でもいけた(昨年はB5を使ったので、それとの比較として)

ということで、自分の場合は高級ノートは仕事用ノートに向かないということなんですよね。
万年筆なんて使わないし、何より気前よく使えなくなるのが痛い。
どうしてももったいないと思ってしまう。
片側使いはまだしも、1日1ページ使いなら空白も多いだろうし。

でも、生き生きと使われることがノートの一番の喜びだとしたら、仕事ノートほど使うノートもないわけですから。
ということで、やっぱり今年の初めに決めた順にノートを使うことにします。
LIFEのレノバーノートよ、仲良くしよう!
[PR]
by mukei_font | 2014-11-30 23:59 | ノート | Comments(0)

今年の仕事用ノート4冊目。

今年もあと1ヶ月という時になって、3冊目の仕事用ノートを使い切りました。

覚えておられるでしょうか、今年の仕事用ノートのラインナップを。
使い終わったのはMUCUのブランクノート(下の写真では上段左端)。
コミック紙の楽しいノートでした。
f0220714_23495375.jpg

ちなみに、これまでに使ったのはツバメの白無地ノート(上段右端)とLIFEのシェプフェルノート(下段右端)。
関連記事は以下の通りです。

来年の仕事用ノートを選ぶ。
今年の仕事用ノートを決める。
今年の仕事用ノート2冊目。
今年の仕事用ノート3冊目。

さて、次に使うのはこちらのLIFEのレノバーノート。
紙の色や紙質ができるだけ交互になるように「ホワイト→クリーム→更紙→ホワイト→クリーム」の順で使うことにしたのですが、更紙(コミック紙)の次はLIFEの誇るオリジナルペーパー。
大丈夫かいな…
f0220714_23504744.jpg

と、思って開いたら…
f0220714_2351045.jpg


f0220714_2351116.jpg

!!
f0220714_23512134.jpg

レノバー!レノバー!しっかりするんだ!

先日のダイソー・B5無罫ノートの記事で、100円だから作りが甘いかも、などと書いたのですが、LIFEなのに残念。
いや、もちろんたまたまなんだと思いますけどね。
それに直せばいいわけだし…

まあ高級ノートには尻込みしてしまうので、これくらいのハンデがあって十分ですよ。
臆せずがんがん使っていきたいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2014-11-29 23:59 | ノート | Comments(0)

トラベラーズポストカードキャンペーン2014入賞(前篇)。

毎年応募しているミドリのトラベラーズポストカードキャンペーン
今年も運よく入選することができ、先日賞品が送られてきました。
f0220714_9449100.jpg

こちら「トラベラーズノート オリジナル・トートバッグ」。
トートバッグ大好きなのでうれしい!
むしろトートバッグしか持ってないし、トートバッグしか使いたくないほど。

トラベラーズノートの革を型抜きしたというタグ付き。
うわーもったいない。
しばらくこのまま眺めていよう。
f0220714_9442118.jpg

今年はスクラップブック作りについて真面目に考えたので、そのごほうびかなと思ったりしています。
HPで作品が見られるようになったら、「後篇」としてまたお知らせいたしますね。
来年も頑張りたいと思いますが、旅の予定、あるかなあ…
[PR]
by mukei_font | 2014-11-28 23:59 | ノート | Comments(4)

小さなノートを使い切る。

最近創作的な用途で使っていたノートを1冊使い切り、鼻歌でも歌い出したい猫町です。

元来ノートは何に使ってもいいと思うのですが、個人的に一番かっこいいのは創作に使うノートだと思っているだけにうれしいというか…
まあご覧のように小さなサイズのノートなんですけどね。
f0220714_2582586.jpg

あと、主にこのノートに書くのに使ったシグノRT1の青のインクがいつのまにかかなり減っていたこともうれしい。
だって、めちゃくちゃ小さい字でちまちまと書いていたんですよ。
インクが減るほど書いていたなんて…

文房具についてあれこれ理屈っぽく考えていると、まるで自分も文房具の部品になったように無機質になっていく気がするのですが、たまにはぽわぽわと夢見がちなことを考えたり、創作したりする部分も残しておきたいなと思ったりしますね。

やっぱりノートは楽しいし、手書きも楽しい。
楽しいというか、基本ですね。
少なくとも自分にとってはそうです。
[PR]
by mukei_font | 2014-11-27 23:59 | ノート | Comments(2)

ダイソー・B5無罫ノートと万年筆。

前回記事にしたダイソー・B5無罫ノート
さすがに無理だろうと、万年筆で試筆してみました。
f0220714_9131464.jpg

すると難なく快適に書けてしまった…
ちなみに万年筆はセーラーのプロフェッショナルギアスリム(細字)、インクは同社の青墨。
f0220714_9132838.jpg

同様に、オリジナルインクの入ったPILOTのカスタムヘリテイジ912(細字)でも書いてみたのですが、まったく問題なし。
なんというクオリティ!

もちろんたまたまラッキーだっただけで、中字だと裏抜けするとか、他のインクならにじむとかあるのかもしれません。
でも自分が使う万年筆が使えるということが何よりなので、これは普通にありがたい。

もともと紙はつるつるしているほうが好きな小生。
引っかかりのあるバンクペーパーとかはちょっと苦手なのです。
なめらかな書き味なのにさっと染みて、にじまず、裏抜けもしない紙が好きなので、これは結構理想に近いかも。

とにかくこの価格でにじまないだけでもありがたい。
にじみは裏抜けよりも嫌なので(あのヒゲが伸びてくる感じがどうにもこうにも…好きな人はいないと思うけど)、本当にありがたい。

これで100円かあ。
60ページもあるのに…

こうなってくると、高級ノートでもにじんでしまう紙、裏抜けしてしまう紙とはいったい何なのかと思ってしまいますね。
いや、各社の努力は素晴らしいからそっちが悪いんじゃなくて、およそ万年筆など意識せず、あっさりノートを作ってしまうダイソーの紙質がすごいというか…

もしかしてものすごく悪いもの(?)が混じっているとか?
それとも、ノートの作り自体が悪くてページがばらばらになるとか?
あるいは、数ヶ月で紙がものすごく変色したり、ペリペリになってしまうとか?

うーむ…
それでもいいんじゃないか?
とりあえず、瞬間の快楽を追求するには十分すぎる気がします。

ノートの作り自体の甘さは使い方にもよるから、丁寧に使う人には関係ないかもしれないし。
長期保存に向かないのは可能性ありますよね。
でもこれは100均以外のノートにもある現象ですから。

いやあ、ダイソーは恐ろしいなあ。
そしておもしろいです、本当に。
[PR]
by mukei_font | 2014-11-26 23:59 | 雑貨屋・100均・無印良品 | Comments(2)

ダイソー・B5無罫ノート。

イベントで燃え尽き、しばらく湯治にでも行きたいところですが、そうもいかず引き続きばたばたしております。
実は期末試験が近く、中学生との勉強も佳境なわけです。

で、今日はこんなノートを買ってしまいました。
f0220714_19355783.jpg

B5サイズの無罫ノート。
ページ数は60枚。
f0220714_1936185.jpg

すばりダイソーブランド。
f0220714_19364057.jpg

いやあ、これずっと欲しかったんですよ。
紙数がたっぷりあって惜しげないし、一応大学ノートの体裁をしているし。

表紙はおそらくツバメノートを意識しているのでしょう。
本来は「無罫」と金文字が入る位置には「white」。
うむ、嫌いじゃない。
f0220714_19365486.jpg

とにかく開きがいいナイスガイ。
無線綴じなんですが、どのページを開いても「へっ」と開くんですよ。
強度が心配になるほどに。
このへんが100均クオリティなんでしょうか。
f0220714_1937520.jpg

ちなみにこのノートは「ばらばらにならない計算用紙」という立ち位置で使っています。
ぐいぐいと大きな字で解き方を説明したり、図や表を書いて見せるためのノート。

以前も少し書きましたが(猫町、紙片に難儀する。参照)、小生はばらばらになる紙が嫌いです。
ばらばらになったほうが便利な時もあるけれど、ばらばらになることでどこかに行ってしまったり、探したりするのが本当に嫌なんです。
綴じられることを前提としているルーズリーフとかはまだいいんですけどね。

ということで、「ばらばらにならない計算用紙」としてのノートを使って勉強を教えているわけですが、これは案外便利です。
苦労して解いた問題のプロセスが残るし、数日前のことならその図に戻るだけでお互いに思い出せたりするし。

これまではコクヨのキャンパスノート(B5・無罫)(以前買っていたもの)を使っていたのですが、ノートがなくなったところで前から目をつけていたダイソーのノートに乗り換えてみました。
ダイソーでB5サイズの無罫ノートというと、以前使ったことのあるリングノートでもいいなと思ったのですが、やはりここは使ったことのないノートを。

普段ノートに乱暴な字を書くことがないので、こういう使い方は非常に新鮮です。
使っているのがマークシートシャープなのもワイルドさに拍車がかかっていい感じ。
勉強は本当に大変ですが、文房具的にはいい体験をさせてもらっています。
[PR]
by mukei_font | 2014-11-25 23:59 | 雑貨屋・100均・無印良品 | Comments(8)

イベント後のひとこと。

オータムフェスティバルin龍野、無事終了しました。
本当にたくさんの方々が来られ、目の回るような3日間でした。

最終日、このブログを読んでくださっている方がご家族で大阪から来られ、とてもうれしかったです。
もし本当にこのブログで龍野のイベントの存在を知り、未知の土地に来てくださったのだとしたらすごい…

そう考えると、このブログを通じて木琴堂に来てくださる方もすごいし、通販でロールペンケースやうさむしグッズを買ってくださる方もすごい!
皆さんなんていい人たちなんだ!

しかし、こうして普段文字でおしゃべりをしていると、面と向かった時に不思議な気持ちがするものですね。
こういう方がブログを読んでくださっているのか、とあらためて感動するというか…

とにかく遠いところ、ありがとうございました。
そして、イベントをきっかけにもしこのブログをのぞいてくださっている方がおられたら、はじめまして。

文房具を中心にあれこれ楽しく考えたり、もやもやしたりするだけのブログですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2014-11-24 23:59 | わたくしごと | Comments(2)

イベント中のひとこと2。

現在、オータムフェスティバルin龍野というイベントでばたばたしています。
木琴堂はD地区79の中川宅での出店になります。

以下、私信です。
うさむしの年賀状用はんこをメールでご注文の方へ。
お返事遅くなっておりますが、ご注文承りました。
またあらためてメールさせていただきます。
[PR]
by mukei_font | 2014-11-23 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

イベント中のひとこと。

現在、オータムフェスティバルin龍野というイベントでばたばたしています。
木琴堂はD地区79の中川宅での出店になります。

猫町文具店(仮)からはロールペンケース、うさむしグッズ、セルロイドのペンケース、PILOTのレトロインク、レトロインク壺、レトロな鍵付ダイアリーなどを持って行っています。
うさむしグッズ以外は通常よりもお安くなっておりますので、ぶらりと立ち寄っていただければと思います。
[PR]
by mukei_font | 2014-11-22 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

ギャザリー掲載のお知らせ(手帳がしっくりこない場合のあれこれ)。

このたびリクルートのキュレーションメディア「ギャザリー」に記事を掲載していただいています。

なんだか手帳がしっくりこない人のための、こんな手帳あんな手帳

手帳に暗いはずなのに、手帳についての記事をいくつも書いている自分が恐ろしいですが、自分の把握している範囲のことを自分なりにまとめてみました。

もちろん選択肢は無数にあると思いますが、何もないところから考えるより、何かに突っ込みながら考えたほうがはかどる場合もあると思います。
そんな記事であればと願っています。
[PR]
by mukei_font | 2014-11-21 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(6)