猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(51)
(33)
(15)
(9)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
統計という数字が欲しかっ..
by ニャル子 at 23:47
自分の場合、学生の頃のル..
by YAS at 22:41
こんにちは。 手帳シー..
by YAS at 22:28
私のページに、フミヲさん..
by MAGNET at 18:59
こんばんは。神奈川のバッ..
by 神奈川のバッタ at 22:15
娘用にぽちっとしてしまい..
by ゆずな at 10:10
お返事ありがとうございま..
by とに at 22:18
>とにさん 分かりにく..
by mukei_font at 11:21
お久しぶりです。ツイスト..
by とに at 10:55
あああ~~~、これは全色..
by りお at 16:20
よばれました~~~~!!..
by りお at 16:16
イオンの店舗ごとで扱う商..
by あるけみ at 21:55
最近ルーズリーフ (A4..
by K at 21:45
学生時代はノート持ち歩く..
by あるけみ at 15:11
ツァイトベクターのジョッ..
by あるけみ at 14:30
ゲルインク愛好者のぼくと..
by 慎之介 at 09:11
お久しぶりです。 私は..
by ゆずな at 10:51
こんにちは。 なんと今..
by YAS at 17:45
こんばんは。最初に猫町さ..
by パソ活 at 23:22
はじめまして。 私は、..
by 芦原英幸 at 14:47
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

おおつごもり2014。

大晦日です。
今年も無事に一年を終え、このタイトルの記事を書くことが出来てほっとしています。

今年はいろいろなことに挑戦した一年でした。
コラムやまとめ記事、中学生との勉強などなど、狭い世界ながらもまだまだ未知のことがたくさんあるなと思います。

来年も健やかで穏やかな日々を送ることを第一に生きていこうと思っています。
そしてそんな日々のそばに文房具がありますように。

それでは皆さんよいお年を。
[PR]
by mukei_font | 2014-12-31 20:22 | わたくしごと | Comments(2)

コメントへのお返事。

毎度のことで恐縮ですが、いただいていたコメントへのレスをアップいたしました。
20件を超えそうなので、こちらに転載いたします。
無関係の方も多数おられると思いますので、折りたたんでおきますね。

今年もたくさんのコメントを誠にありがとうございました。
いつものんびりペースでしかレスできないにもかかわらず、あたたかいコメントをくださることに感謝しています。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

続きはこちら。
[PR]
by mukei_font | 2014-12-30 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

伴走者求ム…

というわけで、連用日記に挑戦することになったわけですが、以下のような方がおられましたら、来年時々お相手いただければと思います。

・私も来年から連用日記にチャレンジすることにした
・私も来年から日付入り日記にチャレンジすることにした

さらに、今年も残り少ないですが、猫町がやるなら俺も挑戦してみようか、という方がおられたら書店に出かけてみてください。
結構いろいろあってその気になると思います。

まとめ記事にも書きましたが、いかにも「日記帳」という体裁ではない、これってスケジュール帳のちょっと豪華なやつだよね的なものが案外気軽に始められるような気がします。
そう考えると境界も曖昧ですよね。

さて、どの筆記具で書くかを考えながら、そろそろ本気で大掃除を始めないと…
[PR]
by mukei_font | 2014-12-29 23:59 | 〈猫町と3年日記〉 | Comments(16)

猫町、連用日記に挑戦する。

先日ちらと書きましたが、なんと猫町は来年の日記帳を購入してしまいました。
しかも連用日記。
f0220714_0201154.jpg

きっかけはこちらのまとめ記事。
この記事を書きながら、どうにもこうにも自分が欲しくなってしまい、書き終わるや否や書店に駆け込んだという次第。

来年こそは日記に挑戦!挫折しない日記帳の選び方

何が猫町を駆り立てたかというと、上記のまとめ記事を書きながら気づいてしまったんです。
自分にはまだ未知の領域が2つ残されているということに。

それはすなわち、「日付入りの日記帳」と「連用日記」。
「日付なしの日記帳」やノートに書く日記はあれこれ経験済みなのですが、よく考えてみると、あらかじめ年月日が入って逃げ場のない日記帳は使ったことがありません。

あれってどんな感じなんだろう。
日付が入っていたほうが縛りがあって続くんだろうか。
挫折した時どんなやばい感じになるんだろうか。
危険な誘惑。

さらに「3年日記」「5年日記」といった連用日記は未知の領域。
続ければ楽しいだろうなと憧れはするものの、なんとなく日記帳自体がごつい気がして、遠巻きに眺めていたのです。
が、上記のまとめ記事を書くために何度か書店を徘徊するうちに、ソフトカバーのいい感じの連用日記もたくさんあることに気づいてしまったのでした。

ぬおおお欲しい。
ソフトカバーの日付入りの連用日記が欲しい。
とても危険だが挑戦してみたい。

というわけで購入したのがこちら。
地元にはこの色がなく(ブラック、ピーチ、ライムの3色のみ)、黒を買おうかとも思ったのですが、たまたま行った姫路でこの色を発見。
普段はあまり持たない色ですが、青系ということで納得しました。
f0220714_0202580.jpg

大きさはB6。
B6は自分が一番好きなサイズだし、2014年のダイアリーも1年間続いたのでこのサイズにこだわりました。
A5だとまたいっぱい選択肢もあったのですが。
そして中のページはこんな感じ。
f0220714_0203689.jpg

もっとも心惹かれたのは記入スペースの狭さです。
これならいけるんじゃないかと思うわけです。
1日あたりの面積が5.5センチ×5.5センチ。
行数にして9行分。
これなら1行で終わっても残りの面積に苦しめられることもないはず。
f0220714_0204954.jpg

ということで、来年から3年間こちらの日記帳も頑張ることにしました。
「こちらの日記帳も」というのは、他にも日記帳的なものが複数あるからですが、日付の縛りがあるこちらは淡々と日々の出来事を書くつもりです。
内面的なあれこれを書きとめるノートは他にもたくさんあるので。
f0220714_021692.jpg

それにしても大丈夫なのか…
[PR]
by mukei_font | 2014-12-28 23:59 | 〈猫町と3年日記〉 | Comments(4)

万年筆、選手交代。

同時進行で使う万年筆には限界があり、どうやら自分は頑張っても4本までのようです。

絶対的エースのセーラー・プロフェッショナルギアスリム、眠れる獅子ことPILOT・カスタムヘリテイジ912は不動のメンツとして、以下のようにメンバー交代しました。

PILOT・小花柄万年筆 OUT
PILOT・プレラ IN

プラチナ・ポケット OUT
WATERMAN・チャールストン IN

小花柄万年筆は特に温度変化に弱いようで、穏やかな季節になるまでお休み。
金ペンじゃないペン先つながりで、久しぶりにプレラ登場。
インクはPILOTの色彩雫の「深海」。

プラチナのポケットは以前ペンドクターに診てもらったけれど、やはりどうも調子がよくない感じ。
ここは気分を変えて、チャールストンに癒しを求めることに。
インクはある方からいただいたオリジナルインク。

以前から、このブログでは万年筆を「源氏物語」の登場人物になぞらえたりしているわけですが(猫町源氏、女人たちに思いをはせる。参照)、なかなかぴたりと登場人物と万年筆がつながらない中、このチャールストンだけは絶対に「花散里」なんですよね。
久しぶりに手にとっても100%やさしく迎えてくれるあたたかい万年筆です。

この4本としばらく戯れてみるつもりです。
[PR]
by mukei_font | 2014-12-27 23:59 | 筆記具・万年筆 | Comments(0)

呼吸する万年筆。

年賀状を書くのに使った関係で、最近万年筆を手に取る機会が増えた猫町です。
こういうのいいですよね。
年賀状をきっかけに新たな文房具に出会うとか、あらためて良さを確認するとか。

万年筆は生き物だなと思うわけですが、それをもっとも痛感するのは万年筆のキャップ内についたインクを目にする時です。
ペン先が呼吸しているのでどうしても結露したみたいになり、キャップ内がべたついていることがあるんですよね。

そしてうっかりそれに気づかずキャップをペンのお尻に挿し、そのキャップを外した時に軸に付いたインクが手に付くなどの悲劇が起こったりします。
それ以前に、握った指の汚れで気づいたりもしますが…

なので、自分はどうしても万年筆のキャップをペンのお尻に挿せないのです。
怖いのです。
挿したほうがバランスがよくなると分かってはいても、良くないことが起こりそうでためらってしまいます。
綿棒でも持ち歩いていたらいいのでしょうか…

来年は意識的に万年筆を使おうと思います。
あまり気合いを入れないで字を書けるようになりたいという目標が以前からあって、万年筆が一番いい道具なんじゃないかと思ったりもするのです。

さらには、その気合いを入れない字で書いたものを他人に見せられる勇気があればと思うのですが、それはかなり難しいだろうなあ…
なので、他人には気づかれない程度に気合いを入れない字を書く練習をしようかと思うわけです。

こんなことを思っている時点でだめかなあ。
とりあえず、インクを抜いて休ませていた万年筆にも再登板いただき、にわかに猫町の万年筆たちがにぎやかになってきました。
[PR]
by mukei_font | 2014-12-26 23:59 | 筆記具・万年筆 | Comments(2)

トラベラーズポストカードキャンペーン2014入賞(後篇)。

先日入賞の賞品が届いたミドリのトラベラーズポストカードキャンペーン

トラベラーズノートと仲間たちのサイトで、入選作品が見られるようになっています。
猫町の葉書は上から5段目、右から2列目。
2回クリックするとぎょっとするほど大きくなります。

使用筆記具はぺんてるのキャップ式ハイブリッドテクニカ0.4。
0.4で小さな字を書くのが好きです。

どうしても絵が描けないしセンスもないので、他の入選作品に比べるとずいぶん見劣りしますが、一応今年の成果というか、下記を実践しました。

コラムLatte掲載のお知らせ(スクラップブック作り)。

今年は小規模ながらもいろんなことに挑戦した一年だったというか、コラムやまとめ記事を書きながら今まで不得手だった分野が若干開拓されたような気がします。
甘い自己評価ですが。

ちなみに小生が旅したのは金沢。
何度旅しても満足行くほどは見られず、金沢を離れる電車の中でいつも歯ぎしりしています。
またぜひ行ってみたいです。

しかし過去の作品を上記のサイトで見ることが出来るのですが、中部×2に近畿×3なんですよね…
来年はぜひ関東に進出してみたいです。
[PR]
by mukei_font | 2014-12-25 23:59 | ノート | Comments(2)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(年末年始の営業について)。

猫町文具店(仮)より、年末年始の営業についてのお知らせです。

猫町文具店(仮)は年中無休です。
猫町が寝込んでいない限りやっております。

したがって、大晦日でも元日でも遠慮なくお問い合わせいただけたらと思います。
過去にも元日からご注文いただいたケースもあります。
ただし、お振込みの反映などが少し遅くなる場合があり、それにともなって発送が遅くなるかもしれません。

新年から新しい文房具をという方もおられるかもしれません。
お年玉で新しい文房具をという方もおられるかもしれません。

お手頃価格の猫町ロールペンケース、どこにもないうさむしグッズなど、よろしければどうぞご覧ください。
最近再び万年筆が熱い小生ですが、やはりこのロールペンケースは使いやすい、と自負しております。

最新のロールペンケースはこちら
これまでのロールペンケースはこちら
うさむしグッズの在庫はこちら
[PR]
by mukei_font | 2014-12-24 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)

年賀状についてひとこと。

年賀状についてですが、今年はこちらで年賀状のやりとりを呼びかけるような記事を書きませんでした。
理由はどうにも自信がなかったからです。

お世話になった方にお出ししたいという気持ちはありましたが、返事を強制するようで心苦しいし、気が進まないのにここ数年のやりとりで習慣化されてしまったという方がおられたら、それも申し訳ないと思ったためです。

年賀状を書きながら、もしかしたらあの方は今年も年賀状を送ってくださるかも…と迷ったりもしたのですが、何を基準に出したり出さなかったりすればいいのかも分からなくなり、もしいただいた場合はお返事するということにさせていただきました。

なお、個人的にお手紙をいただいたりお世話になった方にはお出ししています。
どうか返事を書かねば等思わないでください。
いただいたお手紙にお返事できなかったので、せめて年賀状でと思いました。

すべてこちらの都合で申し訳ありません。
いただいた年賀状には必ずお返事させていただきますので、何とぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2014-12-23 23:59 | レター用品・スタンプ | Comments(0)

ギャザリー掲載のお知らせ(挫折しない日記帳選び)。

このたびリクルートのキュレーションメディア「ギャザリー」に記事を掲載していただいています。

来年こそは日記に挑戦!挫折しない日記帳の選び方

大胆なタイトルですが、大丈夫でしょうか…
ひとまず記事をお読みいただけたらと思います。

実は猫町はこの記事を書きながらむらむらしてしまい、そうだ、この人(=著者=自分)の言うとおりだ、来年は日記に挑戦だ!と本屋に駆け込み、1冊の日記帳を購入してしまいました…

その日記帳についてはまた稿を改めて。
本当になんておめでたい人間なんでしょうか。
[PR]
by mukei_font | 2014-12-22 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(0)