猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(48)
(33)
(15)
(9)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>てっつぁん そうです..
by mukei_font at 00:12
>YASさん 深緑なん..
by mukei_font at 00:11
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 00:11
>ともこさん このドラ..
by mukei_font at 00:09
>MAGNETさん 昔..
by mukei_font at 00:07
>通りすがりの文具好き♪..
by mukei_font at 00:06
>ともこさん 本当にほ..
by mukei_font at 00:05
>ともこさん 今でも社..
by mukei_font at 00:04
>YASさん 贈り物、..
by mukei_font at 00:03
>YASさん お祝いの..
by mukei_font at 00:02
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 00:02
>あむさん あむさんは..
by mukei_font at 00:01
>みさん こんにちは。..
by mukei_font at 00:00
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:59
>慎之介さん ありがと..
by mukei_font at 23:58
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:58
>テトラさん お久しぶ..
by mukei_font at 23:56
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:55
>BOACKさん ダー..
by mukei_font at 23:54
>YASさん なるほど..
by mukei_font at 09:37
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

おおつごもり2015。

大晦日です。
今年も無事に一年を終え、このタイトルの記事を書くことが出来てほっとしています。
まあ記事の日付的には12月22日あたりからすでに大晦日だったのですが…

今年は昨年以上にマッハの速さで過ぎ去った一年でした。
何しろ木琴堂の猫町の作業スペースには、まだ未年のはんこが干してあるほどですから。
昨年のトラベラーズポストカードキャンペーンの賞品も昨日届いたみたいに袋に入ったままですし。

ほんまに365日もたったんやろか?
誰かが時間軸系のSFのバトルでもやっていて、それの余波で世の中がおかしいことになっているんじゃないかという気がしています。

まあ、こんな感じでバタバタしていると、ミドルエイジからシニアまであっという間でしょうね。
適度に忙しいほうがくよくよせずに健康的だと思うことにしましょう。

来年も健やかで穏やかな日々を送ることを第一に生きていこうと思っています。
そしてそんな日々のそばに文房具がありますように。

それでは皆さんよいお年を。
[PR]
by mukei_font | 2015-12-31 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

ダイアリーの危機その2・メインダイアリーに必要なもの。

さて、今年もあと10分。

こんな短時間で書ける記事でもありませんが、来年のダイアリーに関して現時点で(失敗したな)と思っていることの1つに、メインとなるダイアリーまでマンスリーにしてしまったことがあります。
やはり相当手狭でした。

テーマごとにマンスリーを分け、それらを同時並行的に使うことにしたわけですが、それでもメインとなるダイアリーには面積が必要になるんですねえ。
やはり今年と同じようにメインはブロックタイプのウィークリーにしておけばよかったです。

ちなみにメインのダイアリーはこちら。
B6サイズの普通のマンスリーですからそりゃ手狭ですよね。
f0220714_23532971.jpg

しかも月曜始まりに全然慣れないんですけど…
12ヶ月も使えば慣れるかなとも思うのですが、いいややっぱり日曜始まりに戻すんじゃ!という気持ちもあり、もう今から2017年のダイアリーに向けてフツフツしている猫町。

こうしていろんな体験をしながらダイアリー熱を高め、ダイアリーシーズンに小宇宙を燃やすような人種になろうとしているのでしょうか。
それはそれで少しさみしいような…

いずれにしても2016年は複数マンスリーで頑張ってみることにします。
[PR]
by mukei_font | 2015-12-30 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(0)

猫町と英語日記・その14(今年の反省)。

今年は人生初の英語日記をつけ始めた年でもありました。

しかし、その道のりの険しさは3年日記の比ではありません。
何といっても英語なので。

4月1日からつけ始め、7月でいったん挫折。
9月から再スタートしたものの、11月で再び挫折。

波に乗っていた10月中は、ノートの残りのページを数え、(フッフッフ…これは今年中に2冊目が終わるな)と思っていたのですが何をおっしゃるウサギさん。
高望みなどせず、毎日2、3行でもいいから何か書き続けていればよかったです。

それができないのが自分の弱さ。
来年はもっと自分の現実と限界を受け入れていこうと思います。

ちなみに現在使用中の英語日記は今を時めく「STAR WARS」。
松さんに「STAR WARS」について講義してもらったことも記事にできていないなあ…
とにかく無理をせず、来年から再び仕切り直したいと思っています。
f0220714_0223753.jpg

[PR]
by mukei_font | 2015-12-29 23:59 | 〈猫町と英語日記〉 | Comments(0)

猫町と3年日記・その12(来年への準備)。

今年は人生初の3年日記をつけ始めた年でもありました。

それがいかに借金にまみれた道のりであったかは、これまでにもしばしば書いてきたとおりですが(例えばこちら)、それでもなんとか穴を開けることなく続けることが出来たのはよかったです。

おそらくそれはこのブログで「3年日記を始める」と宣言したからではないでしょうか。
引っ込みがつかなくなったというか…
来年、再来年もこの調子で頑張りたいと思います。

さて、来年に向けて、前々から考えていたことを実行に移すことにしました。
下記の記事にも書いたことですが、3年日記専用のペンを作り、減っていくインクをにやにや眺めようという試みです。

猫町と3年日記・その10(やればよかったこと)。

ペンは今年と同じくシグノRT1の0.38黒を使うことにして、軸はいつぞや買ったZEBRAのサラサクリップ フレンチカジュアルにしました。
ちなみに上記の記事中でやったように、すでに軸はキメラになっています。
f0220714_2313677.jpg

エッフェル塔がかわいい。
猫町らしからぬ@@力。
f0220714_2315311.jpg

こうして衝動買いした軸が役に立つ時がちゃんと来るわけですよ。
ちなみにサラサの中に入っていた芯は0.5なので家族に提供しました。
来年が楽しみ!(30分後やん)
[PR]
by mukei_font | 2015-12-28 23:59 | 〈猫町と3年日記〉 | Comments(2)

2015年の文房具ライフを振り返る。

ようやく年末らしい記事になってきました。
本当はこういう記事を余裕をもって書きたかったのですが…

さて、今年の文房具ライフを振り返ってみて、特に大きかったのは何といっても鉛筆です。
すっかり疎遠になっていた鉛筆と再会しました。
きっかけは自分が書いたまとめ記事。

筆記具をプレゼントする~鉛筆篇~

この記事に限らず、まとめ記事のために手を出した文房具にむらむらすることは多いのですが、この記事は特に自分の心に火をつけてしまったようです。
1本1本が安価で手を出しやすいところから始まり、ボールペンや万年筆ならアウトな使い方をしてもタフなところも頼もしく、すっかりとりこになってしまいました。

昔は、芯の太さが変わる鉛筆では自分の思うような字が書けないと思っていましたが、なんのなんの。
人間何事にも適応できます。
そもそも「自分の思うような字」かどうかは自分が判断することで、自分さえ慣れてしまえばそのあたりの抵抗感はなくなります。

ということで、以下に「今年買ってよかった文房具ベスト3」を発表するのですが、内2つは鉛筆関係の文房具です。

まず第3位はこちらの青い下敷
f0220714_835098.jpg

これは英語日記が1ヶ月続いたら買うことに決めていたごほうびだったのですが、本当に買ってよかったです。
青色というのが素晴らしい。
好きな色だからということではなく、目立つのがありがたい。
それまでに使っていたのが透明の下敷で、これはしばしば行方不明になりました。

せっかくなので使い込んだ下敷の写真を載せようかと思ったのですが、爆発的に汚かったのでやめました。
下敷ってどうしても汚れますもんね。
それだけ働いてくれているということなんだと思います。

続いて第2位はセーラーのSTORiA・Night
大好きな顔料インクです。
f0220714_9232512.jpg

セーラーにはこの調子で、「山鳥」や「蒼天」の顔料インクを作っていただきたいもの。
あと、上記リンクの記事にも書きましたが、サーカスが明るくカラフルなイメージというのは少々浅い気がするのです…
セーラーの方にはぜひ筋肉少女帯の「サンフランシスコ」を聴いていただきたい(あるいは寺山修司の「田園に死す」を観ていただきたい。そしてどんなインクができるのかを見守りたい)。

そして栄えある第1位はもちろんこちら。
カールのエンゼル5 ロイヤル
f0220714_91926.jpg

これは本当に買ってよかったです。
鉛筆削りとしての性能を語れるほど詳しくないのでうまく説明できないのですが、使い心地はもちろん、机の上にあるというだけでこんなにうれしい気持ちになる文房具があるのか、という感じです。
とにかく青色が素晴らしい。

こんな感じで昨年の今頃には想像もつかなかった文房具ライフを楽しんだ1年でした。
まとめ記事を書くのは自分にとっては苦行のようなものですが、それをきっかけにより豊かな世界への扉を開けることができたのならよかったと思うのです。
[PR]
by mukei_font | 2015-12-27 23:59 | 文房具与太話 | Comments(0)

トラベラーズポストカードキャンペーン2015入賞(後篇)。

ミドリのトラベラーズポストカードキャンペーンの話の続きです(前篇はこちら)。

いつの間にかトラベラーズカンパニーのサイトで作品が見られるようになっていました。
こちらです。

猫町の葉書は上から5段目、左から2列目。
2回クリックするとぎょっとするほど大きくなります。

今回は筆記具のチョイスを間違えました。
写真では分かりませんが、自分的なテーマが「ノスタルジィ」だったので、本文をキャップ式のシグノのブルーブラック(0.38)で、写真の下の説明を同じくシグノのグリーンブラック(0.38)で書いたのですが、やはり使い慣れたキャップ式のハイブリッドテクニカ(0.4)を使うべきでした。

どれも水性のゲルインクボールペンだし一緒でしょ?と思われる方もおられるかもしれませんが、全然違います。
インクの出方が全然違うのです。

シグノはインクが出すぎだよーーー
インクの出方が渋いテクニカに慣れていると、どうしていいか分からないよーーー

特にグリーンブラックがひどく、なんでゲルやのにこんなに中途半端ににじむねん…
ああ、余計なことをするんじゃなかったと激しく後悔。

が、基本的に一発書きの猫町。
写真を完璧に貼り付けた後だったので、後には引けず突っ走りましたが、今年もテクニカで書けばよかったというのが正直な感想です。
とほほ…

しかし、ハルカスには本当にノスタルジィを感じてしまいますね。
大阪から引っ越して来て3年以上たっても、まだハルカス関係の新聞記事を切り抜いてしまいます。

展望台から見た昔住んでいたアパートは感動的で、あの屋上から見た月食なんかも思い出したりして…
厳密には旅とは言えないかもしれませんが、心に強く残った光景だったので葉書にしたためた次第です。
[PR]
by mukei_font | 2015-12-26 23:59 | ノート | Comments(0)

トラベラーズポストカードキャンペーン2015入賞(前篇)。

毎年応募しているミドリのトラベラーズポストカードキャンペーン。
今年も運よく入選することができ、この日賞品が送られてきました。
f0220714_20293393.jpg

今年の賞品はバンダナです。
おしゃれじゃない自分のところにおしゃれな賞品…
大事にします。
f0220714_20294760.jpg

袋から出すのがもったいないので全体写真はなし。
こうやってすぐに1年たつんだよなあ…
あ、右のほうに描かれているマグカップ持っています!(こちらの記事の中に写真あり)
f0220714_2030222.jpg

それにしても旅などほとんどしないのにすみません。
ただ、毎回心に残った光景を葉書に書かせていただいています。
締切が夏の終わりということもあり、大人の夏休みの宿題をいつも楽しんでいる感じです。
f0220714_2030134.jpg

さて、来年はどんな葉書を書くことになるのかな。
そろそろ本当の旅をしたくなってきました(後篇に続く)。
[PR]
by mukei_font | 2015-12-25 23:59 | ノート | Comments(0)

続々・師走の猫町。

こんばんは。
猫町です。

あれよあれよという間に今年もあと4時間少々。
記事の日付は12月24日ですが実は12月31日なんですよ、ハッハッハ。

いったい今ここを見ている人というのは何をしている人なのでしょうか。
こんなところなんて見てないで格闘技とか歌番組とか見ないと。
あるいは初詣に出かけるとか(これはまだ早いか)。

猫町は今から写真を編集することから始めなければなりません。
自分こそ何をやっているのでしょうか。

このままだともしかして仕事納めをせずに12月32日みたいな日を迎えることになるのでは?
それだけは避けないと。

ああ…
今年の借金今年のうちに…
[PR]
by mukei_font | 2015-12-24 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

筆箱拝見!~たまみさん篇(2回目)・下~

たまみさんの筆箱拝見の続きです。
前回の記事はこちら

たまみさんの2回目のご来店時といえば、「ダメ軸バトル」でした。
ダメ軸バトルについては初回のご来店時の記事に書きましたが、「軸のデザイン」に問題があると思われるペンによって行うバトルのことです。

初回はお互いのダメ軸の発表で終わってしまい、バトルするところまでいかなかったので、今回は最低でもカードを作ってこようという約束をしていました。
カードの作り方は以下の通り。

・カードは名刺サイズの情報カードを使用
・ダメ度別にペンを分類し、レベル1のカードを9枚、レベル2のカードを7枚、レベル3のカードを5枚、レベル4のカードを3枚、レベル5のカードを1枚作成
・カードにはレベル、メーカー名、商品名、価格を書き、一言添える

ダメ軸というのは「軸のデザイン」に問題があると自分が感じるペンなので、ピックアップは簡単でした。
が、レベル分けが案外難しく、当時のメモを見ると、かなりの苦悩の後が…

レベル5や4が数名というのが厳しいのです。
このあたりのメンツが多いのに!みたいな感じで。

それでもなんとかかんとか25枚のカードを作り、いざ、たまみさんとバトル!
バトルというのは、お互いのダメ軸カードをランダムに出し合い、レベルの高い方が低い方に勝つ、といったものを想像していたのですが…

結局バトルには至りませんでした。

たまみさんも猫町もしっかり25枚のカードを持ち寄ったのですが、まずお互いのダメ軸のチョイスに爆笑、さらによく見るとお互いのダメ軸がかなり重複していて爆笑、しかし微妙にレベルが違っていてそれへのツッコミ、そしてそれぞれの辛口なコメントにまた爆笑…

ということで、バトルはとりあえずやめ、お互いのカードのレベルを得点化して合計し(レベル5を5点、レベル4を4点…と計算)、いったいどのペンが二人に「ダメ軸」と判断されたのかを調べることに。

結果的に8点(たまみさん5点+猫町3点)を獲得したペンが優勝、以下、6点を獲得したペン2本が準優勝となりました。

おもしろかったのは、猫町が「こいつはほんまに病気」と断じたレベル5や4のダメ軸がたまみさんに選ばれておらず、平凡な得点に落ち着いたこと。
やはり人の好みはさまざまですよね。

これらのカードは記念にコピーを交換したのですが、疲れた時などに手に取ると本当に元気が出ます。
こんなことをして馬鹿だなあと思うし、やわらかい口調の辛口コメントも笑えて…

筆記具をああだこうだ言う時、その性能に関するコメントはまだ分かりやすいと思うんです。
なめらかとか濃いとかダマができやすいとか。

が、見た目の好き嫌いに関しては答えがありません。
ある人にはかっこよく見える軸も、ある人にはありえないほどどんくさく見えます。
それがおもしろいのです。

何かを悪く言い合うのはさみしい気がするでしょうか。
確かに「ラブ軸バトル」のほうがさわやかかもしれませんね。

でもやってみると分かると思いますが、なかなか楽しいものです。
自分の感じるダメさをどういう風に説得的に表現できるかを歯ぎしりしながら考え、短いコメントに思いを込めるのです。

これは、五感をフルに使いながらじっくりと筆記具を観察しなければできないことです。
その歯ぎしりぐあいがとても楽しいのです。

また、たとえ自分のお気に入りがダメ軸に取り上げられていても、なんでやねん!こんなええとこがあるのに!と反論を試みればいいだけで、友情にひびが入ることはありません(多分)。
そういうやりとりもまた楽しいはずですよ。

お正月にぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。
[PR]
by mukei_font | 2015-12-23 23:59 | 筆箱拝見! | Comments(0)

筆箱拝見!~たまみさん篇(2回目)・上~

たまみさんの話になったところで、2回目のご来店時の筆箱拝見も記事にしてしまいましょう。
まさにどさくさです。
年末にこんなところを見ているあなたはラッキー!

さて、たまみさんが再び埼玉県から遊びに来てくださったのは2013年の12月のことでした。
今から2年前…
光陰矢のごとし!

さすがに何を話したかを忘れてしまい、その時の写真を見てみると…すぐに思い出しました。
こちらがその時に話題になったペンなのですが、共通点が何か分かりますか?
f0220714_1721078.jpg

そうです。
ニードルチップです。

ニードルチップのハイブリッドテクニカ好きの猫町のため(?)、「今回はニードル祭りはいかが?」とずらりと持ってきてくださったのでした。
いやー楽しかったなー

さらに、「ニードルつながりで…」と山のようにポッキーを持ってきてくださったのも楽しい思い出。
本当にいろんな種類の見たこともないようなポッキーが次々に出てきて、度肝を抜かれました。

しかし、ポッキーを食べながらニードルチップの話をじっくりするにはあまりにも時間が短かったんですよね。
結局これが後の「赤穂で1泊☆木琴堂ツアー」へとつながっていったのでした。

閑話休題。

たまみさんはこの時もペンケースを持ってきてくださいました。
猫町ロールペンケース、市松猫柄。
初期の人気柄でした。

松さんやてっつぁんにも見せていただきましたが、実際に使われている猫町ロールペンケースを見るのはとてもうれしいものです。
ああ、こんな柄もあったなあという懐かしさと、誇らしげにしているペンケースを見られるうれしさと。
f0220714_1725351.jpg

中身はこんな感じ。
かっこいい…
f0220714_1731088.jpg

ずらりとぺんてるのグラフ1000。
キャップ式のハイブリッドテクニカ(0.4)もいます!
f0220714_1732222.jpg

左端の幅広ポケットにいるのは…
f0220714_1733745.jpg

こちらの4人。
カッターにコンパス、消しゴムにはさみ。
確かにこういうスリムかつハードな人を入れたくなりますよね。
f0220714_1745579.jpg

さて、この2回目のご来店時はさらなる盛り上がりがあったのでした(続く)。
[PR]
by mukei_font | 2015-12-22 23:59 | 筆箱拝見! | Comments(0)