猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>あるけみさん 自分も..
by mukei_font at 23:33
>あるけみさん このジ..
by mukei_font at 23:32
>慎之介さん 自分は最..
by mukei_font at 23:32
>ゆずなさん なるほど..
by mukei_font at 23:31
>YASさん 偵察あり..
by mukei_font at 23:29
>パソ活さん ギャザリ..
by mukei_font at 23:29
>芦原英幸さん はじめ..
by mukei_font at 23:27
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:27
>あるけみさん 帆布は..
by mukei_font at 23:26
>ともこさん ともこさ..
by mukei_font at 23:24
>YASさん 自分は「..
by mukei_font at 23:23
>YASさん 文房具も..
by mukei_font at 23:23
>焼き魚さん 猫町の記..
by mukei_font at 23:17
>たまみさん S20…..
by mukei_font at 23:16
>YASさん 連用日記..
by mukei_font at 23:15
>YASさん ジュース..
by mukei_font at 23:14
>YASさん いろいろ..
by mukei_font at 23:13
>あむさん その節はあ..
by mukei_font at 23:13
>Kさん アンケート!..
by mukei_font at 23:11
>T君 半年以上前のコ..
by mukei_font at 23:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

重要なお知らせ。

どうやらパソコンが壊れてしまい(正確にはハードディスクがいつ壊れてもおかしくない状態)、応急措置として昔使っていたMacBookをネットに接続しています。

が、こちらもバッテリーがぱんぱんに膨らみ、裏ぶたが外れかけているのをだましだまし使っている状態で危うい綱渡り…

パソコンがないと仕事にならないのですぐに家電量販店に行き、買うべきパソコンを決めてきたのですが、実際に入手するのは日曜日になりそうです。

それまではMacBookで、と思ったのですが、Safariのバージョンが古いせいなのかパソコンの性能のせいなのか、見られないサイトやできないことも多く、このブログにもログインできませんでした。

ということでこの文章は携帯電話(ガラケー)で書いています。
もうヨボヨボです。

このような状態なのでブログなどを書いている場合ではないのですが、ちょうど今うさむしの年賀はんこの受付をやっている最中で、それが気になっています。

幸いYahoo!のメールは普通に見ることができるので、ご注文の方は恐れ入りますがブログの非公開コメントではなく、Yahoo!のメールアドレスにお願いいたします(年賀はんこの記事に載せています)。

いろいろ書いてしまいましたが、体調も相変わらずですので今宵はこれにて失礼いたします。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-16 22:11 | 手のひらより愛をこめて | Comments(0)

夜のひとこと。

今年を振り返るにはまだ早いですが、今年は文房具についていろんなことが分かった一年でした。

それらの答えはおそらく自分にだけ意味のあるものですが、答えが見つかるまでの紆余曲折を記録しておくことはそれなりに重要な気がするのでまた記事にしたいと思います。

とりあえず「コメントへのお返事」は一日おきにすることにし、今は早く@@を治します。

余談ですが、前回@@を引いたのはいつだろう?とこのブログを「@@」のキーワードで検索するといろんな「@@」が出てきてしまい、自分には伏せ字にしないといけない言葉がたくさんあるのだなと思いました。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-14 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

コメントへのお返事(その1)。

これからいただいていたコメントへのレスを4回に分けてアップしていきます。

レスだけを読んでも意味不明なので20件ずつレスすることにし、左のコメント欄から元の記事に戻れるようにしたいと考えています。

はるか昔にコメントした気がする…という方はご自身のハンドルネームを検索しながら読んでみてください。

また誠に申し訳ございませんが、すべてのレスが終わるまであらたなコメントの投稿はできるだけお控えください。

なお、無関係の方も多数おられると思いますので、コメントは折りたたんでおきますね。

(「コメントへのお返事」の最中も普通の記事を書くつもりでいましたが、どうやら久しぶりに@@を引いてしまったようです。
今日はコメントへのお返事だけで失礼させていただきます。)

続きはこちら。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-13 23:59 | わたくしごと | Comments(0)

猫町、自分を甘やかす。

EDiTにいろいろなものをぺたぺた貼って楽しんでいる話は何度か書きましたが、最近はテープのりを使っています。
なんて贅沢な…

ゼイタクブング」としては付箋がその代表格ですが、テープのりもまた自分の中ではかなりのゼイタクブングです。

便利なのは分かりますが、いくら詰め替え用テープがあるとはいえやはりお高い。
もし自分に子どもがいて、のりはやっぱりテープのりじゃないと~みたいなことを言っていたら無言で「馬場チョップ」あたりをかましてやりたくなることでしょう。

猫町はもともとスティックのりが好きなこともあり、テープのりは試供品をありがたく使わせてもらう程度でした。
スティックのりで十分、十分。

しかしEDiTに貼る切り抜きはごく小さいものが多く、スティックのりだとかえってのりの下敷(べたべたが机等につかないようにいらない紙を下敷にするやつ)の準備が大変です。
うーん、贅沢だけど普段は使わないテープのりを使わせてもらおうか…

と使い始めるとやはり便利なんですよねえ。
チッ、こういう便利さに慣れたくないのに。
でも使わずに放置していたテープのりもうれしそうだし、まあいいか。

それが増長するまでさほど時間はかからないのでした。
なんということでしょう。
普段は目にも入らない限定デザインのドットライナーを買ってしまいました。
f0220714_22571145.jpg

ドットライナーペット」というらしいのですが、あーあ…

まあよほどEDiTを一年間それなりに使えたのがうれしかったのだろうと思ってください。
たまには自分を甘やかすことにした猫町です。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-12 23:59 | 切・貼・修正系 | Comments(0)

コメントくださった方へ(そして消去された方へ)。

いつもたくさんの方にコメントをいただき、感謝しています。
が、ご覧のように毎日ブログを書くのが精一杯で、コメントへの返事になかなか着手できません。

いつも数ヶ月おきにお返事させていただくのですが(それもどうかと思いますが)、今年はそれもまったくできておりません。

そうこうしているうちにいただいたコメントが少しずつ削除(?)されていることに気づきました。
あまりにも返事がないので気を悪くされた方が消してしまわれたのかもしれません。
ただただ申し訳なく思っています。

今年は年賀状を出さないことにしたこともあり、年末はこれまでできなかったことを優先的にこなしていこうと思っています。

コメントへのお返事は必ずいたします。
もうしばらくお待ちいただけると幸いです。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-11 23:59 | わたくしごと | Comments(1)

猫町と英語日記・その22(鬼門調査)。

あと少しでノートが終わる、という時ほど興奮する瞬間はありません。
ましてそれが1冊を使い切るのに膨大な時間のかかる英語日記ならなおさらです。

まだ記事にするのは早かったかもしれませんが、もうすぐ3冊目の英語日記が終わります。
長かった…

だってまだこのC-3POノートなんですよ(写真右)。
f0220714_5535161.jpg

2冊目のノート終了」の記事を書いたのは2016年の3月ですから、なんぼほど時間かかってんねんという話ですよね。

時間がかかった理由その1はしばしば中断したから。
これに尽きます。
やはりフォーマットの決まっていない自由日記はこういうところが弱いです。

理由その2はせこい行数稼ぎをしなくなったから。
早くノートのページを進めるべく改行を多用した時期もあったのですが、ぎゅっとつまった英文の方が頭が良さそうに見えるというアホな理由でつめつめに書くようになり、ますますじりじりとしかページが進まなくなりました。

そうやってようやく3冊目の終わりが見えてきたというわけです。
しかしここでふとあることが気になり始めました。

これまで何度も中断を繰り返してきましたが、何月は特に中断しがち、みたいなことがあるのでしょうか。
もしあれば対策などを練ってみたいもの。

ということで、書き出してみると…

鬼門は3月と12月でした。
これらの月にはこの2年半一度も日記を書かれていません。

すなわち猫町の英語日記には3月を表す「Mar.」と12月を表す「Dec.」がどこにもないのです。
ううむ、そんなことになっていたとは…

で、対策なんですが、こういうのは気づくことこそが対策の第一歩。
ということで、今年はなんとしても「Dec.」と書く。
それを目標に精進したいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-10 23:59 | 〈猫町と英語日記〉 | Comments(0)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(かわいい年賀はんこはいかが)。

以前も記事にしましたが、再度お知らせいたします。

今年もうさむし(@usamusi_works)の年賀状用はんこに興味のある方とは、個別にメールでやりとりすることになりました。
つきましては、興味のある方は猫町あてにメールを送っていただければと思います。
折り返しはんこの画像などをお送りいたします。

いきなりメールは面倒だという方は、ブログのコメント欄に「非公開」でメールアドレスを入れていただいても結構です。
こちらからご連絡いたします。

猫町のメールアドレスはこちら。
nekomachi_fumiwo*yahoo.co.jp(*を@に)

hotmailの方とのやりとりでエラーが出る場合がございます。
hotmailの「差出人セーフリスト」に猫町のアドレスを登録していただくと幸いです(やり方はこちらを参照)。

申込の締め切りは11月中旬まで。

下ははんこの一例です。
うさむしとの「ブレインストーミング」から生まれたものもあり(その割には即座に否定されまくりましたが)、おすすめです。
f0220714_8362561.jpg

Copyright© 2018 usamusi Works All Rights Reserved.

また、今年も東急ハンズ心斎橋店で消しゴムはんこの実演があるようです。
12/2(土)、3(日)の2日間、時間は13~19時まで7階文具売り場とのこと。

お近くの方は東急ハンズにGO!
猫町の代わりにうさむしに会って来てください。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-09 23:59 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(1)

赤ボールペンを求めて・その7(初代王者にサラサドライ)。

ちょうど1年ほど前に赤ボールペンの探究を始めたのですが、とりあえずの結果が出ました。

リピートのために替芯を買ったのはこちら。
ZEBRAのサラサドライの0.5です(この軸に入れて使っています)。
f0220714_2245135.jpg

自分はあまりサラサとは縁がないのですが、こうして替芯まで買うはめになるとは感無量。
f0220714_22465544.jpg

替芯のパッケージがまた好きなんですよね。
品番からしてかっこいいし、システマティックに管理されているところに非常に安心感を覚えるのです。

しかし替芯も昔はこんなナイスなパッケージに入っていませんでした。
透明でわしゃわしゃしたビニールみたいな袋に入っていて、それらがミシン線でつながっていたりして(メーカーにもよりますが)。

いつからこんなナイスなパッケージになったんだろう。
替芯を店頭に並べて客自身に選ばせるようになってから?
きっとトラブルを避けるために分かりやすくしたんだろうな。

パッケージだけじゃなく、替芯本体に書いてある品番もいつのまにか見やすくなっていますよね。
ZEBRAの替芯の品番はthe most見にくいことで有名だったのですが。

話がそれましたが、赤ボールペンの話です。
使い比べたのは(下の写真左から)ジュース0.38、エナージェル0.5、サラサドライ0.5でしたが、やはり0.5というボール径とインクの乾く速さが魅力ですぐにサラサドライしか手にしなくなりました。
f0220714_6222433.jpg

ところで以前「白軸の筆記具は汚れるか」みたいな記事を書いたことがあるのですが、めちゃくちゃ汚れるし、汚れすぎて嫌になってしまったのでエナージェルはまた別の軸を探すつもりです。
白軸がダメなのではなく、白いラバーに無理があるのでしょう。

軸探しという点でいうと、サラサドライの軸も替えようかなと思っています。
赤ボールペンには赤い軸がやはり使いやすく、あまり奇をてらった軸には入れたくないのですが、どうも気分が高揚しないのです(「高揚」という言葉についてはこちらの記事のホウレンソウさんのコメントから)。

今ちょっと考えている軸があるので、また定着したら記事にしたいと思います。

なお、これまでの記事はこちら。

赤ボールペンを求めて・その1(探究開始)。
赤ボールペンを求めて・その2(先ずジュースより始めよ)。
赤ボールペンを求めて・その3(単色ボールペンの喜び)。
赤ボールペンを求めて・その4(エナージェルとサラサドライ加わる)。
赤ボールペンを求めて・その5(アンケート再掲)。
赤ボールペンを求めて・その6(アンケート再掲)。

アンケートの結果もまとめて記事にする準備をしていたのですが、機会を逸してしまっていました。
今年は年末年始に時間を作れるはずなので、いずれ記事にできればと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-08 23:59 | その他筆記具 | Comments(1)

捨てられないノートなのに。

英語日記の下書きノートは現在3代目ですが、英語日記の下書きノートというのは時の雑記帳を兼ねています。

雑記帳というのは例えば計算用紙や、ネットで見たレシピを一瞬だけ書き留めておくためのメモに使うという意味ですが、あくまでも雑記帳なのでこれらはいずれ捨てられる運命にあります。

が、どうも3冊目の今のノートは違った色合いを帯びてきてしまいました。

最初は英語日記の下書きを万年筆で楽しんだりしていたのですが、猫が旅立ってからはうまく言葉にならない思いの断片や夢日記のメモ帳になり、最近はそれらと英語日記の下書きが入り乱れ、混沌としてきたのです。

それは同時に何やら愛おしく、これはたぶん捨てられないなという雰囲気になってきました。
書いてある内容も文字もあまりにも輪郭がなく、しかしそれは自分にはとても珍しいことなので。

自分は長く文具店でノートのサンプルを書いてきたこともあり、誰に読まれるわけでもないのに常に整然としたものを書いてしまう癖があります。
下手なりにも丁寧に文字を並べ、話にちゃんとオチをつけ…

しかしそんなことにとても気の回らない日々の記録が残ったこのノートは、雑記帳なのに特別なノートになってしまった気がします。

こんな貴重なノートになるのなら、LIFEやミドリのノートを使っておくんだったと思っても後の祭り。
捨てられないノートなのに、よりによってダイソーのリングノート。
f0220714_2331738.jpg

以前こんな記事も書きましたが、これぞ100均クオリティというノートなのです。

100均ノートの書き味~キリ篇~

もしかして100均文具好きの猫町を思ってのタイミングだったのでしょうか。
もしもこれがLIFEのノートなら思いの断片を書くのも躊躇したのでしょうか。

そういえば猫の遺影を飾るフォトフレームを探しに行った時もそうでした。

最高のフォトフレームを選ぼうと、金額など気にせずとんでもなく素敵なフォトフレームを選ぼうと思ったのに、セリアで素敵な色のフォトフレームを見つけてしまい、それに入れるとまたとてもうちの猫に似合ってしまい…

大好きで大切でたまらないのに100円のフォトフレームなのか…とまた泣けましたが、それら含めて二人の世界観というか、これでよかったのかもなと思ったりするのでした。

今日はハナヲが旅立ってから最初の月命日。
まだまだこのノートにはお世話になることでしょう。
弱気な心を受けとめてくれる100均ノートと鉛筆です。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-07 23:59 | ノート | Comments(0)

猫町とEDiT・その17(EDiTのここが好き・その1)。

小回りの利く100均ダイアリーと戯れるのも楽しいですが、EDiTのような存在感たっぷりのダイアリーも楽しくて、今年は結局EDiTと100均ダイアリー2冊という布陣でした。

EDiTを来年もリピートする話は以前書きましたが、あらためてEDiTの魅力について考えてみると、マンスリーページをカスタマイズできる点が案外大きいことが分かりました。

これは以前も記事にしましたが、このカスタマイズによってEDiTのマンスリーページが死なずにすんだのはとてもよかったです。

猫町とEDiT・その2(日曜始まりにカスタマイズ)。

なので来年のEDiTもマンスリーページのフォーマットをすぐに確認しました。
一番左端の欄は本来ウィークリーToDoに使うらしいのですが、本当にこれはありがたい空欄です。
f0220714_9294985.jpg

が、今年は大きな予定の管理や自分の体調のメモくらいにしか使えなかったので、来年はここを怖いくらいに使い倒して、出馬表のようなマンスリーをここで試してみたいなと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-06 23:59 | 〈猫町とEDiT〉 | Comments(0)