猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(55)
(33)
(17)
(10)
(9)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
>あるけみさん 自分も..
by mukei_font at 23:33
>あるけみさん このジ..
by mukei_font at 23:32
>慎之介さん 自分は最..
by mukei_font at 23:32
>ゆずなさん なるほど..
by mukei_font at 23:31
>YASさん 偵察あり..
by mukei_font at 23:29
>パソ活さん ギャザリ..
by mukei_font at 23:29
>芦原英幸さん はじめ..
by mukei_font at 23:27
>cheery_boxさ..
by mukei_font at 23:27
>あるけみさん 帆布は..
by mukei_font at 23:26
>ともこさん ともこさ..
by mukei_font at 23:24
>YASさん 自分は「..
by mukei_font at 23:23
>YASさん 文房具も..
by mukei_font at 23:23
>焼き魚さん 猫町の記..
by mukei_font at 23:17
>たまみさん S20…..
by mukei_font at 23:16
>YASさん 連用日記..
by mukei_font at 23:15
>YASさん ジュース..
by mukei_font at 23:14
>YASさん いろいろ..
by mukei_font at 23:13
>あむさん その節はあ..
by mukei_font at 23:13
>Kさん アンケート!..
by mukei_font at 23:11
>T君 半年以上前のコ..
by mukei_font at 23:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

使わずに終わったダイアリーとその後の運命。

前回は使い方を決めかねている来年のダイアリーについて書きました。
本当になんとか来年までにナイスな使い方を思いつきたいものです。

で、今回は「ナイスな使い方を思いつけないまま11月になってしまった今年のダイアリーたち」について書いてみたいと思います。

こちらの2つなんですが…
昨年心斎橋のダイソーで見つけた時は、日曜始まりのマンスリーだ!しかも紙厚もあって書き心地のいいやつ!と大いに盛り上がったのですが、うまく役割を与えられませんでした。
f0220714_22531020.jpg

f0220714_22532996.jpg

これに似たシリーズを以前使ったことがあるのですが、実にいいダイアリーでした。
ダイアリーというよりはほとんどカレンダーなのですが、胃袋ダイアリーをつけたことがあります(使ったのはB5サイズ)。

ほぼカレンダーだからなのか通常のダイアリーよりも紙厚があり、そこに極細(0.38)のゲルインクボールペンで書くのが相当気持ちよかったです。

今年使わずに終わった上記の2冊はA5サイズで、なぜかさらに紙の厚みが増しています。
これにシグノRT1の0.38でちまちまと書き込みたかったな。

ちょっと待ってください。
さらっと過去形で語ってしまいましたが、これらのダイアリーにだって第二の人生があるのです。
たとえなくても考えなくてはいけないのです。

いろいろ考えた結果、来年以降の胃袋ダイアリーに使うことにしました。
もちろん日付と曜日がずれて2018年のカレンダーとしては機能しないでしょう。

が、自分が胃袋ダイアリーをつけている時に重視していたのは、「何月何日に何を食べたか」ということよりも「その料理を何週間前に作ったか」ということだったことに思い当たったのです。

料理の記録をマンスリーの形で俯瞰したいのも、数少ないレパートリーのバランスを確認したいがゆえでした。
バランスを見るだけなら日付などどうでもいいはず。

ということで、この人たちの第二の人生が無事決まりました。
来年は日付を無視してマンスリーを使うという新たな実験も楽しめそうです。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-05 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(1)

来年の100均ダイアリー・その2。

実は100均ダイアリーはもう1冊買っていました。
こちらです。
f0220714_2204869.jpg

本来は買うつもりではなかったのですが、Twitterでその存在を知ってしまったのと、100円なのにブロックタイプのウィークリー(レイアウト的にはバーチカルになっているので「週間バーチカル見開き」という扱い)というのに心惹かれてしまいました。
f0220714_2242586.jpg

おいおい猫町よ。
EDiTもあるのにこれはいったい何に使う予定なんだい。

言い訳をすると、実はこれを買った時点ではまだEDiTをリピートするかどうか決めかねていました。
かねてから計画していた「完璧なマンスリー」を目指すべく博文館のデスクブロック・サンデーを購入しようかと思っていたのです。

で、このダイアリーは「完璧なマンスリー」用のメモ帳にしようかと考えていました。
つまりデスクブロック・サンデーを競馬の出馬表のように情報満載のマンスリーにする際の下書きに使おうとしたのです。

が、いろいろあってそんな気力もなくなり、EDiTをリピートすることにしたことは以前書きました。

というわけで、今や完全に宙に浮いてしまったこのダイアリー。
来年までまだ時間はあるし、何かおもしろい使い方が思い浮かべばいいなあと思っています。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-04 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(1)

来年の100均ダイアリー・その1。

来年のダイアリーの話が全然終わっていませんでした。
EDiTや3年日記についてはすでに書きましたが、引き続き100均マンスリーも使います。

そんなに何冊もダイアリーを使い分けるなんて大変そう、などと思われる方もおられるでしょうが、用途別に分けたほうがいい場合もあるのです。

というわけですでに購入したものがこちら。
チェックの表紙のダイアリーはダイソー、水色の表紙のダイアリーはセリアで購入しました。
f0220714_21334874.jpg

チェックの表紙のダイアリーは今年のこちらのダイアリーの後継品として購入しました。
f0220714_21421895.jpg

こちらは中がこんな感じになっているマンスリーで、中学生との勉強のスケジュール管理にはこのフォーマットがベストなのです。
f0220714_2143514.jpg

なので、仕様変更等で後継品が見つからなかったら…と一番気をもんだのがこのマンスリーでした。
カレンダー通り日曜始まりなところも重要なポイントです。

一方水色のダイアリーは完全に衝動買いです。
表紙がかわいかった…
f0220714_21463546.jpg

100均クオリティでよく見ると雑なのですが、猫とか月とかに弱い猫町。
ちなみにこれを買ったのはまだ猫が元気な頃で、今ならちょっと買うのをためらったかもしれません。

中は月曜始まりのマンスリー。
金銭管理に使う予定ですが、はっきり言って苦し紛れの用途です。

というのも、金銭管理には本来こちらのダイアリーを使っているから。
f0220714_21511236.jpg

こちらは2年連続でリピートしているダイアリーなのですが、マンスリーページとこうした収支メモのページがペアになっており、ネットショップでの買い物の記録を残せたりいろいろと便利だったのです。
f0220714_21521547.jpg

今年もこのレイアウトのダイアリーをキャンドゥの店頭で見たのですが、これ以上ダイアリーを増やすのもと思い我慢しました。

とても使いにくそうですが(そりゃただのマンスリーなので)、頑張って月猫ダイアリーを金銭管理に使ってみせます。
いざとなったらいつも使い切れない後ろの横罫ページを使おう…
[PR]
by mukei_font | 2017-11-03 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(0)

猫町、老眼鏡を買う。

以前働いていた文房具屋ではルーペを扱っていました。
老眼鏡を扱っている店でも働いたことがあります。
が、これだけで老眼鏡を文房具だと判断するのはいかがなものか。

などと考えたのは、この記事をどのカテゴリに入れるべきか迷ったからでした。
文房具…じゃないけど、まあ「その他文房具」にしておきましょう。

ということで、このたびついに老眼鏡を購入いたしました。
f0220714_8471620.jpg

いつの頃からか暗いところで文字が書きにくくなり、まあそれは電気スタンドをつけたり、書く時間を調節したりしてしのいでいたのですが、そのうちいつもの姿勢で手書きをしていると文字がぼやけていることに気づいたのです。

最初は考え事をしているからだろうと思っていました。
考え事をしていると焦点が合わなくなる感じ、ありますよね。
なので、ぼやけたまま勘で字を書いていました。
恐ろしいもので勘でもいつものように字が書けるのです。

が、ちょっとおかしいぞと感じ始めました。
自分、どんだけ考え事してんねん。
心ここにあらずすぎやろ。

もしかして老眼なんじゃないか?と思い始め、試みに文字を少し遠ざけてみるとはっきり見えます。
逆に文字を近づければ近づけるほどぼやけて大変なことに。
本来はド近眼であるはずなのにこれは…

書く姿勢を改善してみようかとも思いました。
猫背で書いているいつもの姿勢を、背筋を伸ばした本来の姿勢に変えるのです。
確かにこれなら焦点は合います。
が、書き慣れないのと今度は字が遠い…

というわけで、眼鏡屋に行きました。
あれこれ検査をした結果、猫町の場合は2段階ほど弱めの近視の眼鏡を作ることが老眼対策になるということが分かりました。
それで作ったのが上の眼鏡というわけです。

はたしてこれを「老眼鏡」といっていいのか「お手元用眼鏡」といっていいのか分かりませんが、とにかく猫町の目はれっきとして老化しており、いつもの手書きはこの眼鏡じゃないとできなくなりました(普段の生活はこれまでの眼鏡)。

なんだかさみしい気もしますが、眼鏡一つで書く楽しみを維持できるのならそれは直視せざるを得ない現実です。
おかげで辞書も見やすくなり、数学のグラフや図形の問題もまあまあ見やすくなりました(まだ見にくいものもある)。

しかし老眼というのは進行するらしく、この眼鏡で最後までいけるわけでもないようです。
ということで、今回は一番安い眼鏡を作ってしまったのですが、今後も自分の見え方に注意していようと思います。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-02 23:59 | その他文房具 | Comments(1)

猫町文具店(仮)からのお知らせ(うさむし年賀状用はんこ)。

いよいよ11月。
年賀はがきの販売も開始されたので、うさむしブランドの来年の年賀状用はんこについて記事にしたいと思います。

今年もうさむしの年賀状用はんこに興味のある方とは、個別にメールでやりとりすることになりました。
つきましては、興味のある方は猫町あてにメールを送っていただければと思います。
折り返しはんこの画像などをお送りいたします。

いきなりメールは面倒だという方は、ブログのコメント欄に「非公開」でメールアドレスを入れていただいても結構です。
こちらからご連絡いたします。
f0220714_072048.jpg

猫町のメールアドレスはこちら。
nekomachi_fumiwo*yahoo.co.jp(*を@に)

hotmailの方とのやりとりでエラーが出る場合がございます。
hotmailの「差出人セーフリスト」に猫町のアドレスを登録していただくと幸いです(やり方はこちらを参照)。

申込の締め切りは11月中旬まで。

巳年から申年までのうさむしの年賀状用はんこについては下記の記事をご覧ください。
すべてが商品だったわけではありませんがご参考までに。

うさむしブランド便り・年賀状用はんこについて(その1)。

ちなみに今年はこんな感じでした。
f0220714_19442157.jpg

Copyright© 2017 usamusi Works All Rights Reserved.

また、この機会にうさむしの力作シリーズ「花札はんこ」の通信販売もいたします。
こちらも興味のある方には画像をお送りいたしますので、ぜひご連絡いただければと思います。
f0220714_55876.jpg

以前も書きましたように、猫町自身は来年は年始のご挨拶を控えさせていただくことになりました。

が、その他の皆さんにはぜひ大いに年賀状の作成を楽しんでいただきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2017-11-01 10:43 | 猫町文具店(仮)出張所 | Comments(0)