猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(47)
(33)
(12)
(9)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
ひっそりと応援している者..
by 通りすがりの文具好き♪ at 09:35
おめでとうございます!!..
by ともこ at 12:00
社長さんや同僚の方も大変..
by ともこ at 12:48
自分も今、異動する子にお..
by YAS at 10:37
7周年おめでとうございま..
by YAS at 10:29
はい!サンリオ・キティを..
by あむ at 19:18
通りすがりの者です。遅れ..
by み at 23:03
はじめまして♫ che..
by cheery_box at 21:35
7周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:22
物凄く久しぶりに書き込み..
by テトラ at 18:46
私はこれをダーマトグラフ..
by BOACK at 18:24
猫町さんこんにちは。いつ..
by 焼き魚 at 10:25
男の自分から見ると「ファ..
by YAS at 22:18
受験、大変ですよね。体力..
by ホウレンソウ at 08:17
解答は機械で読み取るので..
by あり at 01:27
素材って大事ですよね! ..
by あり at 00:37
自分も週末に軸と替芯の相..
by YAS at 14:17
こんばんは。うちの夫はミ..
by あむ at 23:16
こんばんは。 待ってい..
by YAS at 19:31
こんにちは! ひさしぶ..
by ともこ at 12:32
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:いただきもの ( 47 ) タグの人気記事

春場所便り。

手紙と言えば、先日とても素敵なお手紙をいただきました。

相撲と文通がお好きな方からで、この方には以前「横綱・大関クリアファイル」という素晴らしすぎるものをいただいたことがあります。

自分宛ての手紙というのはどんなものでもうれしいのですが、文通がお好きというだけあって、この方の選ぶ便箋や封筒やカードは本当に品がよく、素敵なものばかりなのです。

さて、今回のお手紙にはこんな素敵なものが同封されておりました。
新横綱稀勢の里関と大阪出身の勢関。
稀勢の里は顔といい体格といい、どうしてこうも綱が似合うんでしょうね。
もう何年も前から綱を張っているような風格があります。
f0220714_2022090.jpg

そしてもう一枚、とても楽しかったのがこちら。
f0220714_2023656.jpg

「大相撲歴代横綱」ということで、第72代横綱の稀勢の里にいたるまでの全横綱が描かれているのですが、細かく見ていくのが楽しい!
f0220714_2025018.jpg

土俵上は白鵬ですね。
今場所は休場してしまいましたが、また強い白鵬が見たいです。
f0220714_2031961.jpg

自分は地味な鶴竜のファンなのですが、日馬富士も好きです。
稀勢の里が横綱になったことも、横綱になってからの相撲内容が素晴らしいこともとても喜ばしいと思うのですが、自分はモンゴルの3横綱時代というのも好きでしたし、ずっと記憶し続けたいですね。
もちろん貴乃花が曙や武蔵丸にぶつかっていった時代もまた素晴らしかったですが。
f0220714_2033053.jpg

ということで、今回も素敵な贈り物をありがとうございました。
消印が大阪になっていて、旅先から猫町宛てにお手紙をくださったことに胸が熱くなりました。
本当にありがとうございました。
[PR]
by mukei_font | 2017-03-13 23:59 | 手紙 | Comments(0)

ダイソー・豆ぽち袋(すもう)。

時間ができたらしたいことの一つに、100円ショップ&ファンシーショップめぐりがありました。

別にそこまで忙しくなかったのですが、心の余裕がなかったので。
とりあえず今はいるものだけを買おう、楽しむのはもう少し先にしよう、と自分に言い聞かせてきました。

が、解放感をかみしめる今、ようやく楽しみを自分にゆるす気になっています。
これからは今まで以上に100円ショップやファンシーショップを徘徊するぞ。
そして役に立たないかわいいものを買ったり使ったりしよう。

さて、こちらは昨年あらいぐまゆみさんにいただいたダイソーの豆ぽち袋。
500円玉がぴったり入る、とても小さなサイズのぽち袋です。
f0220714_6131681.jpg

最近お相撲さんグッズが増えてとてもうれしいのですが、100均のファンシーグッズは店によって品ぞろえが異なり、出会えないこともしばしば。
この豆ぽち袋もあらいぐまゆみさんからいただかないと、出会えていなかったかもしれません。

こういうかわいいグッズは使わずに眺めているだけのことが多いのですが、先日ちょうどおつりを返す場面があったので使ってみました。
500円玉を入れるとかわいいサイズのところに194円入れたので、このどすこい感。
お相撲さんなのでむしろこのくらいが頼もしいのか…
「日本の和紙」というシリーズなので、丈夫さはあります。
f0220714_6133099.jpg

もうすぐ三月場所も始まりますね。
お相撲さんのTwitterを眺めていると、自分も行ったことのある店や食べたことのあるものを楽しんでいる姿をたくさん目にします(大阪場所なので)。

大阪にも行きたいし、美味しいものも食べたいなあ。
煩悩にまみれた春を過ごそうと思います。
[PR]
by mukei_font | 2017-03-02 23:59 | その他文房具 | Comments(0)

カツオ人間波乗りクリアファイル。

前回ゆるキャラの話が出たので、こちらもご紹介。
これも妹にもらったものですが、高知のお土産です。
f0220714_662277.jpg


f0220714_664382.jpg

おそらくこれを初めて目にされた方は、何から突っ込もうかしらという気持ちになったのではないでしょうか。
猫町も同じでした。

えっとまず、これは高知のゆるキャラなのだろうか。
まったく知らなかったが有名なのだろうか。
あまりかわいくないが大丈夫か。
そもそも「カツオ人間」というのはなんだろう。
そして高知の人はいったいどう思っているのだろうか。

で、今回記事を書くにあたり、ネットで検索してみると、ちゃんとカツオ人間のブログが出てきて、活動もしている様子。
前回のねこまるとは違い、人間サイズの着ぐるみもあります。
そして着ぐるみは割とかわいい。

と思っていたら後頭部がグロかった。
カツオのぶつ切り頭という設定らしく、断面がリアルで恐ろしい。
赤身と骨が!

ウィキペディアでプロフィールを見ると年齢は37歳らしい。
中途半端だなあ…
これは応援しなきゃ…

まあカツオ人間はキモキャラ扱いなのかもしれませんが、自分としては愛媛県の「タルト人」もなかなか。
かわいいといえばかわいいのですが、この着ぐるみが夜道にぬっと立っていたら腰を抜かす自信があります。
顔がないのが不安というか、やっぱり怖いよ。

でもデザイン的にはかわいいかもしれない。
うん、かわいいかもしれない。
なんか見ているうちに好きになってきた。

そう考えると四国ってすごいところなのかも。
4県中2県にすごいキャラがいる。
ということで、ぜひ高知県の方や愛媛県の方に意見をうかがってみたいですね。

地元では案外ほのぼのと愛されているのかもしれませんし、微妙なゆるキャラでも着ぐるみを見たらとりあえずニコニコと駆け寄ってしてしまう猫町のような人間もいることでしょう(写真は姫路市のキャラクターしろまるひめ)。
f0220714_6335829.jpg

[PR]
by mukei_font | 2017-01-26 23:59 | おもしろ文具 | Comments(1)

NKH京都のねこまるグッズ。

前回はノベルティのボールペンとお土産のボールペンについて書きましたが、今回はノベルティグッズをプレゼントされた時の話です。

ノベルティグッズなんて無料でもらうものなのに、それをプレゼントなんて、と思われる方もいらっしゃるでしょうか。
プレゼントというのは値段ではありません。
それが相手を喜ばせるものだと思ったら、ノベルティグッズでもプレゼントになると思っています。

特にノベルティグッズは非売品であることが多く、貴重なものなんですよね。
企業の名前が入っているくらいどうってことありません。

自分も今から20年以上前、住友銀行のキャラクターだった「くまのバンクー」がむちゃくちゃ好きで、限定グッズを入手するため虎の子の@十万円を定期預金にしたことがありました。
さらにオークションにも手を出し、熱くなったという思い出が…(今も「はらぺこ茶わん」を使っています)

ということでこちら。
NHK京都のねこまるグッズです。
ねこまる、なんて初めて知りました。
平均的な黒猫キャラですが、かわいいです。
f0220714_631152.jpg

クリアホルダーはA4サイズとA5サイズ。
f0220714_631351.jpg

ステッカーやメモパッド、多色ボールペンなど。
f0220714_6315043.jpg

これらのグッズは例によって妹にもらったもの。
昨秋妹が入院した際、妹のアパートに泊めてもらうために妹の部屋に行ったのですが、机の上にこのプレゼントがおいてあって、きゃーとなりました。

何というおもてなし。
何よりのプレゼントでした。

ねこまるのサイトの中の「烏丸御池駅ねこまるフォトギャラリー」を見てみると、大河ドラマとのコラボのポスターがかわいいですね。
グッズが普通に売られていてもいいのになあ。

あと、着ぐるみではなく、小さいサイズのぬいぐるみで活動しているところが何ともほほえましい。
予算の関係でしょうか。
「将来の夢は紅白出場」とプロフィールにありましたが、このサイズで何をするつもりなんだというせつない感じがとてもいいなと思いました。
[PR]
by mukei_font | 2017-01-25 23:59 | 猫文具 | Comments(0)

ノベルティのボールペン、お土産のボールペン。

昨年ふりふりばななさんが遊びに来てくださった時、ノベルティのボールペンの話になりました。
ふりふりばななさんはあまりお好きではないそうで、猫町がノベルティのボールペン好きと知り、(そんな人もいるんだ)と驚いたとか。

で、あれからもいろいろ考えてみたのですが、おそらく自分はノベルティのボールペンそのものというよりも、それにまつわる文脈をより愛しているのではないかと思います。

もちろんノベルティのボールペンを見て、例えばそれがジェットストリームだったり、アクロボールだったりすると、お、頑張っているな、とうれしくなるというのはあります。
普段とは違う服を着ている友達に会ったような感じで。
これはノベルティのボールペンそのものを楽しんでいる場合ですね。

が、ノベルティのボールペンの醍醐味は、「記念品です」と渡された細い紙の箱や熨斗のついた封筒の中からすまし顔であらわれるその瞬間にあるのではないでしょうか。
う、これが記念品…という若干の脱力感と、ようこそボールペン!というその瞬間が楽しいのです。

その証拠に「ノベルティのボールペンが好きなんでしょ?あげる」と言われてざらーっと薬品名が入ったボールペンなどをもらう時のことを想像すると、あまり感動がないように思います。
物が欲しいわけじゃないんだ、物はもうどういうものか分かっているので、その物が連れてくるエピソードみたいなものが欲しいんだ、と思ってしまうのです。

これのスペシャル版がお土産にいただく文房具ですよね。
確かにボールペンそのものも珍しい形をしていたりして魅力的ですが、やはりわざわざ遠い場所で猫町を思い出し、購入し、それを猫町のところに届けてくれるやさしさがうれしいのです。

幸福なことに、猫町はしばしばいろいろな人にいろいろなものをいただきます。
そのうれしさを逃さないように、いただいたものにはそれをくださった方の名前の付箋を貼り、いただいた文脈を思い出せるようにしています。

そしていよいよ使うとなった時にその付箋をはがし、いただいた時の新鮮な気持ちを思い出す瞬間を自分はとても大事にしています。
[PR]
by mukei_font | 2017-01-24 23:59 | 文房具与太話 | Comments(0)

ANAボールペン&JALボールペン。

ブルーインパルスボールペンの流れで、飛行機系のボールペンをご紹介したいと思います。

どちらも妹からもらったものですが、もらってからずいぶんたってしまいました。
今頃!と妹に叱られてしまいそうですが…

ANAボールペンとJALボールペンです。
ご覧の通りANAボールペンが単色ボールペン、JALボールペンが多色ボールペンです。
f0220714_6234394.jpg

こちらはANA。
ここをノックします。
汚れたら嫌だしさわるのももったいない、と思ってしまう貧乏性。
f0220714_6241926.jpg

こちらはJAL。
チャームがついているタイプです。
f0220714_624316.jpg

飛行機についてはド素人の猫町は、ANAと書いてあるからANAの飛行機なんだろう、くらいの知識しかありませんが、詳しい方は@@年頃の@@型機だな、みたいなことも分かったりするのでしょうか。

JALについてはこちらのグッズももらいました。
マグネットです。
f0220714_6324467.jpg

こちらも全部同じ飛行機かと思ったら、翼のところに1つ1つ違う番号が書いてあり、もしかして違うものなのか?というレベル…
f0220714_633813.jpg

f0220714_6332355.jpg

貴重なものをどうもありがとう!
しかし、こういうコレクションはどうやって置いておくのがいいのでしょうね。

猫町文具店(仮)の一角にコーナーでも作ってみようかしらん。
並べるとそれなりの数になりそうだし、結構楽しいかもしれません。
[PR]
by mukei_font | 2017-01-23 23:59 | おもしろ文具 | Comments(1)

ブルーインパルスボールペン。

ちょっと考えがまとまらないので、これまでにいただいたいろいろな文房具をアップしていきたいと思います。

といっても妹からのものばかりになりそう。
6歳も年上なのにいつももらってばかりの猫町。

まずはこちら。
ブルーインパルスボールペン。
昨年「入間基地航空祭」に行った時のお土産だそうです。
f0220714_21531067.jpg

これ写真を撮るのが難しいですね。
普通に置くと上の写真のようになってしまい、肝心の飛行機がひっくり返ってしまいます。
ちょっと浮かして撮ったのがこちら。
f0220714_21533117.jpg

飛行機のアップ。
展示飛行の動画も見せてもらいましたが、実際に見たらとんでもなく感動するだろうなあ。
すごいのを見に行っているな妹は。
f0220714_21535222.jpg

ちなみにノックはクリップ部分をスライドさせるタイプではなく、飛行機の部分をがつんと押します。
ぎゅむ。
f0220714_2154681.jpg

うへえ持ちにくい。
でもバーベキューボールペン柱ボールペンよりはずいぶん書きやすいです。
かっこいいボールペンをどうもありがとう!
f0220714_21541969.jpg

[PR]
by mukei_font | 2017-01-22 23:59 | おもしろ文具 | Comments(0)

ジャポニカ学習帳「日本の伝統文化シリーズ」相撲(横綱・白鵬版)。

今年の初場所は大関稀勢の里の悲願の初優勝、その後の横綱昇進と大いに盛り上がったわけですが、場所中にちかティさんから素敵なプレゼントが届きました。

ジャポニカ学習帳「日本の伝統文化シリーズ」〈相撲〉の特別版である横綱・白鵬版
ぎゃーうれしいー
f0220714_6143440.jpg

こちらは昨年ニッシーさんにいただいたノートなのですが、思いがけずコレクションが充実してしまいました。
貴重なノートをありがとうございました。
f0220714_615279.jpg

白鵬ノートは学習帳なので方眼といってもこういう感じの方眼です。
いずれにしてももったいなくて絶対に使えません。
f0220714_6145193.jpg

昔から学習ノートには前後にちょっとした豆知識や昔話やクイズがついていたように思うのですが、こちらのノートには相撲に関するあれこれが書かれたカラーページがついています。
f0220714_615575.jpg

ちなみにこのノートは昨年の「白鵬杯」(2016年1月31日)に発売になったものでした。
もうすぐまた白鵬杯があるので1年がたつのですね。

お相撲さんというのは己の体一つで勝負する世界を生きる人たちで、その中でも関取、その中でも幕内力士、その中でも役力士、そしてその頂点を極める横綱ということになると想像を絶する存在だなと思います。

白鵬なんて初めて日本に来た時は色白のひょろひょろした少年だったのに、こんなに立派になってノートの表紙にまでなっちゃって…

昨年いただいた横綱・大関クリアファイルといい、今回のノートといい、赤穂に居ながらにして貴重なお相撲グッズに出会えて感激しています。
あ、昨年はシレットさんにかわいい一筆箋もいただいたんだった。
もったいなくて使えていませんが。

また、記事にはしていませんが、相撲を見に行かれたご家族のお土産を分けてくださる方がいたり、九州場所に行かれた方からポストカードが送られてきたりと、つくづく恵まれている猫町です。

お相撲さんと文房具なんてまったく関係がないようなものですが、それでもこうしてノートになることもあるんですよね。
ちなみに表紙のイラストは元大相撲力士の漫画家・琴剣淳弥氏によるもの。

横綱の日馬富士もそうですが、力士で絵も描けるなんて多才すぎ…
自分が力士ならたぶんずっと下の番付のままだろうから、ちゃんこだけは上手い力士になりたいところ。

ちかティさん、このたびは素敵なノートをありがとうございました。
今後もテレビの前に正座をして相撲を楽しみたいと思います。
白鵬にもまだまだ頑張ってもらって、熱い取り組みに期待しましょう。
[PR]
by mukei_font | 2017-01-21 23:59 | おもしろ文具 | Comments(0)

筆箱拝見!~ニッシーさん&えりのきさん篇(2回目)・下~

ニッシーさんとえりのきさんの話を続けます。
前回の記事はこちら

さて、一方のえりのきさんは筆圧が弱く、細軸で極細のペン先のボールペンがお好きだったはず。
インクはゲルインクかなめらか系の油性インクと相性がいいなと思った記憶もあり。
ということで、えりのきさんには猫町が普段使っている筆記具をあれこれと試していただきました。

なお、ニッシーさんがトラベラーズノート(買ったばかりでピカピカ!)に試筆されていたので、紙質をそろえるためえりのきさんには猫町のトラベラーズノート(無罫)で試筆していただきました。
わあい、四股名がいっぱい!
f0220714_10115218.jpg

文房具にさして興味のないえりのきさんは、あらゆるボールペンに対する反応が素朴でそれがとても新鮮でした。
ボールペンに対してすっかりピュアさを失っている猫町は、えりのきさんのちょっとした反応から軸と芯をあれこれ組み替え、これは?これのほうがましでは?とたちまちあたりは芯と軸であふれかえり…

最終的にえりのきさんが選ばれたのは、PILOTのジュースアップの軸と三菱のジェットストリームの0.38の芯。
しかし残念、ジェットストリームの芯はジュースアップには入りません。
ジュースアップはペン先がいまいちとのことで、残念でした。

えりのきさんの試筆の最中にはニッシーさんがいろんな筆記具の解説を加えてくださいます。
ということで、試筆はついにシャープペンにも拡大。
クルトガが登場し、混乱するえりのきさんは何かつかめたのでしょうか…

お二人とは文房具以外の話もたくさんしました。
とにかく旅好きなので、旅の先々で食べた美味しいものの話などが興味深かったです。
また、行動派のえりのきさんに引っ張られているだけでニッシーさんは意外とインドア派だという話や、しかしそのニッシーさんも大学生時代には原付で北海道を何周かした(?)という話などなど。

いやはや本当に笑ってばかりの数時間でした。

お二人にはお土産もいただいてしまい、まずニッシーさんからはこちら。
先日の「2016年Bun2大賞」にもランクインしていた、ショウワノートのジャポニカ学習帳日本の伝統文化シリーズ(相撲)です。

Twitterで見かけ、欲しいけどこんなんどこにあるんじゃ!と思っていたのでうれしかったです。
ちゃんと横罫と無罫を用意してくださっているあたり、本当にうれしいなあ。
ちなみにこれ、白鵬バージョンもあるんですよ。
f0220714_944531.jpg

えりのきさんからはこちらの色見本。
f0220714_945323.jpg


f0220714_9454431.jpg

前回も書きましたが、えりのきさんは印刷関係のお仕事をされているとのことで、色のプロなんですよね。
ぱらぱらとめくっただけでいろんな青があり、一番好きなのはこの青か?それともこの青か?などと時間を忘れてしまいます。

お二人が来られた日は営業日ではなかったので、急遽レトロな文具を並べたりもしました。
f0220714_9461494.jpg

「えりのきさん、このノート(おそらく極東ノートのことと思われる)買えば?」
「いらんわ(笑)」
という会話がお茶を運ぶ猫町にも聞こえてきて楽しかったです。
なお、電車の好きなえりのきさんはレトロなヘッドマークシールが気に入られたようでした。
f0220714_10252249.jpg

ということで、ニッシーさん、えりのきさん、今回も楽しい時間をありがとうございました。
お二人を乗せた青い車が再び木琴堂にやって来ることを願っています。
[PR]
by mukei_font | 2016-12-24 23:59 | 筆箱拝見! | Comments(2)

横綱・大関クリアファイル。

先日木琴堂に素敵な贈り物が届きました。
相撲と文通がお好きだという方からのプレゼントです。

こ、これは…
相撲を見に行かないともらえない、しかも公式LINE登録&先着何百名しかもらえない貴重な横綱・大関クリアファイルではないですか!

ぎゃーーー
かっこいいーーー
f0220714_2355969.jpg

なんていい写真なんだーーー
そしてなんて強そうなんだ稀勢の里!
f0220714_23561835.jpg

ひとしきり盛り上がってクリアファイルを激写し、お手紙も10回以上拝読したのですが、その後帰宅するとポストに角2封筒が。
差出人の名前にまさかの予感が頭をかすめ…

はい。
なんとその中にも横綱・大関クリアファイルが入っておりました。
同じ日に2枚も横綱・大関クリアファイルをいただいてしまった果報者猫町。

これらの謎の引力の後押しもあり(?)、九州場所は横綱鶴竜が優勝。
大関時代から好きでずっと応援しておりました。
横綱になっても相変わらず地味で、華がないだの型がないだの言われ続けてきましたが、それでも付け人たちから尊敬される穏やかな横綱であり続け、真面目にやってきたことが実を結んで本当によかったです。

今回このクリアファイルが猫町のもとに届いたのは、おそらくTwitterで「欲しい」とつぶやいたからでしょう。
安易につぶやいてしまい、後悔しています。
こんな貴重なクリアファイルをわざわざ送ってくださった方々に心から感謝いたします。

文通好きの方へ。
お話ししたいことがたくさんあります。
遅くなっても必ずお手紙を差し上げますので、気長にお待ちいただけたらと思います。

お二人ともに素敵なことがたくさんありますように。
クリアファイルを眺めながら相撲が終わったさみしさを紛らわせます。
[PR]
by mukei_font | 2016-10-27 23:59 | ファイル系 | Comments(2)