猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2017
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか相撲の話とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(51)
(33)
(15)
(9)
(1)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
RGBではメモ書きするた..
by w at 08:58
猫町さんの連投にコメント..
by YAS at 21:07
猫町さんこんにちは。 ..
by あるけみ at 13:29
こんばんは。 半年程度..
by YAS at 19:53
こんにちは。 文具に興..
by YAS at 18:54
こんにちは。 デスクブ..
by YAS at 18:33
猫町さん、コメントを読ん..
by あむ at 16:09
今日、ラミー青山の路面店..
by あむ at 14:18
ISOT行きましたが、今..
by マッキー at 17:29
こん○は。 消しゴムは..
by YAS at 23:56
【追記】 寝ぼけていた..
by 輪音 at 19:34
ペトロールのボールペンを..
by 輪音 at 01:22
ちょくちょく拝見させて頂..
by 妃南 at 21:30
はじめまして! 使用中..
by kamiyumi at 17:51
統計という数字が欲しかっ..
by ニャル子 at 23:47
自分の場合、学生の頃のル..
by YAS at 22:41
こんにちは。 手帳シー..
by YAS at 22:28
私のページに、フミヲさん..
by MAGNET at 18:59
こんばんは。神奈川のバッ..
by 神奈川のバッタ at 22:15
娘用にぽちっとしてしまい..
by ゆずな at 10:10
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:まとめ ( 33 ) タグの人気記事

朝のひとこと(ギャザリーについて)。

いったい何から書けばいいのか分からないのですが、一昨日リクルートよりメールが来て、どうやらギャザリーがなくなるというようなことが書いてありました。
ギャザリーというのは猫町がまとめ記事を書いていたリクルートのサイトです。

ギャザリーのサイトを見ると、いつのまにかこれまでに猫町が書いた記事の大半が削除されています。
編集することもできない状態です。

昨年12月のDeNAのキュレーションサイトの報道以来、リクルートもギャザリーの記事について精査しているのは知っていました。
が、自分の記事は自分の書いた文章と自分の撮った写真から構成されており、メーカーへのリンク部分等に問題があっても、そこを訂正すれば十分に記事として成り立つと考え、静観していました。

が、突然の削除…

今残っているのは9記事で、いったいどんな基準でこれらの記事が残っているのか分かりません。
削除されたあの記事もあの記事もオリジナルだったのに、書くのにむちゃくちゃ時間がかかったのに、あの記事に載せる写真のためにたくさんの文房具を買ったのに、といろんな思いがぐるぐるします。

おそらく猫町以外の人はそこまで労力をかけていなかったのでしょう。
猫町が馬鹿だったといえますし、それを分かっていて書いていたようなところもあります。

考えがまとまるまで愚痴めいた記事を書いてしまうかもしれませんがおゆるしください。
そして完全に消えてしまう前に、これまでの記事をお読みいただければと思います。
今のところ無罫ノートへの思いを綴ったシリーズが残っているのだけが幸いです。
[PR]
by mukei_font | 2017-01-27 16:38 | わたくしごと | Comments(2)

今年こそ暑中見舞いを成功させる!(ギャザリー掲載)

このたび、暑中見舞いについてまとめ記事を書きました。

早めの準備が吉!今年こそ暑中見舞いを成功させよう
f0220714_9145054.jpg

前回に引き続き、手紙関係のまとめ記事になってしまいましたが、「早めの準備が吉!」という内容なので、つんのめって書かざるを得なくなりました。
本当は5月中旬あたりにアップできればよかったのですが、夏のグリーティング切手の発売を待っているうちにこんなタイミングになってしまいました。

暑中見舞いなんて興味ない、という方も多いと思いますが、結局最後は青色筆記具の話になっているあたりににやにやしていただけると思うので、ちらとのぞいていただければと思います。

今回の個人的なクライマックスは「切手にひと工夫」の写真にPILOTのジュースを持って来たところでしょうか。
トロピカルな切手だからこそブルーハワイみたいなジュースがいいのではないかと…
ブルーハワイ色じゃないけど。

実は今ジュースに夢中です。
以前も書きましたが、お行儀のいい青色とブルーブラックが実に魅力的で、自分もこんな風に頭のいいきちっとした人だったらよかったなあとうらやましくなってしまうのです。

本来記事中に登場させる筆記具はぺんてるのハイブリッドテクニカに決めていた自分ですが(ゴリ押し)、前回あたりからちょいちょいジュースが登場しています。
暑中見舞い用の葉書を探しに行くついでに、ぜひジュースも試筆してみてください。

あ、色あせないうちにこの記事のこぼれ話も書かなきゃいけませんね。
手紙に関するあれこれについてまた書いてみたいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2016-05-16 23:59 | 手紙 | Comments(2)

100均レターの魅力と楽しみ方のコツ(ギャザリー掲載)。

このたび、100均レターの魅力と楽しみ方についてまとめ記事を書きました。

あらカワイイ♪思わず手紙が書きたくなる100均レターの魅力と楽しみ方のコツ
f0220714_6251530.jpg

衝動買いして失敗してもなんとなく許してしまえるのが100均アイテムですが、今回は熟考して買ってもなかなか使えるアイテムたちをご紹介しています。

100均アイテムは市場に出回る期間も短く、具体的なアイテムをおすすめするのはどうかなと思いましたが、それぞれのアイテムの楽しみ方は今後も幅広く役に立つものではないかと思っています。

個人的なクライマックスは、記事の中ほどの「パック商品との上手なつきあい方」のくだり。
また、100均アイテムについての記事を書くことへの思いは、「おわりに」に書きました。
単に100均万歳でいいのかな、という思いは常にあるので。

ねこまっつぁん、それまとめちゃう、ただの豪華なブログ記事や、と言われてしまいそうですが、実はそうなんですよ。
スペシャルな記事を楽しんでいただければと思います。
[PR]
by mukei_font | 2016-05-01 23:59 | 雑貨屋・100均・無印良品 | Comments(2)

つるつるした年賀状に書ける筆記具(ギャザリー掲載)。

このたび、「つるつるした年賀状に書ける筆記具」についてまとめ記事を書きました。

つるつるした年賀状に書ける筆記具~マーカー・サインペン篇~
f0220714_2253165.jpg

ブログの借金のことも非常に気になってはいたのですが、この時期に書いておかないと、また1年間もやもやした気持ちで過ごす羽目になる、と一念発起しました。

というのも、毎年この時期になると、「つるつるした年賀状にも書ける筆記具。」という2010年に書いた記事へのアクセスが増えるからです。

すでに改訂済ですが、タイトルの割に不完全な記事で、検索でこんな記事にたどりついてしまった人たちすみません、という気持ちでいっぱいでした。
検索している人はきっと切羽詰まっているのに。

で、毎年この時期に(もっとちゃんとした記事を書かなくては)という気持ちになり、しかし忙しさでそれもかなわず、本当に情けない気持ちになっていたというわけです。

そんなこんなで、今回ようやく少しはまともな記事を書くことができました。
実験らしきものも行い、リアルな写真もあります。
ただしむちゃくちゃ汚いです。

理由は3つあります。

理由1:試筆のしすぎ
理由2:焦る気持ち
理由3:もともと字が汚い

試筆のしすぎ、というのは記事をお読みいただければお分かりかと思いますが、やはりかなり書きました。
できるだけきれいに書けたものを写真に…と思ったのですが、試筆ハイになり、あのざまです。
また、実験用の紙(インクジェット写真用〈光沢〉葉書)に限りがあり、清書する余裕もありませんでした。

焦る気持ちというのは、前述のように「この時期に書かなければ」と非常に切羽詰まっておりました。
昨年の自分の計画では、11月あたりからもっとすごい実験を繰り広げる予定だったのですが…

そして結局最後はもともと字が汚いというオチ。
自分の字のまずさを自分の字と相性のいい筆記具でごまかしながら生きている身としては、普段それほど使わないペンというのはなかなか容赦がありません。

まあそんなことはどうでもいいですね。
とにかく、本文をお読みいただけたらと思います。

ペンのスペックだけを並べても仕方がないので、実験らしきものを行い、その結果順にペンを紹介しています。
上位のペンたちは予想通りかもしれませんが、紙のつるつる度によっては案外活躍するペンもいて、なかなか楽しかったですよ。

しかしまあ、こんなに短いスパンでまとめ記事を書くのはあまりないことで、先日のまとめ記事と合わせて15000字以上…
ほとほと疲れました。
今年の長文はこの辺で仕事納めということにさせていただきたく…
[PR]
by mukei_font | 2015-12-01 23:59 | その他筆記具 | Comments(6)

続・無罫ノートまとめ(ギャザリー掲載)。

おはようございます。
朝っぱらから何ですが、無罫ノートのまとめ記事の続篇をアップいたしました。

ダイアリーのサブノートにも♪まだまだある無罫ノート大特集!

ダイアリーのサブノートにも、というのは数多くあるノートの用途の1つ、ということで読み流していただいてもいいのですが、せっかくなのでサブノートというものについてこの機会にあれこれ考えています。

少しでも分かりやすい記事を書かなければ、今回こそ短くまとめるぞ、と毎回思うのですが、サブノートとは何ぞやみたいな話で冒頭から字だらけになっており、長文全開ですみません。
ああいうところに無関係な猫の画像などはさめばいいんでしょうかね…

まあ、後半は写真も多いですし、今回はどんな無罫ノートが登場しているのかな、みたいな感じで見出しだけを追っていただいてもいいのですが、いや、よくありません。
やはり何日かに分けてでも、全部お読みいただきたいと思っています。

なぜならここは「無罫フォント」だから。
無罫好きの人間が老体に鞭打って無罫ノートについて熱弁しているのです。
普段はここに分散して書いているようなことを、ぎゅっとまとめて書いています。
ぜひお読みください。

なお、これまでの無罫ノートのまとめはこちら。
どちらも思い入れのある記事なので、こちらもよろしくお願いいたします。

どこにある?罫線のない真っ白なノート(無地・無罫ノート)を探しに行こう!

ダイソーノートで始めよう!縛られたくない大人の自由帳☆無罫ノートの魅力
[PR]
by mukei_font | 2015-11-19 08:39 | ノート | Comments(2)

100均ダイアリーの魅力(ギャザリー掲載)。

このたび100均ダイアリーについてまとめ記事を書きました。

あなどれない100均ダイアリー!安いだけじゃない魅力を徹底解剖☆

確かダイアリーのまとめ記事を書くために姫路にまで繰り出したはずですが、なぜか地元にいても書けた100均ダイアリーのまとめ記事になってしまったという…
まあ姫路で吸収したあれこれはまた別の形でまとめましょう。

記事中にも書きましたが、本記事で取り上げた100均ダイアリーがおすすめという意味ではありません。
むしろ、記事の前半の「100均ダイアリーの魅力」のくだりに力を入れました。
100均のダイアリーなんて、とばっさり切り捨てるのではなく、いろんな角度から楽しんでいただけたらと思います。

しかし記事のためとはいえ、結構買ってしまいました…
これらをどうするかについても、来年に向けてぼちぼち考えていこうと思っています(泣)。

しばらくこの記事を一番上に置き、過去の記事を投稿していく形にします(5日を目途に頑張ります)。
読んだことのない記事が下にあったら読んでみてください。
新しい記事に気づきやすいように、できるだけ写真を使った記事を投稿するようにしたいと思います。
[PR]
by mukei_font | 2015-10-28 23:59 | 手帳・日記・家計簿 | Comments(2)

ボールペンの愛し方(ギャザリー掲載)。

このたびギャザリーにまとめ記事を書きました。

身近な相棒!ボールペンの愛し方~今年も始まるOKB48(お気に入りボールペン48)選抜総選挙~

先日の記事でふれた、OKBについてこれまでに思っていたことをふまえて書いたまとめ記事です。

ボールペンが好きっていったいどういうことなのか。
われわれはボールペンのどこに心惹かれているのか。
ボールペンはどのように比較すべきか。
ボールペンへの愛はどの程度まで説明可能か。

というようなことを考えながら、つらつらと書きました。

ボールペン好きの方、理屈っぽいことを考えるのが好きな方、長文好きの方はぜひお読みください。
特に長文好きの方、8000字以上ありますので、繰り返しお読みいただければと思います。

また、そうではない方もざっと流し読みしていただければ幸いです。
何しろこういうまとめ記事は普段のブログ10本以上の内容があると思いますので。

どうしても長文が苦手な方は写真だけでもご覧いただければと思います。
実はこの記事は写真がおもしろいんですよ。
見どころが3つあります。

1つめはボールペンのサンプルとして載せた写真が廃番のボールペンだらけである点。
あかんやん…
いつの間にかそうなっていたようです。

2つめはハイブリッドテクニカのニードルチップの写真が綺麗に撮れた点。
やっぱりあんさんが一番や!

3つめはどさくさにまぎれてトップの画像がさりげなく猫町のOKBになっている点。
もちろんセンターはあの方々。
画像が小さいですが、視力のいい方はチェックしてみてください。

なお、第5回OKB48総選挙にエントリーされていないボールペンへの愛はこちらで叫んでください。
叫ぶだけではなく、理由などをせつせつと語っていただいても結構です。
猫町も叫びに行く予定です。
[PR]
by mukei_font | 2015-09-25 23:59 | その他筆記具 | Comments(8)

無罫ノートまとめ(ギャザリー掲載)。

このたび、無罫ノートについてまとめ記事を書きました。

どこにある?罫線のない真っ白なノート(無地・無罫ノート)を探しに行こう!

以前、ダイソーの無罫ノートのまとめを書いたのですが、当然その他の無罫ノートのまとめも書かなければならないと思っていました。

今回は13のメーカーの無罫ノートを取り上げています。
本当はまだまだあると思うのですが、自分が持っているもの、使ったことのあるものを中心にリアルなまとめにしようとするとこんな感じになってしまいました。

まだまだ書き足りない部分もあるので、そのうち拾遺篇を書くと思います。
が、今はしばらくノートについては考えたくないというか、さすがに疲れました。
自分自身のノートの山を分類して撮影する段階で、すでに燃え尽きてしまったというか…

というわけで、無罫がお好きな方も、そうではない方もぜひお読みいただければと思います。
何しろここは「無罫フォント」というブログであり、無罫好きの人間が無罫ノートについて書いているのですから、これ以上まともな記事もないと思うわけです。

記事のタイトルは初めにツイートした時と少し変えてあります。
自分が思っているほど「無罫」という言葉は一般的ではないし、正しく読めない方もおられると思ったので。
Googleで「無罫」と入れると「無罫 読み方」と出てくるほどですから。

ちなみに「無罫」は「むけい」ですよ。
この機会によろしくお願いいたします。

しばらくこの記事を一番上に置き、過去の記事を投稿していく形にします(3、4日を目途に頑張ります)。
読んだことのない記事が下にあったら読んでみてください。
[PR]
by mukei_font | 2015-09-10 23:59 | ノート | Comments(3)

白色ゲルインクボールペン使い比べ(ギャザリー掲載)。

このたび、「白色ゲルインクボールペン」についてまとめ記事を書きました。

黒い紙に白い文字がカワイイ!白色ゲルインクボールペン使い比べ☆

取り上げたボールペンは以下の5本です。

PILOT・ジュース・0.5
ZEBRA・サラサクリップ・0.5
サクラクレパス・ボールサインノック・0.6
三菱鉛筆・シグノエンジェリックカラー・0.7
三菱鉛筆・シグノ太字・1.0

今年になってからサクラクレパスのボールサインノック、ZEBRAのサラサクリップとゲルインクボールペンの白の種類も増え、それらを実際に使い比べてみたいなと思っていました。

そしてこれを機に、あまりにも白色が薄すぎることが気になっていたPILOTのジュースも買い直し、その結果薄いのが実力と分かり、そのままの状態でサンプルを作っています。

先日の文紙MESSEでもジュースの白色の薄さについて訴え、インクは少しは改良されているのかと聞いてみたのですが、一般客相手に教えてくれるはずもなく、まあ一番新しいものを買い直してこの状態なのだからこれが実力と判断しても差し支えはないでしょう。

とはいえ、サラサクリップの白も似たような感じで、やはり0.5で濃い白色を出すのは難しいのだと思います。
詳しくは記事中の「使い比べ」の項をご覧ください。

それにしても、黒い紙に白い字で書くとなんだかかわいく見える、とは思うものの、白ペンによるこうしたサンプル作りは、字の下手さが際立ち大変な作業となりました。
たったこれだけを書くのにいったい何枚書き直したか…
たき火が始められそうなくらいには黒い紙の山ができました。

このサンプル作りの大変さは、単に猫町がどんくさいという話にとどまらず、重要な示唆をいくつか含んでいるように思います。

まず1つ目は白色ゲルインクボールペンが使いにくいということ。
これも記事中に書いていますが、0.5や0.6あたりのいわゆる使い慣れたボール径のボールペンだとさほどでもないのですが、ボール径が大きくなるにつれ、不透明インクである白色インクの主張が激しくなり、それらの機嫌をとりながら書く必要が出てくるのです。

2つ目は黒い紙は問答無用で無罫であり、それがまた書きにくさに拍車をかけるということ。
いやいや、あなたは無罫好きでしょ、と全方向から突っ込まれるとは思うのですが(実際無罫を愛しておりますが)、こういうサンプルは真っ直ぐ書きたいじゃないですか。

ごねはじめると言うことを聞かない太めの白色ゲルインクボールペンで、無罫の紙に真っ直ぐに…ということになると、これはかなり至難の業。
何度もちゃぶ台をひっくり返すはめになりました。

というわけで、百聞は一見に如かず。
ぜひ記事をご覧いただけたらと思います。

個人的に一番見ていただきたいのは、シグノ太字が発売された時のプレスリリース。
17年前ということになると写真も古く、今はない色もあり、なかなか興味深いのです。
そうか、ボール径が大きい分いろんな苦労もあるはずだよなあと記事の内容にもしみじみ。

しばらくこの記事を一番上に置き、過去の記事を投稿していく形にします。
とにかく借金が多いので、相当この記事が長く一番上に出続けると思います。
読んだことのない記事が下にあったら読んでみてください。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by mukei_font | 2015-08-16 23:59 | 筆記具・ゲルインク | Comments(4)

ダイソー無罫ノートまとめ(ギャザリー掲載)。

このたび、ダイソーの無罫ノートについてまとめ記事を書きました。

ダイソーノートで始めよう!縛られたくない大人の自由帳☆無罫ノートの魅力

「無罫フォント」などというブログを書いていながら、無罫ノートのまとめ記事を書いていないことに気づき、まずは手を出しやすいダイソーの無罫ノートについてまとめてみました。

今回こそさらっと書くぞ、拍子抜けするくらいあっさり書くぞ、と思ったのですが、無罫ノートの魅力や苦手意識への対策やらを書いていると、例によって長くなってしまいました。

でもまあ無罫好きの人間が無罫ノートについて書いているわけですから、どれどれとお読みいただければと思います。

というか、このブログの読者の方は読まなければなりません。
何しろここは「無罫フォント」なので。

しばらくこの記事を一番上に置き、過去の記事を投稿していく形にします。
読んだことのない記事が下にあったら読んでみてください。
[PR]
by mukei_font | 2015-07-28 23:25 | 雑貨屋・100均・無印良品 | Comments(2)