人気ブログランキング |

猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2020
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

兵庫県赤穂市の古雑貨カフェ「木琴堂」に不定期出勤。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(97)
(61)
(34)
(33)
(9)
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
ペンと紙の相性は本当難し..
by alchemie0629_a20 at 03:09
>O市にお住まいの方へ ..
by mukei_font at 18:39
猫町フミヲ様、 ブログ..
by O市 at 14:34
こんにちは。 お仲間で..
by ともこ at 12:32
はじめまして、猫町さん。..
by Pirokichi at 02:28
連投ごめんなさい。 追..
by alchemie0629_a20 at 01:23
自分もファンシー系だった..
by alchemie0629_a20 at 01:16
良い情報いただきました!..
by alchemie0629_a20 at 05:57
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:08
リポータースマートに入る..
by なつみ at 01:17
確かにリフィルの形状によ..
by alchemie0629_a20 at 00:45
遂にプレスマン買いました..
by しんじょう at 20:15
こんにちは! 言われて..
by ともこ at 07:33
> くらさん カラーバ..
by mukei_font at 22:56
> ゆいとまるさん 貴..
by mukei_font at 22:52
> あるけみさん カナ..
by mukei_font at 22:48
> あみさん 分かりま..
by mukei_font at 22:47
> あるけみさん かっ..
by mukei_font at 22:45
> 輪音さん クイズに..
by mukei_font at 22:42
> さかなさん カドケ..
by mukei_font at 22:39
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


案外深い4C芯の世界。

あわただしくて、申し訳ないほどおざなりな接客しかできないお客さんもいれば、たまたまスタッフの多い時間帯で、短時間だけどもシャープかつ的確な接客が出来るお客さんもいる。
前者のお客さんはもう二度と来ないかもしれないし、後者のお客さんはまたきっと来てくれるだろう。
私一人の努力ではどうにもならないこともあって、前者に関してはへこむが、後者に関してはうれしかったので記録しておく。

ZEBRAのシャーボxの芯をもっと細くしたいというお客さん。
使われているのは4C-0.7芯。
油性の0.7だ。
それよりも細い油性、すなわち0.5(4C-0.5芯)や0.4(4C-0.4芯)はうちでは置いていない。
かろうじて先日どさくさに紛れて仕入れたPILOTのBRF-8EF芯(0.5)があるのみ。

一般的に4C芯と呼ばれている長さ約67ミリの金属の短い芯は、各社で互換性があるとされている。
国産のみならず、舶来ものも全部。
が、厳密にはそうではなく、少なくともZEBRAの4C芯に関しては注意が必要だ。
長さはもちろん同じなのだが、径がほんのわずかだけ太いらしい。
他社の多機能の中にZEBRAの4C芯を入れたことで、芯を差し込む金属の筒が広がってしまい、純正芯を入れた時にすぽすぽになってしまったという例を実際に数回見たことがある。
ZEBRA以外では聞いたことのない事例で、ゆえにZEBRAは要注意なのだ。

さて、今回の場合はZEBRAの中に他社の4C芯を入れるパタン。
ぶかぶかで入らないことはないだろうが…
一応4C芯の径についてお客さんに説明すると納得してくださり、買うのでやってみましょうということに。
実際に入れてみると、なるほど抜け落ちるほどではないが、やはりZEBRAのものほど筒にみっちみちにフィットしない感じ。
それでも0.5のペン先が気に入られたようで、喜んで帰られた。

お客さんはどうやらZEBRAの4C-0.7芯のインクに強い不満があった様子。
お客さんはそれを「太い」と言われていたが、むしろそれは太いのではなく、インクの出に強いむらがある感じだった。
お使いの4C-0.7芯がたまたまなのか、お客さんとの相性なのかはよく分からないが、ZEBRAというメーカーの油性芯にはそういうところがままある。
良いときは控えめでマットでどこまでも素直な相棒だが、不安定で、筆記線に濃淡がでやすく、第一に薄い。
そのようなことを経験などをふまえて少し申し上げると、替芯の互換性の説明以上に納得された様子。
どうやら他の文具店ではそのあたりのことがまったく通じず、不満だった模様。

また、一緒にジェットストリームの4&1の0.5(私自身が買おうとしているやつだ)も購入されようとしていたので、PILOTのBRF-8EF芯(0.5)はジェットストリームの0.5ほどさらさらとは書けないことも説明。
そこは盲点だったらしく、ひとしきりジェットストリームのインクについて解説。
ふむふむと納得し、結局は両方買ってくださったが、エンジン全開のジェットストリームの0.5を体験してしまうと、ジェットストリームの4C芯があればときっと思うことだろう。

確かにZEBRAの4C芯は他社のものよりも若干径が太く、少々互換性に問題はある。
が、ずっとZEBRAの4C芯を入れ続けようと腹をくくれば、致命的な問題でもない。
そう考えると規格が統一された4C芯というのは本当にありがたい存在だと分かる。

ゲルの4C芯はすでにZEBRAが出した。
あとはジェットストリームの4C芯、パワータンクの4C芯、そして何と言ってもフリクションの4C芯だろう。
パワータンクはおそらく無理だろうから(あの細さで加圧できたらすごい)、ジェットストリームかフリクション。
これが出れば少々筒の径が広がろうが、無理矢理にでも入れて使ってみたい人は多いのではないか(ただしフリクションの場合はこすって消すラバーがないとどうにもならないが。ハッ。もしかしてスタイラスみたいにラバーだけの4C芯を作ればいいのでは)。

まあ、フリクションに関しては、まず多色が待たれるところなのでいきなり4C芯にいくかどうかは不明だが、細い芯にしようと開発するのならついでに考えてほしいところだ。
そして、すでにある程度まで細い芯になったジェットストリームは4C芯まであと一歩なのではないか。

思うに三菱はぴんとくる多機能がない気がする。
ジェットストリームの4C芯を作って、同時に気のきいた多機能を出したらどうだろう。
そしてあれだ。
シャープ機構の部分にクルトガエンジン。
パワータンク同様、あの小ささでクルトガエンジンはまず無理だろうが、ジェットストリーム+クルトガなんてこれかなり無敵な感じ(ハアハア)。
フリクションがもたもたしているうちに、ファントムの4C芯を作って抜け駆けるのもありか。
ジェットストリーム+ファントム+クルトガ…(ハアハア)
こうなったらパワータンクも頑張って、ジェットストリーム+ファントム+パワータンク+クルトガで夢の4機能…(ハアハアハアハア)

無責任に夢はふくらむが、夢を夢で終わらせないため日夜研究や開発にいそしんでいる人がきっといるのだろう。
by mukei_font | 2010-04-14 02:08 | 替芯 | Comments(6)
Commented by たけの(名無し改め) at 2010-10-29 08:46 x
あの細さで加圧できたらすごい>トンボXPAという伸縮ボールペンのリフィルが加圧でしたよ。今はもう廃盤かもしれませんが。
古い記事にコメントしてすみません。先日たまたまシャーペン替え消しゴムの記事にたどり着いて、コメントまでしてしまいました。ブログのコメント欄に書き込むなんて初めての経験でした。
それ以来このブログの面白さに気づいてほかの記事も読み進めています。とにかく面白くて止まりません。
またKYなコメントしてしまうかもしれませんが大目に見てください。
Commented by mukei_font at 2010-10-30 22:58
>たけのさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
トンボのXPA、加圧式だったんですね。
デザインコレクションのやつですよね。
ぼんやりしてました、ありがとうございます。
コメントはどんなものでも、いつの何の記事に関するものでもとてもうれしいので、これからもどんどんコメントくださいね。
コメントに対する返信が若干のろまなところもありますが、いちいち小躍りしてますので、よろしくお願いいたします。
それにしてもさかのぼって読んでくださっているとか…本当に感謝感謝です。
Commented by たー at 2011-01-05 15:04 x
三菱の多機能。まさにジェットストリームにクルトガ一体化を待ち望んでいます。そんで軸のデザインが良かった日にゃあ何本か買い溜めます。あ……先日、コレトの件でコメントした者です。やっとここまできました。読破まであと少し(笑)
Commented by mukei_font at 2011-01-10 21:13
>たーさん
あけましておめでとうございます。
お返事が大変遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
ジェットストリームクルトガ一体化…
これ、ちゃんと高級軸でやってくれるといいんですけどね。
中途半端にぶっといプラスチックの軸でやってほしくないです…
ブログ読破、ありがたいような、心配なような。
文章には案外人柄が出るので、読破されるとどんな人間かばれてしまうような気がして恐ろしいです(汗)。

Commented by まっき at 2011-11-20 09:16 x
4C、愛用していました…(過去形・泣)
お気に入りのシステム手帳(ミニ6穴)のペン差しが細く、2色ゲルのハイテックCスリムスを見つけた時に迷わず購入。ゲル芯の4Cはあっという間にインクがなくなるので、ちゃんと替え芯も手帳のポケットに常備していました。以来4年に渡って私のパートナーだったのに、先日なくしたー(T_T)ある宴席で手帳を会場に忘れた事に気づき、2時間後に戻って問い合わせたものの、ついに発見されませんでした…。4年間苦労を共にした手帳とスリムス…返してくれー!!
Commented by mukei_font at 2011-11-24 23:50
>まっきさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
それは痛すぎる紛失体験ですね…
スリムスもですし、手帳…
手帳なら連絡先も書いてあるだろうし、戻ってきそうですよね…
戻ってくるようにお祈りしています。
<< ユニオンケミカー・グルーラミニ。 続・妄想・替芯合コン。 >>