猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(58)
(33)
(22)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
私も小さいキティのスケッ..
by あむ at 21:06
猫町さんと趣向が似ていて..
by 地井 at 19:06
自分も二度目の帯状疱疹の..
by ななしのおっさん at 17:45
8周年おめでとうございま..
by ともこ at 12:52
8周年おめでとうございま..
by さかな at 19:01
8周年おめでとうございま..
by 慎之介 at 08:36
今年のスヌーピーも可愛い..
by NecotaToran at 16:15
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 08:59
>非公開コメントさん ..
by mukei_font at 23:11
自分で書いておきながらビ..
by YAS at 18:18
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


替芯番長、暗躍。

OHTOの替芯についてよく聞かれる。
以前働いていた店では、常時エンド台でOHTOの筆記具を展開するほど力が入っており、当然替芯も多数そろえていたが、今の店では店頭にOHTOの筆記具は1本も見当たらない。
したがって替芯も1本も置いていない。

にもかかわらず、OHTOの替芯についてよく聞かれる。
一番多いのは、水性ボールペンの替芯C-305。
続いて、多機能ペンの替芯であるR-4C7NP。
それから、油性ボールペンの替芯に多いP80-07NP。

どれもメジャーどころの芯ばかりで、ないのは申し訳ないと思いつつも、いかんせん本体を置いていないので、取り寄せになる旨伝えたり、他店に行くことをすすめたりしてきたのだが、今日、OHTOのとある替芯が客注になったのを契機に、まさにどさくさにまぎれてこれらを一気に注文してしまった。
ロットは5本だし、たぶんはける。
あかんかったら私が買う。

以前、客注伝票を一年くらいさかのぼってめくったことがあったが、OHTOの替芯がしばしば客注になっていることに驚いた。
取り寄せてまで欲しい人がいるのだから、きっと大丈夫。
それにP80-07NPはパーカー芯と同型だ。
パーカー芯が高くて辟易している人にすすめてみることだってできるだろう(OHTOのインクも好き嫌いがあるが)。

そんなこんなで今日は替芯の楽しいやりとりがあって充実していた。
「ネットで替芯を検索して…」とか「OHTOの芯で…」みたいなことを言われると、俄然こちらの目もぎらぎらしてくるというもの。
そのお客さんとは、舶来もののボールペンの替芯やインク、それらの互換性の話などでもしばし盛り上がった。
舶来もののボールペン→見た目はいいがインクいまいち→国産の優秀な替芯でなんか合うのんないかな…という誰もが通る道をまさに通っているらしき様子に心あたたまる。

いい人だ。
そしていいやりとりだった。

それではずみがついてOHTOの替芯をついあれこれ発注してしまったというわけ。
[PR]
by mukei_font | 2010-05-11 23:34 | 替芯 | Comments(8)
Commented by いたちごはん。 at 2010-05-12 01:30 x
某所以来久しくご無沙汰しております。ひょっこり現れるいたちごはん。です。
実は舶来ボールペン派なのですが、最近のヒット替芯はデフィ/STデュポンとそのOEM元のイージーフロー/シュミットです。これ、パーカー互換ボールペンの救世主かもしれません。僕自身はゴリアテ/カランダッシュの艶っぽい粘度に惚れ込んでるのですが(M16に似せて削って延ばしてラミー2000に無理矢理突っ込んでるほどに)、手帳への走り書きなどではイージーフローの滑らかな書き出しが実に快適です。まだ扱ってるお店が極限られてるので今後もっと普及してくれると良いのですが。
っと。いきなり現れてコアな話ですみません。
頭痛、お大事になさってください。
(僕も経験がある頸骨の神経圧迫が原因なんじゃないかと少々心配しております)
Commented by mukei_font at 2010-05-12 09:28
>いたちごはん。さん
こんにちは。
お久しぶりです。
再びお話しできて、とてもうれしいです。

デフィの芯ーーー!
それはぽっかり忘れておりましたーーー!
確かにあれは舶来ものの替芯の中ではずいぶんなめらかに、しかも濃く書けるすぐれものですよね。
というより、1本まるまる使ったことはないので使えばもっと生き生きするのかもしれませんが、試し書きの段階では(やっと国産の標準レベルみたいな感じ…?)というのが正直な感想でした…
国産を愛しすぎか私は。

舶来ものはどの替芯もまずインクが薄いのが不満です。
国産のと比べると「グレーか!」てくらい薄いですよね。
あとはペン先が太いこと。
そんなもっちりしたペン先いらんーーーと思ってしまうのでした。

カランダッシュのゴリアット芯は確かに優秀だと思います。
昨日のお客さんにも一応すすめてみました。
ただし替芯の値段が高いことと、パーカー芯と互換性がないことが問題ですよね。
あと、個人的にはやはりもう少し細いペン先求む!
あと、さらに個人的にはノックの感触がすかすかしてていまいち!
Commented by mukei_font at 2010-05-12 09:30
>いたちごはん。さん
長すぎて一気にコメントをアップできなかった…
(↓続き)

それにしてもいたちごはん。さん、ゴリアット芯を「削って延ばして」ってすごいですよね。
男、って感じがします。
どうやって「削って延ば」すのかぜひ教えてください。

あーいたちごはん。さんみたいなお客さんが来たら、これは仕事になりませんなあ。
またいろいろ教えてくださいね。
昨日のお客さんにもう一度会えたら、デフィの芯のこと伝えてみます☆

それから、「頸骨の神経圧迫」って何ですか?
具体的に何が「頸骨の神経圧迫」になるんでしょう?
こちらもぜひぜひアドバイスをーーー
Commented by いたちごはん。 at 2010-05-12 19:38 x
横文字圏は細字にあんまり力入れてないですよね。
ゴリアテのねちっこい筆記感もBかせいぜいMを使ってこそですし。
僕は細字だと悪筆が一層際立つので舶来ウェルカムなんですが…

あ、カランダッシュで細字ならフロスティがありますね。ゴリアテよりは安いし十分滑らかです。
あのリフィル、ゴリアテ仕様の849にも(無理矢理)使えたんじゃなかったかな。

デフィ/イージーフローはMしか発売されてない(筈)のですけど、かすれの少ない書き出しが日本人受けするんじゃないかと思います。黒も十分黒いですしね。
国産リフィルと比べるとダマになりやすかったり、なんとなく真球度が低いというかゴリゴリした書き味の固体も有って発展途上的な印象もあるのですが。
それでも古いペリカンNo.1やパーカー・ソネットを第一線で活躍させられる恩恵は大きいと思ってます。
Commented by いたちごはん。 at 2010-05-12 19:41 x
(つづき)
LAMY2000の木軸ボールペンが大好きなのだけどM16の書き味は苦手…という葛藤がありまして。ゴリアテの先端径を細く削った上で、長さと後端形状をM16に合わせることでLAMYに互換化しています。
先端は、電動ドリルのチャックに噛ませたゴリアテの先っぽをダイヤ砥石で挟んでぎゅいーーんと研削。
長さは、パイプカッターでちょん切ったM16の尻尾をゴリアテのお尻にテープで巻き止めて完成。
無理矢理かつ自己満足にもほどがあるってもんですが、まぁ、結果オーライということで。
実際、ゼブラの非ゲル入れた4色2000よりも木軸ゴリアテ2000(赤M黒Mの2本)の方が出番は多いです。
Commented by いたちごはん。 at 2010-05-12 19:42 x
(まだつづき)
頭痛の件です。
首の骨の後ろのでっぱり、あのでっぱりの間を両手の指先に向かう神経が伸びてるんですが、PC使いすぎ等で姿勢を固定する生活が続くと、このでっぱりの間隔が狭く変形して神経が圧迫されて頭痛・首の痛み・肩こり・指先の痺れといった症状が出てきます。
鎮痛薬ではこの変形は治せません。(僕は知り合いに紹介された整体に通って治しました)。

これが猫町さんの頭痛の原因なのかは判りませんが、薬を飲んでも頭痛が長引くとかいったん軽くなっても定期的に再発するようなら内科だけでなく整形外科にも相談してみてはと思います。
レントゲン撮って診てもらえば一発で判りますので。
Commented by いたちごはん。 at 2010-05-12 19:43 x
(さいご)
どうも長々とすみません。簡潔に話まとめるの苦手なもので。
ご迷惑でなければまた寄らせていただきます。
ちなみに、鉛筆補助軸とか芯ホルダーとか万年筆インクが好物です。

※猫町さんみたいな店員さんのいる文房具店が近所にあったら…
  延々盛り上がった挙句リフィル1本だけ買ってくような単価の低い客になりそうな。
(川口先生のペンクリで遠征した某万年筆コーナーの店員さんともそんな感じだったし)
Commented by mukei_font at 2010-05-14 00:13
>いたちごはん。さん
コメントありがとうございます。
めくるめく情報の数々、とてもうれしいです。
じっくりお返事させていただきますので、週末までお待ちくださいね☆
<< ビクーニャ祭。 ぺんてる・ハイブリッドテクニカ... >>