猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(14)
(9)
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
いざとなったら100均に..
by alchemie0629_a20 at 12:16
はじめまして 私が競馬..
by たましい at 17:55
NHKの朝の連続ドラマ「..
by 慎之介 at 15:22
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


プッティ修理工房。

修理でお預かりした筆記具が素人の手で復活することはしばしばある。

シャープペンの芯が出て来ない→芯がつまっている→取り出す
多機能の繰り出しが悪い→ペン先の筒がゆがんでいる→先端部分だけ交換
万年筆が書けなくなった→ペン先にインクがこびりついている→洗浄

お客さんの大切なものを素人の私がどうこうするのは大変申し訳ない気がするが、舶来ものの筆記具の場合、修理の見積もりを取るだけでお金がかかる。
見積もりだけなのに時間もうんとかかる。
修理となるとさらにさらに時間がかかる。

昨日は猫町工房でパーカーの万年筆が一本復活。
毎日これで日記を書いているというお客さん。
途切れることなく日記を書き続けることができて本当によかったです。
[PR]
by mukei_font | 2010-07-09 09:43 | 文具屋日記 | Comments(4)
Commented by いたちごはん。 at 2010-07-09 21:24 x
こんばんは。
胡麻油が入ってない桃ラーはラー油と認めない男、いたちごはん。です。
いやあ、遂に巡り会いましたよ。SXR-5が無加工で使える僕好みのペン。
それは、京セラ 水性ボールペン KB-35WN ローズウッド!

先日、リフィルを切ったり削ったりはあまりしないので…というお返事ををいただいてなるほどな、と思いました。そのまま使えなきゃ敷居が高いですもんね。
SXRが使える軸としてはLM66を使うLAMY tipoとswift、各社のC300系互換ローラーボール(以下RB)群があります。LAMYはRBには珍しいノック式で利便性は高いのだけれど、簡単とはいえリフィル加工とバネ交換が必要。C300系RBはほぼ無加工のSXRを使える魅力があるものの本来の水性インク乾燥対策上キャップ式、しかも高級軸が多いのでねじ込み式キャップで即応性は最低。これでは常用は辛いしお薦めし難い。そこで、ノック式には及ばずともツイスト式かせめて嵌合式キャップのRBは無いもんかと探してみることにしました。
で、正直、今までその存在すら知らなかった京セラの嵌合式水性ボールペンと出会ったんです。
Commented by いたちごはん。 at 2010-07-09 21:26 x
(つづき)
ともかく一番安いKC-10Aと木軸でやや高級仕様のKB-35WNを入手して試してみたところ、KC-10Aはリフィル先端の出が0.5mmほど短い感じ(リフィルの肩をほんの少し削れば完璧でしょう)。 KB-35WNは無加工でパーフェクトです。
KC-10Aも実筆記上の問題はありませんので、純正芯OHTO C-300を使うモデルはどれもSXRをそのまま使えると見ていいと思います。
筆記具メーカーとしてはマイナーな京セラですが、いやあ、いいもの作ってたんですね。
KB-35WNは木軸大好きな僕の好みにバッチリはまっていきなり常用軸に採用となりましたし、安価なKC-10Aにしてもスマートだし余計な装飾ないし嵌合の感触も気持ちいいし1,000円で売ってるのが嘘みたいないいペンです。
純正芯OHTO C-300の筆記感も素晴らしいのでこちらはSXR入れずにそのまま使ってみようと思ってます。
Commented by いたちごはん。 at 2010-07-09 21:27 x
(つづき)
いかんせん、本家JETSTREAMのノック式に比べれば一手間かかってしまうので、書いて仕舞ってまた書いて…を繰り返す方のニーズには合わないかもしれませんが、多少なり高級感のあるSXR互換軸を探している方には京セラは有力な選択肢になると思います。
もちろん、ねじ込み式キャップでかまわないのならMontblancなりDELTAなり高級舶来RBはいくらでも選択肢があるのですけども。(但しPARKER系リフィルを使うRB軸は非互換なので要注意です)

毎度長々と済みません。
以上、SXR互換情報でした。

※ちなみに現在、PARKER系のツイスト式ペン、レトロ51トルネードでSXR-80をテスト中なのですが、不切不削テープ巻きのみの最低限の加工で使えそうです。
Commented by mukei_font at 2010-07-13 22:42
>いたちごはんさん
いろいろとありがとうございます。
SXRが入る見栄えのいい軸探しはすでにお客さんとともに何度かやっておりますが、結局OHTO等のキャップ式ローラーボールのボディに落ち着くことが多いですね。
私はSXR-5をほぼ仕事で使うので、キャップ式は却下ということで、三菱のアレッシィのゲルのボディが一番いいのではないかと結論しています。
が、わざわざ買うほどの情熱がないのと、何と言っても私はマイジェットストリームの外見(0.5の青)を愛しており、もうこの組み合わせじゃないと使う気がしないところまで来ておりますので、スーツを着て万年筆を売っていた前職場でも胸元にはマイジェットストリームを差しておりました。
軸探し、楽しいですよね☆
<< ZEBRA・フロス(前篇)。 文房具ぶんぶん倶楽部の思い出。 >>