猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
仕事が仕事なので、ほぼ毎..
by alchemie0629_a20 at 19:15
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


PILOT展示会・屈辱のシャー芯篇。

予告どおりシャープペンシルの話をしようと思う。

今、小生の中で密かにシャープペンシルが熱い。
なぜかというと話は先日のPILOT展示会にさかのぼる。

このたびPILOTから新しいシャープペンの芯が出るとのことで、そのブースでの話。
一見して三菱のナノダイヤや、ぺんてるのシュタインを意識した芯であることが明らかなその新商品。
実際近づいて商品説明のボードを読んでみても、A社、B社との比較みたいなのがあって(濃さ、折れにくさ、なめらかさ等の要素を分析した多角形の図←個人的にこの図めっちゃ好き。名前があれば知りたい…)、絶対これナノダイヤとシュタインやんか、とガン見。

えーっとどっちがA社かな。
折れにくさが飛び出てるから、えっとこれはぺんてる?
いや、ナノダイヤも丈夫なんか、ちょっと待てよどっちがなめらかなんや。

ガン見しすぎて目をつけられたのか、まだその図を十分に読んでいないうちに「お試しください」と声をかけられてしまう。
見れば机の上には「A社」「B社」と書かれたシャープペンが。
心の準備ができていないうちに握らされ、数文字を書き、なんとなく三菱とぺんてるを言い当てることができたが、

分からんかった…
正直、あんまり分からんかった…

で、肝心の新製品も試したが、実際とても魅力的な書き心地ではあったのだが、それとナノダイヤ、あるいはシュタインとの違いがやっぱりよく分からないのだった。
これはナノダイヤよりいいですなあ、シュタインも降参ですなあ、とまで思えないというか、まずその根拠がない、あるいは弱いのだった。
ボールペンを試し書きするときのような鋭さで実感できないのだった。

例えば油性ボールペンなら、サクラとトンボとプラチナのインクを比べている感じ。
これは相当難しいのではないか(自分で言い出した例えなのに頭を抱えたくなる)。

まあ、要するに全然分からなかったのだ。
ピンとこなかったのだ。
そしてそうやって茫然としている小生に担当者は言ったのだった。

「分かりませんよねえ。でも、これ一番シャープペンを使う十代の方に使ってもらった調査の結果なんです」

先述の「A社、B社との比較の多角形の図」のことである。
なるほどシャープペンの芯の名前を伏せて使ってもらっても、PILOTから今度出る芯がナイスと判断されたらしい(こういう場合、他社のがナイスと判断されたらどうなるんだろうか)。

まあこういう調査方法はありがちだし、データがすべてでもないのでさておくとしても、「一番シャープペンを使うのは十代」というのは正しいと思うし、それを言われると手も足も出ない。
ああ三十代で悪かったな。
今じゃすっかりシャープペンから遠ざかり、替芯と戯れる薄汚れた大人さ。
これでも昔は十代だったんだ。

芯の担当者が心なしか勝ち誇っているように見えたのは気のせいだろうか。
実際、小売店の筆記具担当者がピンとこなくても、買って行くのは十代の学生を中心としたシャープペンユーザーなのだから、小売店の反応など興味ないのかもしれない。
置けばきっと売れるし、使えば良さが分かってもらえる。
そんな表情だ。

が、小生は釈然としない。
文具店員としてではなく、一文具マニアとして。

分かりたい。
実感したいのだ。
ナノダイヤを、シュタインを、そして今度出るPILOTの新商品を。
いや、もうこの機会に、シャープペンの芯というものをテッテ的に体感したい。
データとか関係なく、自分の五感で感じたい。

やるしかないだろう。

芯の比較をすることにした。
三菱のナノダイヤとハイユニ。
ぺんてるのアインとシュタイン。
それから今度出るPILOTの新商品。

小生はもともとぺんてる派で、学生時代後半はアイン芯のFを愛用していた。
それまではもっぱらHBで、ユニやハイユニ、ZEBRAのドラフィックスなどを使用していたが、Fに出会ってからはアインで落ち着いていた。
しっかり一定の調子で書けつつ、粉っぽくならず、きゅっきゅきゅっきゅ軋まないところが好きだった。

しかしはたして各社の芯の比較にFは適切であろうか。
Fだと、強度の比較はできてもなめらかさや書き心地の比較は厳しいかもしれない。
ここはHBで比較すべきなのか。
あるいは2Bとか。
2Bは芯のパッケージの色がオレンジ系で好みじゃないなあ(そんな問題なのか)。

HBかFか…
ここのところまだ迷い中。

あとは、シャープペン本体。
比べるのなら、同じ軸に入れて比べないと比較にならないと思うので、いいシャープペンを一本買ってみようかと考えているのである。
「今、小生の中で密かにシャープペンシルが熱い」と書いたのは、実はこういう経緯だ。

そして仕事中に熟考に熟考を重ねた上、3名が候補に挙がった。

続く…
[PR]
by mukei_font | 2010-09-14 23:54 | 文具屋日記 | Comments(4)
Commented by 赤い文具コレクター at 2010-09-15 11:13 x
いつも楽しく拝見しております。くだんの多角形の図、おそらくレーダーチャートとかクモの巣グラフと呼ばれている奴ではないでしょうか?

ワタクシも書き心地の良いシャープペンシル用替え芯を求めて、ペンケースの中にいつも違う替え芯ケースが入っております。でも、最後はやっぱりAinになっちゃうのです。

PILOTの新製品、店頭に並んだら試してみますね。
Commented by mukei_font at 2010-09-15 23:20
>赤い文具コレクターさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。

例の多角形の図の名前をありがとうございます。
誰かが教えてくれるかも…と思いながら書いて正解でした。
そうですか…レーダーチャートにクモの巣グラフ…(キラーン)
ありがとうございます。

シャープペンシルに関しては、まだまだこれからの小生。
使用頻度がどうしても低いので、ボールペンのように詳しくなれるかどうか不安です。
ヘビーユーザーだったころに、今のような知識があればたっぷり比較研究できたのに…

でも、赤い文具コレクターさんもアイン芯というのを聞いて、ちょっとほっとしました。
やっぱりマニアはぺんてるに落ち着くんでしょうか。
シュタインは試されました?

ちなみに私は青系が好きなので、結果的に青い文具コレクターです。
Commented by TetzuoR at 2010-09-19 10:34 x
ご無沙汰してます。
いつも楽しく読ませてもらっています。
多少涼しくなってきて、ほっとする今日このごろですね。

話題のシャープ芯は、数ヶ月前のマイブームでした。そのころ、比較用にパイロットのS3を2本用意して、ぺんてる、三菱、パイロットの3社を比べてみました。

筆記具を揃えないと芯の比較は出来ないと思い、S3は低価格の割りにしっかりした作り、かつ、軽くて芯の素性がわかりやすいので選びました。

ぺんてる(Ain Stein)と三菱(ナノダイヤ)は印象が近いのですが、ぺんてるの方がやや柔らかい。パイロット(Neox Eno)は全然違っていて、濃くて滑らかな書き味でした。

で、自分が常用するなら Neox Eno がいいなぁ、と。同社製の重めのペン(グランセ)との相性も良いです。

ちなみに、マイブームの原因はいきつけのロフトのぺんてる芯Ain Steinのコーナーが、「利き芯」用にHB, H, ソフトHBを入れたシャーペンを置いていたことです。比べるとはっきり違いました。素性のわかりにくいシャープ芯を売る上で、こういうアピールの仕方は面白い試みだと思いました。
Commented by mukei_font at 2010-09-20 00:42
>TetzuoRさん
こんにちは。
お久しぶりです。
いいですねーS3での比較!
PILOTのネオックスイーノは0.3しか使ったことがなかったのですが、TetzuoRさんのコメントを読むと断然試してみたくなりました。
が、今度このネオックスイーノが一新された新商品が出るという話なんですよね…
いったいどんな素晴らしい芯なんだ!
やっぱりうちの店にも置いてみたいです。
「利き芯」の工夫はあちこちで見かけるようになりました。
あれ、書いて違いが分からないとものすごく焦るんですよね…
<< 大実験!シャー芯を究めろ。 予告。 >>