人気ブログランキング | 話題のタグを見る

無罫フォント

猫町フミヲの文房具日記

替芯相談室〜SXR篇〜。

プライベートで消耗し、もはや立ち上がれないほどに疲れた日曜日。
そんな小生を、コメント欄に書き込まれたたった一つの質問が不死鳥のように甦らせるのだった。

SXR-5を生かすボディ…
安くて平凡なもの…

はじめまして、こならさん。
小生の独断で、こちらの記事に取り上げさせていただくことをおゆるしくださいね。

というわけで、SXR-5を生かすボディである。
猫町オンステージである。

結論から先に言えば、単色のジェットストリームの替芯であるSXR-5、SXR-7、SXR-10(以下まとめてSXRと表記)は、ノック式の単色ゲルインクボールペンの替芯と概ね互換性がある。

たとえばノック式単色シグノの替芯UMR-83、UMR-85N、UMR-87、UMR-80(三菱)。
あるいはノック式単色サラサの替芯JF-0.4、JF-0.5、JF-0.7、JF-1.0(ZEBRA)。
あるいはノック式単色ハイブリッドの替芯KFRS、KFR、およびノック式単色ハイブリッドテクニカの替芯KFRN(ぺんてる)。
なお、ぺんてるのエナージェルはノック式もキャップ式も芯は共通であり、したがってLR芯もSXRと互換性がある。

以上は、完全な互換性。
つまり、ジェットストリームの本体にこれらのゲル芯を入れても使えるし、ゲルの本体(ノック式シグノやサラサ、エナージェル等)にSXRを入れても使えるというわけ。

なので、こならさんがもし、ジェットストリームのもともとの軸よりも、ノック式シグノや、サラサがデザイン的にましだと感じるのであれば、ぜひこれらの軸に入れてみてはと思います。

ちなみに以前同じことを考えた小生が行き着いたのはこの人。
小生の場合は、ジェットストリームの軸のデザインを愛しているから(0.5の青のみ)切実ではなかったが、SXRの青芯を使いたいときにマイジェットストリームと区別する必要があり、軸探しをするに至った。
替芯相談室〜SXR篇〜。_f0220714_20345432.jpg

ノック式シグノのちょっといいバージョン、シグノ207シリーズ。
クリップ部分と口金が金属で、全体的にちょっとおしゃれ。
グリップはどんくさいが、クリアな色と白のバランスがきれい(と小生は思った)。
替芯相談室〜SXR篇〜。_f0220714_20425679.jpg

どちらかというと下の青い人の方が好みでこちらをまずSXR-5の青芯用としたが、いずれSXR-5を量産するときは上の青い人にも頑張ってもらうつもり。

軸のデザインは本当に好みで、他人からすれば「結局みんな安物やし似たり寄ったりやん」というようなことも、本人にとっては案外「あ、こっちのほうがいいかも」となることがあったりする。

なお、以下は「SXRを入れることはできるが、ジェットストリームには入らない人たち」。
水性ローラーボールの替芯は軒並みこれにあたる。

たとえば三菱のUBR-300。
たとえばOHTOのC-305。

なので、キャップ式でもよいから何か良いボディを、ということになれば、OHTOのC-305系が入っている軸を当たればOK。

同様に、舶来筆記具でもOHTOのC-305と同型の水性ローラーボール芯が入る軸であれば、SXRが入るということになり、こちらもキャップ式にはなるが見栄えの良い軸の可能性は広がる。

なお、PILOTのノック式ゲル(GノックおよびG-2)の替芯LG2RFに関しては、ノック式シグノやサラサと先端の形状が少し異なっており(むしろ水性ローラーボールと同型)、Gノックの中にSXRを入れることはできるが、ジェットストリームの中にLG2RFを入れることはできない。

ここまでをざっくりまとめると、SXRはノック式ゲルのボディを中心に、割と何にでも入れられるということができる。
逆にジェットストリームの軸を生かすほうが、若干入らない芯があると考えたほうがよいだろう。

SXRが唯一(じゃないかもしれないが)入らない国産のノック式ゲルはサクラのボールサイン。
ノック式ボールサインの替芯RGBは芯の径が細く、したがって軸の穴も細く、SXRは入らない。
逆は大丈夫。
ジェットストリームの中にRGBは入れられる。

が、SXRをノック式ボールサインに入れて使いたいという人間がいるだろうか。
あのノック式ボールサインを一度でもノックしたことがある人は小生の意見に賛同してくれることだろう。
あのガキッというノック。
え、壊れた?と焦る無理無理な感じのノック。
あれはある意味すごいです…

そう。
そもそも小生がこんなに替芯の互換性に夢中になったきっかけはノック式のボールサインだったのだ。
サクラのゲルインクの質には定評があり、ボールサインシリーズのカラーの発色も素晴らしく、ぜひ定番のノック式ボールサインも使ってみなければと買ったのが2年前。

確かにインクの質は素晴らしい。
でも…ノックが病気。
今の時代にこれは…

で、深夜に分解、思いつきでジェットストリームの中に入れてみてノックできた瞬間…

カタログにも書かれていない互換性があることに気づいたのだった。

そしてそれ以降、暇があれば店のカウンタで筆記具を分解。
一つ一つ実験して、その結果をノートに書き出して行った。
今は全部暗記しているが、当時は手探り。
仕事用のノートに「替芯研究所」とあるのが微笑ましい。
08/12/20の日付。
ちょうど年賀状を書きながらあれこれ実験したことを思い出す。

と、ここまで書いて来たが、こんなこと、本当は某巨大掲示板にさくっとまとめてあるんですよね。
知ってるんです。
でも、ここは一応小生のブログだから、そして誰よりもSXRが好きだから書きました。

こならさん、すでに知っていることばかりだったらごめんなさい。
当方、芯の改造は得意じゃなくて、要改造系なら本当に力になれないと思います。

それから、安くて平凡なもの、とのことだったのであえて触れませんでしたが、もし¥2500くらいまでなら出してもよいということであれば、ノック式のゲル芯が入っている三菱のアレッシィシリーズなどはいかがでしょう。

好きな芯があって、素敵な軸を探すこと。
おそらく小生が一番好きなお問い合わせ。
しかも安くて平凡なものの中からと来たら。

単に青芯を黒芯に入れ替えるというシンプルなカスタマイズだけで、どんなペンもかなわないほど小生を魅了し、夢中にさせ続けるマイジェットストリームのように、ありがちな軸にありがちな芯を入れることでも奇跡は起きる。

ZEBRAのシャーボxは何万通りという可能性を謳うけれど、シャーボxに限らず、世の中はつまりそういう可能性に満ちているのだと、小生は強く信じます。
Commented by かめさん at 2010-10-25 22:10 x
安価でなくてもいいのなら私のお勧めは
LAMYのtipoです。
Commented by かめさん at 2010-10-25 22:36 x
訂正です。
ジェットストリームの替え芯を2mmほどカットする必要があるので、改造に慣れていない人にはお勧めできませんでした。
すいません。
Commented by mukei_font at 2010-10-26 08:30
>かめさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
LAMYのtipoに入れておられる人も多いですよね。
芯のカット程度なら不器用な小生でもできるのですが、芯の延長や突起作りとなると、かなり…(お客さんの前でやるという前提で)
今さらですが、LAMYのM16が国産のナイスな芯と互換性があれば、入れてみたいボディがいっぱいあります。
Commented by signo 207 at 2014-01-27 17:19 x
ボールペン大好きで、よく拝見させて頂いてます。
大分前の記事にコメントしてしまい、すみません。
私もsigno207にSXR-5を入れて使ってます。
この軸のデザインが凄く好きなんです。(*≧∀≦*)
2本持ってるので、もう1本にアクロボールの0.5(BRFV-10EF)を入れたいと思ってるのですが、互換性があるかご存知でしょうか?
あれば、購入しようと思ってるのですが…
ご存知でしたら、教えて頂けると嬉しいです★
最近、自分のお気に入りの軸にお気に入りのリフィルを入れるののにハマってます。
Commented by mukei_font at 2014-01-28 22:24
>signo207さん
はじめまして。
ご質問の件ですが、 BRFV-10EFをSXR-5の長さにカットすればsigno207に入ります。
実際に試してみたので大丈夫だと思います。
Commented by signo 207 at 2014-01-30 22:09 x
お返事ありがとうございます。
替芯を購入して、早速試してみます◆
上手く出来るか心配ですが…
これからも更新楽しみにしています。(*^-^*)
Commented by mukei_font at 2014-02-10 11:57
>signo207さん
うまくいきましたでしょうか…
当方改造はあまり手を出さないジャンルなので不安です。
でも、signo207さんのおかげで自分も使ってみたいと思えるような素敵な組み合わせに出会えました。
ありがとうございました。
Commented by K at 2014-09-11 20:29 x
tipoにはリフィルをバネごと持ってくればカットしなくてもサラサでもシグノでもジェストでも使えますよ
口径の関係でがたつきが気になるので, テープで太くすることが必要ですが・・・
同形のswiftにも使えると思います

ゴムグリップ無しノック式orツイスト式が欲しかった私には現在知っている限り唯一の方法です・・・
Commented by mukei_font at 2014-09-13 07:59
>Kさん
なるほど、そうなんですね。
自分はtipo軸が苦手なので、なかなか知識も増えず申し訳ありません…
勉強になります。
by mukei_font | 2010-10-24 21:53 | 替芯 | Comments(9)

by 猫町フミヲ@無罫フォント
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31