猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)

人気ブログランキングへ
↑所属カテゴリを変更しました。
引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(56)
(33)
(19)
(12)
(9)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
コピー用紙もこだわり始め..
by alchemie0629_a20 at 18:03
こんにちは。 この季節..
by ともこ at 12:42
猫町さん!! ワタシも..
by cheery_box at 08:32
猫町様、はじめまして。 ..
by ちい at 18:08
このシリーズはワタクシも..
by りお at 13:33
本にサインするのに、見た..
by MK at 03:28
はじめまして。 いい青..
by 地井 at 02:46
書店は交換ってダメなんで..
by alchemie0629_a20 at 01:29
自重すること無く、買えな..
by alchemie0629_a20 at 01:39
Q1:オレンジ Q2:..
by uaa at 21:32
ひんやり万年筆 青軸さ..
by GB at 11:47
どのようなモノか実際見て..
by GB at 11:32
地元の(面倒な場所にある..
by alchemie0629_a20 at 09:09
猫町さん、こんにちは。 ..
by 慎之介 at 17:26
お久しぶりです。参加させ..
by とに at 11:55
こうゆう週間ブロック?の..
by なぎねこ at 17:30
包装紙って、色柄だけじゃ..
by ふりふりばなな at 22:34
Q1:水色と黄緑と赤(ピ..
by えぬ at 23:30
白玉だんご@次回本番2月..
by mukei_font at 14:51
さくさん(Twitter..
by mukei_font at 14:35
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


師走の替芯祭。

たまには優雅に万年筆やインクの話もしたいし、ノートの話だってゆっくりしたいが、いかんせん毎日毎日忙しすぎる。
忙しすぎて殺伐としてくる。
帰宅しても茫然としてしまう。

忙しいことを理由に適当にはしたくない小生は、光速でカタログをめくり、可能な限り熱弁を続けるが、それでも忙しさのあまり殺気立ってしまうときがある。
その結果ものすごい早口になる。
こんなんじゃだめだよなーと猛烈な速さでおつりを数えながら思うが、次々に押し寄せて来るお客さんにもうどうしようもない。

以前働いていた文房具屋が入っていたビルのコンビニに変な店長がいて、まさしく機械のように「イラッシャイマセコンニチハアリガトウゴザイマースイラッシャイマセコンニチハアリガトウゴザイマース」と繰り返すのだが、例えば店内に入ってきた客にそう呼びかけるならまだしも、客(=小生)のレジ打ちをしている最中も、ひっきりなしに「イラッシャイマセコンニチハアリガトウゴザイマース」と言っていて、この店長はわれわれの間では「クレイジー店長」と呼ばれていたが、今の小生はまさしくあんな感じではないか。

ほとほと嫌だ。

が、そんな壊れかけのクレイジー猫町に親しみを持ってくれる奇跡のようなお客さんもいて、忙しい中早口であれこれまくしたてたことを感謝されたり、汚い字で走り書いて渡したメモを握りしめて再来店してくれたり、みんなどんだけ死んでからええとこ行く気やねん。

ありがとうございます。
お客さんに本当に救われてます。

今日も今日とて一日の終わりかけに替芯祭。
出たーーー
キャラクターものの名もなき替芯ーーー

最初は同僚が応対していたが、ペンからこぼれ出た部品が元に戻らなくなり(ありがち)、バトンタッチ。
なぜ小生に交替されるときはさんざんこんがらがったあとなんだろうか。
絶対にばらけてはいけない頭冠やクリップまで分解されているときなどもあって目眩がしてしまう。

今日のキャラクターものは3本ともキティさん。
小生の分類ではキャラクターものの名もなき芯にも大きく分けて短いのと長いのがあるが、今回はオール前者。
後者は切りたい位置までインクが入っているケースがあり難航するが、前者の場合はうまくいけば三菱のS-7SやZEBRAのSK-0.7あたりが入ったりする。

が、そう簡単にはいかないのがキャラモノ芯。
3本のうち1本はPILOTのBSRFが入るタイプで光速解決したが、残りの2本が。
1本はSK-0.7が長すぎ、ノックを引っ込めても芯がのぞいているパタン。
もう1本はS-7Sがノックできるものの、ほんの少ししか芯が出ていないパタン。
前者は芯をカットし解決したが、後者はどうにもこうにも無理だった。

おもしろかったのは、BSRFが入ったボールペンと、SK-0.7が入ったボールペンがほとんど同じ外見のキティさんボールペンだったこと。
軸にほんのりキティさんがプリントされている。
ラバーグリップは何かの模様がぼこぼこしている。
なのに中の芯は全然違うのだ。

これはお客さんも初めて気づいたようで、片方に入れば片方にも入るだろうと思っていたらしいが、バネの長さが全然違った。
なんだよーーー
もうちょっと話し合って作ってくれよーーー

とまあ、ばたばたと忙しくても、替芯その他頑張っております。
ただし、替芯に関するお問い合わせは少々熱中してしまうきらいがあるので、暇な時間帯をねらって来ていただけるとうれしいです。
[PR]
by mukei_font | 2010-12-14 23:30 | 文具屋日記 | Comments(0)
<< 廃番あれこれ。 ステッドラー・製図用シャープペ... >>