猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(14)
(9)
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
いざとなったら100均に..
by alchemie0629_a20 at 12:16
はじめまして 私が競馬..
by たましい at 17:55
NHKの朝の連続ドラマ「..
by 慎之介 at 15:22
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


PILOT・アクロボール0.5。

予告どおり、今夜はPILOTのアクロボール0.5について書きます。

先日のPILOTの見本市で一番衝撃だったのがこのアクロボール0.5。
「あぶねえの」という大悟のセリフから始まる千鳥の漫才があるが、試筆した瞬間小生の頭をよぎったのはまさにこの言葉。

ジェットストリーム0.5危うし。

もうそれくらいにアクロボール0.5がよかった。
これは本当に予想外で、ムキになって何度も試したが、悔しいが本当によかった。

何がいいってそのなめらかさ。
このブログで再三述べているジェットストリーム0.5のスロースターターぶり。
やや難ありのSXR-5エンジン。
あのエンジンのかかりの悪さがアクロボール0.5ではほぼ取っ払われている。
初筆からなめらかなのだ。

アクロボールの担当者によれば、今回0.5を出すにあたって、ボールペンのチップ(ボールやその台座部分)から改良したとのこと。
従来のチップはボールと台座にすきまができ、ボールの径が小さくなればなるほどこのすきまの影響を受け、ボールの回転が悪くなるという問題があったらしい。

もっともボールの回転が悪いといっても、書いているうちにインクが潤滑油がわりになり、やがてボールの回転はよくなっていくのだが、これではインクが回るまではなめらかには書けないことになる。
小生の言うSXR-5エンジンのかかりの悪さはこの点のことなんだと思う(メーカーは違えど理屈は同じだろう)。

そこをボールと台座のすきまをつくらないようなチップにしたのが今回のアクロボール0.5だというからすごい。
今まではインクが回るまで(=エンジンがあったまるまで)ひたすら待つ必要があったのに、いきなりエンジン全開なのだから恐れ入る。

試筆の感触があまりにもよかったのが悔しくて、「これは皆が試筆しすぎていいあんばいになっているのかも…」と食い下がり(おいおい)、まだ誰も使っていない個体を出してもらったが、それでも初筆からよかった…

くそう。
小生のジェットストリーム0.5が。

見本市の他の参加者の多くもアクロボール0.5に感嘆の声を上げており、「ジェットストリームよりもいいですなあ!」なる声も。
実際、「ジェットストリームよりもいいですなあ!」と発言した人がSXR-5を何本使ったことがあるのか知らないが、SXR-5を10本以上使ったことのある小生でさえ「ジェットストリームよりもいいかも」と思ってしまったアクロボール0.5。

恐るべしアクロボール0.5。
恐るべしパイロットコーポレーション。

というわけで、今日一日いただきもののアクロボール0.5を仕事で使ってみることにしたのです。
実戦ではどうか。

結論。

なめらかだけど、むらがあってやや不安定。

まだがんがんに使っていないから結論を言うのは性急かもしれないが、そもそもアクロボールのインクはジェットストリームのインクとは違う。
同じ太さのボールペン同士使ってみてはっきり分かったというか。

アクロボールのインクは、いわば従来の油性ボールペンの延長にあるインクという感じ。
色もあくまでも従来の油性の黒が濃くなった印象。
もちろんうんと濃いし、なめらかさも全然違うのだが。

一方ジェットストリームのインクは、従来の油性ボールペンとは別物という感じ。
従来の油性の黒とはまったく違う黒色で、濃度やぎらつき方が全然違う。
インクの成分のことまでは分からないが、このインクの濃さが筆記線の安定につながっているような気がする。

例えば両者で同じような大きさの字を書いたとき、アクロボール0.5だと従来の油性に見られるようなかすれや「だま」がときどき見られるが、ジェットストリーム0.5にはあまりそれは見られない。
平たく言えば、アクロボールは油性ボールペンぽいが、ジェットストリームは油性ボールペンじゃないみたいな感じ。

どちらがいいとか悪いとかではなく、あらためて両者は違うということ。
しかし、アクロボール0.5も使えば使うほどという面があるかもしれないので、引き続き観察を続けよう。

ただし、やはり初筆からのなめらかさはアクロボール>ジェットストリーム。
これは間違いないところ。
いきなり感熱紙の領収書にかすれずに文字が書けましたから。

従来の油性ボールペン0.5と新油性ボールペン0.5の比較。
不良品?というくらいに薄い楽ノックやレックスグリップ。
新油性の濃さに慣れてしまうと…
f0220714_23325531.jpg

ジェットストリーム0.5は新品とエンジン全開でも違うので並べてみましたが、ちょっと画像では分かりにくい。
というか、こんなときに限って結構「あたり」の新品を引いてしまい、最初から調子がよかったり。
アクロボール0.5は、新品のジェットストリームとエンジン全開のジェットストリームの間くらいの濃さ。
このような単語を書いている分にはかなりの濃さを発揮するアクロボール0.5ですが、なんせぐいぐい書いていると不安定なんですな…

しばらく観察を続けます。
[PR]
by mukei_font | 2011-02-14 23:43 | 筆記具・油性ボールペン | Comments(5)
Commented by やっさん at 2011-02-16 12:18 x
こんにちは!
私も数日前に東急ハンズでアクロボール0.5を買ってしまいました!

ジェットストリームに魅せられてからは、
他の新商品を試してもやっぱりジェットストリームに
戻ってくる私でしたが、
ちょっと今度こそ本気で浮気してしまいそうです。

猫町さんがおっしゃるとおり、
試し書きの出だしから違いました。
なんだか手に伝わる「コリコリ」という感じが
ないというか・・・。

アクロボールも最初に出た(0.7?)は
それほどピンとこなかったのですが、
0.5はやられました。

またジェットストリームのように
多色のとか、いろいろバリエーションが
広がってくるのでしょうか。
注目していたいと思います。
Commented by やっさん at 2011-02-16 12:33 x
なんどもすみません。
http://www.1101.com/cgi-bin/photolive.cgi?p=seisakuchu2007&dt=20110125180408

いつもチェックしている「ほぼ日刊イトイ新聞」の
とあるコンテンツに「かきあじおためし」という
投稿があり、
当時「このボールペンはなんだろう?」って
思ってたんです。
もしや、これがアクロボール0.5だったんだと
今わかりました。
Commented by mukei_font at 2011-02-17 23:50
>やっさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
アクロボール0.5、購入されたのですね。
その後いかがですか?
ジェットストリームと同じくらい使い倒していますか?
是非感想をお聞かせください。
またあらためて記事を書くつもりですが、小生のアクロボール0.5は使えば使うほど雲行きがあやしくなって来ています。
もう少し観察を続けてみますね。
「ほぼ日刊イトイ新聞」も見てみました!
やっさんも文房具刑事ですね!
Commented by とおりすがりん at 2012-09-06 11:03 x
検索でたまたま来ました。
昨日、画像とほぼ同じような試し書きをやったところですw
4年前にレックスグリップにハマっていたのは何だったのかと思うほど、アクロボールは衝撃の黒さでした。
初めてボールペンに150円出しましたw(ジェットはタダ入手のツテ有)
Commented by mukei_font at 2012-09-06 19:38
>とおりすがりんさん
はじめまして。
ようこそ無罫フォントへ。
従来の油性インクに比べたらずいぶん濃いのが実感できますよね。
アクロボールは「新油性インク」の中では一番油性ボールペンぽいボールペンのように思います。
<< 倉敷クラシカ。 予告。 >>