猫町フミヲの文房具日記
by 猫町フミヲ@無罫フォント
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
毎度当ブログにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

Copyright (C)2010-2018
nekomachi_fumiwo all rights Reserved.
当ブログにおけるすべての文章の無断転載を禁じます。

なお、コメントの際は「通りすがり」「通行人」「名無し」系のハンドルネームはお避けください。
できるだけお一人お一人を識別したいと思っています。

現在、兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。
文房具の話をゆっくりたっぷりしたい方、お待ちいたしております。
ご来店の際は事前にメールかコメントをいただけるとありがたいです。
お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りください。
筆箱や愛用の文房具をお持ちいただけるとなおうれしいです。

猫町の連絡先は以下のとおりです(*を@に)。
nekomachi_fumiwo
*yahoo.co.jp

Twitterやっています(が、内容は文房具に限りません。夢日記とか馬とか相撲とか)


文房具ランキング
↑引き続きよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
↑文房具仲間が増えるといいなと思い参加しています。
クリックで現在の順位が分かります。
カテゴリ
わたくしごと
文房具与太話
〈猫町と中学生〉
文具屋日記
筆記具・万年筆
筆記具・油性ボールペン
筆記具・ゲルインク
筆記具・多色、多機能
筆記具・シャープペンシル
筆記具・鉛筆
その他筆記具
替芯
インク
ノート
原稿用紙
手帳・日記・家計簿
〈猫町とEDiT〉
〈猫町と3年日記〉
〈猫町と英語日記〉
手紙
レター用品・スタンプ
その他紙製品
消しゴム
〈けしごむーず〉
切・貼・修正系
ファイル系
その他文房具
猫文具
レトロ文具
おもしろ文具
まちかど文具
文具屋めぐり
雑貨屋・100均・無印良品
*パシリ〜ノ*
フォント屋猫町
スクラップブッキング…×
本日のお買い上げ
手のひらより愛をこめて
イベント感想
猫町文具店(仮)出張所
筆箱拝見!
シャー芯プロジェクト
青色筆記具研究所
タグ
(59)
(33)
(25)
(14)
(9)
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
水面歩行
月、火、水、木琴堂。
最新のコメント
いざとなったら100均に..
by alchemie0629_a20 at 12:16
はじめまして 私が競馬..
by たましい at 17:55
NHKの朝の連続ドラマ「..
by 慎之介 at 15:22
文具店員時代、 紙巻き..
by あお at 18:32
おおーっ! 早速ありがと..
by ふりふりばなな at 21:55
>ふりふりばななさん ..
by mukei_font at 18:26
シャープペンシルの悩みは..
by ふりふりばなな at 13:51
いつも楽しく拝見しており..
by ほあゆう at 23:11
>sutekinakur..
by mukei_font at 22:48
はじめまして! ステキ..
by sutekinakurashi7 at 17:09
4色同時とはすごいかも。..
by りお at 12:23
トラベラーズノート・・・..
by YAS at 22:43
こん○は。 その色鉛筆..
by YAS at 22:33
こん○は。 蒼墨って青..
by YAS at 22:20
さすがです!!(笑) ..
by あるけみ at 22:14
>あるけみさん もちろ..
by mukei_font at 21:13
連投すみません。 本のタ..
by alchemie0629_a20 at 18:33
『日本の美しいくせ字』と..
by alchemie0629_a20 at 18:30
セーラーの公式ネットショ..
by miyamo at 21:49
最近はルーズリーフを上手..
by K at 11:21
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
Leuchtturm19..
from 書なり
ジェットストリーム 多機..
from ぱふぅ家のホームページ
[stationery]..
from 趣味と物欲
新聞の切り抜きについて、..
from 電網郊外散歩道
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


またぞろ見本市。

今日は大手取次の春の見本市。
繰り返しになるがただのアルバイトである小生は特に行かせてもらう予定もなく、普段どおりカウンタで機嫌良く替芯を売っていたのだが、午後になって急に「行って来い」ということになり…なんだかよく分からないまま小汚い格好で行ってきました。

ある一つのメーカーが催す見本市でさえハアハア興奮してしまうのに、170社以上が出展する見本市となるともはや楽しいを通り越して疲れてしまうというか…
広く浅く、なんて小生が一番苦手とすること。

とにかくできるだけ一箇所で話し込んでしまわないよう、「おすすめはなんですか?」とぴちぴちの情報のみを得られるよう頑張りました。
既存の商品(や廃番になった商品)についても際限なく語り続けられる小生にとっては消化不良なことこの上ないが、これは仕事なんだと歯を食いしばり。

幸い今回は社長と一緒にざっくり回ることに。
それでも途中はぐれそうになることしばしば。
わたあめの機械に夢中になっているうちに母親とはぐれてしまったいつかの縁日を思い出す。

今回ざっと見た感じ、こ、これは…と打ち震えてしまうような新商品はない感じ。
マルマンのジウリスのオレンジがかっこよかった。
ニチバンのマイタックラベルのかわいいシリーズがよかった。
レイメイのzeitVektorのクリップボードが欲しい。
もし今も前の職場にいたらこれは買ってたなー
発注用紙もってうろうろすることないからな今は…
おっと集中集中。

その他ZEBRAではスラリの多色を試させてもらい、ぺんてるではビクーニャの新しいラインナップを試させてもらい…あー入荷が待ち遠しい。
ぺんてるはなぜか当店に入っていないゲルのハイパーGがやはり素晴らしく、色の展開も芯径の展開も最小限なのだから置かせてくれと社長に直訴。

しかし、疲れました。

メーカーの人に何かを訴えるチャンスだと思うから、小生はこういう場ではできるだけ具体的に要望を述べることにしているが、それが全然伝わっている気がしないメーカーがほとんどで、それは大勢のユーザーを相手にしている関係上しかたがないことかもしれないが、そういう実現の可否ではなく、会話として成立しないというか、響かない場合が多く、楽しいはずの見本市がかえってものすごく寂しい場に思えることもまた事実だ。

なんというか「死んでいる」のだ。
せっかく素敵な商品を出しているのに、商品はきらきらしているのに、それを売っていく側の人間が「死んでいる」のだ。

なんだろう。
疲れているのだろうか。
麻痺してしまうのだろうか。
本当に使ってみているのだろうか。
新たに出る商品の新しさや素晴らしさ、今までの商品と違うところ、本当に分かっているのだろうか。
パンフレットに書いてある文句ではなく、自分の感覚として。

「企画の者に伝えておきます」「会議で言ってみます」と言われても絶対に小生のニュアンスが企画の人に伝わらないのが分かる。
理解できないことを他者に伝えられるはずがないからだ。
何も小生自身にしか分からない感覚的なことを言っている訳ではない。
日々の接客の中で、あるいは自身の使用感の中で得られた要望について述べているだけなのだが。

そう考えると、ときどき確実に存在する、真に文房具のことを考えてぎらぎらしている担当者というのがいかに貴重な存在かということが分かるのであった。

死んでるみたいに生きたくない。
思わずつぶやいてしまう小生は永遠の子どもかもしれない。
[PR]
by mukei_font | 2011-02-17 23:13 | 文具屋日記 | Comments(7)
Commented by たけの at 2011-02-21 18:02 x
要望を伝えたのに手ごたえが感じられず、寂しい思いをされたようですね。メーカーにとっては貴重な意見のはずなのに、もったいないですよね。
少し話してみて、相手が”ぎらぎらの人”と判明した段階で意見をぶつけてみてはどうでしょうか。ご自分ががっかりしないためにも。
ところで、ぺんてるのwebカタログからフォープロ芯が消えてました。廃番だとしたら痛いです。
Commented by mukei_font at 2011-02-21 21:41
>たけのさん
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
そしてあたたかいアドバイスありがとうございます。
残念なことにこの業界には「文房具が好きな人」というのはさほどいません。
自分のメーカーのものくらいはもちろん一通り説明できるのですが、他社のものと本気で比べたり、自分で使ってみて使い心地を分析したり、休みの日まで文房具屋に出かけてあれこれチェックしてみようかという人はなかなかいないのが現実です。
それは小売りの人間も同じくです。
なので小生のような人間は少数派で、陰では確実にキモがられ、疎まれているはずです。
が、どうしても文房具が好きでたまらず、何か言わずにおれないのです。
あとでがっかりしたり、悲しくなったり、苛々したりすると分かっていても。
小生とていきなり「改善」などを望んでいるわけではなく、思いを共有したいだけなんですよね。
このブログはその延長みたいなものかもしれません。
文房具について楽しくおしゃべりしたいだけなんですよ。
Commented by mukei_font at 2011-02-21 21:45
>たけのさん(続き)
ぺんてるの件、明日にでも調べておきますね。
文房具メーカーのwebの情報はあまり正確ではありません。
三菱は廃番商品がそのまま載っていたり、PILOTは新商品がずっと載っていないままだったりします。
シャープ芯の雄であるフォープロが廃番など断じて許せません。
Commented by Q太 at 2011-02-21 21:52 x
大手取次の見本市だと、開発の人よりも営業の人が多かったんでしょうか。
開発の人は、きっと猫町さんのような意見を面白楽しく聞いてくれそうですよ。
営業さんは、そこまでひとつひとつの商品に深くこだわるのは難しいのかも。広くまんべんなく知ってなきゃいけないでしょうから。
文房具に限らず、営業ってそんな感じだと思います。

今日は文房具屋さんへ行って、修正テープでワクワクしてきました(笑)。
Commented by はじめ at 2011-02-22 02:01 x
お久しぶりです。Q太さんのおっしゃるとおり、私もマニアは研究開発職に多く、営業職に少ないように感じています。というかマニアックな性格の人は研究開発職に進みやすいということなのだと思います。

大変失礼ながら、猫町さんが営業職のマニアだというところに、すごい新しさを感じております。そして、その先の何かも感じます。このまま営業職をお続けになるのか、評論家に転じるのか、文具エッセイストになるのか、突然ヘッドハンティングされて研究開発職につくのか、それとも起業されるのか、私の妄想は尽きません。

猫町さんには才能を感じますので、どれをやっても大成されるのではないかと感じています。

勝手な妄想、大変失礼しました。
Commented by mukei_font at 2011-02-23 00:15
>Q太さん
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
なるほど、確かに取次の見本市は「広く浅く」なので、営業の人が主ですね。
各メーカーの見本市なら開発の人に会えるのですが…
まあいずれにしても文房具に夢中になりすぎる小生が少々(どころじゃないと思われる)気持ち悪いのは友人からも再三指摘されるところであります…
それにやっぱり行く機会を与えられているだけでも感謝しなくては。
あ、修正テープどうでした?
PLUSの新商品「裏から見えない修正テープ」見ましたか?
Commented by mukei_font at 2011-02-23 00:32
>はじめさん
こんにちは。
おひさしぶりです。
コメントありがとうございます。
はじめさんの言葉、どれももったいなくて、今日一日何度も思い出しては感動していました。
どれも夢いっぱいできらきらしていて、本当にそうなればどんなにいいか。
現実はその日暮らしのアルバイトですが、これからも誇り高くマニア道を突き進みます。
追伸:シャー芯プロジェクト全然はかどっていません。炎の完璧主義者の炎ももはや電飾並みに…
<< 予告。 カモ井・okokoro tap... >>